英会話スクール

DMM英会話の教材はTOEIC対策に効果あり!TOEICで900点を取った人の口コミや効果的な学習法とは?

DMM英会話TOEIC対策 英会話スクール
スポンサーリンク

DMM英会話は、オンライン英会話の中でも知名度が高く、非常に人気があるオンライン英会話。

DMM英会話を利用していたら、TOEICで思わぬ高スコアが出て驚いたという口コミも多いことから、自己学習と並行しながら利用している人がたくさんいます。

ただTOEIC対策といってもどの程度の力になるのか、その効果について不安に思う人もいるでしょう。

本記事ではDMM英会話のTOEIC対策について、効果のある教材や口コミなど詳しく紹介します。

なお基本情報特徴やサービス内容、口コミや実際に体験したレビュー等は下記の記事で掲載していますので、合わせて確認してみてください。

DMM英会話ってどんなオンライン英会話?料金、キャンペーン、時間など基本情報まとめ
いつでも、どこでも、手軽に格安で英会話を学ぶことができることから、最近かなり人気が高まってきた「オンライン英会話」。 そのオンライン英会話の中でも非常に高い人気、そして知名度があるのが今回紹介する「DMM英会話」です。 本記事で...
DMM英会話の特徴やサービス内容、口コミまとめ。毎日レッスン受講が可能でこの値段はかなりお得。
オンライン英会話として規模、知名度ともに最大級のDMM英会話。TVCMも頻繁に行っていますよね。 本記事ではそのDMM英会話について、特徴や効果、口コミを紹介していきます。 なお、料金等の基本情報や他の英会話スクールとの比較や実...
【体験談】オンラインでできるDMM英会話の無料体験をしてみた感想。その後の勧誘状況は・・・?
このご時世、オンラインでの習い事は珍しくありませんが、未だに体験したことがなかった私。 オンライン英会話はどんなものなのか、試しにDMM英会話の無料体験に申し込んでみました。 本記事ではDMM英会話を体験してみた率直な感想や、レ...

DMM英会話がTOEIC対策になる理由

率直に言うと、DMM英会話にはTOEIC対策に特化したコースの設定がありません。それなら話にならないだろうと思うかもしれませんが、一人で黙々と過去問を解くだけではモチベーションが上がらず、何より楽しくないので途中で挫折する人が多いんです。

そこで、講師とマンツーマンで会話をしながらスキルを高めていけるDMM英会話に注目が集まっています。実際、TOEIC対策の一つとして利用し、高スコアを取得している生徒がたくさんいます。

DMM英会話はTOEIC対策にかなり有力なスクールなんです。

具体的に、なぜDMM英会話がTOEIC対策になるのか、その理由をみていきましょう。

文法教材などが使い放題

DMM英会話には、気軽に英語のニュースが読める「Dairy news」、ビジネス英語に役立つ「Practical Business English」など、約9,000冊以上の教材があります。

教材は無料で、レッスンのたびに自分で好きなものを選べます。

たとえば文法の教材では、主語、動詞などのSOVCの語順や時制の一致などの基盤となるものはもちろん、講師とマンツーマンで会話しながら進めることでリスニング強化にもつながりますし、重要語句や表現のバリエーションも広がります。

また文法をマスターし、語彙を増やせばリーディングにも活かせるので「このカッコ()には名詞がくるはず」といったように予測がつき、消去法で正解を選ぶこともできるようになります。

このように、DMM英会話にはTOEIC対策に特化した教材はないものの、色々な教材を組み合わせることでTOEIC試験にも効果が発揮されるというわけです。

実際「TOEICが目的じゃなかったのに試験を受けたらスコア高くて驚いた」という人がたくさんいます。

無料の体験レッスンはメールアドレスの登録だけで2回も受けることができるので、まずは試してみるといいでしょう。

DMM英会話の公式サイト(無料体験はこちらから)

ただどうしても「TOEIC対策コース」で学習したいという場合は、ネイティブキャンプhanasoがおすすめ。

ネイティブキャンプでは予約不要でTOEIC対策のレッスンが受け放題、hanasoでは990点満点を取得した講師監修のオリジナル教材を受講することができます。

ネイティブキャンプってどんなオンライン英会話?料金、キャンペーン、時間など基本情報まとめ
場所や時間問わず、自分の好きなタイミングでレッスンが受講できることで、最近人気が高まっている「オンライン英会話」。 そのオンライン英会話の中でも、毎日無制限でレッスンが受講できることで人気のあるのが、今回紹介する「ネイティブキャンプ」...

通常は有料の学習アプリ「iKnow!」が無料で使える

DMM英会話には、脳科学に基づいた学習プログラムで英語を習得することができる「iknow!」というアプリがあります。

iknow!

(画像引用先:DMM英会話

通常は月額1,510円(税込)で利用できるアプリですが、有料会員の場合は無料で使い放題。

TOEIC対策TOEFL、英検、ビジネス英語、旅行会話など全部で200以上のコースに対応しています。各コースは初級・中級・上級に分かれているので、無理なく自分に合ったレベルでスタートすることが可能です。

iknow!アプリの機能

  • スピードクイズ(2択クイズ)
  • 自己診断(自己紹介)
  • センテンスクイズ(ゲーム感覚で文章を構成)
  • リスニング(シャドーイング)

たとえばスピードクイズでは、必須単語を例文付きで覚えることができるのでかなり役に立ちます。単語だけ覚えていても、使い方がわからないと試験に出た時に悔しい思いをしますからね。

間違った解答をした場合は何度でも出てくるような仕様になっていて、記憶に定着しやすい工夫がされています。

また文章を読んで単語の穴埋めや並び替えをしたり、英文を聞き取って文章を完成させるディクテーションや、リスニング強化になるシャドーイングなどの機能も充実。音声はすべてネイティブ音声なので、正しい発音、イントネーションで覚えることができます。

あとで口コミを紹介するけど、iKnowの評判はかなりいいでごんす。

英語学習プログラム「iknow!」とは?アプリの特徴や使い方を紹介
脳科学に基づいた学習プログラムで英語を習得することができるアプリ「iknow!」。 iknow!アプリの口コミを見ると「これが一番最強」「クオリティが高い」「使い勝手が良い」など、ユーザーの評価も高いので、気になっている人も多いのでは...

TOEIC Speakingリアル模試コースが受講できる

TOEICといえばL&Rコースが主流ですが、DMM英会話ではTOEIC S&Wテスト対応の教材「TOEICスピーキングリアル模試」があります。

DMMTOEIC模試レッスン

(画像引用先:DMM英会話

教材は、市販の韓国タラグォン社出版の「TOEICスピーキングテスト リアル模試」を使用します。レッスンは全部で30回あり、1回の試験問題を2レッスンに分けて行います。

たとえば初回(パート1-6)のレッスンはこんな感じです。

1回目の流れ

  • 画面に表示された文書を45秒以内に音読
  • 写真を見て詳内容を45秒以内に伝える
  • 3つの質問に対して、最初の2問は各15秒、3問目は30秒以内に答える

2回目の流れ

  • 画面に表示された資料を45秒間で目を通す
  • 3つの質問に対して最初の2問は各15秒、3問目は20秒以内に答える
  • 文書内の「問題(トラブル)」に対する解決策を60秒以内に提案する
  • お題に対する自分の意見を理由付きで60秒以内で伝える

本番さながらのレッスンで緊張感はありますが、瞬間英作文トレーニング以外にも、速読力や語彙力を高められます。

DMM英会話の公式サイト(無料体験はこちらから)

TOEIC対策の一つとしてDMM英会話を利用している人の口コミを紹介

TOEICの勉強をしている人が、学習の一環としてDMM英会話を利用しているケースはかなり多いです。

ここではTwitterによる口コミを紹介します。

教材は使い方次第で十分試験対策にもなるでごんす。

レッスンで英語力アップを感じている人が多いワン。

スピーキングテストのリアル模試レッスンが役に立っている人もいるでごんす。

iKnow!アプリ読解力がついたという声もあるワン!

中にはTOEICが目的だったわけではないけれど、DMM英会話を続けていたらスコアが745点になったなんて人も。

人それぞれ個人差はありますが、DMM英会話を続けて良かったという声が多かったです。

DMM英会話の公式サイト(無料体験はこちらから)

DMM英会話を利用してTOEICで最大の効果を得るには?

DMM英会話を利用して、TOEIC試験で最大の効果を得るために、以下のことをおすすめします。

  • 良い講師を選ぶ
  • 文法で基盤を作る
  • iKnow!アプリを活用する
  • デイリーニュースをレッスンや自習に使う
  • ビジネス英語でビジネスシーンに強くなる
  • 受講頻度を落とさずにレッスンをたくさん受ける
  • レッスン以外にも自己学習をする

実際にDMM英会話を利用して高得点を取得した人たちが受けていたコース・教材なので、ぜひTOEIC対策の一つとして受けてみてください。

質の高い講師を選ぶ

教材が良くても、講師の教え方一つで学習の効果は変わるもの。DMM英会話には6,500人もの講師がいるので、どうしても当たり外れがあります。

そのため、いかに質の高い講師からレッスンを受けるかが重要です。最初はたくさんの講師を試し、自分にとってお気に入りの講師を見つけるといいでしょう。

ただ一人だけに講師を絞ると予約が取りづらかったり、スモールトークの際にネタが尽きることもあるので、数人のお気に入り講師を見つけてローテーションさせるというのも一つです。

自分に合う講師の選び方については、以下の記事で紹介しているのでぜひ参考にしてください。

DMM英会話の講師の選び方、自分に合う講師をうまく選んで予約する方法を紹介。
DMM英会話に限らず、大手のオンライン英会話では講師数が多いため、自分に合う講師を選ぶのは結構大変ですよね。 でも、システムを上手く活用すれば、自分に合う講師が選びやすくなり、楽しいレッスンができる確率が上がります。 本記事では...

文法で基盤を作る

TOEICだけでなく英検でもTOEFLにも言えることですが、文法の基盤なくして高得点は取れません。

DMM英会話には文法コースがあり、 初級から上級レベルまで全109レッスンあるので、中学英語からやり直したいという人でも安心してスタートできます。

文法の教材は、名詞、形容詞、接続語など細かく内容が分かれているので、一から全部おさらいするのもあり。逆に「In、At、On、Nearといった」前置詞の使い方や例外のシチュエーションなど、自分の苦手な部分だけを重点的に強化するのもいいですね。

どんな状況で使うかはもちろん、講師と生徒で会話練習をしたり、問題文を解いて理解度チェックもできるので、しっかり納得して終わることができます。

iKnow!アプリでTOEICの必須単語を覚える

DMM英会話は先ほども紹介したようにiKnow!」が使い放題。

必須単語やリスニング、リーディング、ライティングに対応するなど機能も充実しているので、ぜひ活用しましょう。

iKnow!の使い方や特徴についてくわしくは以下の記事で説明しているので、合わせてチェックしてみてくださいね。

英語学習プログラム「iknow!」とは?アプリの特徴や使い方を紹介
脳科学に基づいた学習プログラムで英語を習得することができるアプリ「iknow!」。 iknow!アプリの口コミを見ると「これが一番最強」「クオリティが高い」「使い勝手が良い」など、ユーザーの評価も高いので、気になっている人も多いのでは...

デイリーニュースをレッスンや自習に使う

DMM英会話で一番人気の教材、「Dairy news」は世界各国の最新ニュースを読むことができるもの。政治、経済、健康、文化、娯楽、語学、教育のジャンルがあり、中級から上級レベルのニュースを配信しています。

TOEICでは幅広いシーンから出題されるので、さまざまなジャンルに触れておくことが大事です。特に政治や経済などは内容も難しく、専門用語が頻出します。逆に言うとこれらに強くなれば他のジャンルが易しく思えるかもしれません。

デイリーニュースのレッスンでは、単語の確認に流れ読み終えたら記事について質問されたり、ディスカッションを行うので、語彙のバリエーションが増え、自然な言い回し表現も身に付けられます。

なおデイリーニュースの教材は無料で閲覧できるので、レッスンを受講しなくてもリーディング対策として自習教材にもおすすめです。

ビジネス英語でビジネスシーンに強くなる

TOEICではビジネスシーンの問題がよく出されます。DMM英会話にはビジネス英語の教材があるので、電話応対や会議、ミーティングなどあらゆるシチュエーションに強くなりましょう。

レッスンの最後にはロールプレイやディスカッションがあるので、自分の意見を伝える力が付くと同時に、講師の言い回しも習得することができます。

受講頻度を落とさずにレッスンをたくさん受ける

エビングハウスの忘却曲線でも言われている通り、人は学習を続けないとすぐに忘れてしまうもの。

そのためTOEIC学習で最大の効果を得るには、受講頻度を落とさずにレッスンをたくさん受けることが重要です。

ただDMM英会話は1日に1~3回のコースとなっているので、人によっては足りないと感じるかもしれません。またネイティブ講師や日本人講師からレッスンを受けたいという場合は、プラスネイティブプランでないと受けられないので、月額料金が一気に高くなるのも悩みどころですよね。

非ネイティブ講師でいいから、もっとレッスン回数を増やしたいという人にはネイティブキャンプがおすすめです。

ネイティブ
キャンプ
DMM英会話
プラン プレミアム スタンダード プラスネイティブ
基本料金 6,480円 6,480円 15,800円
レッスン回数 無制限 1日1回
講師 非ネイティブ
日本人
ネイティブ
非ネイティブ 非ネイティブ
日本人
ネイティブ
予約 有料コイン要 無料

ネイティブキャンプ予約不要で1日のレッスン回数に上限がありません。つまり何度受けても料金は同じ(6,480円)です。

ただし、日本人講師とネイティブ講師を選ぶには予約が必要で、有料のコインを購入しないといけない点には注意。

  • 非ネイティブ講師(フィリピン人等)・・・100コイン(200円程度)
  • 日本人講師・・・400コイン(800円程度)
  • ネイティブ講師(アメリカ・イギリス・カナダ等)・・・500コイン(1,000円程度)

現在はキャンペーン中で入会時に5,000円分のコインが貰えますが、それを消費してしまった後は随時購入していかなければいけません。

たまにでいいからネイティブ講師や日本人講師からレッスンを受けたいという場合は、DMM英会話よりもネイティブキャンプのほうが安く受講できます。

公式サイト:ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプってどんなオンライン英会話?料金、キャンペーン、時間など基本情報まとめ
場所や時間問わず、自分の好きなタイミングでレッスンが受講できることで、最近人気が高まっている「オンライン英会話」。 そのオンライン英会話の中でも、毎日無制限でレッスンが受講できることで人気のあるのが、今回紹介する「ネイティブキャンプ」...

レッスンやiKnow以外にも自己学習をする

日本人が英語を習得するには1,000時間だと言われていますが、最大の効果を得るためには、レッスン以外にも自己学習が必要です。

1回25分のレッスンだけでは、TOEIC対策は十分とは言えません。

実際に、DMM英会話とTOEIC学習を併行してTOEIC900点を取得した人は、レッスンやiKnow!以外にも海外ドラマやアニメを見たり、TED(スピーチ動画)を見たり、Kindleで英語の本を読むなどしていたようです。

またTOEIC受験者の多くが参考書として活用しているTOEIC公式問題集も非常に役立つ教材なので、合わせて学習することでさらに効果が期待できますよ。

created by Rinker
¥3,300 (2021/10/17 20:54:07時点 Amazon調べ-詳細)

DMM英会話の公式サイト(無料体験はこちらから)

まとめ

DMM英会話にはTOEIC対策コース自体はありませんが、文法やデイリーニュース、ビジネス英語などの教材が使い放題なので、英語の基盤を築けるうえにTOEICに出題されやすいシーンの学習強化が可能です。

また人気学習アプリ「iKnow!」では、クイズ形式で楽しみながらTOEICの必須単語を覚えられます。

DMM英会話を続けていたら、TOEICで思わぬ高スコアを取れたという人も多いですから、まずはレッスンがどんな感じか、2回の無料体験を試してみることから始めましょう。

DMM英会話の公式サイト(無料体験はこちらから)

なお基本情報やサービス内容、口コミや実際に体験したレビュー等は下記の記事で掲載していますので、合わせて確認してみてください。

DMM英会話ってどんなオンライン英会話?料金、キャンペーン、時間など基本情報まとめ
いつでも、どこでも、手軽に格安で英会話を学ぶことができることから、最近かなり人気が高まってきた「オンライン英会話」。 そのオンライン英会話の中でも非常に高い人気、そして知名度があるのが今回紹介する「DMM英会話」です。 本記事で...
DMM英会話の特徴やサービス内容、口コミまとめ。毎日レッスン受講が可能でこの値段はかなりお得。
オンライン英会話として規模、知名度ともに最大級のDMM英会話。TVCMも頻繁に行っていますよね。 本記事ではそのDMM英会話について、特徴や効果、口コミを紹介していきます。 なお、料金等の基本情報や他の英会話スクールとの比較や実...
【体験談】オンラインでできるDMM英会話の無料体験をしてみた感想。その後の勧誘状況は・・・?
このご時世、オンラインでの習い事は珍しくありませんが、未だに体験したことがなかった私。 オンライン英会話はどんなものなのか、試しにDMM英会話の無料体験に申し込んでみました。 本記事ではDMM英会話を体験してみた率直な感想や、レ...
タイトルとURLをコピーしました