ネイティブキャンプとレアジョブを徹底比較!料金や講師の違い、予約システム、使いやすいのはどっち?

ネイティブキャンプとレアジョブを徹底比較 スクール比較
スポンサーリンク

ネイティブキャンプもレアジョブも、知名度が高く大手のオンライン英会話なので、どちらを利用しようか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

本記事では、ネイティブキャンプとレアジョブの料金やサポートなどのサービス内容や特徴を比較して、分かりやすく説明します。

ネイティブキャンプとレアジョブの基本情報を徹底比較

まずは、ネイティブキャンプとレアジョブの基本情報について、ザっとまとめてみました。

ネイティブキャンプ ロゴネイティブ
キャンプ
レアジョブ ロゴレアジョブ
サービス内容 オンライン英会話 オンライン英会話
料金 月額6,480円
(ファミリー月額1,980円)
【1日1回レッスン】
・日常英会話コース
月額6,380円
・ビジネス英会話コース
月額10,780円
※他コースあり
入会金 なし なし
レッスン
時間
365日24時間 朝6時から深夜1時まで
フィリピンの祝日は休校
予約・
キャンセル
予約不要
(予約には追加料金が必要)
予約:5分前まで
キャンセル:30分前まで
講師 多国籍講師
(日本人・ネイティブ含む)
フィリピン人講師
教材 ・オリジナル教材
・市販教材
(オンライン)
オリジナル教材
(オンライン)
サポート あり
(月1回無料)
あり
※オプション
(月額1,078円)

(税込価格で表示)

料金|ネイティブキャンプは月額6,480円、レアジョブは月額6,380円

ネイティブキャンプとレアジョブの料金は、以下の通りです。

※あんしんパッケージ(学習相談・自動予約など)

ネイティブキャンプ レアジョブ
【プレミアムプラン】
月額6,480円
【ファミリープラン】
月額1,980円
【日常英会話コース】
月8回:月額4,620円
1日1回:月額6,380円
※オプション(月額1,078円)

(税込価格で表示)

ネイティブキャンプは、レッスン受け放題で月額6,480円です。

また、家族のなかで誰か一人がプレミアムプラン(月額6,480円)で契約すれば、2人目以降はファミリープラン(月額1,980円/レッスン受け放題)で契約できるので、かなりお得になります。

たとえば、「とにかく毎日レッスンしたい」という人、スキマ時間を使ってちょこちょこ英会話レッスンを受けたい人、家族(同棲している恋人も可)と一緒にお得にオンライン英会話を利用したいという人は、ネイティブキャンプがおすすめ

レアジョブは、1日1レッスンで月額6,620円(日常英会話コース)。オンライン英会話のなかでも格安級です。

一方、どんなにやる気に満ちていても、やはり毎日レッスンするのはしんどいので、大体の人は毎日レッスンを受講していません。

「毎日1レッスン」プランで契約していても、月15回程度受ければ「頑張っている方」という感じ。

それを考えると「最初は様子を見ながら始めたい」という人は、レアジョブの「月8回/月額4,620円」からオンライン英会話に挑戦するというのがおすすめです。

予約・キャンセルシステムを比較

ネイティブキャンプとレアジョブの予約システムを比較します。

ネイティブキャンプは予約不要、24時間365日レッスン受講可能

ネイティブキャンプはレッスン予約不要で、24時間365日レッスン受講可能です。

たとえば「レッスンしたい」と思ったら、そのときに空いている講師を指名すれば、すぐにレッスンを始めることができます(今すぐレッスン)。

逆に、講師を指名して事前予約する場合、月額受講費以外に追加料金を支払って「コイン」を購入しなければなりません(予約レッスン)。

コインっていうのはネイティブキャンプだけで使える通貨みたいなもので、講師を予約するときに使います。

ちなみに、ネイティブ講師を予約するときは1回500コイン(現金1,000円)、非ネイティブ講師を予約するときは1回200コイン(現金200円)です。

コインを使って予約する場合、レッスン開始の10分前から1週間先まで予約することができます。

キャンセルする場合は、予約時間より1時間前までです(時間内にキャンセルすればコインが返ってくる)。

レアジョブは朝6時から深夜1時まで、レッスン5分前でも予約可能

レアジョブの受講可能時間(開講時間)は朝6時から深夜1時まで。

年末年始、クリスマス、フィリピンの祝祭日は休講です。

1日1レッスンプランなら1日1回まで、1日2回レッスンプランなら2回までのレッスンを事前予約することができます。

また予約は5分前から可能で、キャンセルはレッスン予約時間の30分前までです。

他にも、たとえば1日1レッスンで契約してるけど、今日は2回レッスンしたいとか、上限を超えてレッスンを予約したいときは「レッスンチケット」を購入することができます。

レッスンチケットは、1枚税込660円、6枚で税込3,300円、13枚で税込6,600円。

まとめて買うとお得ですが、有効期限(発行日を含めて30日間)があるので、あまり買い過ぎるのは良くないですね。

ネイティブキャンプとレアジョブの違い

ネイティブキャンプとレアジョブの違い

ネイティブキャンプとレアジョブの違いは、以下の通りです。

講師の違い|ネイティブキャンプは多国籍講師、レアジョブはフィリピン人講師

ネイティブキャンプでは、英語を母国語とするネイティブ講師や日本人講師を含む、多国籍講師のレッスンを受講することができます

いろんな国の講師の話を聞いたり、その国の訛りのある英語が聞けたりするのも楽しいですし、ネイティブ講師からは「ネイティブならでは」の表現を学ぶこともできます

また、日本人講師がいるので英会話初心者でも利用しやすいとのもポイントです。

ちなみに、講師を予約するときには、実際にレッスンを受講した生徒の口コミや評価などを確認することができる便利なシステムがあります。

一方、レアジョブは、全員フィリピン人講師

フィリピン訛りを気にする人もいますが、フィリピン人は英語が公用語となっていることもあり、発音に訛りが少なく「聞き取りやすい英語」として世界的にも有名です。

また、レアジョブの講師のなかには、日本語がわかる講師も在籍しているので、講師を予約するときに、日本語が分かる講師を選べば、初心者でもレッスンしやすいでしょう。

ちなみに、フィリピン人の国民性もあって、明るく親切で、社交的な講師が多いので「レッスンがしやすい」と感じる人が多いです。

教材の違い|ネイティブキャンプは市販教材とカランメソッド、レアジョブはオリジナル教材4,000種類

ネイティブキャンプの教材は、オリジナル教材・カランメソッド・市販教材です。

カランメソッドとは、通常の4倍も速く英語を習得できると言われている英会話勉強法で、コーチング(短期間で英語を習得できる英会話サービス)でも使われています。

また市販教材では、英会話初心者の教材として「SIDE by SIDE」や子ども向けの英語教材「LET’S GO」などの有名なものも揃っています。

レアジョブの教材は、オリジナル教材のみですが、4,000種類と内容が豊富で「分かりやすい」と定評アリ。

日常英会話、ビジネス英会話、ディスカッション、スモールトーク、発音などのカテゴリーに分かれていて、自分の英語レベルに合わせて適切な教材が選べるようになっていてるので便利です。

受講時間の違い|ネイティブキャンプは24時間365日レッスン可能だが、レアジョブは制限あり

ネイティブキャンプは多国籍講師が在籍しているということもあって、24時間365日レッスンを受講することができます。

「いつでもレッスンができる」ので、時間帯や休日に限らずレッスンができるのは便利ですよね。

一方、レアジョブの場合は朝6時から深夜1時まで、クリスマスや年末年始、フィリピンの祝祭日は休講です。

休みなしのネイティブキャンプと比べてしまったら「ちょっとな」と思うかもしれませんが、英会話教室に比べれば、受講対応時間もかなり融通が利きます。

とはいえ、深夜1時から朝6時までの時間にレッスンを受けたいとか、年末年始にこそ、がっつりレッスンしたいという人からしたら、レアジョブは不向きかもしれません。

サポートの違い|ネイティブキャンプは月1相談無料、レアジョブは有料オプション

オンライン英会話では、学習相談のサポートがないところも多いなか、ネイティブキャンプもレアジョブもサポート窓口があるので安心です。

ネイティブキャンプの場合、教材や学習方法について、毎月1回は無料で相談することができます

2回目以降は追加料金(100コイン/現金200円)がかかります。

レアジョブの場合、有料オプションとして「あんしんパッケージ(月額1,078円)」というものがあり、有料でつければ、カウンセリングが受けられたり、自動予約をしてもらうことが可能です。

たとえば、最初の慣れないうちはオプションをつけて、慣れてきたらオプションを外すなどの使い方もできます。

ただ、メール相談はいつでもできますが、電話の学習相談は3か月に1度です。

どちらかというと、自動予約が便利なので利用しているという人も多いです。

ネイティブキャンプとレアジョブの口コミの違い

Twitterなどにあるネイティブキャンプとレアジョブの口コミをまとめてみました。

【ネイティブキャンプの口コミ】

  • 「今すぐレッスン」ができるのが良い
  • レッスン回数の制限がないのが最高に良き
  • カランメソッド対応の講師の発音が神
  • 良い講師がけっこういる
  • 全体的に講師の質が良い
  • 深夜でもレッスンが受講できるのが有難い
  • なんだかんだ1日1回レッスンも受けれないことがある

【レアジョブの口コミ】

  • 大手で8回からレッスンが試せるのは有難い
  • 教材が見やすくて分かりやすい
  • 予約などの画面やシステムが見やすい
  • 講師にドタキャンされたら、レッスンチケット貰えるから良い
  • 自動予約めちゃめちゃ便利
  • 質の悪い講師がいる
  • 音声トラブルが多い気がする

大手ということもあり、利用している人も多い2社ですが、大体口コミをまとめると上記の通りです。

「1日1回プランを契約したけど意外とできない」「講師の通信障害でレッスンが途絶える」「質の悪い講師」などは、どのオンライン英会話を一定数使ってもあることですから、あまり気にする必要はないでしょう。

ネイティブキャンプがおすすめな人、レアジョブがおすすめな人

ネイティブキャンプがおすすめな人は、こんな人です。

ネイティブキャンプがおすすめな人

  • 格安で、とにかくたくさん英会話レッスンを受けたい人
  • 多国籍講師や日本人講師とレッスンをしてみたい人
  • カランメソッドに興味がある人
  • 家族か同棲している恋人と一緒に利用したい人
  • 24時間365日レッスン受講できる方が都合が良い人

レアジョブがおすすめな人は、こんな人です。

レアジョブがおすすめな人

  • 少ない回数から受講して様子をみたい人(月8回コース)
  • 講師の国籍には特にこだわりがないという人
  • カリキュラムやサポートがしっかり受けたい人

ネイティブキャンプもレアジョブも知名度も高く、大手のオンライン英会話です。

利用者も多く、評判も良いので、どちらを利用しても損ということはありませんが、上記で紹介したことを参考に自分に合う英会話サービスを検討しましょう。

タイトルとURLをコピーしました