英会話スクール

【親子・兄弟・姉妹】家族でアカウント共有・コインシェアできるおすすめのオンライン英会話

家族で共有できるおすすめのオンライン英会話 英会話スクール
スポンサーリンク

兄弟・姉妹に英会話を習わせたい、親子で習いたいという場合は、家族でレッスンを分け合えるオンライン英会話がおすすめです。

本記事では家族でオンライン英会話を共有するメリットや、子どもから大人までシェアできるおすすめのオンライン英会話スクールを紹介します。

家族でオンライン英会話を共有・シェアできるメリット

オンライン英会話で利用するアカウントは基本「共有不可」としている会社が多いですが、なかには家族でアカウント共有OKというところもあります。

アカウントが共有できるメリットは、以下の通りです。

  • 料金が安く済ませられる
  • レッスン(チケット・コイン等)を分け合えるので無駄にならない

以下、それぞれの項目について詳しく説明しますね。

料金が安く済ませられる

親子でオンライン英会話を始める、兄弟・姉妹でオンライン英会話を始めるなど、家族で複数人が利用するケースも多いですよね。

ただ、DMM英会話などアカウント共有がNGのオンライン英会話だと人数分の料金がかかります

たとえば1人分の料金は1日1回プランで6,480円(税込)。もし親1人子2人の合計3人で利用すると19,440円かかってしまうということです。

一方で、産経オンライン英会話Plusのようにアカウント共有できるところなら料金は1人分でOK。

プラン620(月額6,380円・税込)であれば、1回25分のレッスン31回分 を家族で共有しながら利用できるので複数人で利用するならかなりお得に利用できます。

レッスン(チケット・コイン等)を分け合えるので無駄にならない

たくさんのオンライン英会話で採用されている1日1回プランですが、ほとんどの人はレッスンを毎日受けることができません。

やはり毎日というのはなかなかハードで、どうしても2日に1回、3日に1回となってしまいます。

ただアカウント共有ができれば1人あたりの回数を減らせることができるので、無理せず受講することができます。

もちろんたくさん受けたければ、回数が多い少し高いプランにするのもOK。自分、子供に合ったレッスン量を無駄なく柔軟に選ぶことができます。

オンライン英会話の家族共有のタイプ

家族で共有できるオンライン英会話には、いくつかのタイプがあります。

コインやポイントを共有して受講

加入しているプランに応じて、毎月決まったコインやポイントが付与されるオンライン英会話では、その付与されたコインをシェアして複数人が利用できます(産経オンライン英会話Plusなど)。

1日1人までといった制限がなく、親子・兄弟で同じ日に受講することも可能

毎日受講しなきゃいけないということもなくなるので、かなり柔軟にサービスを利用できます。

1日あたりのレッスンを誰が使ってもOK

加入しているプランに応じて1日あたりのレッスン回数が決まっており、そのレッスンは家族で共有できるタイプもあります。

たとえばクラウティのスタンダードプランは、10分のレッスンが毎日2回受講可能。アカウント登録している家族であれば誰がレッスンを受けてもOKです。

追加料金を支払い受講

厳密にいうとアカウント共有ではありませんが、家族で利用する場合に割引があるオンライン英会話もおすすめです。

たとえばネイティブキャンプは1人目が6,480円(税込)であるのに対し、2人目以降(ファミリープラン)は1,980円とかなり安く利用できます。

上記で紹介したシェアするタイプは料金が安い反面、1人あたりのレッスン回数は減ります。

しかしこのタイプ、特にネイティブキャンプはファミリープランでも毎日レッスンが無制限で受けることができるので、レッスンをたくさん受けたいという人にはおすすめです。

家族で共有・シェアできるおすすめのオンライン英会話スクール

ではここからは家族で共有・シェアできるおすすめのオンライン英会話スクールについて詳しく紹介していきます。

産経オンライン英会話プラス

産経オンライン英会話プラス

料金(税込) 6,380円(プラン620)
共有可能条件 2親等・5人まで
レッスン回数 月31回(1レッスン25分)
(フィリピン人講師選択時)
同時受講
講師 フィリピン人他
無料体験レッスン 4回
公式 https://human.sankei.co.jp/

(税込表示)

家族でコインを共有できる産経オンラインプラス。複数人が同時に受講することも可能です。

プラン620の場合は毎月620コイン付与されます。フィリピン人講師の場合は20コイン消費するので、最大で月31回レッスンを受けることができます。

3人で3日に1回程度利用するなど、使い勝手は良いですよね。

ちなみに講師はネイティブ講師、日本人講師を選ぶこともできます。ただし必要コイン数がネイティブ講師は300コイン、日本人講師は200コインとかなり高いです。

産経オンライン英会話プラスの公式サイト

産経オンライン英会話プラスの詳細

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプのロゴ

料金(税込) 1人目:6,480円
2人目~:1,980円
共有可能条件 2親等
レッスン回数 無制限(1レッスン25分)
同時受講
講師 世界120か国以上
無料体験レッスン 7日間
公式 https://nativecamp.net/

ネイティブキャンプでは、2人目以降は1,980円で利用できます。レッスン回数は無制限でこの料金はかなりお得。

先ほど紹介した産経オンライン英会話プラスでも、レッスン回数を増やすことは可能。ただ月62回で12,100円となっている為、ネイティブキャンプを3人利用する場合よりも高いです。

ですので、家族で利用したい、かつたくさんのレッスン回数を受けたいという人にかなりおすすめのサービスとなっています。

子供向けの教材も多数揃っていますし、子供向けレッスンが得意な先生が多い点も、家族利用におすすめできる点の一つです。

ネイティブキャンプの公式サイト

ネイティブキャンプの詳細

クラウティ

クラウティのロゴ

料金(税込) 7,150円
共有可能条件 6人まで
レッスン回数 1日2回(1レッスン10分)
or
1日1回(1レッスン25分)
同時受講
講師 フィリピン人
無料体験レッスン 3日間
公式 https://www.cloudt.jp/

親子、兄弟など家族で利用することを前提としたオンライン英会話サービスであるのがクラウティ。2親等までといった条件はなく、甥っ子などでも利用可能です。

料金は他社に比べて若干高めでであるものの、そもそもが子どもと共有することを前提として作られたサービスなので、子供向けレッスンが得意な講師陣、そして子供向け教材の充実度という観点から十分おすすめできるサービスです。

また1回あたりのレッスン時間が10分を選べるというのも大きなメリット。

未就学児の場合、25分のレッスンだと長すぎて集中力が続かないことがしばしば。我が家でも、飽きて辞めてしまう、途中で寝てしまうといったことがよくあります。

しかし10分であれば集中して取り組ませることができるので、かなり使い勝手が良いです。

クラウティの公式サイト

クラウティの詳細

オンライン英会話ボストン倶楽部

ボストン倶楽部のロゴ

料金(税込) 月会費3,300円

1レッスン990円~
共有可能条件 4人まで
レッスン回数 ポイント購入制
同時受講
講師 ネイティブ・日本人
無料体験レッスン 1回
公式 https://oe-boston.com/

オンライン英会話ボストン倶楽部では、アカウント共有することにより月会費の3,300円が1人分でOKとなります。ただしレッスンは都度ポイント制なので、月額料金だけで利用できない点は注意してください。

レッスン費用は1回(30分)が990円から。10回受けると約10,000円にもなるので、他のオンライン英会話に比べると高いように感じてしまいます。

ただこのボストン倶楽部は講師がネイティブor日本人。

他社の安いオンライン英会話は非ネイティブが基本となっており、ネイティブや日本人講師は追加料金等がかかります。

たとえば産経オンライン英会話プラスでネイティブ講師を受講しようと思うと1レッスンで約3,000円分のポイントを消費。ネイティブキャンプでネイティブ講師の予約をすると1レッスン約1,000円分のコインが必要。

ネイティブ講師で考えると、決して高くはない英会話スクールです。

ただし、1人で月15回以上のレッスンを受ける場合はDMM英会話のプラスネイティブプラン(15,800円)がお得。

ボストン倶楽部は、そこまでたくさん受けるわけではない、家族で使う、ネイティブ講師が良いという人におすすめです。

オンライン英会話ボストン倶楽部公式サイト

オンライン英会話ボストン倶楽部の詳細

リップルキッズパーク

リップルキッズパーク ロゴ

料金(税込) ①4,888円
②8,352円
共有可能条件 親子・兄弟
レッスン回数 ①週2回(1レッスン25分)
①週4回(1レッスン25分)
同時受講
講師 フィリピン人
無料体験レッスン 1回
公式 https://www.ripple-kidspark.com/

子供向けのオンライン英会話ではリップルキッズパークでは、利用する人数や希望する回数に合わせてプランを選ぶことができるのが特徴。

たとえば兄弟で週1回ずつ受ける場合は、週2回プランを選べばOK。1レッスンあたりの料金は高くなるものの、総額料金としては安くなるので少ない頻度でのレッスン受講を希望するのであればおすすめです。

また、「子供向け」のオンライン英会話である為、講師や教材も子供向けに焦点が合っているのも大きなメリットであると言えます。

リップルキッズパークの公式サイト

リップルキッズパークの詳細

家族で使うならアカウント共有できるところがおすすめ

今回紹介したように親子・兄弟など家族で利用する場合、共有できるサービスを利用するのが基本的にはお得です。

ぜひこの機会に、家族で英語学習を始めてみましょう。

【2021年】徹底比較で選んだおすすめ英会話スクール。まずは無料体験・無料カウンセリングからやってみよう。
英会話スクールと一言で言っても、各社で料金やサービス内容は多種多用。結局どれを選んでいいかわからないなんて人も多いのではないでしょうか。 そこで本記事では、まずは英会話スクールのタイプを確認した上で、おすすめの英会話スクールを紹介して...
タイトルとURLをコピーしました