Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)のオンラインコーチングの料金・学習の流れや内容のまとめ。eラーニングで何ができるの? 

ベルリッツフレックスのイメージ画像 ベルリッツ
スポンサーリンク

老舗の英会話スクールのベルリッツは、2020年7月1日から英会話力を重視したeラーニングとライブ・コーチングセッションを組み合わせた、英語コーチングサービスを開始しました。

まだ始まったばかりのサービスですが、利用者の口コミや評判はどのようなものなのでしょうか。

本記事では、ベルリッツフレックスのサービス内容や特徴、口コミや評判などを紹介していきます。

Berlitz Flex(ベルリッツ フレックス)の基本情報

ベルリックスフレックスは、オンラインだけで完結できる英語コーチングサービス。

サービス開始に先立って行われたモニター調査では、受講者の100%が勉強になったと答え、90%の人が英語を話す自信がついたとの調査結果が出ています。

以下、ベルリッツフレックスの基本情報について、表にまとめました。

ベルリッツ フレックスの基本情報
レッスン形態 マンツーマン
内容 ・eラーニング
・ライブコーチングセッション
料金 4ヶ月:110,000円
6ヶ月:143,000円
入会費:なし
公式サイト https://www.berlitz.co.jp/flex/

(税別価格で表示)

なお、ベルリッツのスクール情報について詳しくは以下の記事を参考にしてください。

ベルリッツの料金やコースなどの基本情報、口コミや評判、体験談まとめ。
ベルリッツは140年以上、世界70以上の国と地域で語学スクールを展開している世界的にも有名な会社です。 特に、ビジネス英会話に特化した英会話教室で、業種別や職種別、会議やプレゼンなど、自分が実際に英語を使うシーンに合わせたレッスンが受...

ベルリッツの料金やコースなどの基本情報、口コミや評判、体験談まとめ。

学習の流れ|予習から復習まで一貫したサイクルになっている

ベルリッツフレックスでは、通学コースと同様に、実生活でのコミュニケーション力にフォーカスし、ターゲットとなる言語だけで学ぶベルリッツ・メソッドを採用しています。

ベルリッツフレックスにおける学習の手順は以下の通り。

  1. 会話に必要な語彙や文法を予習
  2. ライブ・コーチングセッションで実践的な会話練習
  3. 復習で学習内容を定着
  4. チェックポイントテスト(中間テスト)の実施

予習からはじまり、実践、復習までトレーニングの流れを一貫させることで、身につけた内容を確実に蓄積させることができます。

また、カリキュラムは合計で20回分あり、チェックポイントテストは10回分のレッスンが終了時に受験。前半で学んだ内容を確認してから後半へ進みます。

学習済みのパートでも、習得度に不安があれば、再度戻って学習することも可能です。

ちゃんと理解したって自信がついてから次に進めるでごんす。

セッション・教材|1回25分/通学タイプと同じビジネスの教材

ベルリッツフレックスのライブ・コーチングセッションというのは、講師とのマンツーマン英会話レッスンのこと。

ブラウザ上で受講することができ、ビデオ会議アプリなどをインストールする必要がなく、パソコンやスマホ、タブレットでいつでも好きなところでレッスンを受けることができます。

レッスンで使われる教材に関しては通学コースと同様、オリジナルのものを使用。

会議や海外出張、プレゼンなど幅広いビジネスシーンに対応しています。

セッションのスケジュールは以下の通りです。

  • 平日/6:00〜9:55、18:00〜24:55
  • 土・日・祝日/6:00~24:55

レッスンは毎時30分ごとに開始され、最終セッションの開始時刻は24:30。システムメンテナンスや年末年始の休校状況はメールなどで通知されます。

セッションは1回25分で、eラーニングの予習レッスンを2回分終わらせると1セッションの予約が可能。

eラーニング、チェックポイントテスト、規定回数(20回)のコーチングセッションを全て終わらせた後は、残りの受講期間中、毎日セッションを受けることができます。(1日1回まで)

セッションは教室受講とオンラインを自由に切り替えることができるので、実際に講師と顔を合わせて会話したい人は、最寄りの教室に問い合わせてみましょう。

都合に合わせてオンラインと通学を並行できるのは柔軟だワン。

料金|4カ月110,000円

ベルリッツ フレックスの料金は、以下の通りです。

ベルリッツ フレックスの料金
4カ月 110,000円
6ヶ月 143,000円
8ヶ月 176,000円
eラーニングのみ
(4カ月)
66,000円

(税別価格で表示)

公式サイトによると、4ヶ月コースの学習時間の目安は週5〜6時間、6ヶ月コースは週4.5時間、8ヶ月コースの場合は週3時間ほど。

どの期間でも、コースの内容やボリュームは変わらないので、1週間に学習できる時間を多く確保できる人は、短いコースを受けた方が経済的と言えるでしょう。

コーチングは基本的に高いからできるだけ短期にしたいでごんす。

ベルリッツ フレックスの特徴

(画像引用:ベルリッツ

ここからは、他のサービスと異なるベルリッツフレックスならではの特徴を紹介していきます。

全学習を修了後はベルリッツレベルの1レベルの実力がつく仕組み

ベルリッツフレックスでは、コースのレベルが初級者から上級者まで1〜8まで分かれていて、全学習修了後、ベルリッツレベルが1つ上がるようになっています。

受講前に約70問のオンラインテストを実施し、テスト結果により最適なレベルでコースの受講が可能。

カリキュラムの終盤には修了試験を受験して、合格すると「1レベル分修了」の証書が発行されます。

証書は何に使えるのか謎でごんす。

講師はネイティブ含む多国籍

ベルリッツフレックスでは、ベルリッツの教室で指導している外国人講師がコーチングセッションを担当しています。

アメリカやカナダ、イギリスのような地域のネイティブ講師から、ヨーロッパやアジアなど第二言語として英語を学んできた地域の講師など、講師の国籍はさまざま。

講師は厳しい選考の末、研修プログラムを受けて現場に配属されます。

ベルリッツでは非ネイティブの講師でも、高い英語力を持つ人材を採用しているのが特徴です。

ベルリッツは講師の質が高いで有名だワン。

予習、復習、テストは24時間eラーニングで行える

ベルリッツフレックスのeラーニングは、受講期間中であれば24時間利用可能。

AIを用いた音声認識機能を活用して、発話を主体とした学習ができます。

eラーニングでの学習スタイルは、ベルリッツの教室で実際に行われているレッスン形式に準拠。

eラーニングでの学習の流れは以下の通りです。

  1. ゴールセッティング
  2. 発話練習
  3. 単語、文法
  4. 会話形式でロールプレイ

教室で受けるレッスンと同様、毎回の目標設定が明確で、eラーニングを通じたレッスンで何を学べるのか、どういった表現を覚えられるのか、どのような場面で使えるのかというようなことを意識しながら学習します。

発話練習では、まず手本になる講師の動画を見て、フルセンテンスの文章を繰り返しインプット。学習者は手本の文章を流暢さや発音に気を付けて発声します。

録音機能がついているので、AIによる音声認識を受けながら正確に発話できているかチェックしつつ、学習を進めることが可能です。

相手がAIでも緊張するでごんす。

単語や文法の学習においては、講師が動画でターゲットとなる分野の解説を行い、クイズ形式で学習の内容や目標を明確にするところからスタート。

講師が発話しているのをしっかりと聞きこみ、学習者がリピートしてAIによる発音のチェックを受けます。

また、eラーニングでは実際に講師とのコーチングセッションをする前に、会話形式のロールプレイをすることも可能。

それまで学んできたことを利用し、会話形式で適切な返答をする発話練習のロールプレイングや言葉の並び替え、空所補充の問題など、さまざまなパターンの練習問題をこなして理解を深めていきます。

進捗状況、スキル別のスコア別など分かりやすく管理できる

ベルリッツフレックスには、学習の進捗がひと目でわかる「受講生用管理ポータル」が用意されています。

受講生用学習管理ポータルのメイン機能

  • マイ・ラーニングパス
  • マイ・プログレス
  • マイ・コーチングセッション予約

マイ・ラーニングパスでは、eラーニングやコーチングセッションの進み具合を確認できます。

マイ・プログレスではeラーニングのスキル別スコアや、レッスンごとのスコアをチェックすることが可能。

客観的に達成度を把握しながらレッスンを続けることで、効率よく学習できる工夫がされています。

段々やってみたくなってきたワン。

1ヶ月当たりの料金が他社より安い

ベルリッツフレックスの1ヶ月の料金を、他社のコーチングサービスと比較してみました。

料金 1ヶ月
ベルリッツ
フレックス

4カ月:110,000円

27,500円

ミライズ英語
コーチング
3ヶ月:150,000円 50,000円
ストレイル 3ヶ月:250,000円 100,000円
ライザップ
イングリッシュ
3ヶ月:528,000円 192,667円
スタディサプリ
パーソナル
コーチング
3ヶ月:68,000円 22,667円

(税抜き価格で表示)

通学とオンラインの違いはありますが、ベルリッツフレックスの1ヶ月あたりの受講料は、他のコーチングサービスと比較して格安と言えます。

同じくオンラインのスタディサプリのパーソナルコーチングよりは高いですが、スタサプには顔を見ながら英会話できるサービスがなかったりと、内容が大きく異なるので、自分の学習スタイルに合わせて最適なサービスを選びましょう。

料金だけで選ぶならスタサプが候補でごんす。

スタディサプリのパーソナルコーチングプランの料金は?どんな感じのサービスなの?
スタディサプリENGLISHには、日常英会話やビジネス英語の他にも、TOEIC対策ができるコースがあります。 その中に、コーチングプランというものがあり、専属コーチが英語学習をサポートしてくれるサービスです。 サービスを利用した...

スタディサプリのパーソナルコーチングプランの料金は?どんな感じのサービスなの?

ベルリッツ フレックスに関する口コミ、評判

ベルリッツフレックスは新しいサービスなので、Twitterやネット上でも口コミ・評判はまだありませんでした。

公式サイトではモニターのアンケート結果の満足度が非常に高いと言っていますが、実際の受講者の声は掲載されていません。

口コミは随時更新予定です。

ベルリッツ フレックスのまとめ

本記事で紹介したベルリッツフレックスの内容は以下の通りです。

ベルリッツフレックスのまとめ

  • AIを駆使したeラーニングとマンツーマン英会話レッスンを組み合わせたコーチングサービス
  • ビデオ通話アプリを使わずに、パソコンやスマホ、タブレットで受講できる
  • 料金は4ヶ月110,000円〜。(eラーニングのみの場合は4ヶ月66,000円〜)
  • 講師は多国籍(ネイティブも在籍)
  • 予習や復習、チェックテストをeラーニングで行える
  • 受講料は他社と比べて安い

コーチングサービスの中では受講料が安く、講師との英会話トレーニングもできるベルリッツフレックス。

気になる人は無料体験レッスンを受けてみてはどうでしょうか。

公式サイト:ベルリッツ

ベルリッツの料金やコースなどの基本情報、口コミや評判、体験談まとめ。
ベルリッツは140年以上、世界70以上の国と地域で語学スクールを展開している世界的にも有名な会社です。 特に、ビジネス英会話に特化した英会話教室で、業種別や職種別、会議やプレゼンなど、自分が実際に英語を使うシーンに合わせたレッスンが受...

ベルリッツの料金やコースなどの基本情報、口コミや評判、体験談まとめ。

タイトルとURLをコピーしました