英会話スクール

イングリッシュベルの料金やプラン、口コミや体験談まとめ。カランメソッドやDMEメソッドがあるのって良いの?

イングリッシュベル 英会話スクール
スポンサーリンク

イングリッシュベルは、通常の4倍の速さで英語を習得できると言われる「カランメソッド」やその進化版と言われる「DMEメソッド」のクラスがあるオンライン英会話。

対象は幼児から大人まで幅広く、講師の質も高いと謳っていますが、実際のところ口コミや体験談はどんな感じなのでしょうか。

本記事ではイングリッシュベルの料金などの基本情報や評判、口コミ、体験談を詳しく紹介します。

関連記事

  1. イングリッシュベルの基本情報まとめ
    1. 【レッスン・クラス】1回25分/20種類のクラスから毎回選べる
    2. 【料金】自動更新プランとその都度購入プランの2種/月3,861円から
      1. 「自動更新」と「その都度購入」プランの違いは、レッスンを繰り越せるかどうか
      2. 毎月レッスンを無駄にすることなく受講できる料金・レッスン形態
    3. 【最新キャンペーン情報】
  2. イングリッシュベルの特徴
    1. DMEメソッドやカランメソッドなどのレッスンを体験できる
    2. 専門機関から質が高いと判断されている
    3. レッスンは24時間体制(早朝や深夜でも受講できる)
    4. 質問や相談窓口には日本人スタッフもいる
    5. 講師は全員フィリピン人(大卒で教諭経験あり)
    6. 講師に対する評価を見ることができない
    7. 料金は他のスクールより高い
  3. イングリッシュベルに関するQ&A
    1. Q.自動引き落としはどうやってキャンセルするの?(退会)
    2. Q.レッスンのキャンセルは何時まで?
  4. 【体験談】イングリッシュベルって実際どう?受けてみた感想は・・・
    1. Q.なんでイングリッシュベルにしたの?
    2. Q.実際にレッスンを受けてみてどう?
    3. Q.講師の人の印象やコミュニケーションはどんな感じ?
    4. Q.お金をかける価値はある?
  5. イングリッシュベルの効果、口コミ・評判・感想
  6. イングリッシュベルの料金、体験談、口コミまとめ

イングリッシュベルの基本情報まとめ

(画像引用:イングリッシュベル

イングリッシュベルは、通常よりも早く英語が習得できる英語習得法「カランメソッド」と「DMEメソッド」の2種類をはじめてオンライン英会話に導入したサービスです。

カランメソッド自体は有名な英語習得方法で、ネイティブキャンプQQ Englishなどの他社でも扱われているものですが、DMEメソッドを導入しているのは今のところイングリッシュベルのみ

DMEメソッドはカランメソッドの現代版と言われていて、カランメソッドと手法を元に、言い回しや単語、文法などがレッスンに加わっています。

以下、イングリッシュベルの基本情報を表にまとめました。

イングリッシュベルの基本情報
スクール形態 オンライン英会話
レッスン形態 マンツーマン
教材 オリジナル、市販
料金例 自動更新プラン】
・月5回/月額3,861円
・月10回/月額6,336円
・月20回/月額9,702円
・月40回/月額17,721円
その都度購入プラン
・月5回/月額4,290円
・月10回/月額7,040円
・月20回/月額10,780円
・月40回/月額16,940円※
・月40回/月額19,690円
(※デイタイム:午前8時~午後6時まで)
入会費:なし
教材費:4,000円前後(クラスによる)
支払い方法 クレジットカード、ペイパル、
銀行振り込み、楽天かんたん決済
公式サイト https://english-bell.com/ja/index.html

(税込み価格で表示)

教材はクラスによって市販の物を使うこともあるワン!

