オンライン英会話の特徴やメリット・デメリットを紹介。向いている人・不向きな人ってどんな人?

オンライン英会話の特徴10選、メリット・デメリットを紹介。不向きな人ってどんな人? スクール関係の役立つ情報

「英語を習いたいけれど毎日忙しく教室に行くのがおっくう」という人には、オンライン英会話がおすすめです。

本記事では、オンライン英会話の特徴10選とオンライン英会話を利用するメリット・デメリットについて紹介します。

オンライン英会話の特徴10選

オンライン英会話の特徴は、以下の取りです。

オンライン英会話の特徴10選

  1. いつでも、どこでも好きな時間にレッスンが受講できる
  2. はじめに無料体験レッスンが受けられるところが多い
  3. 入会費・教材費が無料なところが多い
  4. 基本的にはSkypeやZOOMを使ってレッスンをする
  5. マンツーマンレッスンが主流となっている
  6. 1レッスンは25分のところが多い
  7. 低価格(月額約6,000円)で毎日レッスンを受講することができる
  8. 講師を毎回指名して予約する必要がある
  9. フィリピン人講師は受講費が安め
  10. ネイティブ講師や日本人講師は受講費が高め

以下、それぞれの項目について紹介します。

いつでも、どこでも好きな時間にレッスンが受講できる

オンライン英会話の最大の特徴は、WEB上で簡単にレッスン予約ができ、気軽にレッスンが受講できることです。

まずは英会話教室のように、通学する必要がないというところがポイントで、早朝や深夜であっても、スマホかパソコンさえあればどこでもレッスンが受けられます。

他にも、英会話教室で自分の都合で予約するとしたら「自由予約制」となり、固定制(※指定された曜日・時間にレッスンを受講する)より高い受講費を払わなければいけません。

しかし、オンライン英会話では自由に予約するシステムが主流なので、自分のライフスタイルに合わせて、レッスンの予定を入れることができるのです。

はじめに無料体験レッスンが受けられるところが多い

オンライン英会話では、無料体験レッスンが受けられるところが多いです。

だいたい20分から60分ほどの無料体験レッスンを受けることができます。

ただ、通常のレッスンを体験するというよりは、レベルチェックをするところが多いのですが、雰囲気を知ることはできるでしょう。

他にも、オンライン英会話なら無料体験レッスンを受けに通学する必要が無いため、多くの教室を受けることが可能

英会話教室の場合、「講師の方などと対面しているので断りにくい」ということもありますが、オンライン英会話なら断るのもスムーズでストレスも無いですよ。

入会費・教材費が無料なところが多い

オンライン英会話では、入会費・教材費が無料のところがほとんど

市販教材テキストを利用する場合は、別途費用がかかるところもありますが、オンライン教材の場合は無料です。

英会話教室の場合、入会費はもちろん、教材費もかかります。

またクラスをレベルアップするたびに、新たな教材を揃えなくてはいけません。

オンライン英会話は「受講費以外の費用はかからない」というところが多いので、英会話レッスンにあまり費用をかけたくない人にもおすすめ

基本的にはSkypeやZOOMを使ってレッスンをする

基本的にオンライン英会話では、SkypeやZOOMを使いレッスン受講のシステムになっています。

また、大手オンライン英会話なら、独自のアプリを使うことも。

その場合、一つの画面でレッスン、講師とのチャット、オンライン教材が利用できるので便利です。

マンツーマンレッスンが主流となっている

英会話教室の場合、グループレッスンが主流で、マンツーマンレッスンとなると受講料が高くなります。

一方、オンライン英会話では、マンツーマンレッスンが主流

講師と1対1でレッスンができるので、1レッスン全て自分のために使うことができます。

また、講師を独り占めできるので、わからないところなどがあれば、気兼ねなく質問できるところも良いです。

グループレッスンが主流だったり、グループレッスンを選択できるところもあります。

1レッスンは25分のところが多い

オンライン英会話は、1レッスン25分が一般的

英会話教室だと、1レッスン40分~50分なので、英会話教室と比較すると短く感じるかもしれません。

ただ「もう少し長くレッスンをしたい」という場合は、1日2レッスン受講できるプランを用意しているところが多いので、そういったプランを選ぶと良いでしょう。

とはいえ、英会話教室が週に2~3レッスンのところ、オンライン英会話では毎日レッスンができるので、そう考えると総合的なレッスン時間は、オンライン英会話の方が多いかも。

低価格(月額約6,000円)で毎日レッスンを受講することができる

英会話教室の受講費は、年契約でひと月あたり15,000~20,000円ほど。

また月謝制ではなく、前払いのことも多いので、初期費用がかなりかかります。

一方、オンライン英会話の受講料は、月契約で月額6,000円台という低価格

ネイティブ講師のレッスンだと、月額8,000~15,000円くらいですが、それでも英会話教室よりは安いです。

先ほども触れた通り、月額6,000円で毎日レッスンができるので、やる気次第で、どんどん英語スキルを身に付けることができます。

講師を毎回指名して予約する必要がある

英会話教室の場合、担任制だったり、講師がランダムでレッスンを担当したり、いずれにしても生徒が講師を指名することはできません。

(最近ではオンライン英会話の影響か、講師を指名できるシステムがある英会話教室もある)。

オンライン英会話では、レッスンのたびに講師を指名して、予約するシステムなので、自分に合う講師を探しやすいです。

ただ人気の講師はなかなか予約が取れない、というデメリットがあります。

人気講師の予約は運とタイミング。

フィリピン人講師は受講費が安め

フィリピンは、英語が公用語(母国語ではない)として使われているため、世界的にも英語レベルが高く、明るくて親切な国民性は日本人と相性が良いと言われています。

そして人件費が安いため、格安と言われるオンライン英会話では、フィリピン人講師を採用しているところが多いです。

デメリットを上げるとしたら、ネイティブならではの英語表現を学ぶことはできないというところ。

なぜフィリピン人は英語が上手?オンラインでフィリピン人講師が多い理由とは
オンライン英会話をみると、フィリピン人講師を採用しているところも多いですが「なんでフィリピン人講師をそんなに推すの?」「なんでフィリピン人=英語?」と疑問に思っている人も多いはず。 本記事では、なぜオンライン英会話ではフィリピン人講師...

なぜフィリピン人は英語が上手?オンラインでフィリピン人講師が多い理由とは

ネイティブ講師や日本人講師は受講費が高め

上述したフィリピン人講師の他にも、ネイティブ講師と日本人講師を採用しているところもあります。

ネイティブ講師の良いところは、なんといっても優れた英語力です。ネイティブならではの発音や表現を学ぶことができます。

そのため、ネイティブイングリッシュを学びたい人におすすめです。

日本人講師の良いところは、日本語が通じるところ(当然ですが)。

また自らの英語習得方法を教えてくれたり、日本人ならではの視点で英会話レッスンをしてくれます。

英会話初心者の場合や、英語関連の資格取得勉強のときには、日本人講師がおすすめです。

ただネイティブ講師と日本人講師は、フィリピン人講師と比べて受講費が高くなる傾向があります。

オンライン英会話のメリット・デメリット

以下、オンライン英会話のメリットとデメリットについて紹介します。

オンライン英会話のメリット

オンライン英会話のメリットは以下の通りです。

【オンライン英会話メリット】

  • 24時間365日開講しているところが多い
  • 英会話教室よりも受講費がかなり安い
  • マンツーマンだからアウトプットの機会を多く取れる
  • 自分で好きな講師が選べる
  • 予約やキャンセルが簡単にできる

以下それぞれの項目について紹介します。

24時間365日開講しているところが多い

オンライン英会話では、24時間365日、もしくは早朝5時から深夜25時までレッスンに対応しています。

英会話教室と比べて、開講時間が長いため、自分の都合が良い、スキマ時間を使って気軽に英会話レッスンが受講できるので便利です。

たとえば、毎日仕事の帰りが遅い人や家事などで忙しい人には、英会話教室よりもオンライン英会話がおすすめ。

英会話教室よりも受講費がかなり安い

先ほど触れた通り、オンライン英会話は英会話教室に通うより受講費が安いです。

「英会話教室だと費用が理由で、通い続けることが難しい」という人も、オンライン英会話なら気軽に始めることはできるのではないでしょうか。

たとえば、毎日レッスンの場合は月額6,000円台ですが、月8回などの少ない回数であれば月額3,000円台から受講できるところもあります

英語を習ってみたいけど、自分に合うかわらない、そもそも続けられるかわからないなら、月額で契約できるオンライン英会話がおすすめです。

マンツーマンだからアウトプットの機会を多く取れる

オンライン英会話は、ほとんどがマンツーマンレッスンなので、アウトプットの機会が多く取れます

インプットしたことをしっかりアウトプットしていくことで、英会話能力が上がり、アウトプットの時間が楽しくなること間違いなし。

英会話教室のグループレッスンだと、1レッスンのあいだに自分が発言する時間は限られていますが、オンライン英会話なら1レッスン全てが自分のものです。

自分で好きな講師が選べる

オンライン英会話では、好きな講師を指名して予約できるのもメリットの一つ。

講師と合う・合わないは、単純に、英語勉強のモチベーションを左右します。

オンライン英会話によっては、受講生からの評価や口コミが見られるところがあったり、講師の卒業校や趣味などが見られるところがあったり。

「この人はどんな講師なんだろう」「この講師とまたレッスンしたいな」というようなレッスンの楽しみ方があるのもオンライン英会話ならでは、と言えるでしょう。

予約やキャンセルが簡単にできる

英会話教室では、電話で予約・キャンセル手続きをしたり、通学したときに受付で予約をしたり、予約システムの使い勝手が良くないところが多いのが現状です。

一方、オンライン英会話なら、WEBで予約・キャンセルを気軽にできるので、電話をかけるなどの手間がありません。

オンライン英会話のデメリット

オンライン英会話のデメリットは以下の通りです。

【オンライン英会話デメリット】

  • 人気の講師の予約がとりづらい・そもそも予約が面倒くさい
  • 質の悪い講師にあたるとモチベーションが下がる
  • 通信環境を整える必要がある
  • 直接会話をする緊張感を味わうことはできない
  • 自己コントロールができないと、途中で英語学習に挫折してしまう人も・・・

以下それぞれの項目について紹介します。

人気の講師の予約がとりづらい・そもそも予約が面倒くさい

オンライン英会話では、好きな講師を予約するというシステムなので、当然、受講生から人気のある講師の予約はすぐに埋まってしまいます。

そのため、いつまでも気になる人気講師の予約がとれないなんてことも「あるある」です。

また、英会話教室なら教室に行ってしまえば、すぐにレッスンをすることができますが、オンライン英会話では、レッスンの都度、講師を予約するので、それが面倒だという人もいます。

質の悪い講師にあたるとモチベーションが下がる

受講料が低価格であることからもわかる通り、オンライン英会話では、アルバイト感覚で働いている講師がいることも否めません

たとえば、気に入っていた講師が、いきなり辞めてしまうなんてことも、けっこうあります。

他にも、間違った文法で英会話をしているのに十分な指摘をしてくれなかったり、明らかにやる気がない態度をしてきたり・・・。

そんな講師に当たってしまったときは、モチベーションがかなり下がってしまいますよね。

これはオンライン英会話に限ったことではないですが、比較的に英会話教室の方が講師の質が確保されています。

通信環境を整える必要がある

オンライン英会話では、WEBカメラを通じてレッスンを行うので、通信環境を整える必要があります。

レッスンはインターネットに接続して行うので、受講料の他にも、通信料もかかるのです。

通信環境の不具合によって、通信がうまくいかず講師の声がききとりにくい、画像が乱れるなどの障害が起こり、イライラすることも・・・。

英会話教室のように対面ではないので、そういった点では不便に感じるかもしれません。

直接会話をする緊張感を味わうことはできない

オンライン英会話で味わうことができないこと、それは直接会話をするという緊張感です。

いくらマンツーマンとは言え、英会話教室で対面のレッスンとは、雰囲気や感じ方も変わってきます。

直接的な対話の練習としては、英会話教室の方が実践向きです。

自己コントロールができないと、途中で英語学習に挫折してしまう人も・・・

英会話教室の場合、レッスン曜日や時間が決まってるし、高い受講料を払っているので、ある程度、自分をコントロールすることができます。

やる気がなくても、とにかく教室に行ってしまえば、英語勉強ができるのが英会話教室です。

しかし、オンライン英会話の場合、レッスンを入れるも入れないも自分の選択次第

「今日はレッスンさぼっちゃおう」というのも簡単にできてしまいます。

そういったことを繰り返しているうちに、英語勉強に挫折してしまうというのはよくある話。

オンライン英会話は、「自分のことを管理するのが苦手」という人には不向きかもしれません。

低価格で英語勉強・英会話レッスンがしたいならオンライン英会話

オンライン英会話のまとめは以下の通りです。

オンライン英会話のまとめ

  • いつでもどこでも好きな時間にレッスンが受講できる
  • 「入会費や教材費は無料、かかる費用は受講料だけ」というところが多い
  • マンツーマンレッスンが主流(1レッスン25分が一般的)
  • 月額6,000円台で毎日レッスンが受講できる
  • 自分で好きな講師を指名することができる
  • フィリピン人講師、非ネイティブ講師は受講費が安め
  • ネイティブ講師、日本人講師は受講料が高め

オンライン英会話がおすすめな人はこんな人です。

  • 好きな場所・好きな時間に英会話レッスンを受講したい人
  • 深夜や早朝などに英会話レッスンを受講したい人
  • 低価格で英語勉強・英会話レッスンを受講したい人
  • 自己コントロールが上手い人

最近では、英会話教室よりもオンライン英会話を利用する人が増えてきています。

いつでも、どこでも英会話レッスンが受講できるのは、現代人に生活に合っていつのかもしれません。

月契約で入会や退会も気軽なので、気になっている人は一度、体験してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました