英語の恋愛の名言集!(短文や長文)失恋、片思い、遠距離、結婚、愛について使えるフレーズも紹介

英語の恋愛名言 英語関係全般
スポンサーリンク

名言とは「事柄の本質を上手くとらえた言葉」のこと。

世界の偉人や有名人の言葉で「確かに」と納得してしまう、共感できる言葉はたくさんありますよね。

今回は片思いや遠距離恋愛などの切ない名言や、失恋した時に励ましてくれる名言など、恋愛にまつわる世界の名言を英語と日本語の両方で紹介します。

また名言に使われている単語やフレーズの解説もしていますので、ぜひ参考にしてください。

名言は英語でなんて言うの?

名言は英語で「 quote(クウォート)」と言いますが、「saying(セイング)」でも通じます。

クウォートは「引用する」、セイングはsay(言う)の名詞で「発言」という意味。

多くの人に知られている偉人の言葉は「famous quote」と言われることが多いです。

ここでは「famous quote」を含むたくさんのquoteを紹介します。

片思い中の英語の名言やフレーズ

片思いは切ないもの。でも楽しいものでもありますよね。

ここでは片思いにまつわる名言を紹介します。

人は恋に関して信じられないような事をする、特に片思いの場合は。

People do incredible things for love, particularly for unrequited love.
(アルベルト・アインシュタイン/理論物理学者)

チャンスなんてめったにない、チャンスと思ったら死ぬ気で掴むのよ。

Opportunities don’t often come along. So, when they do, you have to grab them.

(オードリ・ヘップバーン/女優)

まさに「ローマの休日」で主役に抜擢されたヘップバーンらしい名言だワン!

come alongは「同行する」という意味があって、「やってくる」や「ついて行く」と言う時に使うでごんす。

最も永く続く愛とは、決して報われぬ愛のことである。

The love that lasts the longest is the love that is never returned.
(サマセット・モーム/作家)

愛する喜びは、愛される喜びよりも、はるかに優るものである。

There is more pleasure in loving than in being beloved.
(バーバラ・デ・アンジェリス/心理学者)

彼女はニューヨークタイムズ紙でベストセラーを記録した「本当に好きな人とめぐり逢う本」で有名だワン!

more〇〇 than~は「~より〇〇」という意味でごんす。 

求めて得られる恋も良いものだが、求めずして得られる恋のほうが、なおのことよいのである。

Love sought is good, but given unsought, is better.
(ウィリアム・シェイクスピア/劇作家)

恋の苦しみは、あらゆる他の悦びよりもずっと甘美である。

Pains of love be sweeter far than all other pleasures are.
(ジョン・ドライデン/詩人)

愛する人はみな不幸になることはありません。片思いでさえ虹が架かっています。

Let no one who loves be called unhappy. Even love unreturned has its rainbow.
(サミュエル・バトラー/作家)

愛してもらいたいと望むならば、相手に愛してもらうのに相応しいような価値のある人間になりなさい。

If you’d be loved,be worthy to be loved.
(ワシントン・アーヴィング/作家)

彼の代表作はスケッチ・ブック」。アメリカの短編小説の創始者と言われているだけに深いワン!

worthy to doで「~するに値する、価値がある」という意味でごんす。

片思いでよく使われるフレーズ

  • I’m into you./I’m in love with you./I’m crazy for you.
    (私はあなたに夢中です)
  • I fell in love with him at first sight.(彼に一目惚れしちゃった)
  • I wonder what he is doing.(彼は何してるかな)
  • I would like to know more about him.(彼のことをもっと知りたい)
  • I want to date him.(彼とデートしたい)

crazyっていうと「気が狂ってる」ってこと…?

be crazyは「ハマっている」という意味のスラングでごんす。

失恋したときの英語の名言やフレーズ

失恋した時は「もうだめだ…」と悲しくて仕方ありませんよね。

そんな時に励ましてくれる名言を紹介します。

愛して傷ついたほうが全く愛したことがないよりいい。

It is better to have loved and lost, than never to have loved at all.

(アルフレッド・ロード/詩人)

傷ついたことがない人は真実の愛を経験できない。

He who has never experienced hurt, cannot experience true love.

( トリスタンJ・ロー/作家)

傷ついた経験こそが真の愛を手に入れるために必要だってことだワン…。

neverは現在完了形「have+過去分詞」によく使われる単語で「決して~ない」という意味でごんす。

自分を愛することを忘れてはいけない。

Don’t forget to love yourself.

(キルケゴール/哲学者)

価値がない誰かにあなたの愛を無駄にするのはやめなさい。

Don’t waste your love on somebody, who doesn’t value it.

(ウィリアム・シェイクスピア/劇作家)

興味がなくなれば、記憶からも消えるものだ。

When you lose interest in anything, you also lose the memory for it.

(ゲーテ/詩人)

泣きながらパンを食べたことのない者に人生の味はわからない。

If you’ve never eaten while crying you don’t know what life tastes like.

(ゲーテ/詩人)

有名な作曲家シューベルトの歌曲「魔王」は、ゲーテの詩だワン!

whileは「~している間」という意味でごんす。

うまくいっていたことがだめになることがある、でも大丈夫、もっといいことが来るから。

Sometimes good things fall apart so better things can fall together.

(マリリン・モンロー/シンガー)

人生で学んだすべてを私は3語にまとめられる。それは「何があっても人生には続きがある」ということだ。

In three words I can sum up everything I’ve learned about life: “It goes on.”

(ロバート・フロスト/詩人) 

私は失って、愛して、勝って、泣いて今の私がある。

I have lost and loved and won and cried myself to the person I am today.

(シャーロット・エリッカソン/シンガー)

傷ついた心は良いサイン。何かを試したという事だから。

This is a good sign, having a broken heart. It means we have tried for something.

(エリザベス・ギルバート/作家)

彼女の回想録「食べて、祈って、恋をして」は、ジュリア・ロバーツが主演で映画化されているワン!

try for~で「~を試みる」という意でごんす。

失恋したときによく使うフレーズ

  • My heart is broken.(失恋したよ)
  • We broke up.(私たち別れたんだ)
  • He dumped me.(彼に振られたの)
  • He rejected me.(告白したけど断られた)
  • It’s over. / We’re done.(もう付き合うのは終わりにしよう)
  • I’m over him./ I got over him. “(もう彼のことはすっかり忘れた)

heartbreakは傷心状態を表す言葉で失恋した時によく使われるでごんす。

同じ「振られる」でも、付き合っていた人に振られた時はdumped、告白で振られた時はrejectedって言うワン!

遠距離恋愛の英語の名言やフレーズ(長文あり)

遠距離恋愛をしている人も切ない思いや不安を抱えているでしょう。ここでは長文の名言も紹介します。

別れの痛みは、再会の喜びに比べれば何でもない。

The pain of parting is nothing to the joy of meeting again.
(チャールズ・ディケンズ/小説家)

距離って本当に二人を離れ離れにするのかな… もし愛する人と一緒にいたいって思ったとしたら、もうその時点で二人の間に距離なんてないよね?

Can miles truly separate you from friends… If you want to be with someone you love, aren’t you already there?
(リチャード・バック/作家)

彼の作品「かもめのジョナサン」は自己啓発本とも言われてるけど、映画化されたら「風と共に去りぬ」を抜いたヒット作になったワン!

alreadyは「すでに」という意味だから、already thereで「すでにそこにいる」という意味でごんす。訳が凝ってる印象でごんす。

あなたがいないときに愛は研ぎ澄まされ、あなたといるときに愛は強くなる。

Absence sharpens love, presence strengthens it.
(トーマス・フラー/聖職者)

愛はお互いを見つめ合うことではなく、ともに同じ方向を見つめることである。

Love does not consist in gazing at each other, but in looking together in the same direction.

(サン=テグジュペリ/作家)

操縦士でもある作者の挿絵が印象的な「星の王子さま」は名言が詰まっていると言われているワン!

consist inは存在を表す英語。ここでは愛の存在を表しているでごんす。gazeは「じっと見つめる」の意味でごんす。

遠距離恋愛によく使うフレーズ

  • I miss you.(寂しい)
  • I had a long distance relationship.(私は遠距離恋愛をしていました
  • We’re in a long distance relationship for 5 years.(私たちは5年間遠距離恋愛をしています)
  • I wish that you were here.(あなたがここにいてくれたらいいのに)

 a long distance relationshipって長すぎるワン…。

メールなんかだと「LDR」って略して使われることが多いでごんす。

結婚の英語の名言やプロポーズで使うフレーズ

結婚についての名言も多いです。

最後に男性がプロポーズする時に使うフレーズも紹介します。

男は結婚するとき、女が変わらないことを望む。女は結婚するとき、男が変わることを望む。お互いに失望することは不可避だ。

Men marry women with the hope they will never change. Women marry men with the hope they will change. Invariably they are both disappointed.
(アルベルト・アインシュタイン/理論物理学者)

なぜ美人はいつもつまらない男と結婚するんだろう?賢い男は美人と結婚しないからさ。

“Why do nice women marry dull men?” “Because intelligent men won’t marry nice women.”
(サマセット・モーム/劇作家)

彼は孤児から医者になって作家や戯曲でも名声をあげたのに、のちにスパイをして亡命したり離婚したりと波乱万丈の人生を送っているワン。

dullは「さえない」という意味でごんす。

私の業績の中で最も輝かしいことは、妻を説得して私との結婚に同意させたことである。

My most brilliant achievement was my ability to be able to persuade my wife to marry me.
(ウィンストン・チャーチル/イギリスの政治家)

誰かを愛するというのはたんなる激しい感情ではない。それは決意であり、決断であり、約束である。もし愛が単なる感情にすぎないとしたら、「あなたを永遠に愛します」という約束はなんの根拠もないことになる

To love somebody isn’t just a strong feeling. It is a decision, a judgment and a promise. If love were only a feeling, there would be no basis for the promise to love each other forever.
(エーリッヒ・フロム/心理学者)

夫を愛せないというだけで離婚するのは、愛しているというだけで結婚するのと同じくらい愚かなことである。

Getting divorced just because you don’t love a man is almost as silly as getting married just because you do.
(ザ・ザ・ガボール/女優)

生涯のうち9人と結婚した経験をもつ彼女ならではの名言だワン!

as〇〇as~で「~と同じくらい〇〇」という意味でごんす。

料理ができるくせにやらない妻よりも忌々しいものがひとつある。それは、料理ができないくせに料理する妻である。

There is one thing more exasperating than a wife who can cook and won’t, and that’s a wife who can’t cook and will.
(ロバート・フロスト/詩人 )

どんな女性にとっても最良の夫というのは、考古学者に決まっています。妻が年をとればとるほど、夫が興味をもってくれるでしょうから。

An archaeologist is the best husband any woman can have; the older she gets, the more interested he is in her.
(アガサ・クリスティ/作家)

「この人なら一緒に暮らせる」と思う人と結婚してはいけない。「この人と一緒じゃないと生きられない」と思う人と結婚しなさい。

Don’t marry the person you think you can live with; marry only the individual you think you can’t live without.
(ジェームス・ドブソン/クリスチャン指導者 )

愛情を求めて結婚するのは少々危険である。しかし、それはあまりにも素直で、神様もそれには微笑まざるをえない。

Marrying for love may be a bit risky, but it is so honest that God can’t help but smile on it.
(ジョシュ・ビリングス/作家 )

彼はユーモア作家として知られているけど、恋愛に限らず数々の名言を残しているワン!

can’t help butで「~せずにいられない」という意味でごんす。

男性がプロポーズで使うフレーズ

  • Will you marry me?(僕と結婚してしてくれますか?)
  • I want to marry you.(君と結婚したい)
  • I can’t imagine my life without you.(君のいない人生なんて考えられない)
  • I promise I’ll make you happy.(君を必ず幸せにすると誓うよ)
  • I want to spend the rest of my life with you.(残りの人生、君とずっと一緒に過ごしたい)
  • I promise to love you for all of eternity.(永遠に君を愛することを誓うよ)

日本人には似合わないセリフもあるワン。

make〇 happyで「〇を幸せにする」という意味になるでごんす。

愛がテーマのかっこいい英語の名言

次は愛全体をテーマにしたかっこいい名言を紹介します。

この世界にはあらゆる形の愛があるが、同じ愛は二つとない。

There are all kinds of love in this world, but never the same love twice.
(スコット・フィッツジェラルド/小説家 )

恋に落ちているときほど、苦痛に対して無防備であることはない。

We are never so defenseless against suffering as when we love.

(ジークムント・フロイト/精神科医 )

精神分析学の創始者で、患者の思いを自由に語ってもらう「自由連想法」の治療をしたらしいワン。

defenselessは「無防備」という意味でdefense「防衛」 の反対語でごんす。

愛するとは、自分の幸せを相手の幸せに重ねることである。

To love is to place our happiness in the happiness of another.

(ゴットフリート・ライプニッツ/哲学者)

愛とは、ため息でできた煙だ。

Love is a smoke made with the fume of sighs.
(ウィリアム・シェイクスピア/劇作家)

男は目で恋に落ち、女は耳で恋に落ちる。

A man falls in love through his eyes, a woman through her ears.
(ウッドロー・ワイヤット/イギリスの政治家)

愛は永久不滅なもの。姿かたちを変えることはあるが、本質は決して変わらない。

Love is something eternal; the aspect may change, but not the essence.
(ゴッホ/画家)

ゴッホは自画像や「ひまわり」の作品で有名な画家だワン!

aspectは「顔つき、様相」という意味でごんす。

愛が恐れているのは、愛の破滅よりも、むしろ、愛の変化である。

Love is more afraid of change than destruction.
(ニーチェ/哲学者)

本当の愛は、もはや何一つ見返りを望まないところに始まるのだ。

True love begins when nothing is looked for in return.
(サン=テグジュペリ/作家)

恋は、何人をも容赦しない暴君である。

Love is tyrant sparing none.
(ピエール・コルネイユ /劇作家)

愛とは決して後悔しないことである。

Love means not ever having to say you are sorry.
(エリック・シーガル/作家)

ベストセラーになった「ラブ・ストーリー」は、大金持ちと庶民のラブロマンス。「ある愛の詩」という映画の原作だワン!

sorryは「ごめんなさい」で知られているけど「名残り惜しい、後悔、残念」という意味もあるでごんす。

英語の名言を覚えるのはいい勉強にもなる

今回は英語の恋愛にまつわる名言を紹介しました。

分かりやすい英語が使われている名言もあれば、難しいものもありましたが、覚えておくと使える単語がたくさんありますね。

海外に友達ができた際に、これらの恋愛フレーズを使えば恋バナで盛り上がることもできるかもしれません。

英語の勉強につまずいた時は名言を覚えるのもありでしょう。

タイトルとURLをコピーしました