【レッスン・クラス】1回25分/20種類のクラスから毎回選べる

イングリッシュベルのクラス(通常でいうコース)は、以下の通りです。

イングリッシュベルのクラス一覧
・初めての英会話
・日常英会話
・発音
・TOEIC
・ビジネス英会話
・CNN(ニュース関連)
・カラン(カランメソッド)
・フリートーク
・DME
・DME Teens
・DME Kids(子ども向け)
・DME Advanced
・DME Business
・Let’s Go(子ども向け)
・DME Elementary
・DME Get down to Business
・ボキャブラリービルディング
・スピークユアマインド
・IELTS
・ティーンズ英会話(中高生の日常英会話)

子ども、英会話レベル初心者から上級者まで対応できるクラスが満遍なくあるので、特に不便は無さそうです。

また、クラスといっても、英会話教室のように一度設定したら変えられないということはなく、レッスン予約毎にクラスを自由に選択することができます。

ちなみに、DMEというのは、冒頭でも触れた通り、通常よりも早く英語が身に付く「カランメソッド」をもとに作られた現代版の英語習得法です。

【料金】自動更新プランとその都度購入プランの2種/月3,861円から

イングリッシュベルの料金プランは、以下の通りです。

※午前8時~午後6時以外の時間帯はレッスン不可

自動更新プラン その都度
購入プラン
月5回 3,861円 4,290円
月10回 6,336円 7,040円
月20回 9,702円 10,780円
月40回 17,721円 16,940円
(※デイタイム)
月40回プラン
119,690円
(※いつでも)

(税込価格で表示)

自動更新プランの場合、支払いはクレジットかペイパル。

その都度購入プランの場合、クレジットカード、ペイパル、銀行振り込み、楽天かんたん決済(簡単決済割引あり)から、支払い方法を選ぶことができます。

ちなみに、500円~1,000円程度別途料金が必要ですが、家族プランで登録すれば、家族でレッスンを共有することも可能。

「自動更新」と「その都度購入」プランの違いは、レッスンを繰り越せるかどうか

「自動更新プラン」は、その名の通り、毎月30日毎、自動的にプランが購入されるものです。

「月ごとにレッスン回数を変える必要がない」という人に便利ですが、その月に余ったレッスン数を翌月に繰り越せないのが特徴。

たとえば月5回のプランで、その月は3回しかレッスンが受けれなかったという場合に、残りのレッスン2回分を繰り越せません。

他のオンライン英会話なら普通のことなのですが、ちょっと勿体ない感じもありますよね。

一方「その都度購入プラン」は、余ったレッスン回数は最大180日までなら繰り越せるので、たとえば「忙しい月と時間に余裕がある月がまちまち」という人は、その都度購入プランの方が損はしないという感じ(期限内であれば購入したレッスン分は受講可できるので)。

毎月レッスンを無駄にすることなく受講できる料金・レッスン形態

イングリッシュベルの良いところは、1日1レッスンと決まっているわけではなく、1日にまとめてレッスンを受けることができるところ。

たとえば、月5回のプランなら1日に5回まとめてレッスンを受講することもできるし、月40回プランなら1日最大20回レッスン可能です(さすがに1日で約8時間もレッスンするのはキツイけど)。

毎日英会話レッスンの時間を作るよりも、1日でガッツリ英会話レッスンをしたいという人におすすめです。

仕事をしている人だと、特に使いやすい料金、レッスン形態なのがありたい

【最新キャンペーン情報】

2021年1月3日(日)~1月17日(日)まで、新規入会キャンペーン中です。

期間内に新規入会し、無料体験登録から14日以内に自動更新プランで契約する※と、初月の利用料金が20%OFFになります。

※2021年1月17日23時59分までにレッスンを購入する必要がある

たとえば、自動更新プランの中で一番高いプランは「月40回レッスンプラン」の月額税込17,721円のプランです。

それが20%OFFだと税込約14,177円なので、大体3,000円くらい安くなると思えば結構デカいかも。

公式サイト:イングリッシュベル

イングリッシュベルの特徴

(画像引用:イングリッシュベル

ここからイングリッシュベルならではの特徴を説明します。

DMEメソッドやカランメソッドなどのレッスンを体験できる

イングリッシュベルの最大の特徴は、直接教授法(ダイレクトメソッド)を基にして作られた「DMEメソッド」や「カランメソッド」などのクラスが体験できること。

「英語で聞いて英語で理解する」という英語脳を育成するという点ではカランメソッドと同じですが、レッスン方法が異なります。

【カランメソッド】

先生は2回同じ質問を繰り返し言い、生徒の答えを待たずに答えを言いだし、生徒は先生の解答にかぶせてシャドウイングのようなかたちで答える。

【DME】

先生は2回同じ質問を繰り返し言い、生徒はそれに対して答える。テキストブックに書かれている定型文で答えても、自分の言葉で答えてもどちらでもよいが、質問に対しては間髪入れずに答える必要がある。

(引用:イングリッシュベル

具体的に言うと、講師からの質問に対する答え方に大きな違いがあります。

カランクラスよりもDMEクラスが多いのは、メソッドの中でも一番楽しみながら習得できるように作られているからだそうです。

DMEクラスは幼児から体験できるワン!

専門機関から質が高いと判断されている

イングリッシュベルは、専門の認証機関(国際標準化機構)から講師やカリキュラム、サービスなどの質が高いと判断された証拠に、「ISO9001」というものに認定されています。

(画像引用:イングリッシュベル

2011年に、オンライン英会話スクールとして日本で初めて取得したようです。

ISOは「世界中で同じ品質、同じレベルのものを提供できるようにしましょう」という国際的な基準なので、要するにサービス品質が基準をクリアしている=良いと認められているスクールということですね。

よく分からないけど専門機関のお墨付きってことでごんす。

レッスンは24時間体制(早朝や深夜でも受講できる)

イングリッシュベルは24時間体制。つまり深夜2時にレッスンをしたり、朝4時にやってしまうということもできます。

「なんか眠れない」とか「なぜか早々と目覚めてしまった」なんて時は、時間を有効活用してレッスンしてみると良いかもしれません。

質問や相談窓口には日本人スタッフもいる

イングリッシュベルの質問受付や相談窓口には日本人スタッフもいます。

何か相談したい時や緊急時にとっさに英語で話すのは難しいので、日本人スタッフに代わってもらえる環境は助かりますよね。

講師は全員フィリピン人(大卒で教諭経験あり)

イングリッシュベルの講師は全員フィリピン人。

そう聞くとイメージダウンする人も中にはいるかもしれません。

ただイングリッシュベルの講師は全員大卒で教諭経験者のみ。研修ではトレーニング過程が長く、日本文化までがっつり行っているようです。

(画像引用:イングリッシュベル

とは言っても本当のところは分からないでごんす。

フィリピン人は公用語がフィリピン語と英語なので、英語レベルも世界的には高い方。

ただやっぱり本場のネイティブ講師から英語を習いたいという人は、同じオンライン英会話でも、DMM英会話やネイティブキャンプなどを検討するといいでしょう。

DMM英会話の料金やプラン・特徴まとめ。体験談や口コミ・評判も紹介。
英会話は、業界の中でも最大規模のオンライン英会話サービスです。 少し古いですが、2014年時点では「最も利用されているオンライン英会話」の部門で1位を獲得しています。 教材が9,081種類もあって豊富、119か国の講師のレッスン...

【オンライン英会話】DMM英会話の料金やプラン・特徴まとめ。体験談や口コミ・評判も紹介。

ネイティブキャンプの料金、コース、教材や口コミ・体験談まとめ
ネイティブキャンプとは、独自のサービスでパソコンやスマホ、タブレットがあればどこでも英会話レッスンが受講できるオンライン英会話スクール。 世界累計利用者数30万人以上に人が利用しているようです。 世界中の講師とレッスンができるネ...

【オンライン英会話】ネイティブキャンプの料金、コース、教材や口コミ・体験談まとめ

講師に対する評価を見ることができない

大手の有名なオンライン英会話では、講師を選ぶ際に、生徒からの評価や口コミが見られるところもあります。

正直、講師がハズレると、1レッスンを無駄にした気持ちになったり、嫌な気持ちになることも多いので、講師選びの際に、評価や口コミがあると便利なんですよね。

しかし、イングリッシュベルの場合、生徒からの講師に対するレビューが公開されていないので、講師の評価を参考にすることができません

そのため予約を取る際は、講師歴や対応クラスなどの基本情報から講師を判断する必要があります。

講師歴が長くても指導が上手くない人もいるから人気の講師からレッスンを受けたいワン…。

料金は他のスクールより高い

イングリッシュベルの料金を他のスクールと比較してみました。

受講料 レッスン 特徴
イングリッシュ
ベル
6,336円 月10回 ・フィリピン人講師
カランメソッド
・DMEメソッド
・スピークユアマインドメソッド
QQ English 4,053円 月8回 ・フィリピン人講師
カランメソッド
ネイティブ
キャンプ
6,480円 無制限 ・ネイティブ講師
・非ネイティブ講師
・日本人講師
カランメソッド

3社の共通点は、カランメソッドの教育法が受けられるかどうかという点です。

料金や条件などを比較してみましょう。

QQEnglishは月8回レッスンで月額4,059円、イングリッシュベルは月10回で月額6,336円、レッスン2回分で約2,000円は違います。

また、ネイティブキャンプは月額6,480円でレッスン回数無制限なので、条件などを比較しても、イングリッシュベルは高いです。

しかし、イングリッシュベルはフェアトレードという観点からみると、講師の雇用体系がしっかりしているという見方もできます

実際に公式サイトをみると「フェアトレードの精神で運営しています」とあり、受講生の予約が入っていなくても、講師の給料は安定して支払われる仕組みになっているのです。

それによって、講師は適正な給料をもらっているので、すぐに辞めてしまうこともないので、お気に入りの講師から長くレッスンが受けられたり、レッスンの質も良くなると考えることもできます。

ただ「とにかく安いオンライン英会話を利用したい」という場合は、他を検討した方が良いかもしれませんね。

イングリッシュベルに関するQ&A

以下、イングリッシュベルに関するQ&Aを紹介します。

Q.自動引き落としはどうやってキャンセルするの?(退会)

A.次回引き落とし日の5日前までです。

自動更新プランの人が自動引き落としをキャンセルしたい場合は、引き落とし日の5日前までに事務局に連絡しましょう。

その都度購入プランの人は、次回の購入をしなければ継続の意思が無いものとみなされるので何もしなくてOK。

ただどちらのプランでも、レッスンがまだ残っているうちにキャンセル申請をすると、余ったレッスン分は返金されないので注意が必要です。

全部のレッスンを受け切ってからキャンセルした方がいいでしょう。

Q.レッスンのキャンセルは何時まで?

A.レッスン開始6時間前までです。

レッスンのキャンセルはレッスン開始の6時間前までOK。

スクールによってはレッスン開始の30分前まで、というところも多いので、イングリッシュベルはキャンセルに関しては厳しめです。

マイページのトップ画面の「予約済みのレッスン」から「キャンセル」をクリックして申請しましょう。

参考:イングリッシュベル

【体験談】イングリッシュベルって実際どう?受けてみた感想は・・・

ここからは、実際にイングリッシュベルを受講した方の体験談。

実際にどんな感じなの?お金をかける価値はある?など、いろいろ聞いてみたので、気になる方はチェックしてみてください。

Q.なんでイングリッシュベルにしたの?

A.【いろんなメソッドに触れてみたかったからです】

もともとカランメソッドが気になっていたのですが、イングリッシュベルのサイトを見てDMEメソッドも体験したいと思ったんです。

カランメソッドを取り入れているスクールは何個か見つかりましたが、こんなにいろんなメソッドに触れられるのはイングリッシュベルしかありませんでした。

英語の習得に時間をかけたくないので、どれが自分に合っているのか試してみたかったんです。

確かにイングリッシュベルはオンラインスクールの中でもメソッドクラスが多いでごんす。

Q.実際にレッスンを受けてみてどう?

A.【英語力がついている感じがして楽しいです】

どのメソッドクラスも試してみましたが、それぞれの良さがあって、英語力が鍛えられている感じがしてとても楽しいです。

私はDMEメソッドが合っているようで、最近は講師からの質問にすぐに文章で答えられるようになってきました。要するに瞬間英作文ですね。

パッと答えられた時の爽快感がたまらないです。

Q.講師の人の印象やコミュニケーションはどんな感じ?

A、【丁寧でしっかりレッスンをリードしてくれます】

講師は非常に丁寧で、私が言葉につまづいてもきちんとリードしてくれます。

前に違うオンラインスクールで無料体験した時、こちらが話している最中に割り込んできて間違いを訂正されたことがあって、すごく不快だったんですよね。

でも今のところイングリッシュベルの講師にはそんな人はいません。

自分の英語を最後まで聞いたうえできちんと指摘してくれるので、すんなり受け入れられます。

メソッドクラスの場合は特に講師がしっかりリードしてくれる印象だワン!

Q.お金をかける価値はある?

A、【他より高いけどレッスンには満足しています】

イングリッシュベルって他と比べて高いんですよね。もちろん安いに越したことはありませんが、でもレッスンには満足しています。

いろんなメソッドを試して、その中で自分に合ったものを見つけられるというだけで結構な価値だと思っています。

料金が不安な方は無料体験でレッスンを試してみるのが一番だと思います。私もさんざん試してきたので(笑)。

イングリッシュベルの効果、口コミ・評判・感想

イングリッシュベルに関する口コミをTwitterから紹介します。

【Twitterからの口コミ】

  • オンライン英会話、此方で習い始めました。決め手は1年くらい悩んで友人何人かやってて良かったとのオススメでした💖(Twitter
  • イングリッシュベルのDMEメゾットはいい感じやな。一年頑張って続けたら効果出そう!(Twitter
  • ちなみに、通訳の仕事もあるし、オンライン英会話には力を入れてレッスンを受けています😀今やっているのは前にも紹介したイングリッシュベル。講師はフィリピン人オンリーだけど、フレンドリーさが半端ない。中の1人とすごく仲良くなって、本当に友達と電話してる感じでレッスンを受けています☺️(Twitter
  • オンライン英会話 比較中#クラウティ 時間が10:00〜24:30までなので、そこが気にならなければ、素晴らしいコスパ#イングリッシュベル 気になったいたDMEメソッドがいいかもしれない!なによりここの先生方が好き2回体験して、二人ともgreat teacher👩‍🏫今のところ検討候補1位(Twitter)
  • フリートークだと話に詰まり苦痛だった私には合っていました。他のオンライン英会話と比べて費用はかかりますが、個人的にはおすすめです😊(Twitter
  • イングリッシュベルで先生が言っとること全くわからん。は?日本語で教えてや。😭😭
    最後バイバーイ、ナイストゥミーチュー言いながら切るボタンのとこにマウス置いてたの笑ったわ。はよ、終わりたいのは先生やったんか(Twitter
  • ショック…英語のレッスン予約したのにチャットボックスが見れず、再起動してと言われて通話切ったけどかかってこなかった。先生からかけ直してくださいって頼んだのに、かかってきたの24分たってからだよ。ひどい。頑張って時間作ったのに😭(Twitter

イングリッシュベルの口コミ・評判は、今後も随時更新予定です。

イングリッシュベルの料金、体験談、口コミまとめ

本記事のポイントをまとめると以下の通りです。

イングリッシュベルのまとめ

  • カランメソッドやDMEメソッドなどのメソッドクラスが多い
  • 講師はフィリピン人
  • 24時間体制のレッスン
  • 講師の評判が良い
  • 料金は他社に比べて高い(月5回/3,861円~)
  • クラスによって教材費がかかる(4,000円前後)

イングリッシュベルはこんな人におすすめです。

  • カランメソッドをやってみたい人
  • DMEメソッドをやってみたい人
  • 料金よりも質を求めている人

イングリッシュベルはメソッドクラスを体験できて口コミも比較的良いオンラインスクールです。

気になる方は一度体験に行ってみると良いでしょう。

公式サイト:イングリッシュベル

タイトルとURLをコピーしました