【日本人のイメージって?】外国から見た日本、日本人らしいってどんな感じなの?

【日本人のイメージって?】外国から見た日本、日本人らしいってどんな感じ? 英語関係全般
スポンサーリンク

「海外では日本人ってどう思われているんだろう」、ふと気になったことありませんか。

本記事では「海外から見た日本はどんな国?」「日本人のイメージってどんな感じ?」について、よく言われていることや筆者の外国人の友人の体験などを含めて、ユルイ感じに紹介します。

  1. 海外から見た日本ってどんな国?
    1. 海外の人が「日本らしい」「日本っぽい」と感じるイメージ
      1. でた!満員電車!これぞ日本だっ!
      2. アニメの世界感が現実で体験できる秋葉原は興味深い
      3. 日本食は美味しい、ヘルシー!日本食の虜になる外国人多し!
    2. 日本は清潔な国、日本人は綺麗好き
      1. 街に全然ゴミがない
      2. トイレがめっちゃ綺麗、しかもめっちゃハイテク(感激)
      3. 過剰な包装、丁寧っていうか潔癖っていうか・・・
    3. 日本人は真面目で礼儀正しい、そしてすぐに謝る
      1. 電車やバスの時間が正確、1分遅れただけで謝罪って・・・
      2. 仕事しすぎ、もっと家族との時間を大切にしたら?
      3. 日本人に肩をぶつけたら謝られた、なぜ謝るんだ?
      4. 日本人ってお辞儀しまくるよな・・・
    4. 日本は平和、平和すぎて危機感が足りない?
      1. 子どもだけで登園している姿にギョッとする
      2. 男性の尻ポケットに長財布、おいおいそれ危なすぎないか・・・
      3. 電車やバスで居眠りしてるのって日本だけ
    5. 他にも、日本人に対する海外の人の本音、実はこう思ってる
      1. 日本人の「本音と建前」になにそれコワい
      2. 「可愛い」の連発、本当にそれ思ってるの?
      3. 笑うときに口を隠すのは理解できない
      4. 店員さんを呼ぶときの「すみません(大声)」にビックリ
      5. なんで菌を持っていないのにマスクしてるの
      6. えっあんた30代なの?日本人ってめっちゃ若く見える
      7. これからパーティーデスカ?めっちゃファッション凝ってるね
      8. 主張が苦手、曖昧な答えが多くてハッキリしない
  2. 【まとめ】日本に対する印象は人それぞれ

海外から見た日本ってどんな国?

外国から見た日本・日本人の主なイメージは以下の通りです。

  • 日本は綺麗な国、日本人は綺麗好き
  • 日本人は真面目で礼儀正しい、そしてすぐに謝る
  • 日本は平和、平和すぎて危機感が足りない?

以下、それぞれの項目について、海外の人が日本・日本人に対して抱くイメージについて詳しく紹介します。

海外の人が「日本らしい」「日本っぽい」と感じるイメージ

海外から来た観光客が、日本に来て「日本らしい」とイメージするものについて紹介します。

でた!満員電車!これぞ日本だっ!

たとえば「ロンドンの地下鉄」など、諸外国でも満員電車は存在しますが、日本ほど長時間ギュウギュウ詰めが続く満員電車はありません。

朝夕の通勤ラッシュ時の山手線では、駅員さんが乗客を力いっぱい押し込んでいる・・・・、この光景にショックを受ける外国人は多いそうです。

満員電車の風景、個人的には「日本というより東京」って感じですけどね(by田舎生まれ、田舎育ち)。

アニメの世界感が現実で体験できる秋葉原は興味深い

日本のアニメは海外でも大人気。日本のアニメをみて、日本のことが好きになったり、憧れを持ったりする外国人も多いです。

そんな日本に憧れている外国人が秋葉原に行くと、「アニメの世界感が現実で体験できる」というところで感動するみたい。

秋葉原では、メイド服を着た女性がチラシ配りをしていたり、接客でコスプレをしている人がいたり、そんな光景をみて「日本っぽい」と感じる外国人が多いそうです。

また秋葉原でなくても、アニメに出てくる何気ない日本の風景を見ることで「これアニメで見たやつや・・・」と喜ぶ外国人もいます(中高生の制服で青春している姿とか、ラーメン屋台、居酒屋など)。

日本食は美味しい、ヘルシー!日本食の虜になる外国人多し!

