PRESENCE(プレゼンス)TOEIC®︎ L&R TESTコースを徹底解説!料金や授業内容、口コミ・評判をチェック

プレゼンスTOEICコース評判について プレゼンス
スポンサーリンク

英語のコーチングスクール「プレゼンス」では、 TOEIC に特化したコースを設けています。

過去受講した人は、どのくらいの成果を上げているのでしょうか。

本記事ではプレゼンスの TOEIC コースの基本情報から、各コースの特徴や体験者の声、実績などを紹介していきます。 

プレゼンス TOEIC®︎ L&R TESTコースの基本情報

 本コースはTOEIC L&Rのスコアアップに特化したコースで、4つのコースごとの目標を、1~2か月間のレッスンを経て達成するのが目的です。

レッスンでは、基本的な知識のおさらいを徹底しながら、目標スコアごとにレベルを上げてアウトプットを増やしていきます。

TOEIC®︎L&R TESTコースの基本情報
対象エリア 全国
レッスン
形態
グループ
コース ・900点コース
・750点コース
・600点コース
・英語準備コース
教材 市販、オリジナル併用
料金
4weeks/71,000円~
入会金:なし
公式 https://www.presence.jp/

(税込み価格で表示)

プレゼンスの基本情報に関しては、以下の記事を参考にしてください。

PRESENCE(プレゼンス)の料金・プラン・特徴や体験談・口コミまとめ
PRESENCE(プレゼンス)は、たった2カ月で必ず満足のいく英語力に導くと謳っている英語・中国語のコーチングスクールです。 日本で初めての語学コーチングスクールで、18年分の蓄積されたノウハウがあると言われると非常に気になるところで...

【コーチング英会話】PRESENCE(プレゼンス)の料金・プラン・特徴や体験談・口コミまとめ

レッスン・コース|グループレッスン/レベル別に4つに分かれている

TOEICコースはさらに4つのコースに分かれます。

  • 900点コース
  • 750点コース
  • 600点コース
  • 英語準備コース

ネイティブと対等に話せるレベルを目指す、超上級者向けの900点コースから、基礎をやり直したい人向けの英語準備コースまで、幅広く開講。

コースを選ぶ際は、説明会に参加して、レベルに合ったクラスをプレゼンスの提案をもとに決める仕組みです。

いずれのコースもレッスンは週1回2時間で、コーチングスクールでは珍しいグループ制。その特色を活かして、短期間で200点近くスコアアップした生徒もいるようです。

また、レッスン以外の時間は課題を含めた自己学習を行うことが必須になっています。

料金|コーチングスクールの中では安い方

TOEIC L&Rコースの料金は以下の通りです。

TOEIC®︎L&R TESTコース
コース 料金
期間
900点コース 161,000円 8週間
750点コース 151,000円
600点コース 141,000円
英語準備コース 71,000円 4週間

(税込み価格で表示)

一般的な英会話教室に比べると値段は高いですが、コーチングスクールの中では安い方だと言えるでしょう。

たとえば、大手ライザップイングリッシュやプログリットは、同じくTOEICコースがありますが、2ヶ月から3ヶ月間で40万近くの受講料がかかります。

しかもマンツーマンとはいっても、プログリットに関してはコンサルティングのみ。レッスンはありません。

対して、グループで授業を行うプレゼンスなら、その半額以下で受講可能です。大きな予算が取れない人にとっても良心的な価格ですね。

ただ、他のスクールにあるような入会から1か月間の返金保証や、成績が伸びない場合のレッスン延長はないので注意しましょう。

どのスクールにしても勢いで入会するのはやめた方がいいでごんす。

授業の流れ

授業の流れは以下の通り。

  1. 先週1週間の自主学習についてレビュー
  2. テストで理解度を確かめる
  3. 個別に学習進捗を聞いて、おすすめのコンテンツや生徒1人1人に合ったやり方をコーチがアドバイス
  4. 考え方や進め方を意見交換して、次週のタスクをどう進めていくか話し合う

授業はコーチングがメインのため、自分の進捗状況やテストのスコアを共有しながら、目標に向けた勉強方法を見つけていくのが主な内容です。

たとえば、生徒が「仕事をしながら自主学習の時間を取るのが難しい」という悩みをレッスンの中で相談します。

これに対して「朝30分早く起きて勉強するのはどうか」「昼休みにランチを食べながらリスニングをやってはどうか」といった意見出しをして、適切なやり方を模索していくのです。

授業を進めながらそれぞれの悩みを解決することで、学習をより効率化して目標に近づけるのはメリットと言えるでしょう。

プレゼンス TOEIC L&Rコースのカリキュラム内容(レッスン内容)

ここからは、4つのコースのカリキュラム内容、レッスン内容と、それぞれのレッスンを終えた後にできることを紹介します。

900点コース

900点コースは、 TOEICの合計スコアが750点以上、かつリーディングセクションで380点以上を取得した人が対象です。

また定員数は3名から8名で、市販の教材と独自のものを両方使用します。

既にビジネスレベルの英語を使えて、さらに精度を高めてプロフェッショナルを目指したい人向けのコースといえるでしょう。

授業内容

1週目から3週目は、スコア達成のために覚えておきたい単語と文法をマスターする期間。

並行して、2時間超のテストで高い集中力をキープするトレーニングと、素早く正解を選ぶ練習も行います。

そして4週目から8週目は、 とにかく実践を積む段階。 それぞれの問題の解き方と重点を理解して、900点を獲得するスキルを体得した状態にします。 

さらに、ミスしやすい問題や自分の弱点を知って改善するのもこの期間です。

自分が苦手とする分野を洗い出して、重点的に学習をしたことで得点アップに繋がった人なんてもいるようですね。

900点コース修了後の目標レベル

コース終了後は、以下のことができるようになります。

  • 英文中で「誰が何をしたのか」をすぐに理解して、英語のままスラスラ読めるようになる
  • 難易度の高い、オンラインニュースのコラムの大体の意図が分かるようになる
  • 通訳案内士を目指している人が900点を取得して、外国語筆記試験をスキップする

これらが可能になることで、英語を第二言語としてでなく、自分が習得した言葉の一つとして難なく使えるようになるでしょう。 

完全に英語のプロフェッショナルの域だワン!

750点コース

750点コースは、TOEICで550点以上、かつリーディングセクションで280点以上のスコアを持っている人、もしくは同等のレベルの人が対象です。

1クラスの定員数は3名から8名。レッスンはプレゼンスの独自教材と、個人のレベルにあった市販のものを併用して行われます。

日常では問題なく英語でコミュニケーションできて、ビジネスでも使えるスキルの習得を目指したい人向けに開講しているコースです。

授業内容

1週目から4週目は、750点を取るために覚えておきたい単語と文法をマスターし、問題の数を重ねて長文に慣れる期間。

また、課題に音読・黙読を取り入れることで、自然と英語を使えるようになるトレーニングを実施します。

各課題ごとに押さえておきたいポイントや、どのような手法を使うべきか細かく示してくれたことが役に立ったという声も。

そして5週目から8週目は、 アウトプットを中心として、問題ごとのポイントの把握と自己分析を行います。

レッスン期間中の課題の量は決して少なくないから覚悟が必要でごんす。

仲間と刺激し合うことで、一週間で40時間勉強した学生や、毎日数時間シャドーイングをやってリスニング力を飛躍的に上げたなんて受講生もいるようです。

750点コース修了後の目標レベル

コース終了後に目指せる姿は以下の通りです。

  • 中途採用の際に選考の基準となる英語レベルに到達して、スキルをアピールできる
  • 海外に行って現地の人と会話をしながら、ビジネスができる
  • 国内にいながら海外と関わる仕事を問題なくこなせるようになる

ビジネスシーンで活躍するための英語中心に学べるのが、このコースの最大のメリットと言えそうですね。

600点コース

TOEICの一つの関門である600点を目指すコースです。

対象者は、400点以上のスコアを取ったことがある人、もしくは高校までに大体の英文法を学習したけれど、まだTOEICを受けたことがない人。

クラスの定員は3名から8名までです。また、プレゼンスが指定するレベルに合ったものを自分で購入したり、独自で提供しているものを使ったりします。

英語の知識は持っているけれど、なかなか実践に使えない人や、600点に到達できず、伸び悩んでいる人向けのコースです。

授業内容

1週目から3週目のカリキュラムでは、正しい勉強のやり方を身につけることが重要なポイント

プレゼンスでは学習法の習得を大切にしているため、レベルを上げるには欠かせない内容です。(上級コースではこれができることが前提)

段々と慣れてきたら、基本的な単語や文法を覚えつつ、声に出すトレーニングなどのアウトプットを実施します。

スコアを約100点アップさせた人は、移動中は単語を覚えるのに専念して、家に帰ったら声を出す時間を取って使い分けしていたみたいだワン!

4週目から8週目は、 翻訳せずに英文を理解する力を鍛えたり、覚えた内容に沿って練習問題を解いたりする期間。

生徒の中には朝少し早く起きて30分、お昼休みもランチを食べながら30分、家に帰ってからは2時間という具合に勉強のリズムを決めて、最終的にはスコアが200点以上アップしたなんて人もいます。

コース修了後の目標レベル

 このコースを終えたときには、主に以下の3つができるようになります。

  • 大学生の就活や、航空会社の就職で必要な英語スキルの一定の基準を超える
  • 企業で管理職になるために必要なスコアを習得する
  • TOEICを受ける人の中で上位45%に入る

英語を自分のキャリアに役立てたり、TOEICのスコアをアピールできるようになったりすることが、本コースの大きな目標と言えそうですね。

取ったスコアを色んな人にアピールしてみたいでごんす。

英語準備コース

英語準備コースの対象者は、 TOEICのスコアが400点以下の人、もしくは中学校レベルの簡単な英語はわかるけれど、もう一度基礎からやり直したいと思っている人。 

定員は3名から8名までで、教材はプレゼンスが用意したものと、一般に出回っているテキストを利用します。

英語を聞いてもあまり理解できない人や、600点コースを受ける前にワンクッションが欲しい人におすすめのコースです。

カリキュラム内容

 英語準備コースは他のコースと違って、レッスン期間は1ヶ月。

スムーズな学習の進め方や、一人でも継続できる方法を見つけて定着させ、ベースとなる文法、180の構文、1,000近くの単語を徹底的に暗記するのが主な内容です。

受講生の中には、スキマ時間を最大限に有効活用して、電車の中では必ずリスニングをするなど、中学や高校で習う英語を総復習できたことで、スコアが280点も上がった人もいました。

また、他の生徒がクラス内にいることがプレッシャーになり、 毎日3時間の学習を続けられたという人も少なくありません。

グループレッスンの良さが発揮されているワン!

コース修了後の目標レベル

このコースを終えると、以下のことができるようになります。

  • 基本的な単語や文法、構文を身につけて、次のレベルのTOEICコースや会話コースに向けた準備を万端にする
  • 英語を習得するための正しい勉強方法や、ステップアップする手順を把握して、自分一人でも学習を進められるようになる

英語の力を飛躍的に伸ばすため、ベーシックな力を身に付けられることが本コースの大きなポイントと言えそうです。

プレゼンス TOEIC L&Rコースのスコアップの実績

プレゼンスの公式サイトで公開しているTOEIC L&Rコースのスコアアップの実績は以下の通り。

TOEIC L&Rコース
受講前後の平均スコア
600点コース 750点コース 900点コース
受講前
平均
491.9 630.5 791.9
受講後
平均
606.0 749.3 874.7
平均
アップ
114.1 118.8 82.8

プレゼンスのコースを受けた人は、 平均すると100点以上の大幅なスコアアップをしています。

特に600点コースと750点コースでは、受講後の平均スコアがほぼ目標に近い数値なので、レッスンの効果がきちんと出ていることがわかりますね。

900点コースの受講後平均は目標に到達していませんが、そのレベルまでになれる人の数のは、ほんの一握りであるということも事実。

平均アップスコアは約82点なので、生徒の実力が伸びているという点では、十分評価できる数字でしょう。

プレゼンスのTOEIC L&Rコース体験者の評判、口コミまとめ

プレゼンスのTOEIC L&Rコースを実際に体験した人の声をまとめてみました。

  • 独学をやめて早くプレゼンスをやれば良かったと思う。
  • 周りの生徒に刺激されて、毎週20時間の学習を続けられた。
  • 遊びに割いていた時間を勉強にあてた結果、 2ヶ月でスコアが280点アップした!
  • 他の受講生と話し合うことで、自分にとって進めやすい方法を見つけられた
  • あの人には負けたくない!という人がクラスにいたので頑張れた
  • 良くも悪くも生徒が個性的だった…。
  • 他の生徒の意欲がすごくて続けるのがキツかった。

色々な意見がありますが、 結果に満足出している人がほとんどでした。

プレゼンスは仲間と切磋琢磨できるから負けず嫌いな人にも良いかも

プレゼンスのTOEICコースは実績もあり、口コミや評判も良いコースの一つです。

 仲間と切磋琢磨できる環境なので、負けず嫌いの人は良い意味で触発されるでしょう。

なんとしてもTOEICをスコアアップしたいという人にとって、プレゼンスは十分候補になるスクールです。

PRESENCE(プレゼンス)の料金・プラン・特徴や体験談・口コミまとめ
PRESENCE(プレゼンス)は、たった2カ月で必ず満足のいく英語力に導くと謳っている英語・中国語のコーチングスクールです。 日本で初めての語学コーチングスクールで、18年分の蓄積されたノウハウがあると言われると非常に気になるところで...

PRESENCE(プレゼンス)の料金・プラン・特徴や体験談・口コミまとめ

タイトルとURLをコピーしました