ネイティブキャンプの講師の選び方、自分に合う講師の選ぶコツとは?

ネイティブキャンプ
スポンサーリンク

ネイティブキャンプは、約12,000人の講師が在籍する大手オンライン英会話です。

講師数が多いので、相性の良い講師を探すのが大変だと思うかもしれませんが、しっかりとポイントを押さえて、お気に入りの講師から楽しくレッスンを受けましょう。

本記事では、ネイティブキャンプを利用する場合の自分に合う講師の選び方や予約方法を紹介していきます。

ネイティブキャンプの講師の特徴、国籍、資格について

ネイティブキャンプの講師は世界中の約100ヶ国から集められています。

2020年11月現在、ネイティブキャンプの講師約12,000人のうち、半数以上はフィリピン人講師です。

ネイティブスピーカーであるアメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリスの講師は全体の3%程度。その他、日本人を含む様々な国の講師が在籍しています。

講師の英語指導資格の保有率に関しては、CELTAまたはTESOLを保有している講師が全体の4〜5%ほどです。

上述した通り、ネイティブスピーカーや資格保有者は、全体のうち数パーセントしかいないので、レッスンを受けたいと思っても、なかなか予約がとれないこともあります。

ネイティブキャンプの講師の選び方、講師を選ぶときのポイント

たくさんの講師が在籍していますが、講師選びに時間を取られるのはできれば避けたいですよね。

講師選びのポイントは以下の3つです。

講師選びのポイント

  • 他の生徒の評価が見れるシステムを参考に講師を選ぶ
  • 講師のメッセージやプロフィール動画を確認する
  • 「教材バッチ」を持った講師を選ぶ

それぞれの項目について、詳しく説明します。

他の生徒の評価が見れるシステムを参考に講師を選ぶ

ネイティブキャンプには、他のオンライン英会話ではあまり見られない「ランキング」という機能があります。

ランキングでは、上位50位までの評価の高い講師を見つけることができます。

また、レッスンを受講した生徒からの評価やコメントが見られるというのも、ネイティブキャンプならではと言えるでしょう。

たとえば、2020年10月後半のランキングでは、ネイティブ講師のStephen先生がランキング1位を獲得しています。

講師ページを確認すると、レッスン回数が14,000回を超えていて、しかも直近100件のユーザー評価が全て5点満点なので驚きです。

ランキングに載っている講師は、ユーザーレビューが満点に近い人がほとんどなので、講師選びで迷ったらまずはランキングを参考にするのがいいでしょう。

講師のメッセージやプロフィール動画を確認する

講師ページに載っている、自己紹介やスタッフの紹介文もチェックしてみましょう。

講師歴の長さや保有している資格、今までどんな年代の人たちに英語を指導してきたかなどの詳細が確認できます。

また、指導経験が少ない講師を敬遠してしまう人もいるかもしれませんが、指導技術が多少未熟でも、生徒が楽しめるようにレッスンを工夫していたり、明るい雰囲気を作ろうと努力してくれる講師もいます。

このような部分は、文章だけでは判断しにくいところなので、講師ページのプロフィール動画もぜひチェックしましょう。

30秒程度の短い動画ですが、実際に声を聞くことで講師のキャラクターや雰囲気を感じ取ることができます

同時に、講師の話す英語は自分にとって聞き取りやすいか、訛りが気にならないかなどもチェックすると良いです。

また、講師のレッスンキャンセル率を表示できる機能を活用すれば、ドタキャンの多い講師を避けることもできます。

「教材バッチ」を持った講師を選ぶ

どの講師がどの教材を使って指導できるのかは、講師ページの「教材バッジ」で確認することができます。

教材バッジは、各教材ごとに独自に定められた試験を通過した講師に与えられる、目印のようなもの。

たとえば、カランメソッドを受講したい場合は、カランメソッドの教材バッジを持つ講師からのみレッスンを受けられます

プロフィールを見てレッスンを受けてみたいと思った講師がいたら、教材バッジを確認して、自分の使いたい教材に対応しているかチェックしましょう。

ネイティブキャンプの講師の予約方法の流れやシステムを確認しよう

ネイティブキャンプの予約の流れは、以下の通りです。

【ネイティブキャンプの予約の流れ】

  1. 「講師を探す」から予約可能な講師を探す
  2. 好みの講師がいらた「予約する」をクリック
  3. 希望の日時と教材を選ぶ
  4. 代替え講師の設定をする
  5. 「予約確定」をクリックして予約完了

レッスンは開始10分前から1週間先まで予約することができます(合計20レッスンまで予約可能)。

レッスン開始1時間前を過ぎてからキャンセルすると、予約で消費したコインが返還されないので注意しましょう。

遅刻に関しては、レッスン開始5分後までは認められていますが、レッスン時間は遅刻時間分短くなってしまいます。

以下、ネイティブキャンプのシステムについて、具体的にどんな感じなのか説明します。

ネイティブ講師の場合、講師予約には追加料金(コイン)が必要

ネイティブキャンプの予約方法は、2種類です。

「今すぐレッスン」では、レッスンがしたいときに空いている講師がいれば、すぐにレッスンを受けることができ、「予約レッスン」では、追加料金を支払い、自分の都合の良い時間に好きな講師を予約することができます。

今すぐレッスンの場合は予約不要・予約レッスンの場合は予約が必要です。

また予約する場合には、1レッスン500コインが必要になります。

ちなみに、500コインの購入額は1,000円。

1コイン1円ではないところが少しわかりづらいですね。

1回の予約で1,000円かかるので、毎日1回ネイティブ講師のレッスンを予約すると、1ヶ月で約30,000円かかってしまう計算になります。

ネイティブ講師のレッスンを受けてみたいけど、受講料は抑えたいという人は、ネイティブと非ネイティブを組み合わせてレッスンを受けるのが良いでしょう。

お気に入りの講師を登録することができる

講師ページで講師のプロフィールなどをチェックできるのは、先述した通り。

自分に合いそうな講師や、実際にレッスンを受けてみて相性がよかった講師は、見失わないように講師ページにある「お気に入り」をクリックして登録しておきましょう。

登録した講師は一覧から選ぶときに、写真の左上のお気に入りマーク(☆)がつくので、一目でわかるようになります。

お気に入りの講師が多ければ、好きな時間帯にレッスンを受けられる可能性がグッとあがるので、たくさん探しておくのがおすすめです。

たとえば、午後9時からレッスンを受けようと思ったときに、お気に入りの講師が一人だけで、その講師がレッスン不可だったら、一から講師を探さなければいけません。

もし、お気に入りが5人いたら、そのうちの一人ぐらいは午後9時のレッスンを受け付けているかもしれませんよね。

お気に入りの講師を複数確保しておいて、できるだけ講師探しの手間を省きましょう

講師一覧で対応コースや対応教材を絞り込むことも可能

講師一覧では予約日時や性別、年齢、などから講師を検索できるほか、対応教材から講師を選ぶこともできます。

対応教材は「指定なし」がデフォルトに設定されているのですが、これを「コースを指定」、「教材を指定」に変更することで、自分のコースや使いたい教材に対応した講師だけを絞り込むことができます。

お目当ての教材バッジを持っている講師を一人ひとり確認していくとなると大変ですが、対応教材の設定を変えるだけで、効率よく講師が探せるのでぜひ利用しましょう。

講師のスケジュールは1週間後まで表示可能(変動あり)

講師のスケジュールは最大1週間先まで表示されます

ただスケジュールの公開日は、講師によってバラバラです。

たとえば、ある講師は7日先までの予定を公開していますが、別の講師は3日先までしか公開していないということも。

また、講師のスケジュールは変動があるので、その都度チェックする必要があります。

最初に見た時はスケジュールが空いていたのに、次に見たときには予定が変更されてレッスン予約ができなくなった、なんてこともよくあるので、空いているうちに早めに予約を取ってしまいましょう。

同一の講師の連続して予約することもできる

ネイティブキャンプでは、同一の講師を連続予約してレッスンを受けることも可能ですが、同一講師の場合は1日あたり4レッスンまでと決められています。

たとえば、すごく相性のいい講師が見つかったので、休日にまとめて8レッスンぐらい受けてしまおう、ということはできません。

このような制限がないと、一人の受講生が人気講師を独占してしまい、他の人が人気講師の予約ができないなんてことになりますからね。

ただし、別の日にあらためて予約するなら、上述した通り、同じ講師の予約は最大4レッスンまでで、最大5日分予約することができます。

もっとも人気講師であれば、先の予定がすぐに埋まってしまうことも多く、20レッスン全部を同一講師で予約するというのは難しいので、何人かの講師でローテーションするようにしましょう。

ネイティブキャンプなら、自分に合う講師が見つかりやすい

ネイティブキャンプは、レッスン無制限というサービスで有名ですが、講師のランキングだったり、受講生の評価が見られるなど「講師の選びやすさ」も人気の理由の一つです。

講師の人気ランキングや、レッスンを受けた受講生からの評価が見られれば、初めて利用した人でも自分に合う講師が選びやすくなります。

上手くサービスを使えば、自分に合う講師を意外と簡単に見つけ出すことができますよ。

タイトルとURLをコピーしました