ライザップイングリッシュのTOEIC® L&R TEST スコアアップコースについて詳細を解説。特徴やテキスト、トレーニング内容など

イメージ画像 ライザップイングリッシュ
スポンサーリンク

英語のコーチングスクールであるライザップイングリッシュでは、TOEIC対策のコースを設けています。

「結果にコミットする」のフレーズで有名なライザップですが、実際にどんなトレーニングを行うのでしょうか。

本記事では、ライザップイングリッシュのTOEIC L&R TESTコースの基本情報や特徴、トレーニング内容や体験者の口コミなどを詳しく紹介します。

ライザップイングリッシュのTOEIC®スコアアップコースの基本情報

TOEICのリスニングとリーディングセクションの点数を上げて、仕事で使える英語力を身に付けたい人向けのコース。

単語や文法などの基本的な部分の苦手な箇所を克服しながら進めていく仕組みで、レッスンはどちらかというとインプットが多めの印象です。

TOEIC®スコアアップコースの基本情報
レッスン形態 マンツーマン+オンライン英会話
教材 ・オリジナル教材
・市販教材
料金 2か月:398,000円
3か月:528,000円
4か月:658,000円
入会費:50,000円
教材費:レベルによる
公式サイト https://www.rizap-english.jp/

(税抜き価格で表示)

なおライザップイングリッシュのスクール全体の情報に関しては、以下の記事を参考にしてください。

ライザップイングリッシュのサービス内容や料金、特徴、口コミ完全まとめ。
ライザップイングリッシュとは、RIZAP ENGLISH株式会社が運営するコーチング型の英会話スクールです。 「結果にコミット」のフレーズで有名なボディメイクジムのRIZAP(ライザップ)のイメージが強いですが、英語サービスの方はどん...

ライザップイングリッシュのサービス内容や料金、特徴、口コミ完全まとめ。

期間・レッスン|2~4カ月/1回50分のマンツーマントレーニングを週2回

レッスンはマンツーマン、週2回ずつ受講。1レッスン50分で、他と比べるとやや短め。

同じコーチングスクールのイングリッシュカンパニーは1回90分、プレゼンスは週1回ですが2時間です。

ただレッスンがない自習型のスクールもあるので、レッスンを受けたい人には候補になりますね。

レッスンがないよりあった方がいいって人にはおすすめだワン!

料金|1カ月143,000円から(期間が長いほど単価が安くなる)

TOEIC® コースの料金
料金 1カ月あたり レッスン回数
328,000円 164,000円 2カ月/16回
450,000円 150,000円 3カ月/24回
572,000円 143,000円 4カ月/32回

(税抜き価格で表示)

同じくTOEICコースがあるコーチングスクールの料金と比べてみました。

【トライズ TOEIC L&R TEST対策プログラム】
 284,800円(2か月間、1か月あたり142,400円)

 ※税抜き
 ※スコアアップできなければ1か月無料延長可
 ※週2回のプライベートレッスンとコンサルタントのサポート付き

1か月あたりの料金は、2万円ほどライザップイングリッシュより安めで、無料延長制度もあります。

ただレッスンは週2回のみなので、空き時間を使ってたくさん英語を話したいなら、オンライン英会話付きのライザップイングリッシュの方がいいかもしれません。

【プログリット TOEIC L&R Testコース】
 328,000円(2か月間、1か月あたり164,000円)

 ※税抜き
 ※レッスンなし

プログリットの料金はまったく同じ。しかしレッスンがなく学習サポートが中心なので、レッスンがある方がいいという人にとっては、ライザップの方が内容面が充実しているように感じるでしょう。

スクールによってカラーがあるから比較した方がいいでごんす。

公式サイト:ライザップイングリッシュ

 教材|オリジナル教材の他、市販の教材を使用する

TOEICコースでは、以下のような市販の教材を使って学習を進めます。

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集

画像引用:Amazon

問題演習用のテキストとして利用し、次のレッスンまでに何ページやってくる、といった具合で宿題が出ることもあります。

【新形式問題対応/CD-ROM付】 改訂版キクタンTOEIC TEST SCORE 600

(画像引用:Amazon

この教材は単語の暗記用教材として使用することが多いです。指定された範囲が週2回のレッスンのテストで出題されるので、自主学習できちんと覚える必要があります。

ただどの教材を使うかはその人のレベルやおすすめの勉強によってさまざま。オリジナルのものを使う場合もあるので、受講するまで何になるかはわかりません。

オリジナルだけ使ったという人は少なそうだワン…。

ライザップイングリッシュのTOEIC®スコアアップコースの特徴

 ここからはコースの特徴を見ていきましょう。ポイントは主に4つです。

  • 聞く力、読む力を強化するためにビジネス英会話の土台も築ける
  • TOEIC®テストの独特の解法テクニックを教えてもらえる
  • ネイティブ講師とのオンライン英会話も料金に含まれている
  • 一般教育訓練給付金制度の対象である

ふむふむ…。

聞く力、読む力を強化するためビジネス英会話の土台も築ける

 TOEICコースでは聞く力、読む力を徹底的な強化を図ります。

たとえばレッスンでは、シャドーイングや意味音読などを多用して、宿題でも毎日のように練習を行う必要があります。

そういった聞く・読む練習の積み重ねによって、ビジネスシーンでも使える英語を話すための基礎が出来上がります。

TOEIC®テストの独特の解法テクニックを教えてもらえる

ライザップイングリッシュならではの、独特のテスト解法テクニックを教えてもらえるのも特徴の一つ。

短期間でぐんとTOEICスコアを伸ばすために色々指導してもらえます。

ネイティブ講師とのオンライン英会話も料金に含まれている

ライザップイングリッシュの専属講師は日本人。ネイティブとのレッスンには「Cambly(キャンブリー)」というオンライン英会話サービスを利用します。

これを使えば、週2回のマンツーマンレッスンで学んだことをアウトプットしたり、自分の英語が通じるかを試したりすることが可能。

レッスンは24時間開講しているので、早朝や深夜にも予約できて、時間を上手に使えば平日でも自主学習がはかどりますね。

これまで学んだことをアウトプットすることで記憶に定着させられるワン!

Cambly(キャンブリー)の料金やプラン、特徴、評判や口コミを徹底解説。実際どんな感じなの?
Cambly(キャンブリー)はネイティブ講師に特化したオンライン英会話サービスです。 講師数は1万人以上、24時間365日ネイティブ講師のレッスンを受講することができます。 レッスンの自動録画が便利だと定評があるCamblyです...

Cambly(キャンブリー)の料金やプラン、特徴、評判や口コミを徹底解説。実際どんな感じなの?

一般教育訓練給付金制度の対象である

TOEICスコアアップコースは厚生労働省が提供している、一般教育訓練給付金制度を活用できます。

必要書類を提出して受理されれば、レッスン料金の20%(最大10万円)が支給される制度です。

ただし24回コースのみが対象で、16回と32回コースは給付金を受けられません。

公式サイト:ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュのTOEIC®スコアアップコースのトレーニング内容例

ライザップイングリッシュのTOEICコースの実際のトレーニング内容は以下のことを行います。

語彙力の強化

語彙が不足している場合は、最初はとにかく暗記することが課題になります。

中には1週間で3,000語覚えることが宿題だった人も。達成度合いは、マンツーマンレッスンでこまかくチェックされます。

英語を瞬時に理解するための6ステップ

レッスンや自主学習では、ディクテーションやオーバーラッピングなど、英語を瞬時に理解するための6ステップを使ったトレーニングを徹底的に行います。

中にはTOEICのテキストを使って1日最低1時間はディクテーションした人も。学習時間をいかに効率良く使うかが大事です。

上手く発音できない言葉に関しては、実際の口や舌の使い方を絵に書くなどして丁寧に指導してもらえます。

1日3時間の課題

レッスン以外では、毎日3時間程の課題をやることが求められます。

受講生の中には、通勤時間や在宅中に単語の暗記、文法問題、ディクテーションなどをやることが日課になったため、慣れればそれほど苦ではなかったという人も少なくありません。

慣れるまでがかなり大変ですけどね。

公式サイト:ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュのTOEIC®スコアアップコース体験者の口コミ、評判まとめ

ライザップイングリッシュのTOEIC® L&R TEST スコアアップコースを実際に体験した人の声をまとめてみました。

  • トレーナーがとても丁寧に教えてくれるので、リスニング力が段々上がっていくのを肌で感じられた。
  • 2カ月でTOEIC800点を取得できました。仕事で海外に行った時にネイティブの英語が聞き取れている自分に驚いたくらいです。
  • 英語の方でも結果にコミットしてくれました!英語中級者レべルから伸び悩んでいたのでTOEIC250点アップできたのが嬉しいです。
  • 自分の目標としていたスコアを達成させてくれたので、次は英会話コースにチャレンジします!
  • 市販の教材で十分なら独学でも十分ではないかと思った。目標としていた点数には到底届かず残念だった。
  • 確かに知名度は高いけど、この料金に相当するだけのサービスではないかな。

サービスに満足している人も多いですが、悪い口コミもちらほら見かけました。

TOEICで短期スコアアップしたい人はライザップに賭けてみるのもあり

ライザップイングリッシュのTOEIC® L&R TEST スコアアップコースは、みっちり勉強してスピーキングとリスニングの力を上げたい人や、英語を基本から叩き込みたい人に向いています。

コーチングスクールが気になるけど、聞いたことのないスクールに高額なお金を払うのはちょっと…と抵抗がある人は特に、大手ライザップイングリッシュに賭けてみるのもあり。

ただ決して楽してスコアアップができるわけではないので、がっつり学習するという覚悟を決める必要があります。気になる人は、一度無料体験をしてみてはいかがでしょうか。

公式サイト:ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュのサービス内容や料金、特徴、口コミ完全まとめ。
ライザップイングリッシュとは、RIZAP ENGLISH株式会社が運営するコーチング型の英会話スクールです。 「結果にコミット」のフレーズで有名なボディメイクジムのRIZAP(ライザップ)のイメージが強いですが、英語サービスの方はどん...

ライザップイングリッシュのサービス内容や料金、特徴、口コミ完全まとめ。

タイトルとURLをコピーしました