プログリットの料金や評判・口コミなどの基本情報まとめ。高いけど本当に効果ある?

プログリットの料金や評判や口コミ プログリット

プログリットは、短期間で英語力を向上させると謳っているコーチング英会話スクールです。

専属コンサルタントがつき、英語勉強をマネジメント、効果的な学習方法を提案など、徹底的なサポートを受けられるようですが、実際はどんな感じなのでしょう。

本記事では、プログリットの料金、評判や口コミなどについて詳しく紹介します。

プログリットの基本情報まとめ

プログリットは、株式会社プログリットが運営している英会話教室です。

2016年に創立なので約5年と歴史は浅いですが、本田圭佑選手や北島康介選手を起用したCMや広告が印象的なので、知っている人も多いでしょう。

2017年時点では616人だった利用者も、2020年には7,000人を超えています

そんなプログリットに関する基本情報は、以下の通りです。

プログリットの基本情報
スクール形態 ・コーチングスクール
・オンライン
スクール数 12校
レッスン形態 レッスンなし
教材 市販教材
料金 全コース
【2か月】328,000円
【3か月】468,000円
入会費:50,000円
支払い方法 ・銀行振込
・口座引き落とし
※分割OK
その他 30日間返金保証あり
公式サイト https://www.progrit.co.jp/

(税別価格で表示)

本田選手が好きだから、入会するという人も多そうだワン。

【エリア】東京、神奈川、愛知、大阪、全12校

プログリットの教室があるエリアは、東京(8)、神奈川(1)、愛知(1)、大阪(2)です。

プログリットでは英会話レッスンがないので、校舎に行くとしたら体験レッスンの時か、1週間に1度の面談の時くらいです。

オンラインで面談することも可能なので、自分の住んでいる地域に校舎がなくても気にする必要はありません。

【コース・プログラム内容】ビジネス英会話やTOEIC・TOEFLの試験対策

プログリットのコースと学習内容は、以下の通りです。

コース一覧 プログラム内容
ビジネス英会話 ・カリキュラムデザイン
・面談(週1回)
・英語力テスト(週1)
・チャットでのコーチング(毎日)
・シャドーイング添削(毎日)
・スケジュール管理(毎日)
・教材の提供
・VERSANT®受験(ビジネス英会話コース)
・TOEIC® IPテスト受験(TOEIC® L&R Testコース)
TOEIC L&R Test
TOEFL iBT TEST/IELTS

上記のコース以外にもコーチング終了後、卒業生向けのコースとして継続的にコーチングサポートを受けられるコースもあります(学習プランの作成やシャドーイングの添削など)。

プログラムの大まかな流れはどのコースでも共通ですが、勉強する内容や学習法は個々のレベルや課題によって様々。

ただシャドーイング添削は毎日あり、自分の声を吹き込んでコンサルタントに提出します。

プログリットのビジネス英会話コースの概要・評判まとめ。レッスンなしでも効果はある?トレーニング内容はどんな感じ?
プログリットは2016年にサービスを開始した英会話コーチングスクール。 英会話レッスンがなく、コンサルティング専門のスクールであることが特徴です。 有名サッカー選手の本田圭佑選手をCMに起用しているので、見覚えがあるという人もい...

プログリットのビジネス英会話コースの概要・評判まとめ。レッスンなしでも効果はある?トレーニング内容はどんな感じ?

プログリットTOEIC®︎ L&R Testコースの内容、評判、効果まとめ。3カ月で何点スコアアップできる?
プログリットは、サッカーの本田圭佑選手が公式アンバサダーを務めていることでも有名な英語コーチングスクールです。 2016年の創業以来、サービス利用者数は累計8,000名以上にのぼります。 プログリットでは英会話レッスンを行わず、...

プログリットTOEIC®︎ L&R Testコースの内容、評判、効果まとめ。3カ月で何点スコアアップできる?

プログリットのTOEFL iBT®/IELTSコースの学習内容や効果、口コミを紹介。どれくらいスコアアップ可能?
プログリットは主にビジネスパーソンを対象とした英語コーチングスクール。 TOEFL、IELTSコースは2019年2月からスタートした、プログリットの中でも新しいサービスです。 TOEFLやIELTSは海外留学や就職に強い検定とし...

プログリットのTOEFL iBT®/IELTSコースの学習内容や効果、口コミを紹介。どれくらいスコアアップ可能?

【料金】全コース3か月なら468,000円、別途オンライン英会話も必要

プログリットの料金は、以下の通りです。

料金
コース 2か月 3か月
ビジネス英会話 328,000円 468,000円
TOEIC L&R Test
TOEFL iBT TEST/IELTS

(税別価格で表示)

※6か月、12か月プランもあり

一般的な英会話教室の短期集中プランの料金は20万円前後なので、プログリットの料金はシンプルに高いです。

3か月通っただけでも入会費を含め523,000円(カッコ内は税込み価格)かかります。

通いたくて調べても料金をみて「やーめた」と引き返す人は多いかも。

3か月で50万円近くか・・・。正直こわいでごんす。でも、受講生の満足度は90%らしいでごんす。

ちなみに基本的にビジネスコースを選択した場合、DMM英会話などのオンラインスクールとの併用を勧められます。

コースはその人のレベル次第ですが、場合によっては別途毎月7,000円くらいかかることも・・。

プログリットはレッスンがないので、アウトプットの場を設けた方がいいという判断のようです。

コーチングに特化した他の英会話教室との料金比較については、特徴のところで説明します。

【一般教育訓練給付制度あり】ビジネス英語コースとTOEICコースが対象

ビジネス英会話コースとTOEIC L&R Testコースは、一般教育訓練給付金制度を利用して受講することができます。

一般教育訓練給付金制度とは、再就職のためのキャリア形成を目的として英会話に通う人や、現在働いている人がキャリアアップのために習う場合に、ハローワークから給付金を受け取れる制度のこと。(参考:厚生労働省「教育訓練給付金制度」

対象者はコース修了後、受講費(入会金+レッスン料金)の20%(最大10万円)が支給されます。

受給までの流れ

  1. 入会時の申込書「給付金制度を利用する」にチェックする
  2. コース開始
  3. コース修了後、スクールから領収書や教育訓練給付金支給申請書などをもらう
  4. 1カ月以内にハローワークで申請手続きをする
  5. 指定口座に給付金振り込まれて終了

ただし給付金を受給するには以下の条件を満たさなくてはいけません。

  • プログリットの修了認定基準をクリアすること
  • 離職中の人は離職後1年以内であること
  • 初めて受ける人は雇用保険に1年以上加入していること
  • 2回目以降に受ける人は雇用保険の加入期間が通算3年以上あること
    前回の給付金受給日から今回の講座開始日までの間)

ちなみに分割払いをしている人の場合は、教育訓練修了証明書が発行された時点で支払済の金額に対する給付金申請となります。

また会社が受講料の一部を負担している場合、給付金対象となるのは受講者が負担した金額のみなので注意しましょう。

公式サイト:プログリット

【最新】キャンペーン情報

2020年8月時点では、入会時の割引キャンペーンなどは行われていません。
(公式サイト参考)

最新のキャンペーン情報は随時更新していきます。

プログリットの特徴

(画像引用先:プログリット公式

プログリットの特徴は、以下の通りです。

プログリットの特徴

  • 徹底的にコーチングされるから、効率的に英語学習ができる
  • 英語がペラペラになるわけではなく、自主トレ力が身に付く
  • どちらかというと英会話初心者ではなく中級者~上級者向けかも
  • 他のコーチング系の英会話教室と比べると、サービスの割に料金が高い?

以下、それぞれの項目について紹介します。

徹底的にコーチングされるから、英語を勉強する時間を確保できる

具体的には以下のような方法で、専属コンサルタントがコーチングしてくれます。

  • 週に1度60分の面談で、学習の質を高めるためにヒアリング
  • 学習状況(開始・終了)の報告に対しする連絡対応
  • 毎週のチェックテストで英語力を可視化・テスト結果から課題を抽出
  • 学習の進捗情報を徹底管理、最適な学習方法を提案

ちょっと想像するのが難しいかもしれませんが、とにかく英語学習に関するサポートを徹底的にやってくれるという感じです。

コーチングとはいえ週に1回の面談をしてくれるのは、プログリットくらいかもしもしれません(一般的な英会話教室なら多くて月1程度)。

また上記の中でも「学習状況」の報告に対して「ん?」と思った人もいるでしょう

たとえば、1日の中でも朝起きた後に勉強したとき、通勤時間中に勉強したとき、休憩時間に勉強したときなど、勉強するたびにコンサルタントへの報告が必要なのです。

(目標の学習時間に届いていないときは、生活習慣から見直しが入るので、寝る時間や起きる時間も相談する徹底ぶり)。

逐一報告するのは面倒ですが、そうやって学習時間を管理してもらうことこそが、コーチングを利用する目的でもあります。

ただ相談すれば、連絡の頻度を調整することも可能です。

公式サイト:プログリット

英語がペラペラにはならない、英語の正しい学習方法を身に着けることが目的

プログリットに通ったとしても、一般的な英会話教室のように「相手と英会話をする」という機会はありません。

そのため、英語がペラペラに話せるようになりたい人は、一般的な英会話教室に通った方が良いです(受講費も安く済むし)。

プログリットは上記でも紹介したように、コーチングをすることによって日常生活の中で英語学習の時間を確保したり、英語の正しい学習法を身に着けることが目的になります。

自分をコントロールする力とコンサルタントによるサポート、自分に合う学習方法とテキストで、忙しい日々の名でも、どうにか学習時間を捻出して頑張るって感じだワン。

どちらかというと英会話初心者ではなく中級者~上級者向けかも

英会話初心者なら、まず様子見として、受講費が手頃で一般的な英会話教室の「日常英会話コース」から入る方が無難というもの。

しかし、プログリットには講師による英会話レッスンはなく、自分に適した学習プログラムを作成してくれるとはいえ基本は自習です。

実際、プログリットを受講する初心者の数は3割程度で、過半数以上の人が中級者や上級者。

(一般的な英会話教室の場合「約6~7割は英会話初心者」と表記があるところが多い)。

そもそも数ある英会話教室の中でも、コーチング系を選ぶということは上記で触れた通り「緊急」もしくは「一般的な英会話教室を試したが、もっと上を目指したい」という人が多いでしょう。

公式サイト:プログリット

他のコーチング系の英会話教室と比べると、サービスの割に料金が高い?

コーチング系の英会話教室であるスパルタ英会話PRESENCE(プレゼンス)の2社とプログリットを比較してみましょう。

※2か月受講した場合の料金です。

料金 特徴
プログリット 328,000円 ・12校+オンライン
・レッスンなし
・入会費:50,000円
・課題1日3時間
スパルタ英会話 336,000円 ・4校+オンライン
・マンツーマン
・グループ受け放題
・ネイティブ講師
・入会費50,000円
・課題1日1~5時間
プレゼンス 141,000円
※英会話コースの中級
・1校+オンライン
・グループ
・日本人講師
・入会費なし
・課題1週間で20時間

同じコーチング系の英会話でも、料金の差が激しいですが、上記の中でもレッスンがないのは、プログリットだけ。

英会話レッスンが受けられないのに、やっぱり受講費が高いのが気になる・・・。

どうせお金を払うなら英語力だけでなく、英会話レッスンを受けて英会話スキルが向上した方が嬉しい、と思うのは私だけでしょうか(人それぞれ)。

また、ビジネスコースを選んだ場合はさらにオンライン英会話代がかかります。

上記をまとめると、以下の通りです。

  • 英会話レッスンは不要、コーチングのみ希望する人→プログリット
  • ネイティブ講師のレッスンを受けたい、レッスン形態を選びたい人→スパルタ英会話
  • コーチング英会話教室に行きたいけど、できれば費用を抑えたい人→プレゼンス

同じコーチング系の英会話教室でも、人によって求める条件は異なりますから、自分の希望に合った英会話教室を選びましょう。

PRESENCE(プレゼンス)の料金・プラン・特徴や体験談・口コミまとめ
PRESENCE(プレゼンス)は、たった2カ月で必ず満足のいく英語力に導くと謳っている英語・中国語のコーチングスクールです。 日本で初めての語学コーチングスクールで、18年分の蓄積されたノウハウがあると言われると非常に気になるところで...

【コーチング英会話】PRESENCE(プレゼンス)の料金・プラン・特徴や体験談・口コミまとめ

スパルタ英会話は効果ある?料金や特徴・カリキュラム、口コミ・評判などを紹介
スパルタ英会話は、マンツーマンとグループレッスンを掛け合わせて3カ月で実践的な英語力をつけられると謳っているコーチングスクールです。 人気テレビ番組「マツコ会議」などのメディアにも取り上げられ、「グループレッスンが1日10時間まで通い...

【コーチング英会話】スパルタ英会話は効果ある?料金や特徴・カリキュラム、口コミ・評判などを紹介

【体験談】プログリットって実際どう?受けてみた感想は・・・

ここからは実際にプログリットを受講した方の体験談。

実際どんな感じなの?お金をかける価値はある?など、気になる方は読んでみてくださいね。

Q.なんでプログリットに入会したの?

【英語ができないことで海外のお客様に服を買ってもらえず売り上げに影響が…】

仕事がアパレルなのですが、taxフリーということもあって観光客が一気に増えたんです。以前海外旅行にハマっていた時に、英会話教室に通ったことはあったけど、英語に自信がなくて、話すことはできませんでした。そんな自分が情けなくて、こんな店長失格だなって思って・・・。会社に相談したら「英会話教室に行って来ていいよ」って言ってもらえたので、本田選手の広告とお金が高いという点でプログリットに決めました。(笑)

責任感の強いアパレル店長だワン(尊敬)。

Q.最初の英語力はどれくらい?

【正確には覚えてないけど、TOEIC400点台だったと思う】

7年くらい前の若い時に受けた試験なのですが、当時は400点くらいだったと思います。でも7年も経ってしまうと、忘れていることもあるので不安でした。

Q.実際のレッスンや講師の印象はどんな感じ?

【コンサルタントはTOEIC850点。尊敬できたし優しかったです】

コンサルタントとの相性は良かったです。TOEIC850点取得している方ということで尊敬できましたし、もともとホテルコンシェルジュだったらしいので、接客業繋がりということで親近感も湧きました。私は忘れっぽくて、たまに勉強開始のタイミングを報告し忘れることもあったのですが、「体調不良ではないですか?」って気遣いまでしてもらえて、優しいなって思いました。

コンサルタントの人との相性は大事でごんす。

Q.最終的に英語力はどうなった?お金をかける価値はある?

【払う人にとってみればすごい賭け。でも目に見えて結果は出ました】
コース修了してからTOEIC受けてみたら、622点でした。英語力は確実につくと思います。払う人にとってはすごい賭けだとは思いますが、その分仕事なりTOEICスコアなりで目に見えて結果が出るから、自己投資ですよね。私は正直、効果が微妙なエステとかに無駄に通っていた時期があったので、そんなことにお金を使うんじゃなくて、こういうのにお金をかけた方が良かったなって思い知らされました(笑)。でもトレーニングが辛いから、ストイックになれる覚悟と英語が必要だという環境にない人は厳しいかもしれないですよね。やるなら最後までやるっていう覚悟が必要だと思います。

プログリットの効果、口コミ、評判、感想

プログリットに関する口コミをTwitterから紹介します。

プログリットの効果を実感している人もいれば、やはり受講する前に金額をみて悩んでいる人もいると言ったところでしょうか。

プログリットは「英会話教室に通えばいい」だけでなく、自分が英語学習を怠けないようにコントロールする必要があるので甘くはありません。

公式サイト:プログリット

プログリットの料金、体験談、口コミまとめ

本記事で紹介したプログリットについてまとめました。

プログリットのまとめ

  • プログリットはレッスンがないコーチング系の英会話教室
  • 全コース2か月なら328,000円、3か月なら468,000円(6、12か月コースもあり)
  • 他のスクールと比較すると受講費は高め
  • 徹底的なコーチングで、効率的に英語学習ができる
  • 英語がペラペラになるというよりは自主トレ力が身に付く
  • 受講生の割合は7割が中級者~上級者

プログリットはこんな人におすすめです。

  • 効率的に英語学習ができるような習慣を身に着けたい人
  • 短期間で英語力を向上させなくてはいけない人
  • 英会話よりも英語力、TOEICやTOEFLなどの点数をあげるために勉強に励みたい人
  • 英会話レッスンは不要、コーチングだけのサービスを受けたい人

受講料は高いですが、受講者はプログリットを受講したことに対して満足している人が多い印象。

英語勉強をしてきたけど、これまで以上に自分を追い込んで英語スキルを磨き上げたい人など利用してみてはいかがでしょうか。

STRAIL(ストレイル)(旧「ザ・コンサルタント」)の料金・エリア・特徴や口コミ・体験談まとめ、他社より安いけど効果はどう?
STRAIL(以下ストレイル)は、専門家によるコンサルティングを受けながら英語力を伸ばすという「自習型」の英語のコーチングスクールです。(旧「ザ・コンサルタント」) 公式サイトには、TOEICスコアが200~300点アップした人たちの...

【コーチング英会話】STRAIL(ストレイル)(旧「ザ・コンサルタント」)の料金・エリア・特徴や口コミ・体験談まとめ、他社より安いけど効果はどう?

タイトルとURLをコピーしました