日本食は海外でも「美味しい」「ヘルシー」と人気あります。

外国人が日本食で好きなのものと言えば、寿司、焼きそば、肉じゃが、てんぷら、唐揚げ、おにぎり、かつ丼、ラーメン(もともとは中華料理だけど)。

逆に納豆や梅干しなんかは匂いや味が敬遠されがちで、見た目で言うと活け造りなんかは「残酷すぎてとてもじゃないけど食べられない」という感想をもつ外国人もいます。

他にも、日本人だったら誰もが食べたことがある「卵かけごはん」ですが、外国人は生卵を食べる習慣がないので、抵抗があるようです。

たしかに、日本のように「生ものを食べる文化」がある国はあまりありません。

日本は清潔な国、日本人は綺麗好き

外国人の中には「日本人は綺麗好き」というイメージをもつ人がたくさんいます。

街に全然ゴミがない

海外旅行客の多くは、日本の街の綺麗さに驚くと言います。

たとえば、ショッピングモールとか、駅構内とか、スクランブル交差点など人が多く行き交う道路であってもゴミが少ない、もしくは落ちてないです。

もちろん、施設内であれば清掃員さんのおかげもありますが、外国人からすると「それにしたってゴミが少ない」と思うみたい。

日本人の意識の中に「ゴミのポイ捨てはちょっとねえ…」という感覚があるからですかね(全員そうってわけじゃないけど)。

トイレがめっちゃ綺麗、しかもめっちゃハイテク(感激)

海外のトイレは、便座がない、トイレットペーパーがない、悪臭もひどい、そして色々汚い・・・

そもそも水洗トイレじゃないところも多く、そういうところでは用を足した紙は個室内のごみ箱に捨てるので、においが凄いことになってます。

一方、日本のトイレは自動で蓋が開く、便座が暖かい、ウォシュレットがついている、最中の音を消してくれる機能がついている、トイレットペーパーが流せる(しかも自動で流れるところも多い)、最後は自動で蓋が閉まる・・・これは海外の人にとっては感激するほどハイテクなんだそうです。

しかも海外に比べてトイレがめちゃめちゃ綺麗。悪臭を放つトイレも稀。

逆に、日本の基準で海外に行くと、まずは「海外のトイレ」という試練が待っています。

過剰な包装、丁寧っていうか潔癖っていうか・・・

日本だけの問題ではないのですが、世界的にみると日本は「過剰包装の国」に分類されます

たとえば、果物の包装。

果物にたどり着くまでに「ラップみたいな包装→プラスチックの包装→アミアミの緩衝材→ようやくフルーツ・・・」といったように、たくさんのプラスチックゴミがでます(包装は物によるが)。

包装があるから「安心して購入できる」という利点もありますが、過剰包装に関しては日本人の「丁寧さ」がちょっと裏目に出ているかもしれません。

日本人は真面目で礼儀正しい、そしてすぐに謝る

「日本人は真面目すぎる」これも良く海外の人が日本人をイメージする時に言われる言葉です。

電車やバスの時間が正確、1分遅れただけで謝罪って・・・

海外の電車やバスの場合、平気で10分、30分、1時間と遅れます。しかも、遅延に対していちいち謝罪もありません。

日本の場合は、2~3分遅れただけでも謝罪のアナウンスが流れますよね

これを日本人らしいと感じとる外国人が多いそうです。

特に東京では目的地に行くために、電車やバスを何度も乗り継ぎしないといけいないので、3分遅れただけで、次の電車を逃すなんてことがあるので、遅れて何も言わないとクレームが凄そう。

海外の人からすれば「そんな3分程度遅れただけで・・・日本人は真面目すぎる」と思うようです。

仕事しすぎ、もっと家族との時間を大切にしたら?

多くの外国人が「日本人は働きすぎ」というイメージがあるようです。

海外では「仕事よりも家族が優先」という感覚が当たり前。残業も滅多にしないし、休日や祝日は家族と過ごします。

たとえば、「母親の誕生日だから仕事を休む」これも快く受け入れられる国も多いですが、日本ではどうでしょう。

日本人の感覚的には、仕事のせいで家族が犠牲になることも珍しくはないし、むしろ仕事を優先にするのが普通みたいな感覚がありますよね。

特に災害時、家族を残して出勤する日本人の姿を見た海外の人は「まじかよ、あり得ない、なんでなんだ!?」と日本人の心理や感覚を理解できないようです。

日本人に肩をぶつけたら謝られた、なぜ謝るんだ?

「スミマセン」これって日本人らしい言葉みたいです。

お店で店員さんに注文する時も「すみません!」、人に話しかける時も「すみません‥」、肩をぶつかった時もとりあえず「すみません」。

確かに日常的に、日本人は「すみません」を多用します

特に海外の人からすれば「日本人って自分からぶつかったわけでもないのに、すみませんって謝るよね」と不思議に思うみたいです。

その場合のすみませんは、特に意味なんてないんですけどね。

日本人ってお辞儀しまくるよな・・・

たとえば「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」「よろしくお願いします」「ではまた、失礼します~」なんて時、おもてなしの精神でお辞儀をしますよね。

そういう姿を見ると、海外の人は「日本人ってお辞儀ばっかりするなあ」と思ったり、「日本っぽい」「日本人らしい」と思ったりするみたいです。

日本は平和、平和すぎて危機感が足りない?

日本は諸外国に比べると、治安は良い方です。

日本人の生活する姿を見て「日本人は危機管理が足りない」と違和感を抱く外国人もいます。

子どもだけで登園している姿にギョッとする

海外では、親が小学校の送り迎えをします。主な理由は防犯や交通事故防止のためだったり、単に家から学校が遠かったりするからです。

他にも、アメリカでも自治体によっては12歳前後の子どもを一人で歩かせたり、車に残すと、保護者が逮捕されることもあるくらい、子どもを一人で歩かせるのは非常識なこととして認識されています。

「小学生が電車を乗り継ぎして小学校に行く」なんていう光景は、日本人からすれば「頑張ってるなぁ」くらいの微笑ましい姿ですが、海外の人からするとギョッとするようです。

男性の尻ポケットに長財布、おいおいそれ危なすぎないか・・・

日本人の男性は、よく尻ポケットに長財布を入れて外を歩きますよね。

財布をポケットに入れて移動するのは珍しいくはないけど、海外の場合は小さな財布、もしくは現金をそのままポケットに突っ込んでいる人が多いです。

海外で尻ポケットに長財布を入れていると、スリに合ってしまうからでしょう。

電車やバスで居眠りしてるのって日本だけ

日本だと電車やバスなど、居眠りをしている人って結構いますよね。

海外では電車やバスで居眠りをすると金目のものを盗まれたり、持ち物全てを盗まれたりするので居眠りなんてもってのほか

外国人すれば、電車の中で居眠りをする日本人は「危機感が足りなすぎるのではないか」という意見をもつ人もいます。

他にも「寝ているかと思えば自分の降りる駅になったらパッと起きて出ていく」という姿も不思議なんだそうです。

寝過ごすことも普通にありますけどね。

他にも、日本人に対する海外の人の本音、実はこう思ってる

上記で紹介した他にも、海外の人が日本人に対して思っていることをまとめました。

日本人の「本音と建前」になにそれコワい

海外の人が日本人について情報を集める時に、まず知識として入れるのが「日本人は本音と建前がある」ということらしいです。

たとえば「つまらないものですが」と言ってお土産を渡したり、彼女が作った料理をおいしくないのに「美味しい!」と言ったり・・・。

日本の独特な「謙遜」や「思いやり」みたいな感覚が、外国人からすると「日本人って何を考えているのか分からない」とマイナスなイメージを持たれることがあります。

「可愛い」の連発、本当にそれ思ってるの?

犬や猫などの動物を見て「可愛い」、お菓子を見て「可愛い」、人の服装やバッグを見て「可愛い」・・・特に日本人女性は、可愛いを多用します。

気軽に使える褒め言葉、好印象な言葉として「可愛い」を使うのですが、外国人からすると「そんな可愛い連発しているけど、本当に思ってるの?」と疑問を感じるそう。

特に「日本人は本音と建前を使い分けている」という知識を持った外国人からすると、「タテマエ・・・?」と感じるのかもしれません。

笑うときに口を隠すのは理解できない

これも日本人女性に多いのですが、笑う時に口元を手で覆って隠しますよね。

小さいころから「大口開けて笑うなんてはしたない」みたいな教育を受けてきたからでしょう。

ただ海外の人からすると、口に手を当てて笑うしぐさは「相手が臭い」「自分の口臭を隠す」など、においをカバーする仕草だと受け止める人が多いそう

そのため、日本文化を知らない多くの外国人が、笑う時に口を隠す日本人の仕草は正直理解できないと感じています。

店員さんを呼ぶときの「すみません(大声)」にビックリ

店員さんを呼ぶとき、海外ではアイコンタクトが主流なので、日本の居酒屋などで「すみません」と大声を出している日本人の姿にびっくりするそうです。

確かに「スマートさ」を求める海外の人からすれば、「そんな大声だして・・・」と思うのかもしれません。

他にも、店によっては「呼びボタン」がありますよね。あれは海外の人から「これは便利だ」と好評です。

なんで菌を持っていないのにマスクしてるの

海外では、マスクをすると「私は菌を持っています」というアピールになってしまうので、あからさまに避けられたり、嫌な顔をされることがあります。

日本人はファッションやスッピン隠しとしてマスクを使うので、それを見て外国人は違和感を感じるそう。

えっあんた30代なの?日本人ってめっちゃ若く見える

日本だけでなくアジア人は、顔をアウトラインがはっきり曖昧である、肌が綺麗、スタイルが良い、という特徴から若く見えるのだそう。

特に、日本人は化粧も上手く、30代や40代であってもキャラクターものを持ったりするので、そういった点からも若い印象に見えるみたいです。

これからパーティーデスカ?めっちゃファッション凝ってるね

海外の人からすると、日本人は「そこらへんを歩くのにもオシャレをしている」「ファッションにこだわっている」というイメージがあるそうです。

海外の場合、男性・女性に限らずTシャツにズボン、女性ならワンピースのみ、といったラフな格好が多いですが、日本人の場合、いろんな素材や形の服装を性別問わず楽しんで着ています。

個人的には、地元を歩く程度ならTシャツ短パンで外出ますけどね。

主張が苦手、曖昧な答えが多くてハッキリしない

日本人は「曖昧な返事ばっかり」「曖昧な返事をしといて、相手に言わせようとする」みたいな印象を海外の人にもたれています。

日本人の「察してくれ」というの態度や返事、海外の人にとっては苦手と感じるようです

確かに、日本人は海外の人に比べると自分の主張をするのが苦手な人が多いかも。

【まとめ】日本に対する印象は人それぞれ

日本と海外と差をあげてみると、面白いことや興味深いことって結構ありますよね。

ただ日本に対する印象は人それぞれ。ずしも本記事で紹介したことが外国人の感覚に当てはまるわけではないので、参考程度にしてください。

タイトルとURLをコピーしました