オンライン英会話どこでやる?おすすめ場所8選と快適なレッスンに必要なもの

オンライン英会話どこでやる?おすすめ場所8選と快適なレッスンに必要なもの スクール関係の役立つ情報
スポンサーリンク

インターネット環境さえあれば、どこにいても気軽に受けられるオンライン英会話は、忙しい社会人を中心に人気が高まっています。

現代のライフスタイルにピッタリの勉強方法ですが、レッスン場所に悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

本記事では、オンライン英会話の受講におすすめの場所や受講する際に必要なものについて、紹介します。

オンライン英会話、どこでやる?

オンライン英会話を受講する際、1番良いのは「自宅」ですが、中には自宅で受けるのが難しい・都合が悪いという人もいるでしょう。

たとえば、ネット環境が整っていなかったり、設備は万全でも、レッスンを家族に聞かれるとちょっとやりにくいなど、いろんな理由がありますよね。

1人で集中したいワン。

オンライン英会話、おすすめの場所ランキング

オンライン英会話をする際のおすすめ場所ランキングは、以下の通りです。

  1. 自宅
  2. カフェや喫茶店、ファストフード店などのWiFi設備がある場所
  3. コワーキングスペース
  4. 車の中
  5. カラオケ
  6. 公園
  7. オフィス
  8. 防音設備があるネットカフェなど

それぞれの場所について良い点・悪い点を紹介します。

1番良いのは、やっぱり自宅

オンライン英会話をする上で1番おすすめなのは、やはり「自宅」です。

自宅でオンライン英会話を受講する良い点・悪い点
良い点 ・周囲に迷惑がかからない
・周囲を気にする必要がない
・移動する必要がないのでラク
悪い点 ・家族がいる場合集中できない
・気持ちの切り替えが難しい
・周囲を片づける必要がある

自宅でオンライン英会話を受講するメリットとして1番大きいのは、周囲に気を使う必要がないという点です。

自宅であれば、長い時間のレッスンも気兼ねなくできますし、声を出すときも「周りの人にとってうるさくないかどうか」を意識しながら、加減する必要がありません

ただデメリットとしては「家族がいると逆に集中できない(恥ずかしい)」「気持ちの切り替えをするのが難しい」「周囲を片づける必要がある」などが挙げられます。

たとえば、レッスン中は自分の背景がカメラに写るので、家族が食事をしている・着替えをしているなど、場合によっては不都合があることも・・・。

自宅内にある個人情報や家族の生活がカメラに写ると困るという場合は、自宅以外でレッスンを受講する方が良さそうです。

カフェや喫茶店、ファストフード店などのWiFi設備がある場所

カフェや喫茶店、ファストフード店を利用して、オンライン英会話を受講する人もいます。

カフェや喫茶店、ファストフード店などで
受講するときの良い点と悪い点
良い点 ・無料でWiFiが利用できる
・電源が使えるところなら充電も可能
悪い点 ・時間帯や周囲によって環境が左右される
・飲料代がかかる

たとえば、大手チェーン点のファストフード店では、無料のWiFiがかなりの率で用意されています。

さらに、電源も利用できるお店ならば、充電が切れてレッスンが中断する心配もありません。

通信料がかからないことや、レッスン前後の時間はコーヒーを飲みながら予習や復習など、時間を有効に使えることもメリットです

ただし、店内があまり静かだったり、逆に周りの人の話し声がうるさいと、レッスンに集中できなかったり、お店によって環境が変わること・飲食代がかかることなどがデメリットとして挙げられます。

コワーキングスペースを利用する人もいる

主にフリーランスの人たちが利用するコワーキングスペースもオンライン英会話の受講におすすめの場所です。

コワーキングスペースで
受講するときの良い点・悪い点
良い点 ・レッスンに必要なものが揃っている(WiFiや電源など)
悪い点 ・利用料金がかかる
・いつもスペースが空いているとは限らない

