ビジネス英語とは?日常英語との違いや難しさ、仕事で使う為の勉強におすすめ本を紹介

ビジネス英語と日常英語の違い 英語関係全般
スポンサーリンク

ビジネス英語と聞くと非常に難しい気がしますが、実は日常英語よりも簡単だと言われています。

よく考えてみると日常英語の場合は、誰にでも当てはまるシチュエーションの英語ばかりを覚える必要があるので膨大な量になりますが、ビジネス英語の場合は人によって覚えるべき英語表現が限られているのです。

今回はビジネス英語と日常英語の違いや、ビジネス英語を上手く話せるためのポイント、おすすめの教材やアプリなどを紹介します。

ビジネス英語とは

ビジネス英語とは、言葉のとおり商談などのビジネスの場で使われる英語のことを言います。

会社の内外で上司や取引先、顧客に対して使う言葉は全てビジネス英語だと言っても過言ではないでしょう。

日本でもビジネスシーンでは「申します」「拝見する」などと謙譲語を使ってへりくだり、相手に敬意を示す言葉を用いますよね。

ビジネス英語も同じように、相手に対して失礼のない丁寧な英語を使います。

ビジネス英語と日常英語の大きな違い

簡単に言うとビジネス英語はフォーマルな表現の言葉であり、日常英語はくだけた話し言葉というのが大きな違いです。

相手に対してタメ口で話すか、それとも敬語で話すかの違いに似ているかもしれません。

具体的に見ていきましょう。

日常英語 意味 ビジネス英語 意味
ask 聞く inquire 問い合わせる
money お金 fund 資金
get 得る receive 受け取る
tell 言う explain 説明する
want to
 wanna
~したい would like to もし可能なら~したい
Can you~? ~できますか? Could you ~してもらえませんか?
I’m sorry ~
(thatが省略)
すみませんが I’m afraid that~ 恐れ入りますが
Thank you ありがとう I really appreciate it. 感謝します
but しかし however しかしながら

確かに同じ意味を表す言葉でも、ニュアンスが全然違いますよね。

ビジネス英語を上手く話せるようになるポイント

ビジネス英語を上手く話せるようになれば、どこに行っても相手に対して失礼のない話した方ができるようになりますし、商談やプレゼンなどで成功し、個人の業績に繋がる可能性も高くなるでしょう。

ではどうしたらビジネス英語を上手く話せるようになるのでしょうか。

ここではビジネス英語を上手く話せるようになるためのポイントを3つ紹介します。

自分がおかれたビジネスシーンでの英語表現を覚えておく

ビジネス英語が使われる場面と言えば、電話対応や商談など、その人によってシチュエーションが限定されていることが多いですよね。

電話の取次ぎであれば自社名を名乗り、相手に繋ぐか折り返しの対応をする、もしくは伝言を受け取る場合がほとんどですし、商談であれば取引先の人との名刺交換や自社の紹介、製品のアピールなどの英語表現がよく使われるでしょう。

そう考えるとビジネス英語の場合は、日常英語のような幅広いジャンルの英語を覚えなくても良いので、ある意味簡単だと言えます。

電話対応や商談などで使われる英語の一例を見てみましょう。

電話で使うビジネス英語の一例
〇〇さんをお願いできますか。 Hello. May I speak to Mrs.〇〇, please?
担当者に代わります。 I’ll put you through to the person in charge.
少々お待ちください。  Just one moment, please?
彼はただいま外出中です。 He is out now. 
伝言をお伺いしましょうか。 Would you like to leave a message?
折り返し電話させましょうか。 Should I have him call you back?
お名前を教えて頂けますか。 May I have your name, please?
商談で使うビジネス英語の一例
名刺をお渡しします Let me give you my business card.
お時間を割いて頂き
ありがとうございます
Thank you for sparing the time for me.
さっそく本題に入りましょう Let’s cut to the chase.
この件については
社内で協議いたします
 We need to take this back and discuss in-house.
Let me talk about our company.
弊社の製品は高品質です Our products are high quality
残念ですがそれは出来ません I’m afraid we can’t.
それについてはどうお考えですか What do you think about that?
私どもは御社の製品に
興味を持っております
We are interested in your products.

ビジネス英語の場合、自分が使うもしくは聞くであろうフレーズが前もって予測できるので勉強しやすいですね。

会社でよく使う単語や業界の専門用語を覚えておく

次に会社でよく使う単語や、業界の専門用語を覚えておくのがポイントです。

会社でよく使う単語としては「支社(branches)」、「年商(annual sales)」、「収入( income)」、「上半期(first half)」などがありますね。

それに加えて、例えば金融業界の場合「インフレ政策(an inflationary policy)」「運用資金(operating funds)」「利子(interest)」「請求書(bill)」などが頻繁に使われるでしょう。

これらの単語はある程度の丸暗記が必要になりますが、社内の通達や上司の言葉などを英語に置き換える癖をつけると、何度も聞くうちに覚えていけます。

基本の文法をマスターする

3つ目のポイントは、基本となる文法をしっかりと抑えておくことです。

単語だけで区切るようなブロークン英語は、やはりビジネスの場にはふさわしくありません。

限られた時間の中で取引するには、順序良く文章を組み立てて、相手に誤解を与えないような正しい英語で話すことが大事なのです。

中学英文法ですでに自身がないという人は、改めて文法の勉強をしましょう。

おすすめのビジネス英語教材

ビジネス英語を勉強するのにおすすめの本は以下の3冊です。

キクタンビジネス【Basic】

キクタンビジネス、BasicからAdvancedmaで3つのレベルに合わせて出版されています。

会社や組織でよく使われる単語を一気に覚えたい人に便利です。

ビジネスで瞬時に話せる!英会話フレーズ大特訓 ビジネス編

英会話フレーズ大特訓のビジネス編では、会議や商談、接待時のフレーズから出張先のホテルで使われる英語などまで細かく書かれています。

この一冊を網羅すればビジネスシーンで役立つこと間違いなしでしょう。

ビジネスで1番よく使う英会話 

ビジネスで1番よく使う英会話は、万能キーフレーズや社内外の会話、プレゼンや交渉、クレームなどの表現が沢山学べる本です。良いという口コミが多い一冊。

おすすめのビジネス英語無料アプリ

ビジネス英語を学ぶためのおすすめアプリは以下の3つです。

NHKゴガク 語学講座

NHKゴガク(Android,iOS)は、NHKで放送された一週間前の語学講座を再生できます。

無料で何度でも聞けるので通勤中などの聞き流しにもおすすめです。

NHKゴガク 語学講座アプリは英語学習に良い?学習機能や使い方はどんな感じ?
NHKゴガク語学講座アプリは、NHKが公式に提供する無料の語学学習サービス。 ラジオの語学番組に加えて、アプリを使えばいつでもどこでも簡単に学習できます。 本記事では、メディアと連動したNHKゴガクアプリの多彩な機能と使い方につ...

NHKゴガク 語学講座アプリは英語学習に良い?学習機能や使い方はどんな感じ?

VOA

VOA(Android,iOS)は、英語を第二言語として勉強している人に向けたニュースサイトが収録されているアプリです。(通常はアメリカ民放)

ニュースを読み上げるスピードが比較的遅く、通常のニュースよりも聞き取りやすいのが魅力となっています。

VOA learnig Englishは英語初心者におすすめ?使い方、学習法を詳しく紹介
VOA learning Englishは、世界中の英語学習者のための英語学習サイト。 世界中のニュースや時事問題を題材に、英語を学ぶことができるサービスです。 海外で運営されているサイトなので、日本人向けの情報が少なく、サービ...

VOA learnig Englishは英語初心者におすすめ?使い方、学習法を詳しく紹介

TEDトーク

TED(Android,iOS)はプレゼン動画アプリです。

数々の外国人がプレゼンをしている様子を動画で見ることができるので、英語でプレゼンする機会が多いサラリーマンにおすすめ。

日本語字幕を見ながら英語を聞いたり、音声だけをダウンロードすることも可能です。

TEDトークを使った英語学習はプレゼンにも効果的?アプリの機能や使い方も紹介
TEDトークはさまざまな分野のスペシャリストによる、講演動画の無料配信プロジェクト。 英語学習者から人気を集めているTEDトークですが、まだ利用したことがないという人もいるかもしれません。 本記事ではTEDトークの概要や利用方法...

TEDトークを使った英語学習はプレゼンにも効果的?アプリの機能や使い方も紹介

ビジネス英語は日常英語よりも簡単

今回はビジネス英語と日常英語の違いや、ビジネス英語を上手く話せるためのポイントを紹介しました。

ビジネス英語はある意味で日常英語よりも簡単です。

日常英語の場合は「買い物編」「交通編」「レストラン編」など、シチュエーションが幅広いですが、ビジネス英語は「自分に考えられるシチュエーションの範囲のみ」を勉強すれば良いのですから。

もちろんビジネスの場なので、日常英語と違って「間違ったことは言えない」という緊張感はありますが、ある程度予測される英語表現を前もって覚えておくといざという時に活かせるでしょう

タイトルとURLをコピーしました