ECC外語学院の料金やコース内容などの基本情報。評判や口コミまとめ。

ECC外語学院の料金やコース内容や評判や口コミ ECC外語学院

ECC外語学院は首都圏を中心に180校。主に首都圏や関西にスクールがたくさんあります。

2019年時点で、ECC外語学院の講師数は3,800名。生徒総数は400,384名

コースがたくさんあり、目的に応じてピンポイントでコースを選択できるのが特徴のECC外語学院ですが、実際の口コミや評判はどんな感じなのでしょうか。

本記事では、ECC外語学院の料金やコースの種類などの基本情報、実際の良い口コミや悪い口コミを含めた評判について詳しく紹介します。

ECC外語学院の基本情報まとめ

ECC外語学院を運営する「株式会社ECC」は、1975年に設立され、本社は大阪にあります。

株式会社ECCは、「ECC外語学院」の他にも、ECCジュニア英会話教室、オンライン英会話、ECC国際外語専門学校と幅広いサービスの展開をしている大手企業です。

冒頭でも触れた通り、ECC外語学院は2019年時点で、講師数が3,800名。生徒総数は400,384名

さすが大手という感じで、他とは桁が全然違いますね。

以下、ECC外語学院の基本情報を表にまとめました。

ECC外語学院の基本情報
スクール形態 英会話教室
スクール数 180校
エリア 首都圏、関東
東海、関西
中国、九州
レッスン形態 ・グループレッスン
・マンツーマンレッスン
・少人数制
※コースによって決まる
教材 テキスト
年間教材費:29,640円
料金/月額

受講費(例)
【日常英会話】
16,300~24,450円
(週1・2/60~100分)
【ビジネス英会話】
21,080円
(週1/80分)
【マンツーマン】
2,444円~3,260円
40分/1レッスン
※コースによって異なる
一般入学金:22,000円
※コースによって8.800円
支払い方法 現金、銀行振込、
クレジットカード
教育クレジット(分割)
教育
給付金制度
あり
成果保障 学習条件をクリアしたのに
1レベル上がることが
できなかった場合、次年度
半年間無料でレッスンを提供
公式サイト https://www.ecc.jp/

(税込み価格で表示)

ECCといえば、CMの「ECC!ジュニア!」が耳から離れないワン。

コース

ECC外語学院のコースは、以下の通りです。

ECC外語学院のコース一覧

  • 日常英会話コース
  • 中上級者向け英会話コース
  • ビジネス英会話コース
  • パワーイングリッシュコース
  • フリータイムレッスン
  • マンツーマンレッスン
  • シニアのための楽しい英会話
  • TOEIC、L&RTEST対策コース
  • TOEFL TEST対策コース
  • 英検4技能対策コース
  • 英検直前対策コース
  • 中学生英会話コース
  • 高校生英会話コース
  • 大学生のための英会話コース
  • 全日制英会話専科
  • 幼児・小学生(ECCジュニア)

こんなにコースが用意されているのは、ECC外語学院くらいじゃないでしょうか

幅広い年齢層が英会話を学べるように、また目的に応じてピンポイントで学べるように、たくさんのコースが用意されています。

ただ校舎によっては対応していないコースもあるので、希望するコースが対応しているのかどうか、事前に通う予定の校舎に確認した方が良いですね。

一見コースがたくさんありすぎてめんどくさそうだけど、逆に自分に関係ないコースもわかりやすいから、案外コース選びは簡単でごんす。

レッスン形態

レッスン形態は、グループレッスン、マンツーマンレッスン、少人数制の3種類

コースによって異なるので、以下の表を参考にしてください。

コース
マンツーマン
レッスン
・マンツーマンレッスン
グループ
レッスン
・日常英会話コース
・中級者向け英会話コース
・ビジネス英会話コース
・パワーイング
リッシュコース
・シニアのための
楽しい英会話
・TOEIC、L&RTEST
対策コース
・TOEFLTEST対策コース
・英検4技能対策コース
・中学生英会話コース
・高校生英会話コース
・大学生のための
英会話コース
少人数制 ・フリータイムレッスン
・全日制英会話専科

上記の表からわかる通り、ECC外語学院ではグループレッスンが中心です。

レッスンの受講日は基本的に「固定制」ですが、マンツーマンやフリータイムレッスンなど、コースによっては都合の良い日時を希望することも可能。

他にも、通学が難しくオンラインで受講したい場合は、ECCオンラインレッスンを利用することもできます

ECCオンラインの料金やサービス内容まとめ。最新キャンペーン情報も紹介
ECCオンラインレッスンは、英語や中国語、韓国語をはじめ、7か国語を学ぶことができるオンライン英会話です。 ECCグループは創業1962年、50年以上歴史のある会社で、ECC語学学院やECCジュニアが有名ですが、オンラインレッスンはど...

ECCオンラインの料金やサービス内容まとめ。最新キャンペーン情報も紹介

コース別料金と割引

それぞれのコースに受講費と割引について、詳しく説明します。

コース別、年間受講費とひと月あたりの受講費(一覧表あり)

ECC外語学院の一般的なコースの「1年間の受講費総額」と「一か月あたりの受講費」は、以下の表のとおりです。

コース 年間受講費 一か月あたり
日常英会話 177,800~
266,700円
16,300~
24,450円
中上級者向け
英会話
177,727‬‬~
260,796円
16,293円~
21,733円
ビジネス英会話 229,940‬円 21,080円
パワーイング
リッシュ
229,940‬円 21,080円
フリータイム
レッスン
229,940‬円 21,080円
マンツーマン
レッスン
29,040円
~38,728‬円
2,444円
~3,260円
シニアのための
楽しい英会話
79,200円 6,600円
TOEIC、L&R
TEST対策
242,400円 22,000円
TOEFL
TEST対策
252,960円
英検4技能
総合対策
252,960円
英検直前対策 179,982
~363,600円
16,500円
~33,000円
中学生英会話 109,770
~155,984円
10,063~
14,300円
高校生英会話 242,400円 22,000円

(税込価格で表示)

他の大手英会話教室の場合、月謝制にしているところもあるのですが、ECC外語学院の場合、12か月分の受講費を一括で支払う感じです。

当然数十万円の支払いになるので、決断に重みがありますね・・・。

また他の英会話教室との比較は、特徴のところで詳しく説明します。

割引(ECC企業割引制度)

自分の勤めている会社がECCの「ECC企業割引制度」に加入しているなら、本人と家族は入学金免除や授業料の割引が適用されます。

割引の種類は以下の通りです。

【割引の種類】

  • 入学金全額免除+授業料10%OFF
  • 入学金全額免除+授業料10%OFF(KIDS月払い)
  • 入学金全額免除(KIDSを除く月払いコース)
  • 入学金半額免除(全日制英会話専科)

ECCの企業優待制度を導入している会社は、国内でも3,000社以上

もしかしたら自分が働いている会社が導入しているかも。

会社の福利厚生を確認して、ECC外語学院の窓口で手続きしましょう。

入学金が無料になるキャンペーン実施中

ECC外語学院では、友達や家族とペアで入学すると、入学金が無料になるキャンペーンを常時実施中。

また、入学後に友達を紹介すると、紹介者にAmazonギフト券10,000円分、紹介した友達や家族には、40分の無料体験レッスンがプレゼントされます。

今のところ、上記2種のキャンペーンは期限が設けられていないので、常時適用されるものです。

他にも、2020年10月31日まで「目的に合わせて360分コースお試しパック」キャンペーン開催中

このキャンペーンを利用すれば入学金と教材費が無料です(一部教材が必要なコース有)。

初級から中級者向けの「ENVISION」、中級から上級者向けの「Your Voice」「ビジネス英会話」などのコースが対象となっています。

要するに、期日内にこのキャンペーンを申し込めば、友人や家族を紹介しなくても入学金も教材費も無料になるということですね。

※特典の併用はできません。

教材

教材は、ECCのオリジナル教材テキストを利用します。

ECC外語学院のテキスト代は、年間29,640円(税込)。

はっきりいって、他の英会話教室に比べると高いです。

最近は、オンライン教材を利用するため教材費が無料だったり、テキスト代にしても他の英会話教室の方が安く済みます。

口コミにも「テキスト代が割高」ってあったワン。

オリジナル教材を使っている教室は、基本的に市販テキストを扱う教室よりも高くなるでごんす。

支払い方法

先ほど触れた通り、ECC外語学院では月謝制でなく、年間受講費を一括で納めます。

支払い方法は、以下のとおりです。

【支払い方法】

  • 現金
  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • 教育クレジット(分割)

クレジットで支払う場合、一括一回払いのみ対応。

対応しているクレジットカードは、VISA・JCB・マスター・アメックス・ダイナース・ニコスです。

退会方法・休学について

退会方法は、辞めたい月の前月末日に通っている教室の窓口で、辞める旨を伝えると書類がもらえます。

書類に著名とハンコを押せば退会完了です。

他にも、長期間通学できないときは休学することもできます。

休学の場合「病気・けが」「海外旅行・海外出張」「国内での長期間出張」が適用条件です。

退学方法と同じく、通っている教室の窓口で手続きをしましょう。

公式サイト:ECC外語学院

ECC外語学院の特徴

(画像引用:ECC外語学院

ECC外語学院の特徴は、以下の通りです。

ECC外語学院の特徴

  • カウンセリングが優秀、定期的に細かい英会話レベルを分析してくれる
  • バイリンガル講師と外国人講師のレッスンが受けられる、講師の評判も良い
  • レッスン以外にもワークショップやパーティなどのイベントが楽しそう
  • 条件は良いけど受講費は高い・・・他の大手英会話教室と比較他社と比較(表あり)

以下、それぞれの項目について詳しく紹介します。

年3回のカウンセリング、かなり細かく英会話レベルを分析してくれる

ECC外語学院ではカウンセリングは年に3回

カウンセリングの前に毎回レベルチェック用テストを行い、随時自分の正確なレベルを把握することができます。

またECC外語学院は、生徒の目的や上達具合に合わせて、かなり細かいレベルで分析してくれます。

それのどこがいいかというと、分析内容が細かいほど、明確な改善点を教えてもらえたり、レッスン内容が自分にぴったりのものを提案してもらえたりすること

公式サイトにある実際のレベル分けは、以下の内容の通りです。

(画像引用:ECC外語学院

画像だと、文字が小さくなって「たくさんレベルがあるんだな」くらいしか読み取れないですよね。

たとえば、日常英会話コースのレギュラーコースでは、レベル1「理由付けをして意見を述べえる」からレベル2「論理的に意見を述べる」にいくためには、「To me/I’d say tyat/If you ask me・・・」を使う段階から、「First of all/Furthermore」の文法を使った英会話ができるなど、細かいレベル分けの基準があります。

バイリンガル講師と外国人講師のレッスンが受けられる、講師の評判も良い

ECC外語学院のレッスンは、日本人のバイリンガル講師と外国人講師の2人1セットによって進められます。

外国人講師からはネイティブな英会話を学べるし、バイリンガル講師からは、自らの学習経験を生かしたアドバイスがもらえるので、レッスンの効率が良いです。

他にもECC外語学院の講師は、講師として教壇に立つ前に60時間以上の研修をうけた上、講師になってからも教務トレーナーに助言をもらったり、定期的な研修を受けることで、指導力を高めています。

他の英会話教室の場合、生徒に実際にレッスンする前は何十時間と研修をうけるけど、レッスンが始まればそのまま・・・・というところも多いですが、ECC外語学院では講師育成に力を入れているようです。

他の英会話教室の口コミで「そこらへんの外国人を連れてきたみたいな講師」ってあったけど、ここまで徹底してたらECCは大丈夫そうでごんす・・・。

ただ、他の英会話教室では「講師を自由に選ぶことができる」ところもありますが、ECC外語学院ではそのようなシステムはありません。

気に入った講師がいても、毎回のレッスンで指名することはできませんし、嫌な講師にあたっても我慢してレッスンを受けるしかないのはちょっと不便です。

レッスン以外にもワークショップやパーティなどのイベントが楽しそう

ECC外語学院ではレッスン以外にも、試験対策セミナーや交流パーティーがあります。

パーティーといっても正装するようなやつではないですよ。

簡単言うと、ECC外語学院に通う生徒同士で軽いお話をする場。

一人で黙々と英会話を学ぶのも素晴らしいですが、生徒同士の交流の場で仲良くなれると、さらに楽しく教室に通えそうですよね。

条件は良いけど受講費は高い・・・他の大手英会話教室と比較他社と比較(表あり)

他の大手英会話教室の「日常英会話コース」で比較した結果は、以下の表のとおりです。

月額受講費 レッスン
回数
特徴
ECC 16,300円 週1
/60分~
・入学費20,000円
・駅近校舎
・外国人講師
・日本人講師
・グループ最大4名
NOVA 11,000円 週1
/40分
・入会費無料
・駅近校舎
・学割や家族割あり
・外国人講師のみ
・グループ最大5名
イーオン

11,625円
※渋谷駅
前本校

週1
/50分
・入学費27,000円
・珍しい「担任制」
・外国人講師
・日本人講師
・グループ最大8名

(税抜き価格で表示)

ネットの口コミでも「ECC外語学院の受講費は高い」と言われている通り、他の英会話教室と比較すると受講費は高め

ただ特徴を比較すると、1回のレッスン時間も長く(選択可能)、グループの最大人数も4名と少なめなので、1番条件が良いのはECC外語学院です。

実際、他の英会話教室と比べて生徒数はかなり多いですし、受講費は高くても選ばれる理由があるのでしょうね。(コースの選択肢が多いとか、講師の質は良いとか)。

「受講費が安い方」か「レッスンの快適さ」どちらが大事なのかは、人それぞれ。

他の英会話教室が気になる方は、以下の参考リンク記事を読んでみてくださいね。

英会話イーオンの口コミや評判はどう?料金・教材・キャンペーンなど基本情報や口コミ・体験談。
英会話教室の中で、最大手の「イーオン英会話教室」。 2019年、2020年オリコン顧客満足度ナンバーワン、2017~2019年3年連続英会話最優秀賞受賞と、評価が高い英会話教室ですが、実際の口コミや評判はどんな感じなのでしょうか。 ...

【グループ・マンツーマン】英会話イーオンの口コミや評判はどう?料金・教材・キャンペーンなど基本情報や口コミ・体験談。

英会話教室NOVAの料金やコースなど基本情報。評価や口コミまとめ。
NOVA(ノバ)英会話教室は、校舎数日本一(297校)の大手英会話教室です。 レッスン形態は、グループレッスンとマンツーマンレッスンと2種類。 レッスン受講日も固定制と予約制の自由に選べて、レッスンの受講スタイルの自由度が高いた...

【グループ・マンツーマン】英会話教室NOVAの料金やコースなど基本情報。評価や口コミまとめ。

【体験談】ECC外語学院って実際どう?受けてみた感想は・・・

ここからは、実際にECC外語学院を受講した方の体験談。

実際にどんな感じなの?お金をかける価値はある?など、いろいろ聞いてみたので、気になる方はチェックしてみてください。

Q、なんでECC外語学院にしたの?

A、【友人と一緒に納得いく英会話教室を探した結果がECCだった】
友人が英会話教室をめちゃめちゃ調べ上げてて(笑)いくつかピックアップしてくれた中にありました。実際に英会話教室の体験に5回くらい行って、中でもECCの講師やスタッフさんの対応が良くて、受講費が高くても納得できたのでECC外語学院に決めました

友人と英会話教室に通うなんて素敵だワン。

Q、最初の英語力はどれくらい?

A、【TOEICは600点代だけど、話せるかと言われたら難しい】
学生の頃から英語は好きだったので、リスニングとかリーディングのような問題を解くのはまあまあ。TOEICも600点代で平均的という感じですかね。ただ、外国人を目に前にして自分は話せるか、というところは怪しくて・・・。というか、話す勇気すらなかったです

確かに実際に自分が英語を話すとなると、なかなか難しいでごんす。

Q、実際に、レッスンを受けてみてどう?

A、【4人のグループレッスンがちょうど良い】
グループレッスンといっても4人なので、ちょうどいいと感じました。私の場合1時間コースだったのですが、一人ひとりが発言できて、講師からのアクションも多くて良かったです。他の英会話に通っている友人が「レッスン中、生徒が寝てる時あるよ」と笑って言ってましたが、そういう自分のやる気を削ぐような人もいなくて満足です。生徒4人しかいないし、寝られる状況でもないですし(笑)

講師2人に生徒が4人なら、かなり丁寧なレッスンになりそうだワン。

Q、講師の人の印象やコミュニケーションはどんな感じ?

A、【レベルが高い講師】
意識高い系で、なおかつコミュニケーション能力も高い講師という印象です。相当、訓練してるんだろうなという感じで「プロってこういう人たちのことを言うんだろうな」って思いました。レッスン中は、もちろん真面目に授業をしてくれますし、私達の反応を見ながらユーモアを入れたり、雑談をしてくれて、変に緊張しなくて済むので良いです。

適度なユーモアと雑談があると、レッスンも楽しいワン。

Q、最終的に英語力はどうなった?

A、【講師との雑談が楽しいと感じられる】
最初は英語を話すことに対して抵抗感を感じていて、なんか恥ずかしいと思っていたんですが、ECCに通ってからは英語で話すことが楽しいです。英語をもっと好きになった感覚がありますね。まだ自分は初級レベル~中級レベルくらいですが、上級者レベルになれるように頑張りたいです。

向上心があって素敵だワン。

Q、お金をかける価値はあるか

A、【他より高い受講費だけど、悔いはない】
最初に「安い受講費で済ませるか」「高くてもサービスの質をとるか」友人と話合いましたが、やっぱり安い受講費を出して何か不満を感じながらレッスンするよりも、サービスの質が良い、ちゃんと学べる環境が整っているところが良いという意見で一致。結果ECCになったのですが、通って1年ですが後悔していませんよ。本気で英会話を学ぶならちょうど良いと思います。

受講費が高くても、納得できるなら自分に合ってるんだワン。

ECC外語学院の効果、口コミ・評判・感想

ネット上にあるECC外語学院の良い口コミと悪い口コミをまとめました。

【良い口コミ】

  • ECCのイベントが楽しい。いろんな職業の人、年齢層もバラバラなのに、英会話という共通点があるから楽しくお話ができる。
  • 料金が高いと言われているけど、コスパは良いと思う。もっと受講費が高い英会話教室は他にもある。
  • 講師が面白い、レッスンも楽しい。

【悪い口コミ】

  • 教材費が高い上に、CD付きといわれてもCD教材を使う機会が滅多にないから、もっと教材費安くしてほしい。
  • 講師の質が良いといわれているが、私の講師がかなり塩対応、スタッフの業務的で冷たい。
  • 無料体験の時に、まだ通うか決めてもないのに「受講したらどのコースにしますか」「申し込みは」と営業トークが炸裂していて不愉快だった。

大手ということもあり、営業色が強いところが気になるという口コミも多数。勧誘は大手ならどこでもあるので、そこは上手くかわすしかありませんね。

ECC外語学院の料金、体験談、口コミまとめ

本記事をポイントをまとめると以下の通りです。

ECC外語学院まとめ

  • ECCの外語学院はコースの選択肢が幅広い
  • 他の英会話教室と比べると料金は高いけど、レッスンの条件は良い
  • 講師は外国人講師とバイリンガル講師(日本人)
  • 入学費:22,000円、教材費:29,640円(税込)
  • 日常英会話コース:16,300円~、ビジネスコース:21,080円(税込)
  • 良い口コミをまとめると「レッスン形態や講師がしっかりしている」
  • 悪い口コミをまとめると「受講費と教材費が高い、営業色が強い」

ECC外語学院はこんな人におすすめです。

  • 大手の英会話教室に通いたい人
  • 幼児~シニアまで、様々な年齢に対応している英会話教室を探している人
  • 自分の目的にピンポイントなコースを探している人
  • 自分の英会話レベルを細かく分析してほしい人
  • グループレッスンの人数が少ない方がいいと思っている人(最大4名)

英会話教室の場合、グループレッスンが主流、固定制の場合が多くレッスンの受講日や時間の融通が利きません。

ちなみに、最近では「24時間いつでもレッスン可能」なオンライン英会話も人気なので、気になる方はオンライン英会話の記事も読んでみてくださいね。

受講費は高めだけど、その分サービスも良いという印象のECC外語学院。気になる方は一度体験に行ってみると良いでしょう。

公式サイト:ECC外語学院

タイトルとURLをコピーしました