WiFi、電源、テーブルや椅子などレッスンに必要なものが揃っています。

コワーキングスペースは個室の空間ではないので、静かすぎるわけでもなく、適度にざわざわしているくらいなので、レッスンにはもってこいの場所です。

ただし、利用料金がかかることと、いつもスペースが空いているわけではないことなどのデメリットがあります。

月極か時間制の料金設定のところが多いですが、オンライン英会話での利用なら空いた時間にドロップインして時間単位で支払うという方法がおすすめです。

車の中なら防音・集中できる環境が揃っている

車持ちの人なら、車内でレッスンを受講することもできます。

車内で受講するときの良い点・悪い点
良い点 ・周囲に気兼ねなく声を出せる
・場所代や食事代がかからない
悪い点 ・閉鎖間があり、窮屈に感じる
・深夜など暗いとカメラが機能しない(映らない)

車載ノートPC用のDCアダプタを購入すれば、シガーソケットからパソコンの電源を取ることも可能。

車の中は自分だけのスペースなので、周囲に気兼ねなく声を出せるのは大きなメリットです。防音効果で音漏れの心配もありません。

自宅駐車場の車の中で行うのであれば、家族に聞かれることなく、レッスンに集中できます(もちろん、運転中は危ないのでハンズフリーでもオンライン英会話の受講は禁止)。

車種にもよりますが、多少窮屈であることはデメリットといえます。

カラオケなら声を出すのも恥ずかしくないかも

レッスンを受講できる意外な穴場がカラオケ店です。

カラオケ店で受講するときの良い点・悪い点
良い点 ・完全個室
・料金的にも差ほど高くはない
・終わってから一人カラオケするのもアリ
悪い点 ・店によっては他の部屋の歌声が気になる

最近では、ひとりカラオケも珍しくないので、カラオケルームをオンライン英会話の場所として利用するのもアリ。

完全個室のため、オンライン英会話に適した場所といえます。

ドリンク片手にのんびりとレッスンを受けられ、レッスン後に数曲歌ってリフレッシュしてから帰るのもおすすめです(けっこう楽しそう)。

場所代がかかることはデメリットですが、30分からフリータイムまで幅広い料金設定から選べるので、自分の予定に合った環境を用意できます。

カラオケ店によっては、他の部屋の歌声が漏れ聞こえる場合があるので、あらかじめ下見しておいた方が良いでしょう。

公園は気持ち良いけど、天気に左右されやすく、風の音にも注意が必要

お天気の良い日には、公園のベンチに座りながら、あるいは公園内を散歩しながらレッスンを受けることもできます。

カラオケ店で受講するときの良い点・悪い点
良い点 ・完全個室
・料金的にも差ほど高くはない
・終わってから一人カラオケするのもアリ
悪い点 ・店によっては他の部屋の歌声が気になる

自宅には家族がいるので気まずいし、カフェなどは周りが気になってどうも苦手・・・という人におすすめです。

屋外という開放的な場所でリラックスできるので、講師といつもより話が弾むかもしれません。

公園であれば、一般的には場所代がかからないこともメリットのひとつです。

ただし、雨の日はレッスンできないなど天候に左右されやすく、風の音で講師の声が聴きにくくなったり、ネット環境が不安定になったりすることがあるのはデメリット。

オフィスでレッスンするなら、上司や周囲に許可を取ってから

会社の会議室やフリースペースなどで、昼休みや空き時間を上手く活用してオンライン英会話を受けるのも一つの手です。

オフィスで受講するときの良い点・悪い点
良い点 ・ネット回線が完備
・場所代などの料金がかからない
悪い点 ・上司や責任者などに許可が必要

オフィスにはネット回線が完備されているので、通信環境も良好です。

仕事前や仕事後など時間を決めてレッスンを受ければ、予定を立てやすく、無理なく続けられます。

ただし、オフィスを私用で使うには、上司や責任者などに許可を取ってから始める必要があるので、そのあたりは多少面倒かもしれませんね。

また、利用できるスペースが混んでいる時はやりづらいことはデメリットといえます。

おすすめの時間帯は早朝。会議室やフリースペースが空いている可能性が高く、また満員電車を避けられるので一石二鳥です。

防音設備があるネットカフェなど(店による)

