イングリッシュビレッジの料金・エリア・特徴や、体験談・口コミ紹介。

イングリッシュビレッジの口コミや料金や教材費やキャンペーンについて その他の英会話教室
スポンサーリンク

「English Village(イングリッシュビレッジ)」は、1990年12月の設立のマンツーマンの英会話教室です。

English Village(イングリッシュビレッジ)の通うメリットは、1レッスンあたりの料金が2,100円/40分と、安い設定価格で英会話が始められるという点と、駅近にスクール構えているので、通いやすいところ。

「都内で最もコスパが良い」の有名ですが、実際の口コミや評判はどんな感じなのでしょうか。

本記事では、English Village(イングリッシュビレッジ)のコースの種類や料金、実際の口コミ・評判について、詳しく紹介します。

イングリッシュビレッジの基本情報まとめ

イングリッシュビレッジ(English Village)は、2020年現在、創立30周年。株式会社イブ・コミュニケーションズが運営しています。

東京と横浜エリアに12校舎あり、マンツーマン英会話専門のスクール。

公式サイトによると、100人以上の講師と、1万人近くの生徒がいるようです。

また、マンツーマンレッスンというと「料金が高い」イメージがありますが、イングリッシュビレッジでは低価格設定なのが好印象。

以下、イングリッシュビレッジについて表にまとめました。

イングリッシュビレッジの基本情報
スクール形態 英会話スクール
レッスン形態 マンツーマンレッスン
スクール数 12校
エリア 首都圏
カリキュラム・プログラム 教材自由、レッスンテーマ自由
料金/月額

【マンスリーチャージコース】
・単校320分(40分×8回相当)
月額16,800円
・単校160分(40分×4回相当)
月額9,200円
・どこでも320分(40分×8回相当)
月額20,800円
・どこでも160分(40分×4回相当)
月額11,200円
【フリーチケットコース】
・単校400分(40分×10回相当)
月額25,000円
・どこでも400分(40分×10回相当)
月額30,000円
【お試しコース】
・単校プラン(40分×2回)
月額7,500円
【ペアツーマンコース】
・各種プラン
3,750円~15,000円
  入会費:31,000円
教材費:1冊1,400~3,800円(希望者のみ)
退会費:なし(事務手数料15,000円)
年会費:20,000円(2年目以降)
支払い方法 指定口座自動引き落とし・銀行振り込み・現金
※スクールによって変わる可能性アリ
公式サイト https://www.english-village.net/

コースがシンプルで分かりやすいワン。

イングリッシュビレッジのレッスン形態

イングリッシュビレッジのレッスン形態は、マンツーマンとペアツーマンコース。

料金については、後で説明しますが、マンツーマンよりもペアツーマンの方が受講費が安いので、家族や友達と二人でレッスンを受けるのも良いかもしれませんね。

また、レッスン対象者は「小学5年生以上」となっています。

他にも、同じスクールに通うこともできますし、コースの選択によっては、12校舎の中で自由にレッスンを受講することもできます。

全スクール、駅近だから、通いやすそうでごんす。

カリキュラム・プログラム(レッスンの種類一覧)

英会話教室には珍しく、イングリッシュビレッジには、カリキュラムやプログラムがありません。

一人一人のレベルや目的に合わせて、教材やレッスン内容を、自由に組み立てることができます。

マンツーマンならではの良さですね。

ただし、学習計画を乗ってくれる日本人カウンセラーがいないため、自分の目標やレッスンの希望については、直接外国人講師に説明しなければなりません。

英会話中級者の場合は、自分の意志を伝えられるかもしれませんが、英会話初心者の人は、日本語に対応してくれる講師を選択した方が良いかもしれません

教材について。教材費はどれくらいかかる?

先ほども触れた通り、教材は自由。

自分で「これを勉強したい」という教材があるなら、それでレッスンを受けることもできますし、イングリッシュビレッジで用意している教材を購入することもできます。

イングリッシュビレッジで教材を購入する場合は、1冊1,400~3,800円くらいのテキストです。

教材を自分で選べるのは、嬉しいワン。

コース・プラン別料金(レッスン別受講費一覧表)

以下、イングリッシュビレッジのレッスンの受講費を表にしました。

コース 回数 受講料
マンスリーチャージコース
単校320分 40分×8回相当
(2,100円/1回)
16,800円
単校160分 40分×4回相当
(2,300円/1回)
9,200円
どこでも320分 40分×8回相当
(2,600円/1回)
20,800円
どこでも160分 40分×4回相当
(2,800円/1回)
11,200円
フリーチケットコース
単校400分 40分×10回相当
(2,500円/1回)
25,000円
どこでも400分 40分×10回相当
(3,000円/1回)
30,000円
その他
お試しコース
ペアツーマンコース
40分×2回
(3,750円/1回)
7,500円
ペアツーマンコース 各種プラン
(1,050~3,750円/1回)
3,750円~15,000円

(税別価格表示)

他のスクールの場合、たくさんのコースの中から選ぶ必要があるので、まずコース選びの時点で「自分の目的に一番合うものはどれか」と悩んでしまいますが、イングリッシュビレッジの場合、「レッスン時間」と「レッスンする場所」だけを考えれば良いので、シンプルで分かりやすいです。

また、上記の表(公式参考)では、40分単位で表記していますが、レッスンの時間は「40分」「60分」「80分」の3種類の中から選べます。

「40分」で予約する人が1番多いですが、たとえば、なかなか頻繁にレッスンを受けられないという場合は「80分」で予約すると良いですね。

英会話教室に通う上で柔軟かどうかって思ったよりも大切。決まった曜日、決まった時間、決まった回数など縛りが多くなるほど、結局通わなくなってしまうということが多々ありますから。

支払い方法について

支払いは、「指定口座自動引き落とし」。他にも「銀行振り込み」にも対応しています。

また、スクールによっては、「現金支払い(受付)」の対応しているところもあるようです。

受講料の支払い方法は、10回単位で、レッスン時間(400分)を購入。購入した分がなくなれば、またチャージする、という形になります。

イメージ的には、入会後、個人アカウントを作り、まずは400分のレッスン時間を購入(チャージ)。

チャージした分は、パソコンやスマホで確認できるので、チャージが0分(レッスン時間)になったら、また10回分の授業料を支払い、レッスン受講時間をチャージするという感じです。

選択したコースやレッスンの頻度によって、受講料を支払う頻度が変わります。

入会・退会にかかる費用、年会費ってある?

先ほども触れた通り、入会金は31,000円。

1回目のレッスン日から、1年以内に支払いましょう。

退会費はありませんが、「事務手数料」という名目で15,000円かかります。

また年会費は、入会の翌年から毎年20,000円。(2年目から)

もし、年会費を支払わなかった場合は「自動退会扱い」になるので、今後も通いそうなら、更新日が過ぎる前に年会費を支払う方が良いでしょう。

年会費を払わずに、更新日を過ぎてしまった場合、次に通う時にまた入会金を支払わなければなりません。(退会扱いになっているので)

途中退学時の返金はある?

未消化分のレッスン受講費は返金されますが、入会費や年会費は返済されません。

また、上記でも触れた通り、事務手数料がかかりますから、未消化分のレッスン受講費から、事務手数料15,000円を引かれた金額が返金されます。

公式サイト:イングリッシュビレッジ

イングリッシュビレッジの特徴

イングリッシュビレッジの特徴は、以下の通りです。

イングリッシュビレッジの特徴

  • マンツーマンレッスンなのに、受講費がかなり安い
  • 教材自由・レッスンテーマ自由。新しいマンツーマン英会話教室
  • 講師は全員「4大卒以上」の100%ネイティブな英語で学べる
  • レッスンはオンラインで予約できるから便利
  • 生徒は好きな講師・気になる講師を自由に選ぶことができる
  • 日本人による学習カウンセラーがいないのは、ちょっと不安・・・

以下、それぞれの項目について、詳しく紹介します。

マンツーマンレッスンなのに、受講費がかなり安い

イングリッシュビレッジの受講費は、他のマンツーマン英会話教室の受講費と比較するとかなり低価格。

おそらく、マンツーマンレッスンの中で1番安い英会話教室ではないでしょうか。

たとえば、マンツーマンレッスン英会話教室として有名な「シェーン英会話」と比較してみると、受講費にこんなに差があります。

教室名 レッスン回数 受講費
シェーン英会話 月謝制個人レッスン
40分/月4回
26,235‬円
イングリッシュビレッジ 単校160分
40分×4回相当
9,200円
差額 イングリッシュビレッジの方が、17,035円安い。

(税抜き価格表示)

シェーン英会話とレッスン回数は同じなのに、受講費はイングリッシュビレッジの方が約2万円も安いです。

あまりにも安いと「この教室は、本当に大丈夫なのか」と怪しんでしまうくらいですが・・・。

イングリッシュビレッジでは、広告費や施設維持費、教室の家賃や教材開発費にかかるコストを減らして、安い価格で英会話レッスンが受けられるようにしているみたいです。

安いに越したことないワン。

教材自由、レッスンテーマ自由。新しいマンツーマン英会話教室

英会話教室といえば、決められているレッスンコースの中から、自分の目的に合うものを選んで、教室が用意した教材を使うところが多いですよね。

先ほども触れた通り、イングリッシュビレッジは、教材も自由、レッスンテーマも自由。

コースや教材に縛られることなく、自分が気になる教材を持って「これ教えてください」と教えてもらうスタイルは、英会話教室のかたちとして新しいです。

講師は全員「4大卒以上」の100%ネイティブな英語で学べる

英会話を学ぶ時、プロのネイティブ講師から英会話を学びたいと思っている人が多いですよね。

イングリッシュビレッジでは、イギリス、カナダ、オーストラリア、アメリカなど、第一母国語が英語としている国出身の講師が揃っています。

他にも、ビジネススクール、コンサルティング業界、ホテルやサービス業界、キャビンアテンダントなど、様々な経歴をもつ講師がいるので、自分の目的に一番近い講師を選択することができるのです。

たとえば、他校の場合、ネイティブ講師を選択すると追加料金がかかってしまったり、コースによって追加料金をとられることもありますが、先ほども触れた通り、イングリッシュビレッジでは、高学歴の講師だからと言って、追加料金がかかることはありません。

レッスンはオンラインで予約できるから便利

イングリッシュビレッジでは、レッスン日時をオンラインで自由に予約することができます。

「生徒の都合に合わせて、レッスンの日時を予約する」という点では他と違いはありませんが、他の英会話教室の場合、予約する時は、直接、講師や英会話教室のカウンセラーと相談して、日時を選択するというやり方が多いです。

しかし、次のレッスンの日を予約したくても、先の予定が分からない時ってありますよね。

他にも、レッスンの予定を直接相談すること自体が、正直面倒くさい時も・・・。

オンライン予約の便利なところは、「この日なら空いている」とわかった時点で、連絡せずに、自由に予約できるところです。

(もちろん、直近だと好きな講師の予約がとれないこともある)

ちなみに、予約をキャンセルする時は、2日前の午後6時までに連絡が必要です。(それ以降のキャンセルは無効)

生徒が好きな講師を選ぶことができる

イングリッシュビレッジでは、生徒が好きな講師を選ぶことができます。

たとえば、オンライン英会話※なら、生徒が好きな講師を指名してレッスンを受けるというスタイルが主流ですが、それを英会話教室でできるのは、なかなか新しいと思います。

※オンライン英会話とは・・・パソコンやスマホのWEBのカメラを通して英会話レッスンをする

レッスンを受けるうえで、講師との相性はかなり重要。

相性が合う・合わないは多少ありますが、レッスン中は、2人きりのコミュニケーションになりますから、気の合う人からレッスンを受けたいものです。

講師一覧は、イングリッシュビレッジの「講師一覧」から、見ることができます。

以下の画像の通り、出身の国、スクール、得意分野、自己紹介が見れるので、その中から気が合いそうな講師が選べますよ。

(引用先;イングリッシュビレッジ

人気の講師は予約しづらいなどのデメリットもありますが、興味のある講師を自由に、そして気軽に選んで、レッスンが受けられるのは嬉しいサービスです。

英会話教室で直接、講師を指名したり、講師を変えたりするのは、なんか気がひけるワン。

僕は、異性はちょっと緊張しちゃうから、同姓が良いでごんす。日本に住んだことがある人で、明るい講師を選びたいでごんす。

日本人による学習カウンセラーがいないのは、ちょっと不安・・・

他の英会話教室の場合、「日本人カウンセラー」がいるところも多く、学習計画やレッスンへの不安を生徒が相談することができます。

しかし、イングリッシュビレッジには、日本人による学習カウンセラーがいません。

そのため「レッスンを受けたいけど、自分に合う学習プランや講師すら分からない」という、英会話初心者は、外国人講師との意思の疎通が、かなり難しいです。

たとえば、先ほども触れた通り、日本語が話せる講師を予約できれば問題ありませんが、日本語が話せる講師は人気ですし、そういう講師はなかなか予約が取れないことも考えられます。

英会話中級者レベルなら大丈夫かもしれませんが、英会話初心者からすると、レッスン自体にも不安を感じるでしょう。

【体験談】イングリッシュビレッジって実際どう?受けてみた感想は・・・

ここからは、実際にイングリッシュビレッジを受講した方の体験談。

実際にどんな感じなの?お金をかける価値はある?など、いろいろ聞いてみたので、気になる方はチェックしてみてください。

Q、なんでイングリッシュビレッジにしたの?

A、【通勤の最寄駅の近くにあるから】

通いやすさは、習い事を長く続けるなら、大事かなと思い、最寄り駅にあるイングリッシュビレッジを選んでみました。

確かに、通いやすさは重要だワン。

Q、最初の英語力はどれくらい?

A、【英会話初心者】

恥ずかしながら、英会話初心者です。仕事柄、英語を身につけなくてはならないので、ある程度は勉強していたのですが、周りから「カタカナ英語」と言われ、恥ずかしい思いをしたくないので、定期的にレッスンをしてもらってます。

向上心があって、素敵だワン。

Q、実際に、レッスンを受けてみてどう?

A、【英会話教室とオンライン英会話の良いとこどりって感じで気に入った】

オンライン英会話も利用したことがあるけど、やっぱり直接、会話したいじゃないですか。でも、英会話教室ってコースが決められていたり、堅苦しかったり、自分に合う教室探しに正直、疲れました(笑)イングリッシュビレッジのレッスンは、自由な感じで、単純に楽しいです。オンラインで、レッスンの日にちと時間が決められるところと、講師の予約もできるところが気に入ってます。

確かに。新しい英会話教室って感じでごんす。

Q、講師の人の印象やコミュニケーションはどんな感じ?

A、【明るい講師が多い気がする、ネイティブ講師の質が良い】

自分が、レッスンが楽しくなりそうな明るい講師を選んでいるというのもありますが、みんな明るくて、今のところはレッスンが楽しいです。講師の出身国がイギリスだからなのか、英語も聞き取りやすくて、リスニングの力もついてきた気がします。講師の人の顔や自己紹介文をみて「この人良さそう」という直感で、最近は新しい講師とのレッスンにも挑戦しています。

公式サイトでみる限り、優しそうな講師が多い気がするワン。

Q、最終的に英語力はどうなった?

A、【まだまだ、発展途中。今後に期待】

まだ、レッスンに通いはじめて半年しか経っていないので、なんとも言えません(笑)私の場合、相手がなに言っているのか、大体掴めるようになっただけでも、成長を感じます。知らない単語の習得も頑張らなきゃだし、発音もまだ、通じないものもありますから、これからもっとレッスンをうけて、成長したいです。ただ、やっぱり通いやすいので、続けられそうな気がします。

頑張りたい気持ちがあるなら、これからどんどん伸びるワン。

Q、お金をかける価値はあるか

A、【あると思う】

さっきも言ったんですが、オンライン英会話と英会話教室の良いとこどりとい感じで、自分の好きな時間を選んで予約もできるし、レッスンにかかる費用自体も他と比べて安いし。充分、お金をかける価値はあるレッスンかと思います。外国人と話す機会、英語を直接、教えてもらう機会があるだけでも、お金をかける価値があると思ってます。

レッスン自体、安いから、試す価値はありそうだワン。

イングリッシュビレッジの効果、口コミ・評判・感想

上記の体験談の他にも口コミを頂いているので、紹介します。

【日常英会話/ひよこまるさん/40代】

講師との相性も良いし、この価格なら通い続けられそう

約1年くらい、イングリッシュビレッジ銀座校に通っているのだが、最初は全く話せなかったのに、最近やっと、自分に言いたいことを、少しずつ話せるようになってきた。値段も安いので、続けるにはちょうど良い、文句なし。仕事柄、外国人の後輩を指導しなければならないが、英会話を始める前は、指導もろくにできず、もちろん会話もなく・・・。二人で後輩と過ごす時間が苦痛に感じた。最近では、その後輩と食事に行けるようになるくらい、前より話せるようになった。あの時、ここに通うって決めた自分を褒めたい。

【ビジネス英会話/楓さん/20代】

学習計画や相談に乗ってくれる日本人スタッフがいない

友人に紹介してもらってから5年通ってます。私は、学生の時に、留学や海外の友人がいたので、割と話せる段階からのスタートです。イングリッシュビレッジは「全く話せない」ような人なら、学習計画の時に不便かもしれないです。日本人カウンセラーが仲介してくれるわけじゃないので、自力で講師と会話しながら、自分の目的を説明しなければなりません。自分に合う講師を見つけるまで、大変かもです・・・。

【日常英会話/やまとなでしこさん/50代】

マンツーマンなのに、安い

海外旅行に行くのが趣味で、海外に行った時に、困らないように、定期的に英会話を学びたいと思って、イングリッシュビレッジには10年くらい、トータルで通っています。なんでイングリッシュビレッジに通いはじめたのかは忘れてしまいましたが、価格が良心的で、嬉しい限りです。他のスクールを検討したこともあるのですが、やはりどこも高いですし、長く続けたいなら、これくらいがちょうど良いですね。講師の人もチャーミングですよ。よく、講師の人とは、映画の話で盛り上がります。

イングリッシュビレッジについて、Twitterの評判を見てみましょう。

Twitterで投稿している人は少ない様子。今後、随時更新します。

イングリッシュビレッジの料金、体験談、口コミまとめ

イングリッシュビレッジのレッスン料は、他と比べると充分に安く、レッスンの自由度が高いので、自分でしっかり英会話を学ぶ目標や学習計画ができる人、のびのび英会話を学びたい人に向いています。

ただ、「自由に決めても良いよ」というのが負担な人、「毎週〇曜日、〇時。講師は〇〇」と事前に決められていた方が安心するという人には、少し自由度が高すぎて合わないかもしれません。

オンライン英会話のような「手軽さ」と、英会話教室ならではの「対面レッスン」の良いとこどりと持言える、イングリッシュビレッジ。

気になる方は、一度、一番安い「お試しペアマンツー」に、友人と誘って行ってみると良いでしょう。

公式サイト:イングリッシュビレッジ

タイトルとURLをコピーしました