英会話スクール

ベルリッツのオンラインレッスンコースの料金や内容、評判まとめ。他の大手マンツーマンのオンラインと比較すると?

ベルリッツオンラインイメージ画像 英会話スクール
スポンサーリンク

ベルリッツは140年以上の歴史を持つアメリカの語学教育企業。2001年に海外でオンライン英会話をスタートし、2006年からは日本でもサービスを開始しました。

2019年に行われたアンケート調査では、レッスンの満足度は97.4%と高い評価を得ているベルリッツのオンライン英会話コースですが、実際の口コミや評判はどうなのでしょうか。

本記事では、ベルリッツのオンライン英会話の料金やサービス内容、口コミなどを紹介していきます。

ベルリッツのオンラインレッスンコースの基本情報

ベルリッツのオンライン英会話は、日本におけるベルリッツの子会社、ベルリッツジャパンが運営しています。

オンラインコースは英語だけではなく、中国語やフランス語、スペイン語など7カ国語に対応。

ベルリッツのオンラインコースはBVC(Berlitz Virtual Classroom)という名称が使われることもあります。

以下、ベルリッツのオンライン英会話コースの基本情報について、表にまとめました。

オンラインレッスンコースの基本情報
レッスン形態 マンツーマン
対象エリア 全国
レッスン内容 ビジネス・カスタマイズ
料金(税込)
通常価格(1回40分)
約5,000円~7,000円台
※1レッスンあたり
※教室とオンライン併用の場合
入学金:33,000円
公式サイト https://www.berlitz.co.jp/bvc/

なおベルリッツのスクール情報に関しては、以下の記事を参考にしてください。

ベルリッツの料金やコースなどの基本情報、口コミや評判、体験談まとめ。
ベルリッツは140年以上、世界70以上の国と地域で語学スクールを展開している世界的にも有名な会社です。 特に、ビジネス英会話に特化した英会話教室で、業種別や職種別、会議やプレゼンなど、自分が実際に英語を使うシーンに合わせたレッスンが受...

ベルリッツの料金やコースなどの基本情報、口コミや評判、体験談まとめ。

レッスン・教材|1回40分のマンツーマンでビジネス英語を上達させる

ベルリッツのオンライン英会話コースは、マンツーマンレッスンで1回40分。

一般的なオンライン英会話は1回25分であることが多いので、長めのレッスン時間となっています。

また、レッスンではベルリッツ通学タイプの英会話同様、オリジナル教材「BerlitzEnglish™」を使用。

教材のレベルは8段階あり、1〜4までは初級者向け、5〜8はさまざまなシチュエーションでのビジネス英語を学ぶことができます。

Webブラウザで受講|アプリのインストール不要

ベルリッツのオンライン英会話は、アメリカのカルトゥーラ社が開発した、オンライン会議システムのNewrowを利用して受講します。

このサービスはwebブラウザ上で利用できるため、zoomやスカイプといったアプリをダウンロードする必要はありません。

レッスンはパソコンだけでなく、スマホやタブレットでも受講できます。

スマホは画面が小さいから、やっぱり推奨しているのはPCやタブレットでごんす。

料金|オンラインは1レッスンあたり約5,000円~7,000円台

ベルリッツの料金は、以下の通りです。

1レッスンあたりの料金
(税込)
備考
教室+オンライン 約6,000円~9,000円台
完全オンライン 約5,000円台~7,000円台
マンツーマン+コーチング 6か月コース
総額118,800円(税込)
超少人数レッスン
(最大3名)
約4,000円台

ベルリッツは、マンツーマンに特化した英会話教室なので、一般的な大手の英会話教室と比較すると、料金は高めですが、マンツーマン英会話教室の中でいうと、料金は「普通」

時間帯によって料金が決まるので、たとえば平日の昼間であれば、比較的に安く利用することができるでしょう。

ただ、完全オンラインの「1レッスンで約約5,000円~7,000円台」というのは、正直高いです。

通常、オンライン英会話だと、毎日1回レッスンができて月額6,000円台なので、料金を安く済ませたいのであれば、オンライン英会話に特化したサービスを探した方が良いでしょう。

オンライン英会話であれば、マンツーマンレッスンが主流ですし、ベルリッツのように多国籍講師が在籍しているところなら、DMM英会話ネイティブキャンプあたりが知名度も高く、人気がありまよ。

【徹底比較】オンライン英会話スクールのおすすめランキング、料金だけではなく講師やカリキュラムも要チェック
手頃な価格で英会話レッスンが受講できると、人気がある「オンライン英会話」。 また、スマホやパソコンがあれば場所や時間を問わず、自分の都合の良い日時を指定して、レッスンが受講できるため、忙しいビジネスパーソンや学生にも人気です。 ...

キャンペーン

2021年4月現在、ベルリッツでは入会金無料+教材費割引キャンぺーン実施中です。

通常33,000円(税込)の入学金が無料になるのは、結構嬉しいですよね。

ただ、キャンペーン終了日の表記がないので、このキャンペーンがいつ終わるのかは分かりませんが、気になっている人はこれを機に入会を検討してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:ベルリッツ

ベルリッツのオンラインレッスンコースの特徴

(画像引用:ベルリッツオンライン

ここからは、他にはないベルリッツのオンライン英会話コースならではの特徴を紹介していきます。

レッスンごとにゴールを設定しているから無駄がない

ベルリッツのオンラインレッスンの流れは、通学タイプと同様で以下の通り。

  1. 学ぶべきことのゴール設定
  2. できるだけたくさん話す
  3. 正確さと流暢さをバランスよく配分
  4. 実践的なロールプレイ
  5. 設定したゴールの確認と内容の振り返り

各レッスンごとにゴールを設定するので、なんとなく雑談をしているうちにレッスンが終わってしまった、というようなことがないのが特徴です。

最後のまとめでは、その日にレッスンで学んだことを確認し、整理することができます。

画面上のテキストと音声のみでレッスンが進む(カメラをほとんど使用しない)

挨拶やジェスチャーを交えての学習を除いて、レッスンでは基本的にカメラを利用しないのもベルリッツのオンラインコースの特徴です。

実際のビジネスシーンでは、電話対応や電話会議など、相手の表情やジェスチャーに頼らずコミュニケーションを取らなければいけない場面も多いもの。

カメラを使わないレッスンでは、純粋に話す力や聞く力を身につけることができます。

実際のレッスンでは、お互いの顔が見えない状態でのあいさつや、音声のみで企画や製品の説明をするといったトレーニングも可能です。

レッスンで使われる画面は、オンラインレッスン専用に開発されたスクリーンを使用。

講師の言っていることや発音が聞き取れない時はチャット機能で確認できます。

また、インタラクティブに利用できるホワイトボード機能もあり、講師が文字や絵を描いて説明してくれるので、視覚的にもわかりやすいレッスンです。

オンライン英会話に慣れていない人の中には、カメラに映るのが恥ずかしいという人もいるかもしれませんが、そういう人も安心してレッスンを受けられるのではないでしょうか。

カメラを気にしなくて済むのはありがたいでごんす。

伝わるまで何度も言い直すから正しい表現が覚えられる

オンライン英会話によっては、言いたいことがなんとなく伝われば、時制や冠詞などの細かいミスを指摘せずに流してしまうところもありますが、ベルリッツでは、間違った表現は徹底的に直されます。

間違いがあれば講師がしっかりと伝わる言い方に訂正し、身に付くまで何度も反復練習。

ミスや曖昧なポイントを放置しないことで、正しい文法や表現で英語を話せるようになることが狙いです。

講師が常に生徒の発言をチェックしているため、オンラインでも緊張感を持って受講することができ、1回のレッスンが終わるたびにヘトヘトになるという受講者の口コミも見られます。

多少間違っていてもたくさん話したいという人にとっては微妙だワン…。

業界・職種別にレッスンをカスタマイズしてもらうこともできる

ベルリッツのオンラインコースでは、教材に沿って学習を進めるのが基本。

ただ自分のビジネスに活かせる英語を学びたい生徒には、業界や職種別のレッスンにカリキュラムをカスタマイズしてもらうこともできます。

ベルリッツには金融や商社、医療系などさまざまな分野に精通した講師が多く在籍。

講師プロフィールから講師の経歴や職歴などを確認して、自分のニーズにあった講師を選ぶことが可能です。

しかし、ベルリッツのオンラインコースは担任制ではないので、気に入った講師がいても、毎回同じ人からレッスンを受けられるとは限らないのが残念なところ。

自分の学習したい分野に精通していそうな講師を何人か試して、複数のお気に入り講師を確保しておくのが良いかもしれません。

何人かお気に入り講師をつくっておけば予約も取れやすいでごんす。

早朝5時から深夜24時10分までレッスンOK

ベルリッツのオンラインコースは、早朝5:00から深夜24:10までレッスンを受けることができます。

毎時15分おきにレッスンがスタートするため、スケジュールが組みやすいのが特徴です。

また、時間を決めて勉強する習慣をつけたい人や毎回レッスンを予約するのが面倒だという人は、レッスン時間を固定することもできます。

レッスンを再生するなど復習ツールが充実している

受講生専用ページでは、過去のレッスン動画の再生やダウンロードができます。

受講後にレッスン動画を見返すことで、自分の課題を客観的に分析することが可能。

また、各レッスンごとにオンライン上で取り組める、復習コンテンツのオンラインプラクティスも利用できます。

(画像引用:ベルリッツオンライン

オンラインプラクティスでは選択式や入力式などさまざまなパターンの問題が出題。

オンラインプラクティスの正答率が90%を超えると、「文法、語彙、リスニング、リーディング」で構成されているカリキュラムチェックテストが受けられます。(カリキュラムチェックテストの受験は3回まで)

ベルリッツのオンラインコースでは、このような豊富な復習コンテンツで、レッスンで学習した内容を定着させることが可能です。

家でも学習できるシステムは嬉しいワン!

日本語によるカスタマーサポートやテクニカルサポートが受けられる

ベルリッツのオンラインコースはオールイングリッシュですが、日本語でカスタマーサポートやテクニカルサポートを受けることができます。

サポートの時間帯は以下の通り。

  • カスタマーサポート/平日10:00〜18:00、土曜8:30〜17:00、日曜祝日は休み
  • テクニカルサポート/平日13:00〜22:00、土日祝日8:30〜17:00

カスタマーサポートでは効果的な学習方法やレッスンに関する質問、講師に対するレッスン内容の要望などを伝えることができ、テクニカルサポートは接続やトラブルシステム上の不具合を相談できます。

講師はネイティブだけではなく多国籍

ベルリッツのオンラインコースの講師は、アメリカやヨーロッパ、アジアなど、さまざまな国からビジネス経験豊富な人材を集めているのが特徴。

経験豊富なネイティブスピーカーを中心に採用しながらも、英語はネイティブ以外の話者が多いことも踏まえて、高い語学スキルを持つノンネイティブも積極的に講師として迎え入れています。

実践的なレッスンでごんす。

ベルリッツオンラインレッスンコースに関する口コミ、評判

ベルリッツのオンラインレッスンに関するTwitter上の口コミを紹介します。

わたしもBerlitzのオンライン週2で受けてます。うちの会社の英語しゃべれない人(いろんな国の)と一緒にバーチャルクラスルームでやってますが楽しいですよね。今日はロシアとコロンビアの人とアメリカ人の先生でした。(Twitter

トライアルでたいけんしてみた。ベルリッツのオンラインレッスン最高!(Twitter

昨日でBerlitzプログラム(オンラインレッスン30回)が終了。最大の成果は英語を話す際の「心の壁」を取り払うことが出来たこと。拙いながらもビビらず意思疎通が出来るようになった。文法エラーをなくして表現の幅を広げるのが今後の課題。(Twitter

昼休みはベルリッツのオンラインレッスン2回目。自分の会社について説明する、というところ。講師は時間をきっかり守るぶん密度が濃いので予習しとかんとあれよあれよという間に終わる。進め方の要領は分かったので大分リラックスして臨めるようになってきている。(Twitter

ベルリッツの本日のオンラインレッスン終了♪優れたプログラムだと思う、なんか会話が聞き取れるようになってきた気が。。。(Twitter

ベルリッツのオンラインレッスンのトライアルにチャレンジ予定。今日は接続確認だったんだけど、ヘッドセット持ってないって言ってるのに近所のお教室が貸してくれず、いざ接続確認を始めてから「ない」ってことになってお教室に走る羽目に。予定より1時間くらいオーバーして終了。疲れた。(Twitter

悪い口コミは、今のところありません。

口コミは今後も随時更新予定です。

ベルリッツオンラインレッスンコースのまとめ

本記事で紹介したベルリッツのオンラインレッスンコースの内容は以下の通りです。

ベルリッツのオンラインレッスンコースのまとめ

  • 1回40分のマンツーマンオンライン英会話
  • 通学タイプと同様の教材とカリキュラム
  • 受講者のニーズによってレッスンをカスタマイズできる
  • 講師陣はネイティブを含む多国籍
  • 日本語による各種サポートが受けられる
  • レッスン受講後の復習コンテンツが充実している
  • 1レッスンあたりの受講料は5,500円台〜6,600円台(通学の場合)

オンラインでありながら、通学タイプと同じクオリティのレッスンが受けられるベルリッツのオンライン英会話コース。

気になる人は無料体験レッスンを受けてみてはどうでしょうか。

公式サイト:ベルリッツ

タイトルとURLをコピーしました