ネットカフェでオンライン英会話を受講する一番大きなメリットは、パソコンを利用することができる点です。

ネットカフェで受講するときの良い点・悪い点
良い点 ・ネット環境が完備
・パソコンを使うことができる
・周囲を気にせず大きな声を出せる
悪い点 ・利用代がかかる
・個人情報が漏れる心配がある

ネット環境が完備されているので、スマホで受講する場合もデータ通信量を気にしなくてよいのは助かりますね。

また、防音設備のある店舗なら、周囲を気にせず大きな声を出してレッスンを受講することが可能。

ただし、場所代がかかることと、ネットカフェのパソコンを使用する場合は、個人情報が漏れる心配があります。

そのため、オンライン英会話のサイトにアクセスしたら、必ずログアウトをして、IDとパスワード、閲覧履歴などを削除するなどの注意が必要です。

オンライン英会話で必要なもの

基本的には、スマホがあればどこでも受講することができますが、外出先で快適に英会話レッスンを快適に受講したい場合は、必要なものがあります。

レッスン受講する際に必要なものを確認しておきましょう。

  • スマホ・パソコン・タブレット
  • イヤホンマイク(ヘッドセットがあればなおよし)
  • ポケットWiFi(パソコンの場合)
  • Skypeなどのアプリ(運営会社による)
  • スマホやタブレットスタンド

以下、それぞれについてポイントを説明します。

スマホ・パソコン・タブレット

オンライン英会話にまず必要なものは、スマホ・パソコン・タブレットのいずれかです。

ほとんどのオンライン英会話サービスは、これらのレッスン機材に対応しています。

スマホは画面が小さい上に、聴き取りづらくなる場合があるので、できればパソコンやタブレットでの受講がおすすめです。

パソコン欲しいなぁ・・・。

イヤホンマイク(ヘッドセットがあればなおよし)

イヤホンの途中にマイクがついているイヤホンマイクは、講師の声も聞き取りやすく、こちら側の声も伝えやすいので、オンライン英会話では必須。

ヘッドセットがあるとさらに便利です。

ヘッドセットは、両耳イヤーパッドがあり、マイクが口元にあるもの、ノイズキャンセリング機能付きのものがおすすめ(3,000円~10,000円くらいで買える)。

ポケットWiFi(パソコンの場合)

ネット環境がない場所でノートパソコンやタブレットを使用してレッスンを受けるには、ポケットWiFiが必要です。

いろいろなポケットWiFiがありますが、オンライン英会話だけの利用であれば、容量ではなくコスト重視で選ぶとよいでしょう。

毎日テレビ電話を受講するとなると通信量がかかるので、スマホの場合でもポケットWiFiがあると速度制限を気にする必要がありません。

速度制限だけは避けたいでごんす。

Skypeなどのアプリ(運営会社による)

オンライン英会話では、運営会社によりますが、多くの場合、Skypeなどの無料通話アプリを使います。

Skypeがまだインストールされていないパソコンやスマホの場合は、ホームページからダウンロードをしましょう。Skypeのダウンロードや設定は完全に無料です。

androidの人はこちら:Google Play

iPhoneの人はこちら:App store

スマホやタブレットスタンド

スマホやタブレットでレッスンを受ける際には、手に持ったままだと疲れてしまいます。

レッスン中に手ブレがあると集中できないし、何かに立てかけるのも不安定だと気になりますよね。

機材を安定させ、角度調整ができるスタンドがあると便利。特にこだわりがなければ、100均一などで意外と安く手に入りますよ。

25分間ずっと手で持つって、やっぱり疲れる。

自宅以外でもOK!どこでも気軽に受講することができる

記事内でも触れている通り、オンライン英会話の最大のメリットはスマホとネットの環境さえあれば、どこでもレッスンを受講することができるという点。

英会話教室のように、定期的に教室に通う必要もありませんし、場所を指定されるこもありません。

自宅だと都合が悪い、気分転換に自宅以外でレッスンを受講したいときには、公園やカフェなどを利用してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました