ライザップイングリッシュのサービス内容や料金、特徴、口コミ完全まとめ。

【マンツーマン・TOEIC対策】ライザップイングリッシュのサービス内容や料金、口コミ完全まとめ。 ライザップイングリッシュ
スポンサーリンク

ライザップイングリッシュとは、RIZAP ENGLISH株式会社が運営するコーチング型の英会話スクールです。

「結果にコミット」のフレーズで有名なボディメイクジムのRIZAP(ライザップ)のイメージが強いですが、英語サービスの方はどんな感じなのか気になりますよね。

2019年4月に調査された公式サイトの調査を参考にすると、レッスン満足度・専属トレーナー満足度ともには98%とかなり高く、評価されている様子

本記事では、ライザップイングリッシュのサービス内容や料金、口コミについて詳しく紹介します。

  1. ライザップイングリッシュの基本情報まとめ
    1. レッスン形態|マンツーマンレッスン、レッスン頻度は週2(1回50分)
    2. 対象エリア|9校(9校の所在は全て東京のみ)オンラインでも受講可能
    3. コース|英会話コースとTOEIC L&Rスコアアップコースの2種
    4. 料金|英会話2か月:398,000円~、TOEIC2か月:328,000円~
      1. 【各コース料金一覧表】最安328,000~最高658,000円、期間は2か月から4か月間
      2. 一般教育訓練給付金制度対象コースは、TOEIC® L&R スコアアップコース(24回)
    5. キャンペーン|最新情報
  2. ライザップイングリッシュの特徴
    1. スキマ時間を使って毎日2~3時間の英語勉強をこなす必要がある
    2. 対面レッスンでは完全個室だからレッスンに集中できる
    3. 週2の講師は日本人、最初から最後まで毎回同じ講師に担当してもらえる
    4. オンライン英会話ではネイティブ講師とのレッスンができる
    5. オンラインレッスンと対面レッスンの両立は基本的に無理?
    6. 料金はコーチングの中では「普通」。プログリットと受講費や特徴を比較
  3. 【体験談】ライザップイングリッシュって実際どう?受けてみた感想は?
    1. Q、なんでライザップイングリッシュに入会したの?
    2. Q、最初の英語力はどれくらい?
    3. Q、シュクダイの量はどうだった?
    4. Q、実際、どんな感じで英語学習が進んでいくの?
    5. Q、ライザップのCMのような劇的な変化はあった?
    6. Q、お金をかける価値はあると思いますか?
  4. ライザップイングリッシュの効果、口コミ・評判・感想
  5. ライザップイングリッシュの料金、体験談、口コミまとめ

ライザップイングリッシュの基本情報まとめ

冒頭でも触れたと通り、ライザップイングリッシュとは、RIZAP ENGLISH株式会社が運営するコーチング型の英会話スクールです。

「コーチング型の英会話スクール」は、受講生一人ひとりにオーダーメイドでカリキュラムを作成し、レッスン以外でも英語学習時間を管理してもらい、自分が設定する目標を達成できるように指導してもらうのが特徴的な英会話サービス。

ライザップイングリッシュは、受講生の満足度も高く、全額返金制度にも対応しています。

そんなライザップイングリッシュに関する基本情報について、表にまとめてみました。

ライザップイングリッシュの基本情報
スクール形態 コーチングスクール
スクール数 9校+オンライン
(スクール開講:朝7時~夜23時まで)
レッスン形態 マンツーマン
教材 ・オリジナル教材
・市販教材
料金 【英会話コース】
2か月:398,000円
3か月:528,000円
4か月:658,000円
【TOEIC L&Rスコアアップコース】
2か月:328,000円
3か月:450,000円
4か月:572,800円
入会費:50,000円
教材費:個人のレベルによって異なる
支払い方法 ・一括振込
・デビットカード
・分割払い
その他 ・30日間コース代金全額返金保証あり(来店/書面)
・一般教育給付金制度あり
公式サイト https://www.rizap-english.jp/

(税別価格で表示)

レッスン形態|マンツーマンレッスン、レッスン頻度は週2(1回50分)

ライザップイングリッシュのレッスン形態は、マンツーマンレッスンです。

コーチング型の英会話スクールの場合、スクールによってはグループレッスンを用意しているところもありますが、基本はマンツーマンレッスンが多いでしょう。

レッスンの頻度は、週2(1レッスン50分)なので、そこまできつくありません

「1レッスン50分」は、一般的な英会話教室と同じくらいですし、英会話初心者でも「ちょうど良い」という感じ。

またその他に、オンライン英会話スクールを並行してレッスンをします。

対象エリア|9校(9校の所在は全て東京のみ)オンラインでも受講可能

ライザップイングリッシュのスクールがあるのは東京のみ

東京にある9校の所在地は、以下の通りです。

ライザップイングリッシュ
スクール所在地
東京 ・銀座・池袋・新宿御苑・新宿・赤坂
・渋谷・新橋・日本橋・秋葉原
+オンライン

開講時間は朝7:00から夜23:00まで年中無休、早朝から深夜まで開校しているので、ビジネスパーソンでも通いやすいでしょう。

どのスクールも最寄り駅から徒歩5分圏内の好立地なので、開講時間も含めて受講生が通いやすい、便利なスクールです。

スクールは東京にしかないのかぁ。

コース|英会話コースとTOEIC L&Rスコアアップコースの2種

ライザップイングリッシュのコースは、以下の2種です。

ライザップイングリッシュのコース
英会話コース ・「話す」「書く」を中心とした
アウトプット型トレーニング
・日常英会話やビジネス英会話にも対応
TOEIC L&R
スコアアップコース
・TOEIC L&R TESTの学習を通して
リーディング力(読む力)とリスニング力(聞く力)を鍛える
・短期間でTOEIC L&R TESTのスコアアップを目指す

英語4技能と言われる「書く」「読む」「聞く」「話す」を2種ずつ分けたようなコース内容ですね。

どちらかというと英会話コースは、アウトプットに特化していて、TOEICスコアアップコースはインプットに特化しています。

ライザップイングリッシュの各コースに関して、詳しくは以下の記事を参考にしてください。

ライザップイングリッシュの英会話コースを徹底調査!トレーニング内容や教材、口コミなどをチェックしよう
ライザップイングリッシュは、パーソナルジムで有名なライザップの子会社が運営しているコーチングスクールです。 結果を出すことに定評があるライザップですが、実際はどうなのでしょうか。 今回はライザップイングリッシュの英会話コースに焦...

ライザップイングリッシュの英会話コースを徹底調査!トレーニング内容や教材、口コミなどをチェックしよう

ライザップイングリッシュのTOEIC® L&R TEST スコアアップコースについて詳細を解説。特徴やテキスト、トレーニング内容など
英語のコーチングスクールであるライザップイングリッシュでは、TOEIC対策のコースを設けています。 「結果にコミットする」のフレーズで有名なライザップですが、実際にどんなトレーニングを行うのでしょうか。 本記事では、ライザップイ...

ライザップイングリッシュのTOEIC® L&R TEST スコアアップコースについて詳細を解説。特徴やテキスト、トレーニング内容など

料金|英会話2か月:398,000円~、TOEIC2か月:328,000円~

ライザップイングリッシュの各コースの料金やレッスン回数や、一般教育訓練給付金制度対象のコースについて紹介します。

【各コース料金一覧表】最安328,000~最高658,000円、期間は2か月から4か月間

※受講期間は目安

ライザップイングリッシュの各コースの料金
料金 レッスン回数
英会話コース 398,000円 受講期間:2か月
レッスン回数:16回
528,000円 受講期間:3か月
レッスン回数:24回
658,000円 受講期間:4か月
レッスン回数:32回
TOEIC L&R
スコアアップコース
328,000円 受講期間:2か月
レッスン回数:16回
450,000円 受講期間:3か月
レッスン回数:24回
572,800円 受講期間:4か月
レッスン回数:32回

(税別価格で表示)

「英会話コース(2か月)料金398,000円」の場合、1レッスン24,875円(398,000÷16=24,875)

一般的な英会話教室の場合、マンツーマンレッスンだと1レッスンあたり6,000~15,000円なので、ライザップイングリッシュと一般的な英会話教室と比較すると料金は高め

理由としては、受講費の他にも「コーチング費」が含まれているからです。

ただし料金の中にはオンライン英会話代も含まれています。

一般的なコーチング型英会話スクールの受講費相場は30~50万円なので、どちらかと言うと「安い方」という感じですね。

他のコーチング型スクールとの料金比較については、記事内の特徴で紹介します。

一般教育訓練給付金制度対象コースは、TOEIC® L&R スコアアップコース(24回)

一般教育訓練給付金制度とは、再就職のためのキャリア形成を目的として英会話に通う人や、現在働いている人がキャリアアップのために習う場合に、ハローワークから給付金を受け取れる制度のこと。(参考:厚生労働省「教育訓練給付金制度」

ライザップイングリッシュの中では、TOEIC® L&R TESTスコアアップコース(24回)は一般教育訓練給付金の対象になるので、コース修了後ハローワークに必要書類を提出すれば料金の20%(100,000円)が支給されます※。

※入会費50,000円+受講費45,000円=合計500,000→(20%:100,000円引き)実質400,000円

キャンペーン|最新情報

現在キャンペーン情報はありません。キャンペーン情報は随時更新します。

公式サイト:ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュの特徴

(画像引用先:ライザップイングリッシュ公式

ライザップイングリッシュの特徴は、以下の通りです。

ライザップイングリッシュの特徴

  • スキマ時間を使って毎日2~3時間の英語勉強をこなす必要がある
  • 対面レッスンでは完全個室だからレッスンに集中できる
  • 講師は日本人、最初から最後まで毎回同じ講師に担当してもらえる
  • 外国人講師からレッスンを受講することはできない(外国人講師不在)
  • オンラインレッスンと対面レッスンの両立は基本的に無理?
  • 料金はコーチングの中では「普通」。プログリットと受講費や特徴を比較

それぞれの項目について、以下詳しく紹介します。

公式サイト:ライザップイングリッシュ

スキマ時間を使って毎日2~3時間の英語勉強をこなす必要がある

目標とする英語レベルなどによって様々ですが、大体はスキマ時間を活用して毎日2~3時間勉強する学習プランが多いです。

実際に、公式サイトが学習うスケジュールの例が以下の通り。

(画像引用先:ライザップイングリッシュ公式

ライザップイングリッシュに限らずですが、コーチング型英会話スクールを利用すると、まずは生活習慣の見直しから始まります。

トレーナー※と一緒に自分の生活習慣を見直して「どのようにすれば英語勉強に時間を回せるのか」相談。そこから、学習計画をたてるという流れです。

※ライザップイングリッシュでは、講師のことをトレーナーと表現する

一般的な英会話教室やオンライン英会話とは違い、学習計画がハードになるのは間違いありません。

ただ勉強に時間を費やした分結果がでるので、英語習得までに期限があるという人におすすめです。

逆に、のんびり英語勉強をしたい人は、他を探した方が良いワン。

対面レッスンでは完全個室だからレッスンに集中できる

(画像引用先:ライザップイングリッシュ公式

英会話スクールによっては、大部屋がパネルで仕切られただけで「上からも下からも他の生徒や講師の声が丸聞こえ」みたいなレッスン環境も珍しくありません。

ライザップイングリッシュは完全個室なので、他の生徒や講師の声を気することなく、レッスンに集中することができます。

まだ十分な英語レベルではない段階の英語を他人に聞かれたり、講師からの指摘を誰かに聞かれるのはちょっと抵抗があるので、完全個室は嬉しいですよね。

週2の講師は日本人、最初から最後まで毎回同じ講師に担当してもらえる

ライザップイングリッシュで行う週2のレッスンのトレーナーは、全員日本人

トレーナーは全員TOEICスコア800点以上、もしくはそれ相応の英語力があります

また問題がなければ、最初から最後まで毎回同じ講師に担当してもらえるので「担当者が変わるのはちょっと・・・」という人も安心。

講師がころころ変わると、その都度やり取りするのが面倒だったり、相性を気にして英語勉強以外に気を取られてしまうので、けっこう嫌ですよね。

他にも、コーチング型スクールの場合、英語勉強の時間帯を管理してもらうので、学習開始や終了時間を逐一、トレーナーに報告しなければなりません。

ライザップイングリッシュの場合、基本的には毎日の課題の進捗状況や学習時間をまとめて報告すれば良いので、他に比べると気持ち的にはラクかも。

「自由度が高いとサボってしまいそう」というのが不安なら、徹底して管理してもらうこともできるので、管理の度合いや頻度はトレーナーに相談しましょう。

オンライン英会話ではネイティブ講師とのレッスンができる

ライザップイングリッシュではオンライン英会話「Cambly(キャンブリー)」のレッスンがコースに含まれています。

そのため日本人講師とのレッスンで覚えた英語を、ネイティブ講師に実践することができるのが特徴の一つ。

しかもオンライン英会話なので24時間レッスンができます。忙しい日は早朝や深夜にレッスンするなどして工夫しましょう。

コース卒業後は、オンライン英会話だけを続けることもできます。

Cambly(キャンブリー)の料金やプラン、特徴、評判や口コミを徹底解説。実際どんな感じなの?
Cambly(キャンブリー)はネイティブ講師に特化したオンライン英会話サービスです。 講師数は1万人以上、24時間365日ネイティブ講師のレッスンを受講することができます。 レッスンの自動録画が便利だと定評があるCamblyです...

【オンライン英会話】Camblyの料金やプラン、特徴、評判や口コミを徹底解説。実際どんな感じなの?

オンラインレッスンと対面レッスンの両立は基本的に無理?

公式サイトをみていると、オンラインレッスンと対面レッスンを選ぶことができるような表記がありますが「毎回のレッスンごとに選べる」というような表記はありません。

実際に、申し込んだ際には「オンライン受講を選んだ場合は初回のカウンセリングからコース修了日まで全てオンラインでお願いします」と言われます

「天気の良い日はオンライン、気分がのってたら対面レッスン」というような使い分けはできないので、少し残念。

公式サイト:ライザップイングリッシュ

料金はコーチングの中では「普通」。プログリットと受講費や特徴を比較

ライザップイングリッシュの料金設定は、コーチング型英会話スクールの中で言うと、安いわけでもないし、高いわけでもないという感じ。「THE普通」です。

よく比較されるコーチング型英会話スクール「プログリット」と受講費や特徴について、比較してみました。

ライザップイングリッシュと
プログリットの受講費や特徴
ライザップイングリッシュ プログリット
398,000円 受講費 328,000円
期間:2か月
レッスン回数:16回
1レッスン50分
レッスン内容 期間:2か月
レッスン回数:なし
コーチング費用
50,000円 入会費 50,000円
日本人トレーナー 講師 日本人トレーナー
・全9校(東京のみ)
・オンラインあり
・英会話・ビジネス対応
・TOEIC対応
・課題1日3時間(目安)
レッスンあり
特徴 ・全12校(東京・大阪・神奈川他)
・オンラインあり
・英会話・ビジネス対応
・TOEIC/TOEFL対応
・課題1日3時間(目安)
レッスンなし
公式サイト 公式サイト 公式サイト

(税別価格で表示)

受講費だけをみると、ライザップイングリッシュよりもプログリットの方が70,000円安いですが、大きな違いとしてはプログリットには英会話レッスンがないという点。

「なんじゃそりゃ!?レッスンないんかい!」と思ってしまいそうですが、プログリットはレッスン提供ではなく、自主学習を行うためのコーチングを提供するところになります。

2社とも認知度が高いコーチング型英会話スクールですが、「レッスンがあるのがライザップイングリッシュ」「レッスンなしでコーチングだけなのがプログリット」と覚えましょう。

2社のどちらにしようか迷っている人も、レッスンの有無で判断するのが1番わかりやすいです。

プログリットの料金や評判・口コミなどの基本情報まとめ。高いけど本当に効果ある?
プログリットは、短期間で英語力を向上させると謳っているコーチング英会話スクールです。 専属コンサルタントがつき、英語勉強をマネジメント、効果的な学習方法を提案など、徹底的なサポートを受けられるようですが、実際はどんな感じなのでしょう。...

【コーチング英会話】プログリットの料金や評判・口コミなどの基本情報まとめ。高いけど本当に効果ある?

コーチング型英会話スクールは、運営会社によってサービス内容が全然違うワン。

【体験談】ライザップイングリッシュって実際どう?受けてみた感想は?

ここからは実際にライザップイングリッシュを受講した方の体験談。

実際どんな感じなの?感想は?など聞いてみましたので、チェックしてみてください。

Q、なんでライザップイングリッシュに入会したの?

【2か月後に外国人と仕事をすることになってしまったんです】
私はフリーランスでエンジニアをしていますが、今回の仕事の依頼元が外資系企業だったんです。
最初は何も考えずに引き受けたのですが、よくよく話を聞いたら外国人のエンジニアが多いことが分かって、これは普通にやばいなって思ったんですよね。そのプロジェクトが2カ月後に開始だったから、2カ月で英語を身に付けられる英会話スクールはどこなんだって探しまくってたら、ライザップイングリッシュが目に留まったんです。
あのライザップがやってる英会話なら、きっと結果を出してくれるだろうって思ってすぐに無料体験に申し込みました。ライザップのCM効果でしょうね。

急に外国人と仕事をすることになったら焦るでごんす。

Q、最初の英語力はどれくらい?

【独学で受けたTOEICは570点が限界でした】

4年前の話ですがTOEICは570点でした。
当時は転職中で、とりあえず履歴書に書ける項目を増やそうとして受けただけでこれと言った目標はなく。
これでも独学で結構勉強したんだけど、やっぱり限界がありましたね。

ゴルフが趣味なのでハワイには何回も行っていますが、ホテルのフロントには日本人がいるし、観光地って適当に単語を言えばだいたいみんな分かってくれるじゃないですか。
だから英語を使って困ったってことは正直なかったんですよね。

それもあって今回ばかりは焦りましたね。仕事で英語を使うなんてとんでもないなって。

独学だとやっぱり限界があるよね。勉強法も定まらないでごんす。

Q、シュクダイの量はどうだった?

【膨大。根性がない人にはできないと思う】

毎日3時間分の量がしっかり出ました。
カウンセリングの時点で、膨大な量をこなさないといけないとは言われていたので、ある程度の覚悟はしてたけどね。にしてもやっぱり多かった。これ一週間分?って聞き返したよ。(笑)

単語から文法からリスニング、音読、まぁすごい量を毎日毎日やりましたね。

でも1日のスケジュールを見ると、なんとかこなせるように作られてる。
私の場合は仕事もお金もかかってるんだからやるしかないと思ってやりました。
一日の終わりのビールを楽しみに頑張りました。(笑)

でも根性がない人にはできないと思う。量を見ただけでやる気を損ねる人もいるんじゃないかな。

ライザップでは毎日2~3時間の宿題がどんと出るから、お世辞にも楽勝とは言えないんだよね。

Q、実際、どんな感じで英語学習が進んでいくの?

【レッスンは楽しい。シュクダイの単語丸暗記が苦手でした】

テスト、レッスン、宿題の繰り替えしですね。ライザップ以外に自習なんてやる時間も余裕もなかった。

レッスンでは確認テストで間違ったところと、一応合ってはいるけど理解度が不十分なものがないかを確認してもらえるので、その部分を重点的にやってもらいました。

発音を上手く言えるようになると聞き取りもできるようになるって聞いたので、音読や発音もトレーニングしてもらいました。何回聞いてもRが上手く言えなくて、半ば笑いながら練習したのはいい思い出ですね。

あとは日本語を英語に、英語を日本語に即置き換えるトレーニング、あれも大変だけどゲームみたいで面白かったです。

答えるまで1秒しか与えられないんですが、最初は本当に遅かったですよ。

課題は単語を丸暗記するのが辛かったです。もういい歳だから中々暗記できなくて。(笑)

でも仕事で使う専門用語についてもやってもらったので、非常に実践的でした。

ライザップでは理解不十分なまま終わることがないように、クリアするまで何度も繰り返し勉強するんでごんす。

Q、ライザップのCMのような劇的な変化はあった?

【2カ月でリスニング力がつき、単語の丸暗記に成功しました】

CMのビフォーアフターみたいな劇的な変化ではないですが、2カ月しか通っていない割にはリスニング力と単語力が結構ついたと思います。

さすがに海外のニュースなんか聞くと早すぎてだめですが、少しゆっくりの速度でなら結構聞き取れるようになったんです。

会社ではもう少しゆっくり話してって言えるだろうから、リスニングは何とかなりそうだなって自信がつきましたね。

それと単語丸暗記のおかげで、仕事に使えそうな単語はばっちり覚えられました。
レッスン最終日にやってもらった単語テストは満点でした。やってやったぞ!って感じです。

単語テスト満点おめでとう!

Q、お金をかける価値はあると思いますか?

【全力でサポートはしてもらうけど、結局は自分次第だと思います】

私としては2カ月でここまで伸びたのでお金をかけただけありました。

最初のカウンセリングの時に冗談交じりで言ったんですよ、「2カ月で結果にコミットしてくれなきゃ困ります」って。(笑)

そしたら「それは〇〇さん次第です」って笑顔で返されてしまいました。

確かにさぼろうと思えばさぼれるし、やる気にならなかったらそこまでで。もちろんサポートしてもらっているから頑張れている部分ていうのは絶対にあるけど、やっぱり最終的に結果を出せるかは自分次第なんですよね。

もしかしたら半信半疑でやってみるっていう人よりも、私みたいに切羽詰まった状態の人の方が頑張れるので価値を感じられるような気がします。

絶対にコミットできますよとは言ってくれないでごんす。

頑張れるかどうかはその人次第だワン。

ライザップイングリッシュの効果、口コミ・評判・感想

ライザップイングリッシュに関する口コミをTwitterから紹介します。

上記の口コミの中にある通り、自習時間が確保できなかったからといって怒られるというようなことはありません。

ただ、せっかく高い受講費を出してコーチングしてもらうわけですから、期間内だけでもハードに英語勉強して、確実に、英語スキルを身に着けたいところですね。

公式サイト:ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュの料金、体験談、口コミまとめ

本記事で紹介したライザップイングリッシュについて、以下まとめました。

ライザップイングリッシュまとめ

  • ライザップイングリッシュは、マンツーマンに特化したコーチング型英会話スクール
  • 英会話コース:税別398,000円(2か月)~税別658,000円(4か月)
  • TOEIC L&R スコアアップコース:328,000円(2か月)~税別572,800円(4か月)
  • 一般教育訓練給付金制度対象プランもあり(TOEIC® L&R TESTスコアアップコース:24回)
  • レッスンの頻度は週2(1レッスン50分)
  • 日本人トレーナー(講師)が最初から最後まで同じ人が担当してくれる

ライザップイングリッシュはこんな人におすすめです。

  • 短期間で目標としている英語スキルを身に着けたい人
  • 認知度が高いサービスを利用したい人
  • 日本人講師とネイティブ講師の両方からレッスンを受けたい人
  • 完全個室の方がレッスンに集中できる人
  • 東京近郊在住で駅近なコーチング型スクールを探している人

全体的なサービスも分かりやすく、公式サイトもサッパリしていて見やすいのが好印象でした。

ライザップイングリッシュは大手ということもあり、口コミも探しやすいので、受講しようかどうかという時には判断材料が多いです。

気になる方は、まずは無料体験に申し込んでみましょう。

公式サイト:ライザップイングリッシュ

スパルタ英会話は効果ある?料金や特徴・カリキュラム、口コミ・評判などを紹介
スパルタ英会話は、マンツーマンとグループレッスンを掛け合わせて3カ月で実践的な英語力をつけられると謳っているコーチングスクールです。 人気テレビ番組「マツコ会議」などのメディアにも取り上げられ、「グループレッスンが1日10時間まで通い...

【コーチング英会話】スパルタ英会話は効果ある?料金や特徴・カリキュラム、口コミ・評判などを紹介

PRESENCE(プレゼンス)の料金・プラン・特徴や体験談・口コミまとめ
PRESENCE(プレゼンス)は、たった2カ月で必ず満足のいく英語力に導くと謳っている英語・中国語のコーチングスクールです。 日本で初めての語学コーチングスクールで、18年分の蓄積されたノウハウがあると言われると非常に気になるところで...

【コーチング英会話】PRESENCE(プレゼンス)の料金・プラン・特徴や体験談・口コミまとめ

タイトルとURLをコピーしました