ジオスオンラインのカリキュラム内容や口コミまとめ。NOVAが監修しているから安心だけど割と高い?

ジオスオンラインのイメージ画像 その他のオンライン英会話
スポンサーリンク

ジオスオンラインは1回あたり257円から受講できるオンライン英会話。レッスンカリキュラムは大手英会話教室NOVAが監修しています。

オンライン英会話サービスはいろいろありますが、ジオスオンラインの評判や口コミはどうなのでしょうか。

ここではジオスオンラインの概要やサービス内容、体験談や口コミなどを紹介していきます。

ジオスオンラインの基本情報

ジオスオンラインは、NOVAホールディングス株式会社が運営するオンライン英会話。

もともとは「スラリーe」というサービスで2010年2月にスタートしましたが、2014年5月から現在の名称ジオスオンラインに変更になりました。

ジオスオンラインの講師は、自宅ではなくフィリピンのセブ島にあるティーチャーズセンターからサービスを提供しているので、レッスン中に画面が止まったり回線が切れることが少ないのが特徴です。

以下、ジオスオンラインの基本情報を表にまとめました。

ジオスオンラインの基本情報
スクール形態 オンライン英会話
エリア 全国
レッスン形態 マンツーマン
コース・料金
【子ども英会話
週1回、月4回:3,800円~
【日常英会話】
週1回、月4回:3000円~
【ビジネスコース】
週1回、月4回:3,520円~
※他にもコース、プランあり
入会金:なし
教材費(データ版):無料
(書籍版):2,000円~
教材 オリジナル
支払い方法 PayPal(クレジットカード、
口座引落)
公式サイト https://geos.jp/online/

(税抜価格で表示)

【幼児から小中高生まで】英会話ジオスの基本情報まとめ。大手英会話に比べて料金が安いけど実際口コミはどうなの?
英会話ジオスは、北海道から沖縄まで全国に700校以上の教室がある英会話教室です。 0歳からはじめられるベイビー英会話から、大人の英会話まで幅広い年代に合わせたコースが揃えられているのが特徴。 本記事では英会話ジオスの概要やコース...

【幼児から小中高生まで】英会話ジオスの基本情報まとめ。大手英会話に比べて料金が安いけど実際口コミはどうなの?

利用の仕方|Skypeを使用するからスマホやタブレットでも受講OK

ジオスオンラインでは、スカイプでレッスンを受講します。

パソコンだけでなく、タブレットやスマホでもレッスンが受けられるので自宅以外からでもOKなのが便利ですね。

レッスン時間|1回25分もしくは50分/マンツーマン

ジオスオンラインのレッスンは1回25分もしくは50分のマンツーマンレッスン。

ビジネスコースの一部などを除いて、基本的なレッスン時間は25分となっています。

レッスン時間に関しては、その他のオンライン英会話とほとんど変わらないと言えるでしょう。

ジオスオンラインのコース別カリキュラム内容と料金

ジオスオンラインで受講できるコースは以下の7種類。

  • 日常英会話
  • こどもコース
  • 中高生コース
  • カランコース(オプションコース)
  • ビジネスコース(オプションコース)
  • TOEICコース(オプションコース)
  • すらすらコース(オプションコース)

それぞれのコースについて詳しくみていきましょう。

なお、受講料に関しては下記の大手オンライン英会話の料金表も参考にして考察していきます。

  • DMM英会話:月額6,480円(1日1レッスン)
  • レアジョブ:月額6,380円(1日1レッスン)
  • ネイティブキャンプ:月額7,128円(1日レッスン回数無制限)

日常英会話

日常英会話の流れは、以下の5ステップです。

  1. 挨拶
  2. メインフレーズの解説、練習
  3. リスニング
  4. ロールプレイング、実践練習
  5. まとめ

日常英会話では、お互いの自己紹介から始まり、講師がその日のトピックを提示。

画面上にメインフレーズが表示され、講師とのQ&Aや空所補充問題、会話練習や画像を使って文章を作るなどのトレーニングをします。

その後、リスニング音源を聞いて、学習したフレーズや単語を使って自分で文章を作るようなトレーニングをするというのが一連の流れです。

日常英会話の初回レッスンでは、生徒の進捗に合わせて効果的に学習をすすめるため、インタビューテストによるレベルチェックを実施。生徒はレベルA〜Hまでの8段階に振り分けられます。

レベルAは挨拶や自己紹介ができるレベル。レベルHはどんな話題、シチュエーションでもネイティブスピーカーと対等のコミュニケーションができるレベルとなっています。

日常英会話で使用するテキストはNOVAのDiplomatというオリジナルのテキストです。書籍版は有料ですが、データ版なら無料で使うことが可能。

なお、旅行英会話などについては、後述する「すらすらコース」で対応しています。

プラン 回数 レッスン料
毎日プラン
(1回25分)
1日1回 7,980円
1日2回 14,900円
固定プラン
(1回25分)
週1回(4回) 3,000円
週2回(8回) 5,600円
週3回(12回) 7,800円
週4回(16回) 9,600円
週5回(20回) 11,000円
週6回(24回) 12,000円
充実上達プラン
(1回50分)
週1回(4回) 5,000円
週2回(8回) 8,320円
週3回(12回) 12,360円
週4回(16回) 16,320円
フリープラン
(1回25分)
8回 5,800円
12回 7,200円
デイプラン
(1回25分)
10回 6,000円
20回 11,000円
テキスト データ版:無料
書籍版:2,000円

(税抜価格で表示)

1日1回の毎日プランは、大手オンライン英会話と比較しても高い方となっています。

フリープランは購入した回数の分だけ自由にレッスンを予約できる、回数券のようなプラン。

デイプランは平日11時〜18時の時間帯で、購入した回数分自由に予約することが可能です。

全てのプランは有効期限が1ヶ月であり、フリープランもデイプランも余った回数を翌月に繰り越せるわけではないので、個人的にはそれほど値段が変わらない毎日プランを購入したほうがお得な気がします。

ほとんどのオンラインスクールは毎日プランがスタンダードでごんす。

こどもコース(3~12歳)

こどもコースは25分×2回の2部構成でレッスンが進みます。レッスンの流れは以下の通り。

Part1

  • 基本の質疑応答
  • 復習
  • 新出単語とメインフレーズの学習
  • リスニング
  • ゲーム

Part2

  • 復習
  • リスニング
  • フォニックスとスピーキング
  • ゲーム

こどもコースではKinder、Class 5、Class 4、Class 3の4段階にレベル分けされ、最初級のKinderクラスでは、他のレベルよりもリスニングやゲームの時間が多めに取られるのが特徴です。

子どもコースで利用されるメソッドは以下の3つ。

  • フォニックス学習法
  • スパイラルメソッド
  • ダイレクトメソッド

フォニックスはネイティブの子供たちも学習するアルファベットの発音と文字のつづりを結びつける発音のルール。

子どもコースでは毎レッスンでフォニックス学習を取り入れて、初めて見聞きする単語でも読み書きできるようにトレーニングします。

スパイラルメソッドは一度覚えた表現をシーンを変えて何度も繰り返し練習する学習法。同じ表現を繰り返し使うことで、長期記憶として定着させることが狙いです。

記憶力のいい子供でも繰り返さないと忘れるワン。

ダイレクトメソッドは英語を英語だけで学ぶ学習法。日本語を使わずに表情やジェスチャー、ピクチャーカードなどで英語を理解することで、英語脳を養うことができると言われています。

また、子どもコースではテキストの購入は必須。テキスト1冊は48回のレッスンで終了するボリュームとなっています。

プラン 回数 レッスン料
毎日プラン
(1回25分)
1日1回 13,800円
きょうだい
プラン
(1回25分)
1日1回 16,800円
予約プラン
(1回25分)
月4回 3,800円
月8回 7,200円
月12回 10,560円
固定プラン
(1回25分)
週1回(月4回) 4,600円
週2回(月8回) 8,400円
週3回(月12回) 11,700円
テキスト Kinder / Class 5,4:3,000円
Class 3:4,000円

(税抜価格で表示)

ジオスオンラインに限ったことではありませんが、子ども向けのオンライン英会話は一般向けと比べて高額になりがち。毎日プランだと月額1万円を超えてしまいます。

月4回の予約プランが3,800円というのは、子どもの習い事としては妥当な金額と言えるかもしれません。

安さ重視なら1回3,000円くらいのところを探すしかないでごんす。

公式サイト:ジオスオンライン

中高生コース

中高生コースで使用する教材は、日常英会話でも使われているDiplomatを学生向けにアレンジしたものです。

テキストは4技能を満遍なく強化できる内容となっていて、英語の知識や定型フレーズを覚えるだけではなく、自分の意見や考えを英語で表現できるスキルを身に付けられるようになることを目指します。

学習の流れやレベル分けについては日常英会話と同様です。

プラン 回数 レッスン料
毎日プラン
(1回25分)
1日1回 7,980円
予約プラン
(1回25分)
月4回 3,800円
月8回 5,600円
月12回 7,800円
テキスト データ版:無料
書籍版:2,000円

(税抜価格で表示)

予約プランは購入した回数分、自由に予約して受講できるシステム。部活などで忙しい学生も予定が立てやすくなっています。

ただ、月12回の予約プランに関しては、毎日プランと金額的にほとんど差がないので、ある程度まとまった回数を受けるのであれば、毎日プランの受講がおすすめです。

カランコース(オプション)

カランメソッドは、通常の4倍の速さで英語を習得できると言われている英語学習法。

ジオスオンラインはカランメソッド正式認定校であり、運営元のカラン機構が実施するトレーニングを受講した講師からレッスンを受けることが可能です。

他にもカランメソッド正式認定校でレッスンを受けるメリットとして以下の2つがあげられます。

  • カランメソッド公式サイトからさらに効果的に学習できる復習ツールを利用することができる
  • 正式認定校の生徒限定でダウンロードできる公式アプリが使える

カランメソッドって高速で講師とガンガンやり取りする方法だワン。

カランコースの教材は、カラン専用のテキストを使います。カランメソッド はステージ1〜12まであり、全てのステージ分のテキストを揃えると、それなりに高額になるということを頭に入れておきましょう。

コース 回数 価格
メインコース ステップ
アップ
20回 13,000円
マスター 50回 31,000円
追加コース 追加レッスン 5回 2,830円
10回 5,600円
テキスト eBook(電子版):1,300円
書籍:2,320円

(税抜価格で表示)

メインコースは、カランコースにおける基本のコースです。ステップアップの場合は3ヶ月、マスターの場合は5ヶ月の有効期限内で自由にレッスンを予約できます。

追加コースは、メインコースを受講している場合に購入可能。単体では受講することができないので注意しましょう。

公式サイト:ジオスオンライン

ビジネスコース(オプション)

ビジネスコースでは、1レッスン50分のコースと25分のコース、どちらで学習するかにより、使用する教材やレッスン内容が異なります。

50分のコースでは初級者から中級者が対象で、全2冊のNOVAオリジナルのテキストExectiveシリーズを使用。

レベル分けはなく、受講者はBook1からスタートするカリキュラムとなっています。

ビジネス英会話は難しいイメージがありますが、Exectiveシリーズではビジネスにおける初日の挨拶からはじめるので、初心者でも無理なく始めることが可能です。

25分のコースでは、初級者から上級者まで5段階のレベル別に対応していて、受講前に自分でレベルを選ぶことができます。

テキストのMarket Leaderには、イギリスの有名経済誌である、フィナンシャル・タイムズなどの記事が収録。ビジネスの現場で活かせる英語力を養成することを目指します。

Executive シリーズ
(初級~中級:1回50分)
プラン 回数 レッスン料
固定プラン 月4回 5,000円
月8回 8,320円
月12回 12,360円
月16回 16,320円
自由予約プラン 月10回 17,600円
月20回 33,200円
テキスト 3,800円
Market leaderシリーズ
(初級~上級:1回25分)
プラン 回数 レッスン料
予約プラン 月4回 3,520円
月8回 7,040円
月12回 10,200円
月16回 13,280円
テキスト 4,170円

(税抜価格で表示)

ビジネスコースでは、月20回の自由予約プランが33,200円。1回50分と長めのレッスンとはいえ、かなり高額です。

なお、有効期限のあるメインコース(日常英会話)を受講中であれば、ビジネスコースのどのプランであっても、20%割引で受講できます。

20%引きにしても高いでごんす…。

TOEIC® L&R TESTコース(オプション)

TOEICコースは、スコアアップに重点を置いたカリキュラム。

選択肢を選ぶコツやひっかけ問題の対策などのテクニックを学ぶことができるほか、レッスンは全て英語で行われるため、テスト対策だけでなく、英語力全体の底上げにもつながります。

また、TOEICコースでは受験経験が豊富でハイスコアを保持する日本人スタッフによる、無料の学習カウンセリングが受けられるのも特徴。

生徒の弱点に合わせた自宅学習のアドバイスなどを受けることができます。

ただし、レッスンでは、日本語で細かい文法事項などの説明を受けることはできないので、少なくとも英語での日常会話は問題なくできるといったレベルでないと受講は難しいかもしれません。

試験対策は日本人講師が行うスクールも多いワン。

TOEICコースのテキストはTactics for TOEIC® L&R TESTを使用。

オックスフォード大学出版局が出版しているテキストで、本試験に近い内容を使い、問題に対する多彩なアプローチの仕方を学ぶことができます。

プラン 回数 有効期限 レッスン料
フリープラン 50回 3ヶ月 39,000円
12回 1ヵ月 11,760円
20回 19,000円
30回 27,600円
テキスト 5,038円

(税抜価格で表示)

TOEICコースではビジネスコースと同様、メインコースを受講中の場合は、各プラン20%オフで受講することができます。

すらすらコース(オプション)

急な出張や海外旅行の前に、短期集中で必要な英会話フレーズを学べるのがすらすらコース。

レストランや空港での会話など、シーン別にフレーズを覚えることができます。

シチュエーション
(1回25分)
回数 レッスン料
01 レストランの英会話 全12回 6,000円
03 飛行機・空港の英会話 全10回 5,000円
テキスト 980円

(税抜価格で表示)

こちらのコースもメインコースとの併用で受講料20%オフの対象となっています。

新しくできたばかりのコースであるため、2020年9月現在では2種類のシチュエーションしか用意されていませんが、順次更新予定とのことです。

全部のシチュエーションの中から選択式だったら嬉しいでごんす。

ジオスオンラインの特徴

(画像引用:ジオスオンライン

ここからは、ジオスオンラインならではの特徴を紹介します。

日本人カウンセラーによるサポートがあるので安心

ジオスオンラインでは、日本人カウンセラーによる学習相談が無料で受けられるのが特徴。

サポートの内容は主に以下の3つです。

  • 初回スカイプサポート
  • プラン選択や学習方法に関するサポート
  • 予約手順や操作方法についてのサポート

オンライン英会話に慣れていない人でも、初回スカイプサポートでスムーズにレッスンをはじめられるほか、自分の課題や詳しい学習についてのアドバイス、講師からのフィードバックなどを受けることができます。

オンライン英会話では日本人による学習相談というサービスがそもそもないところや、あっても有料だったりするので、これは便利ですね。

何かあっても日本人に頼れるから心強いでごんす。

24時間受講できる

ジオスオンラインの自由予約制のプランでは24時間いつでもレッスンを受けることができます。

日中忙しい人でも、深夜、早朝などの時間帯に受講できるのは助かりますね。

なお、固定プランと上達充実プランは曜日と時間が決まっているので、好きな時間に予約することはできないので注意しましょう。

どの講師でも安定したレッスンが受けられる

ジオスオンラインの講師は、NOVAのネイティブトレーナーから直接指導を受け、認定を受けてから現場に出ます。そのため、講師の指導力が比較的安定しているのが特徴。

また、生徒の学習状況は電子カルテとして講師の間で共有されているので、どの講師から指導を受けても、自分のレベルに合ったレッスンを受講することができます。

中には引継ぎがない適当なスクールもあるから安心だワン。

他社の子どもオンライン英会話と比べると料金が高い・・・

以下、ジオスオンラインのこどもコースと他社の子ども向けオンライン英会話の受講料を表にまとめました。

ジオス リップル
キッズパーク
キッズスター
イングリッシュ
QQキッズ
レッスン 週1回 週1回 月6回 月4回
料金 予約:4,180円 3,122円 2,980円 2,178円
レッスン
単価
1,045円
(月4回)
780.5円
(月4回)
496.6円 544.5円

(税込み価格で表示)

ジオスオンラインのレッスン単価は他社と比べて高く、キッズスターイングリッシュのおよそ2倍です。

無料カウンセリングサービスなど他社にはないサービスもありますが、コストパフォーマンスの観点では他社に軍配が上がります。

講師はフィリピン人

ジオスオンラインの講師は全員フィリピン人です。

選考倍率はおよそ80倍であり、簡単に講師になれるというものではなさそうですが、やはりフィリピン人の英語はネイティブのものとは別物。

ネイティブ講師の指導にこだわりたい人は、別のオンライン英会話を探した方がいいでしょう。

ネイティブとは?ネイティブと話したい人向けのオンライン英会話を紹介
オンライン英会話や英会話教室でも、ネイティブ講師を推しているところがあったり、英会話を勉強していると「ネイティブみたいな発音だね」など会話中に使われることがあります。 「そもそもネイティブってどういう意味なの?」と思っている人もいるで...

ネイティブとは?ネイティブと話したい人向けのオンライン英会話を紹介

ジオスオンラインの口コミ、評判

ジオスオンラインのTwitter上の口コミを紹介します。

良い口コミも悪い口コミも半々くらいありました。

ジオスオンラインの料金、体験談、口コミまとめ

本記事で紹介したジオスオンラインについてまとめました。

ジオスオンラインのまとめ

  • 子どもから大人まで幅広く利用できるマンツーマンオンライン英会話
  • カランメソッドの正式認定校
  • 講師はフィリピン人のみ
  • 24時間いつでもレッスンが受けられる
  • 無料で日本人の学習カウンセリングを受けることができる
  • 受講料は大手オンライン英会話と比べると高い方
  • メインコースとの併用で割引になるコースもある

ジオスオンラインはこんな人におすすめです。

  • オンライン英会話に慣れていない人
  • 自分の好きな時間にレッスンを受けたい人
  • ネイティブ講師にこだわりがない人
  • コスパよりも手厚いサポートを重視したい人

受講料は高めですが、幅広いコースを選べるのがジオスオンライン。

気になる方はまずは体験してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:ジオスオンライン

タイトルとURLをコピーしました