オンライン英会話がめんどくさいと思ってしまった時の対処法、やる気を続けるためにはどうすればいい?

オンライン英会話がめんどくさい スクール関係の役立つ情報
スポンサーリンク

オンライン英会話で英語力を上げるという目標を達成する上で、最も必要で最も難しいのが「続ける」ということです。

英会話の上達には1,000時間の学習時間が必要とされています。

たとえば独学で毎日1時間(うちオンラインレッスンを週2回1時間ずつ)続けたとしても約3年かかります。

長期間、継続して学び続けなければならないのです。

ただオンライン英会話は結局続かずに挫折してしまう人も少なくありません。お金を払ってやっているのに、結局何も身につかずに終わってしまうなんて人がたくさんいるのです。

そしてその理由の多くはは徐々にめんどくさくなってしまうから。

レッスンが楽しくないから面倒になってしまうという人もいれば、予約するという手間が面倒だという人もいますし様々です。

そしてオンライン英会話はコーチングと違って強制力もない為、めんどくさいという気持ちがやりたくないという気持ちに繋がり、やめてしまうのです。

ではどうすればオンライン英会話でも継続的に勉強することができるのでしょうか。どうすればめんどくさいという気持ちを改善することができるのでしょうか。

いくつかその対策を紹介します。

オンライン英会話がめんどくさいと思った時の対処法

人によって速い、遅いはあると思いますが、多くの人にめんどくさいと言う気持ちをもつ機会はでてきます。そして続けることができなくなってしまいます。

だからこそ、今はコーチングのようにみっちり管理してくれる英会話スクールが人気にもなっているわけです。

一人で自主的に続けるというのは大変なんですよね。

でも続けなければ英語力は伸びません。ではどうすれば良いのでしょうか。

目的を再確認する

そもそもオンライン英会話を始めた目的は何だったのかを再確認してみましょう。

留学や就活、趣味のためなど人それぞれの理由があると思います。

いつまでにどうしなければならないのかを明確にすれば、やらざるを得ないという気持ちになったり、やる気も湧いてくるものです。

ゴールがあまりに遠すぎて挫折しそうな時は、小さな目標を立てて一つずつクリアしていくことをおすすめします。

毎日惰性で続けていると、つい目的を見失いがちなんですよね。

受講日数を減らしてみる

レッスンはできれば毎日受講するに越したことはありません。

ただモチベーションが下がっている時に毎日入れてしまうと、英語自体が嫌になってしまう可能性もありますし、逆にプレッシャーになってしまうかもしれませんので、そんな時は受講日数を減らしてみるのもありでしょう。

一番避けたいのはレッスンを全く受講しなくなることです。

英語は継続して勉強することに意味があるので、たとえば毎日頑張っていた人は週5日に減らしてみるとか、週5日受講していた人は週3日に減らしてみるなど自分で調整してみましょう。

レッスンが楽しいと感じる講師を選ぶ

勉強勉強と考えてしまうと楽しくなくなり、やる気が損なわれてしまう人も多いでしょう。

オンラインスクールが面倒だなと感じたら、レッスンが楽しいと感じる講師を選ぶのがおすすめです。

雑談(スモールトーク)が多い講師を選ぶのも一つでしょう。

趣味が合う講師だったり話が面白いと感じる講師であれば、レッスンを楽しく受けることができます。

英語は楽しんでやる方が断然英語力がアップするので、講師選びは重要なのです。

自分が興味のある話題にしてもらう

スクールによっては、「今日はフリートークにしたい」という要望が出せるので、自分が興味のある話題にしてもらうのがおすすめです。

テキストに沿って勉強するのは為になりますが、たまには自分の興味のある話題に変えてもらうのも良いでしょう。

たとえばスポーツ観戦の話にして、前もって自分が語れるように予習しておくのも良いですし、好きな映画の話で盛り上がるのもありでしょう。

レッスンとはいえ楽しめなければ続きませんから、自分の都合に合わせて内容を変えてみるのも一つの方法です。

レッスンの時間帯を変えてみる

自分にとって集中できる時間帯とできない時間帯ってありますよね。

レッスンがめんどくさいと感じたら、思い切ってレッスンの時間帯を変えてみましょう。

もしかすると自分は夜型だと思っていても、意外に朝の方が集中できるかもしれませんし、逆もまた然りです。

自分の習慣を少し変えてみることで変化が生まれるかもしれません。

定期的に息抜きする

根詰めて勉強しても大抵は続かないので、定期的に息抜きしてリフレッシュすることが大事です。

英語の勉強ついでに好きな海外ドラマを連続で見るのも良いですし、時には英語から離れて思いっきり遊ぶのも良いでしょう。

私の場合は温泉に行き、英語の勉強を忘れる時間を定期的に作っていました。

予約不要のオンラインスクールに変える

予約をする手間が面倒だと感じる人は、ネイティブキャンプやキャンブリーなどの予約不要のオンラインスクールに変えましょう。

忙しくて予定が立たないという人は特に、自分のタイミングに合わせてレッスンを受けたいものですよね。

予約がどうしてもストレスだという人は、予約不要のオンラインスクールがおすすめです。

他のオンラインスクールを体験してみる

オンラインスクールによって、レッスンの進め方や教材は違います。

どうしてもめんどくさいという気持ちが消えないようであれば、スクールが自分に合っていないのかもしれません。

そんな時は他のオンラインスクールの体験をしてみると良いでしょう。

スクールによってはしっかりしたカリキュラムが用意されていたり、自主学習教材が豊富に用意されている場合があります。

今よりもっとサポート体制の良いオンラインスクールがあれば変えてみるのも一つの方法です。

続けるというのは難しいこと、でも続けなければ英語力はあがらない

とにかく自分なりに工夫して、続けることを一番に考えてみましょう。

無理して同じように続けるのではなく、ちょっと変えるだけでも気持ちは変わったりもしますから。

コーチングなどであれば英語学習が続く可能性はずっと高いです。ただかなり高額。そう簡単にそれに申し込もうなんて思える人はいないでしょう。

だからこそ、自分の力で続けるということを意識し実践することは、英語力向上の上で絶対に必要なことなのです。

タイトルとURLをコピーしました