【TOEIC/TOEFL/IELTS】イングリッシュイノベーションズの口コミ、評判まとめ。点数保証制度はどんな仕組み?返金してもらえるの?

イングリッシュイノベーションズの口コミや評判 その他の英会話教室

イングリッシュイノベーションズは、全国に4つの教室を持つ英語学校です。

メインはTOEICなどの英語検定試験対策のスクールですが、ビジネス英会話コースもあります。

指導法には「最先端のアメリカ式メソッド」を採用しているそうですが、実際のところどうなのでしょうか。

本記事ではイングリッシュイノベーションズについて、コース内容や特徴、口コミ・評判などを紹介していきます。

イングリッシュイノベーションズの基本情報まとめ

(画像引用:イングリッシュイノベーションズ

イングリッシュイノベーションズは、2014年に開校した比較的新しい英語学校です。

アメリカ教育委員会に認可されている語学学校「Mentor Language Insitute(MLI)」の分校として、日本人に試験対策のノウハウを提供するために設立されました。

海外留学を希望している学生や、キャリアアップのために検定試験でハイスコアを目指す社会人などを中心に全国で440人の生徒が在籍。

年間では約1000人の検定試験スコアアップをコンスタントに実現しています。

以下にイングリッシュイノベーションズの基本情報についてまとめました。

イングリッシュイノベーションズの
基本情報まとめ
スクール形態 ・試験対策塾
・英会話教室
エリア 東京(新宿)、神奈川(横浜)、京都、大阪(梅田)
教材 市販、オリジナルテキスト
料金 ※新宿校の場合
【TOEIC®テストコース】
総額29,250円~702,000円
【TOEFL®テストコース】
総額22,500‬円~810,000‬円
【IELTS™テストコース】
総額67,500円~810,000円
【ビジネス英会話コース】
記載なし、要相談
※学習時間によって料金は異なる
入学金・教材費 ・入学金3万円
・教材費5,000~15,000円程度
支払い方法 ・現金
・銀行振込
・クレジットカード
※分割払い可
保証 ・一般教育訓練給付金制度あり
・点数保証制度あり
公式サイト https://english-innovations.com/

(※税抜き価格で表示)

【エリア】関東、関西に4校のみ

イングリッシュイノベーションズの教室は以下の4校です。

エリア※全国オンライン可
東京 新宿校
神奈川 横浜校
京都 京都校
大阪 梅田校
全国 オンラインライブ教室

いずれの校舎も最寄駅から徒歩5、6分以内の好立地。

オンラインライブ教室もあるので、近くに校舎がない人はそちらもチェックしてみましょう。(参考:イングリッシュイノベーションズオンライン

【授業】1コマ2時間30分/グループレッスンで毎週完結型

検定試験コースは1コマの授業時間が2時間30分と、他のスクールと比べてかなり長めです。

たとえばTOEICなら試験時間が約2時間、TOEFLとIELTSは4技能で3時間以上かかるので、普段から長時間レッスンで集中力を養うという目的があるのだそう。

検定試験コースは基本的にはグループレッスンであり、人数は1クラス20名まで受け入れ可能。

グループレッスンは嫌、個別に授業を受けたいという人は個別対応もしています。

授業は毎週完結型となっているので、希望に合わせていつからでもスタートすることができます。

15名以上になる場合、レッスンの質の低下を避けるために受講制限をかける場合もあるみたいでごんす。

【コース】TOEIC、TOEFL、IELTS、ビジネス英会話の4種類

イングリッシュイノベーションズのコースは以下の4つ。

  • TOEIC®テストコース
  • TOEFL®テストコース
  • IELTSテストコース
  • ビジネス英会話コース

各検定試験対策コースは、それぞれレベル分けされていて、受講時間帯にも種類があります。どれも点数保証がついているのが特徴です。(スコアアップ実績は公式サイトから確認できます)

  • デイコース(月曜日から金曜日までの午前10時から午後3時まで1日2コマ)
  • イブニングコース(火曜日と木曜日の午後4時45分から2時間30分のコース)
  • ナイトコース(月曜日と水曜日の午後7時45分から2時間30分)
  • ウィークエンドコース(日曜日のみ午前10時〜午後3時40分まで)

各コースとも定期模試テストで成績が良かったら、レベルチェンジの可能性があるので頑張りましょう。

以下でそれぞれのコースについて詳しくみていきます。

TOEIC®テストコース

TOEICテストコースはレベルに合わせてさらに4つのクラスに分かれます。

  • TOEIC®Starterコース
  • TOEIC®650点突破コース
  • TOEIC®750点突破コース
  • TOEIC®850点突破コース

Starterコースは全くの初心者で、英語の基礎力が必要な人のコースです。

TOEIC395点ぐらいまでの人が対象。ゆっくり進めていくので安心です

ある程度の英語の基礎力がある人は、650点コースからスタートになります。

TOEICコースの点数保証制度は以下の通りです。

  • 6カ月の受講:600点保証
  • 9カ月の受講:730点保証
  • 1年間の受講:850点保証

初心者なのに半年受講でTOEIC600点はすごいワン

TOEFL®テストコース

TOEFL®テストコースはレベルごとに5つのクラスがあります。

  • TOEFL®Starterコース
  • TOEFL®45点突破コース
  • TOEFL®61点突破コース
  • TOEFL®80点突破コース
  • TOEFL®100点目標コース

Starterコースの目安はTOEFLスコアが29点ぐらいまで。

英検でいえば3級程度、TOEICでは300点弱のレベルです。

このレベルでは、TOEFLに必要なベーシックな文法と基礎英語力を身に付けることができます。

100点目標コースの目安はTOEFLのスコアが70点以上。TOEFLはスピーキングとライティングもある4技能試験なので、英語全般のレベルが高い上級者向けのコースと言えるでしょう。

TOEFL®の点数保証は、日中のコースと夕方以降のコースで異なります。

DayTOEFLコース(週20時間)

  • コース受講開始後、12週間以内の取得:45点を保証
  • コース受講開始後、18週間以内の取得:61点を保証
  • コース受講開始後、24週間以内の取得:80点を保証

夕方・夜のTOEFLコース(週5時間)

  • コース受講開始後、24週間以内の取得:45点を保証
  • コース受講開始後、36週間以内の取得:61点を保証
  • コース受講開始後、48週間以内の取得:80点を保証

昼間は仕事の人でも通えるでごんす。

IELTS™テストコース

IELTSテストコースはレベルに合わせて3つのクラスに分かれます。

  • IELTSStarterコース
  • IELTS5.0点突破コース
  • IELTS6.5点突破コース

StarterコースはIELTSスコアが3.5点ぐらいまでの生徒が対象です。英検に換算すると3級〜準2級、TOEICでは400点といったところ。

IELTSを攻略するためのスキルを身につける前に、基礎的な説明を丁寧に行います。

IELTS5.0点突破コースからはIELTSの各セクションごとのストラテジーの解説がスタート。Starterの生徒はまずこのコースを目指すことになります。

IELTS™の点数保証も日中コースと夕方以降のコースは異なり、以下の通りです。

Day IELTSコース(週20時間)

  • コース受講開始後、12週間以内の取得:5.0点を保証
  • コース受講開始後、18週間以内の取得:6.0点を保証
  • コース受講開始後、24週間以内の取得:6.5点を保証

夕方・夜のIELTSコース

  • 6カ月の受講:5.0点保証
  • 9カ月の受講:6.0点保証
  • 1年間の受講:6.5点保証

改めて点数保証があるってすごいワン…。

ビジネス英会話コース

ビジネス英会話コースは大きく2つに分けられます。

  • 法人向け研修
  • プライベートコース

法人向け研修では会社ごとに独自のカリキュラムを組み、日程や時間も自由に設定することが可能。

講師訪問型なので、就業前に研修を受けて通常業務に入るといったこともできるようです。

プライベートコースではマンツーマンのビジネス英会話だけでなく、エッセイ添削や検定試験対策にも対応しています。

またグループレッスンで対応していないGMATなどの特殊な検定試験にも、プライベートレッスンなら対応できることがあるので相談してみましょう。

ビジネス英会話コースの料金は、レッスンの受講頻度や内容によって異なるので、各教室への確認が必要です。

【料金】最短1週間から(1時間あたり1,733円~)

イングリッシュイノベーションズでは、目標スコアや予算に応じて1週間単位から申し込みOK。

1時間あたり1,733円からとなっています

各スクールによって料金設定が違うので、ここでは新宿校の料金例を見ていきましょう。

TOEIC®テストコース

TOEICテストコースの料金は以下の通り。

※新宿校の場合
コース レギュラー
(月20時間)
スピーキング&
ライティング
(月10時間)
短期講習
(5日間)
4週間
(約1ヶ月)
58,500 29,250 85,000円
12週間
(約3ヶ月)
175,000円
→156,000
942,000円
→78,000
24週間
(約6ヶ月)
351,000円
→260,000
188,400円
→130,000
48週間
(約12ヶ月)
702,000円
→416,000円
702,000円
→208,000

今なら最大で28万6千円オフもやっているので、この機会に検討してみるといいでしょう。

TOEFL®テストコース

TOEFLテストコースの料金は以下の通り。

※新宿校の場合
コース レギュラー
(月20時間)
デイコース
(月80時間)
100点
目標
コース
(月10時間)
短期講習
4週間
(約1ヶ月)
67,500 135,000 22,500 100,000円
(5日間)
12週間
(約3ヶ月)
202,500円
→180,000
405,000円
→353,760
675,00円→65,700円
24週間
(約6ヶ月)
405,000円
→300,000
810,000円
→594,960
135,000円→106,000円 120,000円
(10日間)
48週間
(約12ヶ月)
810,000円
→480,000円
270,000円→181,700円

同じ時間数で受講した場合、TOEFLテストコースはTOEIC対策よりやや金額が高く設定されているのが分かります。

100点目標コースは新宿校オリジナルの有料オプションコースで、通常コースとの併用でさらに割引を受けられるので、併用を考えている人にはお得ですね。

IELTS™テストコース

IELTSテストコースの料金は以下の通り。

※新宿校の場合
コース レギュラー
(月20時間)
デイコース
(月80時間)
短期講習
4週間
(約1ヶ月)
67,500 135,000 100,000円
(5日間)
12週間
(約3ヶ月)
202,500円
→180,000
405,000円
→353,760
24週間
(約6ヶ月)
405,000円
→300,000
810,000円
→594,960
120,000円
(10日間)
48週間
(約12ヶ月)
810,000円
→480,000円

IELTSテストコースの料金設定は、TOEFLテストコースと同じ金額となっています。

【一般教育訓練給付制度あり】ビジネス英語コースが対象

イングリッシュイノベーションズでは、一般教育訓練給付制度の対象コースがあります。

  • TOEIC®テスト650点突破120時間コース(6ヵ月間)

  • TOEIC®テスト750点突破180時間コース(9ヶ月間)

  • TOEIC®テスト850点突破240時間コース(1年間)

  • IELTSテスト120時間コース(6ヵ月間)
  • IELTSテスト180時間コース(9ヵ月間)
  • IELTSテスト240時間コース(1年間)
  • TOEFLテスト80点突破240時間コース(1年間)

一般教育訓練給付金制度とは、再就職のためのキャリア形成を目的として英会話に通う人や、現在働いている人がキャリアアップのために習う場合に、ハローワークから給付金を受け取れる制度のことです。(参考:厚生労働省「教育訓練給付金制度」

対象者はコース修了後、受講費(入会金+レッスン料金)の20%(最大10万円)が支給されます。

受給までの流れ

  1. 入会時の申込書「給付金制度を利用する」にチェックする
  2. コース開始
  3. コース修了後、スクールから領収書や教育訓練給付金支給申請書などをもらう
  4. 1カ月以内にハローワークで申請手続きをする
  5. 指定口座に給付金振り込まれて終了

ただし給付金を受給するには以下の条件を満たさなくてはいけません。

  • イングリッシュイノベーションズの修了認定基準をクリアすること
  • 離職中の人は離職後1年以内であること
  • 初めて受ける人は雇用保険に1年以上加入していること
  • 2回目以降に受ける人は雇用保険の加入期間が通算3年以上あること
    前回の給付金受給日から今回の講座開始日までの間)

ちなみに分割払いをしている人の場合は、教育訓練修了証明書が発行された時点で支払済の金額に対する給付金申請となります。

また会社が受講料の一部を負担している場合、給付金対象となるのは受講者が負担した金額のみなので注意しましょう。

公式サイト:イングリッシュイノベーションズ

イングリッシュイノベーションズの特徴

(画像引用:イングリッシュイノベーションズ

ここからは、イングリッシュイノベーションズならではの特徴を紹介します。

授業は全て英語で進む

授業はすべて英語で進むのも特徴の一つ。

1コマ2時間半という長い時間を全て英語で進めることで、英語の環境に慣れるという目的があります。

今まで英語に触れ合う機会がなく、苦手意識を持っていた人でも、授業が全て英語で行われるので、次第に英語を使うことに慣れて苦手意識が取り除かれたという口コミも。

とはいえ分からない部分を英語で聞けない…と不安になる人もいるでしょう。

しかし全部を英語で話さないとペナルティがあるわけではありませんので、日本語混じりで聞くのももちろんOK。分からないところはうやむやにせず全部聞きましょう。

10年以上かけて開発されたアメリカ式メソッド

イングリッシュイノベーションズは、アメリカ式メソッドを授業に取り入れています。

アメリカ式メソッドとは、イングリッシュイノベーションズの母体であるMLIから受け継がれる指導法です。

カリキュラムはアメリカで10年以上の研究を重ねて開発されたもの。

直接教授法が採用されていて、検定試験対策コースであっても、自然と英語のコミュニケーションが上達していきます。

またイングリッシュイノベーションズの講師はMLIから経験豊富で優秀な講師をスカウトしてきているため、直接教授法に慣れていない生徒でも、リラックスして授業に参加できる雰囲気を作ってくれるので安心です。

点数保証制度があるので確実に英語力をアップできる

点数保証制度があるのもイングリッシュイノベーションズの特徴。

コースの説明でも触れましたが、一定期間までにスコアアップできなかった場合はそれ以降の授業料が無料になります。

スクールとしてもリスクのあるサービスのはずですが、アメリカで研究されている最先端の教授法と、質の高い講師を揃えている自信があるからこそできる制度といえるでしょう。

ただし保証には以下の条件があります。

  • 出席率90%
  • 課題提出率90%
  • 単語テスト平均スコア80%
  • 受講期間中または受講期間終了日より最も近い公式テストを受験

要するに真面目に授業に参加して、自主学習をしっかりと行うことが保証の条件と考えて良さそうですね。

スコアアップの実績が公開されているので信頼できる

イングリッシュイノベーションズの公式サイトでは、ランダムに選んだTOEIC、TOEFL、IELTSコース受講者のスコアアップ実績を公開しています。

職業や年齢、受講期間や目的などの細かいデータも公開しているので、自分と似た受講者のスコア変動をチェックすることが可能。

極端なスコアアップをした生徒だけを選抜しているわけではなく、現実的なスコアも多いので、かえって信頼できます。

他のスクールと比べるとコスパは悪くはない(普通)

イングリッシュイノベーションズの授業料について、IELTS対策コースを例にとり、バークレーハウス語学センターと、シェーン英会話を交えて比較してみたいと思います。

IELTS対策コースの授業料比較
イングリッシュ
イノベーションズ
バークレーハウス
語学センター
シェーン英会話
授業時間

(1コマ)

2時間30 55 40
1レッスン

あたりの料金

8,437 9,000 5,940
レッスン形態 グループ マンツーマン マンツーマン

1レッスンあたりの料金はバークレーハウスがもっとも高く、イングリッシュイノベーションズは2番目。

1時間あたりの料金にするとおよそ3,300円なので、高くも安くもないといったところです。

ただ3社の中でグループレッスンなのはイングリッシュイノベーションズだけ。

同じ試験を受ける者同士で刺激しあえるグループレッスンが良いという人には向いていますが、自分の弱点や課題に合わせたレッスンプランを作成してもらいたいという人は、多少高くてもバークレーハウスの方が向いているかもしれません。

バークレーハウス語学センターの料金・コースまとめ。口コミ・体験談も紹介
バークレーハウス語学センターは、TOEICやTOEFL、IELTS対策に特化した語学スクールです。 特にIELTS対策コースでは、95%が目標スコアを達成、受講生の満足度95%以上と受講生からの評価も高いバークレーハウス語学センターで...

【オンライン・TOEIC】バークレーハウス語学センターの料金・コースまとめ。口コミ・体験談も紹介

授業はネイティブ講師によって進められるけど・・・

イングリッシュイノベーションズの講師はすべてネイティブスピーカー。生のネイティブ英語で授業が受けられるメリットもありますが、いくつか弊害も・・・。

まず、先ほど触れたようにクラス内は英語がルール。質疑応答も英語で行われるので、日本語で説明を聞くことができません。

細かい文法事項は日本語で解説してもらいたい、という人には向いていないスタイルと言えるでしょう。

また、日本人講師であれば、日本人がつまずきやすい場所を的確に把握したり、生徒の学習の悩みにも共感しながらアドバイスすることができます。

一方でネイティブ講師は外国語として英語を勉強した経験がないため、英語学習者の視点に立つことがむずかしいこともありそうですね。

検定試験は非ネイティブ向けのテストなので、英語を学ぶ苦労を理解できる日本人講師に教えてもらいたいという人もいるかもしれません。

時間割があるので自分の都合通りに予定を組めないコースも…

イングリッシュイノベーションズの「検定試験対策コース」のスケジュールは時間割制です。

コース説明の際にも触れましたが、新宿校のTOEFLテスト45点突破コースを例に見てみると、以下4つのコースに分かれています。

  • デイコース
  • イブニングコース
  • ナイトコース
  • ウィークエンドコース

イングリッシュイノベーションズでは、受講日や時間が細かく決められているので、自分の都合に合わせて自由に予定を組みたいという人には向いていないかもしれません。

特にデイコースは平日の昼間に行われるレッスンなので、社会人はなかなか参加できないのではないでしょうか。

イングリッシュイノベーションズに関するQ&A

イングリッシュイノベーションズに関するQ&Aについて紹介します。

Q.対象年齢は?

A.高校生から社会人まで、幅広い年齢層が対象です。

TOEFLやIELTコースは高校生、大学生を中心にMBAを目指す社会人も受講。

TOEICコースは社会人を中心に、就職活動中の大学生や主婦まで幅広い層が在籍しています。

子ども英会話や高齢者向けのコースは用意されていませんが、プライベートレッスンで対応が可能なこともあるので相談してみましょう。

Q.オンラインライブ教室と通学タイプの違いは?

A.授業時間や料金に違いがあります。

イングリッシュイノベーションズのオンラインライブ教室は、web会議ツールのzoomを使用。

教材は通学タイプと同様の自社開発教材を使います。通学タイプのように点数保証もついているので安心です。

コースの時間帯は以下の2種類。

  • Day集中コース
  • レギュラーコース

Day集中コースは平日朝から昼にかけて週14時間。レギュラーコースは夕方か週末に行われる週3.5時間の講義を選んで出席できます。

通学タイプのレギュラーコースと比べて受講時間が長く、料金は割安です。

また、長期利用による割引率が高く、12ヶ月の契約では63%オフが受けられます。

Q.授業の振替はできる?

A.可能ですが、一部振替ができないコースもあります。

イングリッシュイノベーションズでは、同週内に複数の振替クラスが用意されています。

しかし、TOEICとTOEFLのStarterコースでは振替クラスが用意されていないので注意が必要です。

その他各教室で振替可能なコースは異なりますので、事前に確認しておきましょう。

イングリッシュイノベーションズの口コミ、評判、体験談

イングリッシュイノベーションズの口コミ、評判は以下の通り。

Twitter上の口コミはまだは少ないですが、良い口コミが多い印象です。

口コミは随時更新していきます。

イングリッシュイノベーションズの料金、体験談、口コミまとめ

本記事のポイントをまとめると以下の通りです。

イングリッシュイノベーションズのまとめ

  • TOEIC、TOEFL、IELTSなどの試験対策専門塾
  • 授業はネイティブ講師によって行われる
  • グループレッスンと個別レッスンがある
  • 英語で1コマ2時間半もある長めのレッスン
  • スコアアップ保証制度がある(条件あり)
  • 公式サイトにスコアアップの実績が公開されている
  • 昼間だけでなく夜、週末も通える
  • 料金は単価1,733円~、最短1週間から申し込みOK

イングリッシュイノベーションズはこんな人におすすめです。

  • ネイティブ講師から習いたい人
  • 試験対策をがっつりしたい人
  • 点数保証をしてほしい人
  • グループレッスンは大人数でもOKな人
  • 個別に対策してほしい人

イングリッシュイノベーションズは、資格試験に強いスクールの一つです。

点数保証しているだけあって、口コミ・評判も悪くありません。

興味のある人は一度無料体験してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:イングリッシュイノベーションズ

【TOEFL/IELTS/TOEIC】リバティーイングリッシュアカデミーのオンラインコースまとめ。料金は?通学するのと何が違う?効果は同じ?
リバティーイングリッシュアカデミー(以下、LIBERTY)では、資格試験対策の人のためのオンラインコースがあります。 最近は、通学せずに自宅で学習できるオンラインコースが人気のようです。 本記事ではLIBERTYのオンラインコー...

【TOEFL/IELTS/TOEIC】リバティーイングリッシュアカデミーのオンラインコースまとめ。料金は?通学するのと何が違う?効果は同じ?

タイトルとURLをコピーしました