英会話スクール

DMM英会話の休会・退会・再入会の方法をまとめて分かりやすく紹介

DMM英会話の休会・退会・再入会の方法をまとめて分かりやすく紹介 英会話スクール
スポンサーリンク

DMM英会話はオンライン英会話サービスなので、英会話教室とは違って、休会、退会の手続きはネット上で簡単に済ませることができます。

本記事では、DMM英会話の休会、退会の方法や流れ、注意点について詳しく紹介します。

DMM英会話ってどんなオンライン英会話?料金、キャンペーン、時間など基本情報まとめ
いつでも、どこでも、手軽に格安で英会話を学ぶことができることから、最近かなり人気が高まってきた「オンライン英会話」。 そのオンライン英会話の中でも非常に高い人気、そして知名度があるのが今回紹介する「DMM英会話」です。 本記事で...

DMM英会話は休会手続きはかなり簡単

DMM英会話は「休会」可能!手続きはかなり簡単

冒頭でも触れた通り、DMM英会話には休会システムがあり、手続きをすれば簡単に休会することができます。

「今はできないけど、また利用する可能性が高い」という場合は、休会を上手く使うのがおすすめです。

通常、利用しているプランが翌月に自動更新されて、月額の利用料金が銀行口座(もしくはクレジットカードなど)から引き落とされますが、休会すると自動更新はされません。

つまり休会中は、月額料金がかからないということになります。

「1か月のうち2~3回しか受講してない」という人や「全然最近レッスンできてないや」という人は、一度、休会しちゃったほうが良いかもしれませんね。

いつでも簡単に再開できるし、休会しちゃおう。

休会の手続き方法(休会申請手続きの方法・やり方)

休会申請手続きの方法は、以下の通りです。

【DMM英会話 休会申請手続きの方法】

  1. DMM英会話のマイページを開く
  2. 「登録情報変更」の一番下までスクロール
  3. DMM英会話休会にある青いボタン「休会する」をタップ
  4. 最終有効期限を確認し「手続きを進める」をタップ
  5. 休会アンケート(必須)にコメントをする
  6. 「本当に休会をなさいますか?」の下のボタン「休会する」をタップ
  7. 休会手続きが完了すると登録アドレスにメッセージが届く
  8. 休会手続き完了

先ほども触れた通り、退会手続き自体は「めちゃめちゃ簡単」なので、5分くらいで終わります。

英会話教室のように、書類を記入したり、電話で連絡する必要はないのでラクですね。

休会するときのアンケート記入は必須なので、「忙しくて受講できないため」などなんでも良いので理由を書きましょう。

注意点などについては、記事内の「DMM英会話の休会や退会に関する注意点」で詳しく説明しています。

休会から再開(再入会)までの流れ、手続きの方法

休会から再開までの流れは、以下の通りです。

DMM英会話 休会から再開までの流れ】

  1. 公式サイトからDMMアカウントにログイン(アドレス・パスワード)
  2. 料金プランページでプランを再設定し、確定する
  3. プラン変更手続が完了すると登録アドレスにメッセージが届く
  4. 再入会手続き完了

先ほど休会手続き同様、再開(再入会)までの流れもかなり簡単。

再入会をするときは、DMM英会話に入会するときとほとんど同じ流れです。

休会と同じような手続きは特にないので、またDMM英会話のサービスをいつも通り利用することができます。

休会期限はいつでも取り消しできるでごんす。

DMM英会話の退会方法(退会するには、休会手続きも必要)

DMM英会話の退会方法(退会するには、休会手続きも必要)

DMM英会話の退会方法は、以下の通りです。

【DMM英会話 退会手続きの方法】

  1. DMMの休会手続きをする
  2. 休会申請後、アカウントにログイン
  3. 「DMMアカウント情報」の最下部までスクロール
  4. 「退会する」の項目を選んでタップ
  5. 「同意する」にチェックを入れ「退会を進める」をタップ
  6. 「削除する」をタップ
  7. 退会手続きが完了すると登録アドレスにメッセージが届く
  8. 退会手続き完了

DMM英会話を退会する場合、一度休会手続きをしなければいけません

手続きが二重になり、少し手間がかかりますが、操作自体は簡単なので、10分程度あれば済ませることができるでしょう。

DMM英会話の休会や退会に関する注意点

DMM英会話の休会や退会に関する注意点

DMM英会話の休会や、退会に関する注意点について紹介します。

余計なお金を払いたくない場合は、申請日や時間に注意

休会手続き・退会手続きをするときは、プランの有効期限日を意識しましょう。

DMM英会話は月額制なので、1か月単位でプランが自動更新されてしまうため、プランの有効期限日を意識しないと、1か月分の受講料を余計に支払う羽目になります

DMM英会話のプラン料金は税込6,480円~税込45,100円。

契約しているプランにもよりますが、自分が使わないサービスに対して5万円近く支払うのは、ちょっと納得できませんよね。

プランの有効期限は、1日始まりではなく、自分が契約した日から換算されます。

たとえば、2月20日に契約したら3月19日までです。

ちなみに、当日の23時30分に開始されるレッスンまでは有効ですが(上記の例であれば3月19日23時30分まで)、休会処理をした時点で、他に予約していたレッスンは自動的にキャンセルになります。

「休会」の有効期限は自由、半年でも2年でも好きなだけ休会できる

DMM英会話の場合、休会を再開する期限は特に決められていないので、半年でも、2年でも好きなだけ休会することができます。

当然ですが休会中、受講料はかかりません。

たとえば、学生であればテスト期間までの1か月間、就活期間、社会人なら繁忙期間など、自分の都合に合わせて、うまく「急か」を活用すれば、お金が余計にかからずに済みます。

「ちょっと飽きてしまった」なんていうときには、無理してレッスンせずに、英語学習から離れるのも良いですよね。

「休会期限」を指定しても、いつでも取り消し可能(休会申請取り消し)

休会手続きをするときに、休会期限をしてしますが、休会期限が来る前に「やっぱりまた利用したいな」というときは、いつでも簡単に取り消すことができます。

【休会申請を取り消す方法】

  1. 公式サイトのトップページを開く
  2. 画面左側にのオレンジのボタン「休会申請取り消す」をタップ
  3. 休会申請の取り消し画面で「はい」を選択
  4. 休会取り消し完了

休会を取り消したら、上記で説明した再入会手続きをすれば、またDMM英会話のサービスを利用することができますよ。

ちなみに、休会中でも「レッスンチケット」を購入すれば、レッスンを受講することができます(レッスンチケットは1枚500円、発行日から30日間有効)。

休会・退会すると「iKnow!」アプリは使えないが、別途契約すれば使える

休会・退会すると「iKnow!」アプリは使えないが、別途契約すれば使える

(画像引用先:App store

「iKnow!」アプリは、DMM英会話を利用すると無料で利用できる英語学習サービスです。

DMM英会話を休会・退会すると、この「iKnow!」アプリも使えなくなります

ただ「iKnow!」単体で契約することもできるので、DMM英会話は辞めても、「iKnow!」だけ利用することができます。

ちなみに、利用料金は、1か月契約なら1,510円、12か月契約なら9,530円(794円/月)です。

「休会」と「退会」の違いは、データが保持されるかどうか

休会の場合、個人情報は保持されますが、退会する場合は全ての情報が削除されてしまいます。

たとえば、以下のような情報も削除されます。

【休会時に保持できる情報】

  • お気に入りの講師
  • レッスン履歴
  • レッスンノート
  • 単語一覧
  • 英会話時間合計
  • メダルコレクション

一度退会してからまた再度入会する場合は、自分の名前や支払い方法などの細かい入力もしなければならないので、なかなか面倒です。

(逆に、もう二度と利用しないのであれば、特に気にする必要はありません。)

「今は全然やる気が起きないけど、結局またDMM英会話を使いそう」というときは、とりあえず休会にしておいた方が良さそう。

ちなみに、先ほども触れた通り、休会の期限は無期限なので、2年でも3年でも大丈夫ですよ。

DMM英会話をまた利用するなら「休会」にしておくのが無難

DMM英会話は大手ということもあり、サービスのシステムも分かりやすいですね。

ただ、あまりサービスを使わないならお金を払うのも勿体ないので、思い切って休会・退会する方が良いでしょう。

また、オンライン英会話は、いろんな会社が運営しているので、休会や退会を機に、他のサービスを検討するのも良いかもしれません。

DMM英会話ってどんなオンライン英会話?料金、キャンペーン、時間など基本情報まとめ
いつでも、どこでも、手軽に格安で英会話を学ぶことができることから、最近かなり人気が高まってきた「オンライン英会話」。 そのオンライン英会話の中でも非常に高い人気、そして知名度があるのが今回紹介する「DMM英会話」です。 本記事で...
タイトルとURLをコピーしました