ベストティーチャーの料金やキャンペーン、レッスン内容を徹底解説!評判・体験談も掲載

ベストティーチャーの料金や評判や口コミ その他のオンライン英会話

ベストティーチャーとは、「読む・書く・聞く・話す」の英語4技能をバランスよく学ぶことができるオンライン英会話サービスです。

通常英会話の他にも、TOEICやILETS、TOEFL、英検などの試験対策コースも充実しています。

レッスン時間以外の自習や復習のしやすさにも力を入れているベストティーチャーですが、実際の口コミや評判はどんな感じなのでしょうか。

本記事では、コースや料金、教材などの基本情報やベストティーチャーの口コミなどについて詳しく紹介します。

  1. ベストティーチャーの基本情報まとめ
    1. 【レッスン形態】WEBカメラを通して行うマンツーマンレッスン
    2. 【レッスン内容】まずはライティングレッスンからスタート
    3. 【コース一覧】通常英会話の他にもILETSなどの試験対策コースも充実
    4. 【料金】通常英会話は10,800円、他試験対策コースは14,850円
    5. 【最新キャンペーン情報】
    6. 【教材】自分が作成した英会話が教材に?音声付きでかなり便利
    7. 【支払い方法】クレジットカード(PayPal)か銀行振込の2択
    8. 【退会・解約方法】電話必要なし、ネット上で完結する
  2. ベストティーチャーの特徴
    1. 「読む、書く、聞く、話す」英語4技能をバランスよく学べる
    2. 予習だけでなく復習サポートも充実。「ベストレ」が使いやすい
    3. レッスンは24時間365日いつでも対応可能
    4. 講師の国籍は様々、より実践的な英語が聞ける
    5. 受講費は普通。料金重視なら他に安いところは結構ある
  3. 【体験談】ベストティーチャーって実際どう?受けてみた感想は・・・
    1. Q、なんでベストティーチャーにしたの?
    2. Q、実際にレッスンを受けてみてどう?
    3. Q、講師の人の印象やコミュニケーションはどんな感じ?
    4. Q、お金をかける価値はあるか
  4. ベストティーチャーの効果、口コミ・評判・感想
  5. ベストティーチャーの料金、体験談、口コミまとめ

ベストティーチャーの基本情報まとめ

ベストティーチャーは、創立2012年。株式会社ベストティーチャーが運営するオンライン英会話サービスです。

まずは、ベストティーチャーの基本情報について、以下の表にまとめました。

ベストティーチャー
の基本情報
スクール形態 オンライン英会話
エリア 全国
レッスン形態 マンツーマン
(1レッスン/25分)
教材 オリジナル教材
※自分が提出した
英作文を使用
料金
(月額)
【通常英会話】
10,800円
※ビジネス英会話込み
【試験対策】
14,850円
※TOEICやILETS他
・入学費なし
・教材費なし
支払い方法 ・クレジットカード
(PayPal)
・銀行振込
公式サイト https://www.best-teacher-inc.com/

(税別価格で表示)

オンライン英会話の中で唯一、英文を書く力が鍛えらえるワン。

【レッスン形態】WEBカメラを通して行うマンツーマンレッスン

(画像引用先:ベストティーチャー

レッスン形態は、WEBカメラを通して行うマンツーマンレッスンです。(1レッスン/25分)。

ベストティーチャーでは、スカイプ(Skype)を利用してレッスンを受講します。

ちなみにスカイプとは、チャットや音声通話、ビデオ通話が無料で楽しめるwebツールです。

他にも予約はレッスン開始20分前まで、キャンセルはレッスン開始30分前まで、これは他のオンライン英会話と比べても平均的ですね。

【レッスン内容】まずはライティングレッスンからスタート

ベストティーチャーのレッスンの流れはこんな感じ。(全コース、流れは同じ)。

【レッスンの流れ】

  1. Writingレッスン(スキマ時間)
  2. Reading&Listening(スキマ時間)
  3. 講師とSpeakingレッスン(25分)

特徴として他のオンライン英会話の場合、いきなり3番の「Speakingレッスン」から入るのに対し、ベストティーチャーではWritingレッスンから始まります。

ベストティーチャーでいうWriting(ライティング)とは、Speaking(スピーキング)レッスンの前に予習として講師と英会話文をやり取り(英文作成)することです。

「レッスンの前」といっても「レッスンが始まる直前で」はありません。

イメージ的には私生活のスキマ時間を活用して、講師からくる英会話文に返信をするって感じです。つまり自習ですね。

記事内の「教材」や「特徴」で後述しますが、自分が書いた英文を講師が添削、音声として残してくれます。

このレッスンの流れは、ベストティーチャーの特徴の一つで、他のオンライン英会話にはないサービスです。

【コース一覧】通常英会話の他にもILETSなどの試験対策コースも充実

ベストティーチャーのコースは、以下の通りです。

コース一覧

  • 通常コース
  • TOEFL iBL対策コース
  • TOEIC SW対策コース
  • ILETS対策コース
  • 英検対策コース
  • TEAP対策コース
  • GTEC CBT対策コース

一般的には、日常英会話とビジネス英会話はコースで分かれていて、受講費はビジネス英会話の方が高い傾向がありますが、ベストティーチャーの通常コースは、その両方に対応しています。

特に試験対策をしたいわけじゃないのであれば、通常コースを選んでおけば大丈夫です。

ベストティーチャーの通常英会話コースを詳しく解説!どんな英語学習ができる?内容は?
ベストティーチャーは2012年にサービスをスタートしたオンライン英会話。 所属している講師はネイティブだけでなく、フィリピンやアフリカ、東ヨーロッパなど、さまざまです。 ベストティーチャーには試験対策コースもありますが、本記事で...

ベストティーチャーの通常英会話コースを詳しく解説!どんな英語学習ができる?内容は?

【料金】通常英会話は10,800円、他試験対策コースは14,850円

各種コースそれぞれの料金は、以下の通りです。

月額
通常英会話 10,800円
試験対策
※TOEFL iBL、

TOEIC SW、
ILETS、
英検など
14,850円

(税別価格で表示)

料金設定がシンプルで分かりやすいですね。

受講費の価格帯は「THE・普通」。安くもなければ高いわけでもありません

ただ上記で触れた通り、通常英会話コースを選ぶと「日常英会話」と「ビジネス英会話」どちらのレッスンも受講可能なので、「どっちも学びたい」と思っていた人からすると便利ですし、受講費的にも悪くはないでしょう。

【最新キャンペーン情報】

2020年10月時点、開催しているキャンペーンはありません。

(随時、最新キャンペーンを掲載します)。

【教材】自分が作成した英会話が教材に?音声付きでかなり便利

ベストティーチャーの教材は、他と比べるとかなり特殊

まずは1,000種類のシチュエーションの中から、自分が英語を使いたい場面を選んで、まずはスキマ時間を使ってWritingレッスン(予習)をします。

先ほど触れた通り、Writingレッスンは講師と英会話文のやり取りをすること。講師とのやり取りは記録されるので、後で見返すことも可能。

(画像引用先:ベストティーチャー)

講師からの返信は割と早めです。英会話作成は最大5往復なので、そこまで負担にもなりません。(中断もできる)。

英語でのやりとりが終了すると講師が添削、英作文の内容を音声でもらうことができます。(英作文はPDF化、音声MP3)

そして、自分が書いた英作文・講師とのやり取りが、そのままレッスンの教材になるのです。

もともと用意されている教材よりも愛着がわきますし、自分で考えた英作文が、そのままレッスンの教材になるという仕組みは面白いですよね。

【支払い方法】クレジットカード(PayPal)か銀行振込の2択

支払い方法は、クレジットカード(PayPal)、銀行振込が選べます

対応しているクレジットカードは以下の通りです。

(画像引用:ベストティーチャー)

クレジットカード(PayPal)の場合は、1か月単位で受講料の支払うことが可能。

しかし銀行振替の場合、なぜか少し条件が異なり「3か月分以上のレッスン料」をまとめて支払わなければなりません。何か事務的な都合上ですかね。

ちなみに支払い日は、入会して初回に支払いをした日になります。

そのため月の途中で入会しても、次回の支払い(翌月)は、初月の支払日と同じ日ですから、「入会する日によっては損するのかな」という心配は不要。

【退会・解約方法】電話必要なし、ネット上で完結する

ベストティーチャーの退会は、全てネット上で完結します。

退会・解約手順は以下の通りです。

【退会・解約手続きの手順】

  1. ベストティーチャーの公式サイトから「ログイン」をクリック
  2. 「お問い合わせ・ご要望」ページ
  3. 名前、メールアドレス、お問い合わせカテゴリー(各種手続き・お支払い)、件名、本文を入力
  4. 「私はロボットではありません」の欄をチェック
  5. 事務局にメールを送信
  6. 退会・解約手続き完了

わざわざ電話をする手間もないので、10分程度で終わります。

ベストティーチャーの特徴

(画像引用先:ベストティーチャー

ベストティーチャーの特徴は、以下の通りです。

ベストティーチャーの特徴

  • 「読む、書く、聞く、話す」英語4技能をバランスよく学べる
  • 予習だけでなく復習サポートも充実。「ベストレ」が使いやすい
  • レッスンは24時間、365日いつでも対応可能
  • 講師の国籍は様々、より実践的な英語が聞ける
  • 受講費は普通。料金重視なら他に安いところは結構ある

以下、それぞれの項目について紹介します。

「読む、書く、聞く、話す」英語4技能をバランスよく学べる

ベストティーチャーでは、英語4技能といわれる「読む・書く・聞く・話す」この4つをバランスよく学ぶことができます

一般的なオンライン英会話の場合、「聞く」「話す」この2つの部分はレッスンで強化してくれるけど「読む」「書く」については「各自で頑張れ」スタイルになりがち。

たとえば、「書く」「読む」の自習に適した教材の提供してくれても、講師がその自習に対してリアクションしてくれることはありません。

しかし、ベストティーチャーの場合「読む」「書く」の部分が、上手い具合にレッスンに組み込まれているのです。

先ほども触れた通り、自習として取り組む「Writingレッスン」には講師がリアクションしてくれますし、自習として作った英会話文をレッスンに使うので、「読む」「書く」を含めた学習スタイルを継続しやすい環境になっています。

スキマ時間でも英語を勉強するきっかけになるし、「自習しなきゃレッスンが始まらない」みたいな環境だから、英語学習が身に付きそうでごんす。

予習だけでなく復習サポートも充実。「ベストレ」が使いやすい

予習だけでなく、復習のサポートも充実しているベストティーチャーでは「ベストレ」という復習用ツールがあります。

ベストレでできることは以下の通り。

ベストレでできること
Checking 
Correction
添削文章を確認、
わからないところをメモする。
Over
lapping
音声に合わせて発音練習、
添削後の英文を音声で
確認する。
Shadowing 音声に続いて発音練習、
単語の音声を聞いて
発音を真似する。
Dictation 穴埋め問題。
聞き取った英文を書きとる。

Dictationの実際の画像です。(PC版)

画像もシンプルで見やすいですし、上記で触れた通り内容も十分です。

スマホならアプリをダウンロードしておけば、移動時間やスキマ時間に英語学習がしやすくなりますよ。

レッスンは24時間365日いつでも対応可能

オンライン英会話によって、レッスン対応時間が異なります。

たとえば、朝6時から深夜1時でも長い方なのですが、ベストティーチャーは24時間365日いつでもレッスンができます

仕事で忙しい人や日中にレッスンを受講するのが難しい人も利用しやすいですね。

講師の国籍は様々、より実践的な英語が聞ける

ベストティーチャーの講師は、ネイティブ講師と非ネイティブ講師、両者が揃っています。

講師の出身は、アメリカ、イギリス、フィリピン、カナダ、セルビアなど、世界50か国以上

日本語に対応している講師もいるので、英会話初心者でも安心です。

ちなみに、他のオンライン英会話では「フィリピン講師のみ」「ネイティブ講師のみ」というのを売りにしているところもありますよね。その場合、綺麗な英語が聞けるというがメリットです。

しかし、実際に外国人と英会話をするときにはフィリピン人講師やネイティブ講師のような聞き取りやすい英語を話す人ばかりではないので、ベストティーチャーのように様々な国の講師のレッスンをうけられる方が、各国の訛りにも慣れることができるので、より実践的に英語が学べます。

ちなみに、ベストティーチャーの講師採用率はわずか4%。

TESOLやTEFLという英語を母国語としない儀とたち向けの英語教授法の資格保有者を積極的に採用、中でも日本人に教える素質がある人材を選んでいるようです。

受講費は普通。料金重視なら他に安いところは結構ある

先ほども触れた通り、他のオンライン英会話に比べると料金は普通。

最近は受講費が安い英会話教室も増えてきているので、料金重視で考えるなら他の英会話サービスを検討した方が良さそうです。

月額受講費  特徴
ベストティーチャー 10,800円 ・24時間365日対応
・レッスン回数無制限
・ビデオレッスンあり

・1レッスン/25分
・日常英会話+ビジネス
・毎レッスン英文添削あり
(全5回/1回100単語まで)
・講師出身多国籍
・独自レッスンアプリなし
(Skype利用)
・学習専用アプリあり
ネイティブ
キャンプ
6,480円 ・24時間365日対応
・レッスン回数無制限

・ビデオレッスンあり
・1レッスン/25分
・日常英会話+ビジネス他
・英文添削なし

・講師出身多国籍
・独自専用アプリあり
・学習専用アプリなし
IDIY
(アイディー)
14,980円 ・24時間対応可
・ビデオレッスンなし
・英文添削のみ
・1日1回100単語まで
・講師出身多国籍
・アプリあり

英文を添削してくれるところはあっても、ベストティーチャーのように、添削した英文を教材にするようなオンライン英会話はありません。

「読む・書くを鍛える」「自分が書いた英文でレッスンをする」という点が魅力に感じるなら「ベストティーチャー」一択です。

レアジョブの料金やコース、アプリを解説。体験談や口コミも掲載。
オンライン英会話の最大手として知られる「レアジョブ英会話」。 累計会員数は80万人、講師数は6,000人以上です。 公式サイトを見ると、レアジョブの顧客満足度は99.4%と高いですが、実際の口コミや評判はどうなのでしょうか。 ...

【オンライン英会話】レアジョブの料金やコース、アプリを解説。体験談や口コミも掲載。

ネイティブキャンプの料金、コース、教材や口コミ・体験談まとめ
ネイティブキャンプとは、独自のサービスでパソコンやスマホ、タブレットがあればどこでも英会話レッスンが受講できるオンライン英会話スクール。 世界累計利用者数30万人以上に人が利用しているようです。 世界中の講師とレッスンができるネ...

【オンライン英会話】ネイティブキャンプの料金、コース、教材や口コミ・体験談まとめ

【体験談】ベストティーチャーって実際どう?受けてみた感想は・・・

ここからは、実際にベストティーチャーを受講した方の体験談。

実際にどんな感じなの?お金をかける価値はある?など、いろいろ聞いてみたので、気になる方はチェックしてみてください。

Q、なんでベストティーチャーにしたの?

A、【添削と直接レッスンしてくれるから】

専攻科目的に英語で文章を作成しなくてはいけないので、以前までは英文添削のみをしてくれるオンライン英会話サービスを利用していました。しかし、最終的には英語を話す知識も必要になってくるので、英作文の添削とビデオレッスンをしてくれるオンライン英会話を探していました。「英作文添削もしてくれて、基本はマンツーマンレッスン」という条件で探すと、ベストティーチャーがぴったりでした。

ベストティーチャーはマンツーマンレッスン(聞く・話す)と英作文添削(書く・読む)の割合が6対4くらいだワン。

Q、実際にレッスンを受けてみてどう?

A、【意欲的に自習に取り組めるような仕組み】

無料体験でオンライン英会話をいくつか利用したんだけど、どのオンライン英会話も「対面レッスンの時だけ英語のことを考える」って感じで、レッスン以外では英語のことを考えませんでした。でも、ベストティーチャーは、レッスンの前の予習でも講師とやり取りをするから、1日のうちに何度も英語のことを考えるんですよね。僕にとってはそれが良いのか、英語を勉強する時間を苦というよりも生活の一部というかルーティンみたいに自然に取り組めるようになったのは自分の中でベストティーチャ-を継続する理由です。

予習・復習のサポートに関しては、けっこう手厚い方でごんす。

Q、講師の人の印象やコミュニケーションはどんな感じ?

A、【丁寧に指導してくれる人が多い】

予約する時は「時間」以外に条件をつけて検索することはできないんで、それが不便ではあるけど、講師を選んでいてもどうしようもないので、自分の時間に対応してくれる講師を選んで受講するって感じです。声質的に英語が聞き取りにくいと感じる人もたま~にいるけど、大体みんな丁寧に指導してくれます。話につまった時は待っててくれたり、言い間違えたところをタイプして教えてくれたり、けっこうこれは丁寧な方じゃないですかね。

講師の質が良いと、英語勉強もはかどるワン。

Q、お金をかける価値はあるか

A、【英文添削に価値を感じるなら良いと思う】

僕は英文添削もしてくれるオンライン英会話を探していたから、たまたまベストティーチャーを選んだけど、英会話のみで良いならもっと安いところにしていたと思います。あと「英会話を始めて学ぶ、完全な初心者」って人に対するサポートは少ないかも。他のオンライン英会話なら、オンラインテキスト上に「講師がこう言ったらこう答える」といったヒントがでてくるところもあるけど、ここはそういうヒントはないので。僕自身がそうだからわかるけど、沈黙が怖いから、何かヒントが欲しいものだけど、そういうお助けワードは自分で探すしかないです。

英会話初心者でも講師からのサポートは受けられるけど、確かに「なんて答えるか」っていうところまでのサポートはないでごんす・・・。(ある方が珍しいと思うけど)。

ベストティーチャーの効果、口コミ・評判・感想

ベストティーチャーに関する口コミをTwitterから紹介します。

Twitter上の口コミは少な目です。

ネット上にあるベストティーチャーに関する良い口コミと悪い口コミは以下の通り。

【良い口コミ】

  • ライティングでしっかり単語や文法を理解してから、レッスンに取り組めるのが良い。
  • ライティングは大変だけど、講師からのレスポンスが早く、それが楽しいので続けられそうです。
  • 英検対策を受講しました。講師のレベルにばらつきを感じますが、許容範囲。講師の指導が上手。
  • 値段は少し高めだけど、先生のレベルが高い。

【悪い口コミ】

  • 英会話のテキストがないのがびっくり。初心者はスピーキングレッスンに行く前のライティングが苦行。
  • システムがわかりづらい。
  • 試験対策コースは、通常コースよりも高いのに、問題数が少ない気がする。

講師に対する評価にばらつきはありますが、比較的に「満足している」という口コミの方が多いです。

ベストティーチャーの料金、体験談、口コミまとめ

本記事で紹介したベストティーチャーについてまとめました。

ベストティーチャーのまとめ

  • オンライン英会話では珍しいライティングに力を入れた英会話サービス
  • 24時間365日、無制限でレッスンを受講することができる
  • 講師は多国籍だからいろんな国の訛りが聞けて実践的
  • 予習・復習の学習スタイルが身に付きやすい
  • 通常英会話コースでは日常英会話とビジネス英会話が受講可能
  • 通常英会話コース月額10,800円(税抜)、対策コース14,850円(税抜)
  • 受講費は普通、受講費の安さ重視の人は他を検討した方が良さそう
  • 初心者歓迎ではあるが、内容的には結構ハードに感じるかも・・・

ベストティーチャーは、こんな人におすすめです。

  • スピーキングレッスンの他にもライティングに力を入れて指導してほしい人
  • オンライン英会話に慣れてきたから、ライティングも勉強したい人
  • 24時間レッスン対応可能なオンライン英会話を探している人
  • スキマ時間を使って、英語学習を頑張りたい人

全体的な口コミとしては良い評価が多かったので、気になる方は申し込んでみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました