ECCオンラインの料金やサービス内容まとめ。最新キャンペーン情報も紹介

【オンライン】ECCオンラインの料金やサービス内容まとめ。最新キャンペーン情報も紹介 ECC外語学院

ECCオンラインレッスンは、英語や中国語、韓国語をはじめ、7か国語を学ぶことができるオンライン英会話です。

ECCグループは創業1962年、50年以上歴史のある会社で、ECC語学学院やECCジュニアが有名ですが、オンラインレッスンはどんな感じなのでしょうか。

本記事では、なかでもECCオンラインレッスンの英会話のサービスや料金、口コミについて紹介します。

ECCオンラインレッスンの基本情報

ECCオンラインレッスンは、株式会社ECCが運営する大手オンライン英会話サービスです。

ECCでは、オンラインレッスン以外にも、ECC外語学院、ECC英語塾、セブ留学などのサービスも展開しています。

ECCオンラインレッスンの基本情報は、以下の通りです。

ECCオンラインレッスンの基本情報
スクール形態 オンライン
レッスン形態 マンツーマン
教材 オリジナル教材
(オンライン教材)
料金 【フィリピン人講師】
1日1レッスン:月額8,866円
【ネイティブ・日本人講師】
月2回レッスン:月額8,360円
※他プランあり
入会費:なし
教材費:なし
支払い方法 クレジットカードのみ
公式サイト https://online.ecc.co.jp/

(税込価格で表示)

ECCは、通学型のECC外語学院もあるし、子ども英会話にも対応してるワン。

ECC外語学院の料金やコース内容などの基本情報。評判や口コミまとめ。
ECC外語学院は首都圏を中心に180校。主に首都圏や関西にスクールがたくさんあります。 2019年時点で、ECC外語学院の講師数は3,800名。生徒総数は400,384名。 コースがたくさんあり、目的に応じてピンポイントでコース...

ECC外語学院の料金やコース内容などの基本情報。評判や口コミまとめ。

コース|日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC L&R対策コースなど

ECCオンラインレッスンのコースは、以下の通りです。

【ECCオンラインレッスンのコース例】

  • 日常英会話Level1(レベル全5段階)
  • ビジネス英会話
  • 接客英会話
  • 英検二次対策
  • こども英会話
  • TOEIC L&R対策
  • discussion(フリートーク)
  • 大人が楽しい英語

実際は、コースというより教材を選ぶことで受講できるレッスン内容という感じで、一般的なオンライン英会話のように、それぞれのコースによって料金が決められているわけではありません。

料金|1日1レッスン月額8,866円(税込)から受講可能

ECCオンラインレッスンのプラン料金は、以下の通りです。

※デイタイム:平日(月曜~金曜)午前10:00~午後18:00のみレッスン可能

ECCオンラインレッスン料金一覧
フィリピン人講師 月額990円 受けただけプラン
(月2回まで)
月額8,866円 1日1回プラン
月額13,640円 1日2回プラン
月額891円 デイタイム※
受けただけプラン
(月2回まで)
月額7,967円 デイタイム
1日1回プラン
月額12,276円 デイタイム
1日2回プラン
ネイティブ講師・
日本人講師
月額8,360円 月2回プラン
月額12,540円 月3回プラン
月額31,680円 月8回プラン

(税込価格で表示)

たとえば、フィリピン人講師の特化したオンライン英会話の受講料相場は、1日1レッスンで月額6,000円台。

また、ネイティブ講師に特化したオンライン英会話相場は、月額10,000~15,000円ほどなので、ECCオンラインレッスンの受講費は全体的に高めです。

最新キャンペーン情報

2020年10月現在、キャンペーン情報はありません。

※キャンペーンは随時更新予定です。

ECCオンラインレッスンの特徴

(画像引用先:ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスンの特徴は、以下の通りです。

ECCオンラインレッスンの特徴

  • 英語以外にも中国語や韓国語など7か国語を学ぶことができる
  • Skypeではなく、ECC独自システムでレッスンを受講する
  • ネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師が在籍
  • 子ども向け専用コース・教材もある
  • 開講時間が短い、コースや曜日などによって変動がある
  • 受講費はけっこう高め、でもレッスンの質は英会話教室並み

各項目について詳しく紹介します。

英語以外にも中国語や韓国語など7か国語を学ぶことができる

ECCオンラインレッスンの最大の特徴は、英会話を含め7つの言語に対応していることです。

対応言語一覧は、以下の通り。

【ECCオンライン 対応言語一覧】

・英語
・中国語
・韓国語
・フランス語
・スペイン語
・イタリア語
・ドイツ語

今人気の高い韓国語や最近注目を集めている中国語を学ぶことができます。

また、各言語のネイティブ講師が在籍しているので、ネイティブならではの表現、国の文化について話を聞くことができるのも良いですね。

複数言語の受講を同時に進めることも可能です(別途契約が必要)。

対応言語数が多いのはECC全体の特徴の一つ。

ECCが運営する通学型のECC外語学院も、上記に挙げた7つの言語に対応しています。

ECC外語学院の料金やコース内容などの基本情報。評判や口コミまとめ。
ECC外語学院は首都圏を中心に180校。主に首都圏や関西にスクールがたくさんあります。 2019年時点で、ECC外語学院の講師数は3,800名。生徒総数は400,384名。 コースがたくさんあり、目的に応じてピンポイントでコース...

【グループ・マンツーマン】ECC外語学院の料金やコース内容などの基本情報。評判や口コミまとめ。

Skypeではなく、ECC独自システムでレッスンを受講する

オンライン英会話では、Skype(※無料ビデオ通話アプリ)を使ってレッスンを受講するのが一般的。

しかし、Skypeだとオンライン教材を使ったり、メモをしたりするときに、少し操作が不便なこともあります。

ECC外語学院では、独自のレッスン受講システム(アプリ)を利用するので、一つの画面で講師とのレッスン、教材、チャット(メモ)を利用することができて便利です。

(画像引用先:ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスン以外にも、レアジョブネイティブキャンプなど、大手オンライン英会話では独自アプリを開発していることが多いです。

ネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師が在籍

ECCオンラインレッスンには、ネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師が在籍しています。

それぞれの講師にメリット・デメリットがあるので、必要に応じて講師を選択できるのは良いですね。

以下の表を参考に、自分に合う講師を選ぶと良いでしょう。

各講師メリット・デメリット
ネイティブ講師 【メリット】
・ネイティブならではの英語表現・
発音を学ぶことができる
・講師の出身国の文化について
質問することができる
【デメリット】
・母国語が英語なため、
第二言語習得者の気持ちに
共感することができない
フィリピン人講師 【メリット】
・公用語が英語なため、
ネイティブ並みに英語力が高い
・受講費が安い
【デメリット】
・ネイティブではないので、
英語圏のリアルな表現、
発音を学ぶことはできない
日本人講師 【メリット】
・日本語が通じるから
初心者でも安心
・同じ第二言語習得者として
共感が得られる
(講師の英語習得方法などが
勉強になる)
・英語概説を日本語で
詳しく説明してもらえる
【デメリット】
・ネイティブではないので
英語圏のリアルな表現、
発音を学ぶことはできない
・日本語甘えてしまう可能性が高い

たとえば、英会話初心者なら日本人講師もしくはフィリピン人講師がおすすめ。

海外の文化について知りたい、ネイティブからリアルな英会話の表現を学びたいという人は、ネイティブ講師がおすすめです。

子ども向け専用コース・教材もある

子ども英会話のプラン料金は、以下の通りです。

子ども英会話のプラン料金
フィリピン人講師
月4回レッスン
月額3,080円
ネイティブ講師
月3回プラン
月額10,230円

(税込価格で表示)

フィリピン人講師にしても、ネイティブ講師にしても「レッスン回数の割に受講費高っ!」と思う人が多いはず

たとえば、同じようなレッスン回数でも、エイゴックスなら月額1,980円で子どもも受講することができます(ネイティブ講師・日本人講師:月2~4レッスン、フィリピン人講師:月5回レッスン※目安)。

大人もそうですが、特に子どもだと「合う・合わない」があるので、オンライン英会話を試すなら低価格の方が嬉しいですよね。

ネイティブ講師のレッスンが月3回で一万円超えると、さすがに身構えちゃうな。

ECCオンラインレッスンの子ども向け専用コースでは、子どもが楽しく英語が覚えられるように、フルカラーイラスト付きの教材を使います。

また、講師は子ども英会話のプロで、子どもがレッスンに夢中で取り組めるように専用のトレーニングを受けた講師です。

レッスン中、歌ってくれたり、ジェスチャーを使って分かりやすく教えてくれますよ。

エイゴックスの料金やプラン、評判などを詳しく解説!最安プランは1,980円から!
エイゴックスは、ネイティブ講師、日本人講師、フィリピン人講師のレッスンが受講できるオンライン英会話サービスです。 最安プランだと月額1,980円から受講することができるので「オンライン英会話は初めて、一度試してみたい」という人にも利用...

【オンライン英会話】エイゴックスの料金やプラン、評判などを詳しく解説!最安プランは1,980円から!

開講時間が短い、コースや曜日などによって変動がある

2020年7月時点開講時間は、以下の通りです。

開講時間
フィリピン人講師 10:00~24:00
ネイティブ講師・
日本人講師
【月曜】
6:30~24:00
【火曜~木曜】
6:00~25:00
【金曜】
8:00~25:00
【土曜】
10:00~24:00
【日曜】
10:00~23:00

フィリピン人講師の場合、1週間通して開講時間の変動なし。

一方、ネイティブ講師と日本人講師の場合、曜日によって時間が違うので、正直ややこしいですね。

最近では、いつでもレッスンが受講できるように、24時間365日開講しているオンライン英会話サービスも珍しくありません。

また、受講可能時間を指定する場合も、朝5時もしくは6時から深夜25時までとしているところが多いです。

そう考えると、ECCオンラインレッスンは、昼の時間帯にレッスンができる主婦やビジネスパーソンでも、24時までにレッスンできる時間が取れる人向けということになります。

朝活として利用したい人や深夜しかレッスン時間がとれない人には、向いてないでごんす。

受講費は高め、でもレッスンの質は英会話教室並み

大手オンライン英会話DMM英会話と受講料を比較すると、以下の通りです。

ECCオンライン DMM英会話
月額31,680円
※月8回レッスン
ネイティブ講師
1日1レッスン
月額15,800円
月額8,866円 非ネイティブ講師
1日1レッスン
月額6,480円
25分 1レッスン 25分
なし 入会費
教材費
なし
1,000種類 教材 9,315種類

(税込価格で表示)

ECCオンラインレッスンは、語学学校のクオリティーをオンラインにした感じなので、同じ大手オンライン英会話ででもプラン内容や受講費はかなり違いがありますね。

ECCオンラインレッスンでは、1日1レッスンプランはフィリピン人講師のみ対応可能です。

つまり、ECCオンラインレッスンで毎日レッスンしたいなら、フィリピン人講師一択ということになります(受講費高いけど)。

ネイティブ講師を選択する場合、月8回レッスンで月額31,680円、オンライン英会話にしてはかなり高額

また、最大5回までレッスンを追加することもできますが、1回毎に4,180円かかります。

DMM英会話に限らず、最近のオンライン英会話はかなり安いので、ECCオンラインレッスンのように費用が高いと他の会社を検討した方が良いと思ってしまうかも。

費用は高いけど、ECCオンラインレッスンの講師は、プロ意識が高い人が多いワン。

DMM英会話の料金やプラン・特徴まとめ。体験談や口コミ・評判も紹介。
DMM英会話は、業界の中でも最大規模のオンライン英会話サービスです。 少し古いですが、2014年時点では「最も利用されているオンライン英会話」の部門で1位を獲得しています。 教材が9,081種類もあって豊富、119か国の講師のレ...

【オンライン英会話】DMM英会話の料金やプラン・特徴まとめ。体験談や口コミ・評判も紹介。

ECCオンラインレッスンの評判、口コミ

ECCオンラインレッスンに関する口コミをTwitterから紹介します。

「ネイティブ講師(のレッスン)は高い」のコメントに同感です。

「レッスンが楽しい」、これは講師の質が良くないと感じられないことですよね。

ECCオンラインレッスンは大手ですが、口コミは少なめ。今後も随時更新予定です。

ECCオンラインレッスンの料金、口コミまとめ

ECCオンラインレッスンについてまとめると、以下の通りです。

ECCオンラインレッスンのまとめ

  • 英語を含め7か国語を学ぶことができるオンライン英会話サービス
  • 講師はネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師が在籍
  • 子ども向け専用のコース・教材もある
  • 開講時間が短いので、早朝や深夜にレッスン受講は不可
  • 一般的なオンライン英会話と比較すると、受講料はけっこう高め

ECCオンラインレッスンがおすすめな人は、こんな人です。

  • 英語の他にも、学びたい言語がある人
  • 語学学校のクオリティーでオンライン英会話を受けたい人
  • ネイティブ講師・フィリピン人講師、日本人講師のレッスンを受講したい人

オンライン英会話にしては受講費が高いですが、ECCグループは創業1962年、50年以上歴史のある会社なので、サービスの質の高さには期待できます。

気になる人は、一度、体験レッスンを利用してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました