ミライズ英語コーチングの効果や口コミまとめ。他社の3分の1の料金だけどどうなの?

ミライズ英語コーチングの効果や口コミ ミライズ英会話
スポンサーリンク

ミライズ英語コーチングは、東京に9拠点を持つミライズ英会話が提供する英語コーチング。

生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムを作成し、英語学習の習慣化形成をサーポートするサービスです。

本記事では、ミライズ英語コーチングのサービス内容や料金、口コミなどを詳しく紹介していきます。

ミライズ英語コーチングの基本情報

ミライズ英語コーチングは、2020年7月から始まった新しいサービスです。

カリキュラムは、ミライズ英会話が個人や大手企業向け英語研修で行った、計10,000人以上の指導実績から培ったノウハウをもとに作られています。

以下、ミライズ英語コーチングの基本情報について、表にまとめました。

ミライズ英語コーチングの基本情報
レッスン形態 マンツーマン
コース パーソナルトレーニング
料金 月額:55,000円
入会費:なし
支払い方法 ・PayPal
・銀行振り込み
公式サイト https://coaching.merise.asia/

(税込み価格で表示)

なお、ミライズ英会話について、詳しくは以下の記事を参考にしてください。

MeRISE(ミライズ英会話)の料金やプラン、口コミ・評判まとめ。格安なのにレッスンの質が高いって聞くけど本当?
MeRISE(以下、ミライズ英会話)は、外国人講師からマンツーマンレッスンが受けられる英会話スクール。 コーチングサービスを新たに導入するなど、サービスを大幅に変えたこともあり注目されていますが、実際の口コミや評判はどんな感じなのでし...

MeRISE(ミライズ英会話)の料金やプラン、口コミ・評判まとめ。格安なのにレッスンの質が高いって聞くけど本当?

プログラム内容|面談は月4回/サポートを受けながら学習を習慣化

ミライズ英語コーチングのプログラム内容は以下の通りです。

  • 日本人パーソナルトレーナーとの面談(月4回)
  • フィリピン人講師によるオンライン英会話(無制限)
  • LINEを使ったチャット学習サポート(無制限)
  • 各校舎のフリースペース(学習ラウンジ)の利用(無制限)
  • 自己学習・管理ツール(専用アプリ)

面談が週に1回というのはコーチングサービスとしては平均的ですが、オンライン英会話が使い放題というのはうれしいですね。

もとがとれるまでレッスンしたくなるでごんす。

レッスン|マンツーマン/1回50分のオンラインレッスン

ミライズ英語コーチングのオンライン英会話のレッスン時間は50分。レッスンの予約は後述する学習管理アプリからできます。

一般的なオンライン英会話が25分程度、通学の英会話教室でも40分ぐらいのところが多いので、かなり長めのレッスン時間と言えるでしょう。

オンライン英会話は、受講期間中であればいつでもレッスンを受けることができます。

料金|月55,000円、入会費なし

ミライズ英語コーチングの料金は、以下の通りです。

ミライズ英語コーチングの料金
月額 55,000円
入会金 なし

(税込み価格で表示)

ミライズ英語コーチングの費用は入会金なしで月額55,000円。

英語コーチングサービスの料金相場は、1ヶ月あたりで16〜22万円程度のところが多いので、ミライズ英語コーチングはかなり安い方と言えるでしょう。(他社との比較については後述します)

そのほか、月額77,000円の通学レッスン月4回+トレーナー面談月4回+学習サポートといったフルサポートプランもあります。

他社の3分の1の料金だけど何が違うのか気になるワン!

ミライズ英語コーチングの特徴

TOP画像ミライズコーチング

(画像引用:ミライズ英会話

ここからは、ミライズ英語コーチングのサービスの特徴を紹介していきます。

通学する必要がない

ミライズ英語コーチングはオンライン完結型なので、忙しくて教室に通う時間がもったいないという人でも利用できるサービスです。

教室に通学する必要がないので、全国どこからでも面談や英会話レッスンを受けることができます。

また、教室が近所にあるという人は、学習ラウンジを無料で利用することも可能。気分を変えたいときに自習室として利用するのもいいかもしれませんね。

マンツーマンレッスンが受け放題

マンツーマンオンライン英会話がコーチング期間中受け放題というのも、ミライズ英語コーチングの大きな特徴の一つ。

講師は全員英語指導の国際資格であるTESOLを保有しています。

コーチングを利用していなくてもレッスンを受けられますが、各講師のレッスンを単発で受けた場合、50分のレッスンで1回およそ3,850円です。

指導力の高い講師からコーチング期間中に回数無制限でレッスンを受けられるというのは、受講料を考えるとかなりお得と言えるでしょう。

アウトプットをガンガンしたい人にはおすすめでごんす。

学習ツールアプリ「noteE」で日々の学習を管理

ミライズ英語コーチングでは、学習の管理にミライズの関連会社が開発したnoteE(iOSAndroid)というアプリを利用します。

noteEミライズアプリ

(画像引用:アップルストア

noteEでできることは主に以下の4つ。

  • オンライン英会話のレッスン予約
  • レッスンノートの作成
  • 学習時間の管理
  • SNS機能で他の学習者との情報交換

レッスンノートには、テキスト以外にも写真や音声録音など、さまざまな手段で記録を残しておくことができます。

生徒だけでなく、オンライン英会話を担当した講師もレッスン内容をまとめてくれるので、講師側から見た生徒の弱点などを詳細に分析することも可能です。

オンライン英会話でレッスンした時間は自動でアプリに記録され、それ以外の自主学習時間も登録することができます。

週単位、月単位での学習時間がチェックできるので、アプリを見ることで普段どれだけ学習時間を確保できているかが一目でわかるのがポイント。

手書きのノートを作成しても、持ち歩くのが面倒だったり、見返すことなくそのままになってしまった、というような経験のある人もいるのではないでしょうか。

アプリならスキマ時間を利用して手軽にスマホから復習ができるので、無理なく英語学習を習慣化することができます。

英語力のワンランクアップ、学習の習慣化は2ヶ月が目安

ミライズ英語コーチングでは、英語学習の習慣化に必要な期間の目安を2ヶ月程度としています。

とはいえ、こういった期間には当然個人差がありますよね。

ミライズ英語コーチングの受講料は月謝制なので、2ヶ月の受講後に物足りないなと思った場合、ひと月追加で受講するといったこともできます。

コーチングスクールによっては、たとえば3ヶ月の受講料をまとめて払わなければいけなかったり、ひと月だけ延長するといったことに対応していないところも。

満足するまで無駄なくコーチングが受けられるところが、ミライズ英語コーチングのメリットと言えるでしょう。

少しずつ足せるところがいいワン!

生徒の6割は英語初心者だから安心

英語コーチングを受けるにあたって、今の自分の英語力でついていけるかどうか不安になる人もいるかもしれませんが、それについては心配ありません。

公式サイトによると、ミライズ英語コーチングの生徒の6割以上は英語初心者とのことです。

ミライズ英語コーチングが受講を勧めているのは以下のような人たち。

  • どうやって勉強したらいいかわからない人
  • 英会話スクールに通ったけど、話せるようにならなかった人
  • 英語学習に挫折してしまった経験がある人

プログラムは英語学習初期段階のサポートをベースに作成されているため、初心者でも安心して取り組めるようになっています。

教材は市販のものを使用する

ミライズ英語コーチングでは、市販の教材をプログラムに利用。

コーチングはオーダーメイドのカリキュラムなので、学習者に合わせた教材がパーソナルトレーナーから提案されます。

一例として、日常英会話を中心に学びたい人はケンブリッジのTouchstoneシリーズやセンゲージのWorld Linkシリーズなど。

ビジネス英会話を学びたい人には、オックスフォードのBusiness Resultシリーズや、ロングマンのMarket Leaderシリーズなどが勧められることがあるようです。

教材費に関しては料金に含まれていないので、その都度購入する必要があります。(参考:ミライズ英会話

他社と比べて格安でコーチングが受けられる

ミライズ英語コーチングと他社の料金比較を以下の表にまとめました。

3カ月の料金
(入会金込み)
ミライズ英語
コーチング

165,000円

ストレイル 335,500円
ライザップ
イングリッシュ
635,800円
プログリット 569,800円
スタディサプリ
パーソナルコーチング
74,800円

(※税込み価格で表示)

コーチングスクールの中には、プログリットやストレイルのようにコーチングのみで英会話レッスンが受けられないところもあります。

また、ライザップはコーチングに英会話レッスンも組み込まれていますが、レッスンは1回50分で週2回。

低価格で無制限のオンライン英会話が受けられるミライズ英語コーチングのコスパは、かなり高いと言えそうですね。

ただ、ミライズ英語コーチングと同様に、オンラインで完結するコーチングサービスを提供しているスタディサプリでは、英会話レッスンはないものの、受講料はミライズの半分以下。

受講料の安さを追求すると、ミライズ英語コーチングが一番というわけではないようですね。

上には上がいるでごんす…。

講師はフィリピン人のみ

ミライズ英語コーチングの講師は全員がフィリピン人。

指導資格がある講師だけを集めているとはいえ、せっかく英語を習うのなら、ネイティブスピーカーから教えてもらいたいという人もいるかもしれません。

アメリカ人やイギリス人のようなネイティブからレッスンを受けたい人は、他のサービスを探した方がいいでしょう。

初心者のサポートがベースなので中級者以上には不向きかも・・・

すでに触れたように、ミライズ英語コーチングのメインターゲットは英語初心者です。

正しい学習の仕方や教材選びなどを丁寧に指導してもらえる一方で、中級以上の学習者にとっては少し物足りない部分もあるかもしれません。

ある程度の英語力がある人であれば、自分なりの勉強法を確立していたり、すでに英語学習が習慣になっている人もいるでしょう。

中級者以上の学習者は、試験対策やビジネス英会話など、自分が伸ばしたい分野に特化したコーチングサービスを探すほうがいいかもしれません。

英語力を落とさないようにアウトプットの場を設けたいという人には良さそうだワン。

ミライズ英語コーチングに関する口コミ、評判

ミライズ英語コーチングに関するTwitter上の口コミはありませんでした。

ただ「ゆんころ」という愛称で有名な、モデルであり女性用フィットネスウェアブランドの経営などをしている小原優花さんが、ミライズ英語コーチングを利用して良かったと言っていたようです。

口コミは随時更新予定です。

ミライズ英語コーチングのまとめ

本記事のミライズ英語コーチングについてまとめました。

ミライズ英語コーチングのまとめ

  • 日本人トレーナーによる面談とオンライン英会話を組み合わせたコーチングサービス
  • オンラインのみで完結するサービス
  • 受講期間の目安はおよそ2ヶ月
  • オンライン英会話は1回50分で受講期間中は受け放題
  • 講師は全員英語の指導資格を取得しているフィリピン人
  • 入会金なし、月額55,000円
  • 初心者でも受講しやすいサービス内容

ミライズ英語コーチングはこんな人におすすめです。

  • 自己流の英語学習に限界を感じている人
  • 学生の時以来、まったく英語に触れてこなかった人
  • 英語学習に挫折してしまった経験がある人
  • 英会話レッスンのある、リーズナブルな英語コーチングを受講したい人
  • オンライン英会話の時間を多く確保したい人

ミライズ英語コーチングは、リーズナブルな価格でコーチングと英会話レッスンを両立しているサービスです。

興味のある方は一度無料体験を受けてみてはいかがでしょうか。

公式サイト:ミライズ英会話

MeRISE(ミライズ英会話)の料金やプラン、口コミ・評判まとめ。格安なのにレッスンの質が高いって聞くけど本当?
MeRISE(以下、ミライズ英会話)は、外国人講師からマンツーマンレッスンが受けられる英会話スクール。 コーチングサービスを新たに導入するなど、サービスを大幅に変えたこともあり注目されていますが、実際の口コミや評判はどんな感じなのでし...

MeRISE(ミライズ英会話)の料金やプラン、口コミ・評判まとめ。格安なのにレッスンの質が高いって聞くけど本当?

タイトルとURLをコピーしました