シェーン英会話とNOVAを料金・内容等の基本情報で徹底比較!通いやすい、受講料が安いのはどっち?

シェーン英会話とNOVAの基本情報を徹底比較!通いやすい、受講料が安いのはどっち? スクール比較
スポンサーリンク

シェーン英会話もNOVAも知名度が高い大手英会話教室です。

それぞれサービスが豊富なので、どちらの英会話に通おうか悩みますよね。

本記事では、シェーン英会話とNOVAの料金やサービス内容、講師などを徹底比較します。

シェーン英会話とNOVAの基本情報を比較

まずは、シェーン英会話とNOVAの基本情報を表にまとめてみました。

シェーン英会話の公式サイトのロゴシェーン英会話 NOVAのロゴNOVA
サービス内容 英会話教室 英会話教室
オンライン受講 あり あり
受講料金 <少人数>
月額15,950円
(50分×週1回)
<マンツーマン>
月額29,150円
(40分×月4回)
※固定制
<グループ>
月額11,000円
(40分×月4回)
<マンツーマン>
月額24,444円
(40分×月4回)
※他プランあり
入会金 22,000円 なし
支払い方法 クレジット決済
銀行振込
(月謝制対応可)
(月謝制対応可)
コース 日常英会話
ビジネス英会話
TOEIC対策
IELTS対策
グループレッスン
マンツーマン
ライブ配信レッスン
スカイプレッスン
ビジネス英会話
一般教育
訓練給付金制度
対象コースあり 対象コースなし
英会話レッスン 少人数レッスン
マンツーマンレッスン
グループレッスン
マンツーマンレッスン
講師 ネイティブ講師
日本人講師
ネイティブ講師

(税込価格で表示)

エリア|シェーン英会話は関東が中心、NOVAは北海道から沖縄まで

シェーン英会話とNOVAの通学対応エリアは、以下の通りです。

通学対応エリア
シェーン英会話 NOVA
関東中心
(199校中177校は首都圏)
全国
(289校中56校は東京)

シェーン英会話は校舎が199校あるうち、177校は首都圏にあり、他は東海エリアに8校、関西エリアに7校、福岡県に7校あります。

つまり、他の地域に住んでいる人は、オンラインで利用するのは可能ですが、直接通学することはできません。

一方、NOVAの校舎は全国に289校舎あり、北海道から沖縄までカバーしています。

「えっこんなところにもあるの」というような場所にまであるので、地方に人でも通える身近な英会話教室です。

料金|グループレッスンならNOVA、マンツーマンの予約制ならシェーン英会話

シェーン英会話とNOVAの料金を比較すると、以下の通りです。

シェーン英会話 NOVA
料金例1
(グループ)
<固定制>
月額15,950円
(50分×週1回)
※最大4名まで
<昼間の固定制>
月額8,800円
(50分×週1回)
※平日午後1時から午後3時
※最大6名まで
<固定制>
月額11,000円
(40分×月4回)
<予約制>
11,000円
(40分×月4回)
※他8回・12回あり
※最大5人まで
料金例2
(マンツーマン)
<固定制・予約制>
月額29,150円
(40分×月4回)
<回数制>
143,000円
(40分×全20回・4か月)
※他40回・80回あり
<固定制>
月額24,444円
(40分×月4回)
<予約制>
月額30,800円
(40分×月4回)
※他8回・12回あり
入会金 22,000円 なし

(税込価格で表示)

簡単に説明すると、「固定制」とは、教室からレッスンの日時を指定されるもの、「予約制」とは、受講生側が自分でレッスンしたい日時を指定することができるものです。

グループレッスンの場合

通常料金を比較すると、固定制・予約制に限らず、シェーン英会話よりもNOVAの方が安いです。

しかし、シェーン英会話には「アフタヌーン」といって、平日の午後1時から午後3時の、予約が空いている時間帯にレッスンを受講すれば、お得な割引があります。

そのため、平日の昼間に通うならNOVAよりもシェーン英会話の方が約2,000円ほど安く済みます。

次に、マンツーマンレッスンの場合。

固定制ならNOVAですが、予約制ならシェーン英会話の方が安いです。

ちなみにシェーン英会話は、マンツーマンに特化した英会話教室よりも、受講料が安いことがあるので、マンツーマンレッスンを検討している人には良さそう。

他にも、入会金について説明すると、シェーン英会話は入会金に税込22,000円かかりますが、NOVAは入会金無料です。

入会金が無料な英会話教室はかなり珍しいので、初期費用を抑えたいという人はNOVAを検討するのも良いでしょう。

予約スタイル|NOVAは固定制と予約制のみだが、シェーンは回数制あり

上記で触れた通り、シェーン英会話は、グループレッスンだと固定制のみですが、マンツーマンなら固定制、予約制、回数制から選ぶことができます。

この「回数制」は、「毎週〇曜日にレッスン」「レッスン月〇回」と決まっているわけでなく、使用期限内に購入した分のレッスンを消費すれば良いので、けっこう便利。

たとえば、仕事や家事などが忙しくて「毎週定期的に通えるか分からない」「余裕がある週には、たくさんレッスンを受けたい」みたいな、少し融通が利かせて利用したい人には便利です。

一方、NOVAは固定制と予約制のみなので、そういった利用の仕方はできません。

とはいえ「毎週通える」という人には問題ないし、「月〇回」とレッスン回数が決まっている方が学習リズムが狂わなくて良い、という人は特に気にするポイントではないので、スルーでOKです。

シェーン英会話とNOVA違い

シェーン英会話とNOVAと違いについて、詳しく説明します。

コースの豊富さ|シェーンにはTOEICやIELTS試験対策あり、NOVAには無し

2社を比較した場合、コースの豊富さでいえばシェーン英会話です。

2社のコースを比較すると、以下の通り。

コース・目的
シェーン英会話 NOVA
・日常英会話
・ビジネス英語
・短期集中
・TOEIC L&Rテスト
・英検対策
・IELTS対策
・職種別の特別レッスン
・文法強化
・旅行英会話(留学・渡航)
・グループレッスン
・マンツーマン
・ビジネス英会話
・ライブ配信レッスン
・Skypeレッスン
・こども英会話
・オンライン
・短期集中

NOVAは、他の大手英会話教室と比べると、少し変わっていて、一般的に想像している「コース」というのはないように感じます。

その点、シェーン英会話のコースは分かりやすく、豊富ですね。

上記の一覧からも分かる通り、シェーン英会話では、TOEICなどの試験対策に対応していますが、NOVAでは対応していません。

また文法強化や旅行英会話などの英会話にも対応していないようです。

講師の質|NOVAは外国人講師、シェーンはネイティブ講師と日本人講師

結論からいうと、条件だけでみれば、NOVAよりもシェーン英会話の講師の質の方が高いです。

シェーン英会話の講師は、英語を母国語とするネイティブ講師で、試験対策や文法強化に関しては日本語で細かなニュアンスが指導できる日本人講師が在籍しています。

また、シェーン英会話では、SELTAと言われる世界的に最も信頼されている英語指導資格を持っている講師や、それ同等のレベルがある教師を採用しています。

一方、NOVAが採用している講師は「多国籍の講師」で、資格有無に関しても特に記載はなく、ネイティブ講師とは限りらないし、日本人講師はいません。

とはいえ、当然出身国や資格の有無に関係なく、スキルが高い講師や教え方が上手い講師はたくさんいるので、これだけでは判断するのは勿体ないでしょう。

たとえば、「ネイティブ講師」にこだわりがある人や、TOEIC・IELTS・英検対策などが目的で英会話教室を探している人は、シェーン英会話。

「いろんな国の講師の訛りを聞いて、英語耳を鍛えたい」という人はNOVA・・・といった感じで、2社ともにメリットがあるので、自分の目的に合わせて選びましょう。

利用のしやすさ|NOVAは講師指名・WEB予約可能、シェーンはできない

講師が指名できたり、WEBから24時間いつでも予約ができるといった「予約方法」や「利用しやすさ」でいえば、NOVAの方が便利でしょう。

というのも、シェーン英会話では「誰が相手でも話せるように」という意味で、講師を指名することはできません。

それは予約制のマンツーマンレッスンを使った場合でも、基本的には講師を指名できないので、毎回同じ講師から指導してもらうことができないのです。

これは人によっては不便に感じることもあるでしょう。

また、予約方法についても、シェーン英会話ではWEB予約などに対応していないので、教室に行ったときや電話で予約することになります。

営業時間|シェーン英会話よりもNOVAの方が開校時間は長い

シェーン英会話とNOVAの営業時間は、以下の通りです。

営業時間
シェーン英会話 NOVA
<平日>
13:00~21:00
<土日>
10:00~18:00
※池袋校参考
<月曜>
13:00~22:00
<火曜~金曜>
10:00~22:00
<土曜>
10:00~20:00
<日曜>
10:00~18:30
<祝日>
10:00~18:30
※池袋東口校

校舎によって、営業時間が異なる場合があります。

シェーン英会話は、平日と土日で営業時間が異なり、NOVAは曜日などによって、細かく営業時間が異なります。

2社を比較するとNOVAの方が開講時間が長いです。

それぞれの生活スタイルがあるので、自分の都合の良い時間帯に、レッスンが受けられるのかどうかで決めましょう。

シェーン英会話とNOVAの口コミの違い

シェーン英会話の口コミは、以下の通りです。

【シェーン英会話の口コミ】

  • 講師の質がいいから値段も相応だと思う
  • イギリス人講師が多くて発音が正確なのが好き
  • IELTS対策の質が良い
  • 月謝制を選べるのは大きい。無理なく続けやすいから。
  • グループレッスンも少人数だから楽しめる
  • 評判がいいだけあって受付も丁寧な対応をしてくれる
  • グループレッスンは安いけどマンツーマンは普通に高い
  • カウンセラーの喋りが止まらなくてずっと聞いてて疲れた

NOVAの口コミは、以下の通りです。

【NOVAの口コミ】

  • 料金が他より安いのが決め手になった
  • とりあえず大手を選んでおけば間違いないかと・・・
  • 安いに越したことはないです
  • やっぱり大手だしどこにでもあるから安心できる
  • カウンセラーの対応が丁寧、気にかけてくれる
  • グループ内に日本語をガンガン使う人がいたのが残念だった
  • 前日キャンセルができないのが不便すぎる

シェーン英会話もNOVAもポジティブな口コミが多いですね。

シェーン英会話がおすすめな人、NOVAがおすすめな人

シェーン英会話は、こんな人におすすめです。

シェーン英会話がおすすめな人

  • グループレッスンを受けたい人
  • イギリス人などの完全ネイティブ講師から習いたい人
  • TOEICやIELTSなど試験対策をしたい人
  • マンツーマンでも料金が安いスクールで探していた人
  • 月謝制で支払いたい人
  • 固定制か自由予約制か選びたい人

NOVAは、こんな人におすすめです。

NOVAがおすすめな人

  • グループレッスンを受けたい人
  • 月謝が安いスクールを探している人
  • 固定制と自由予約制を選びたい人
  • 全国にある大手英会話教室に決めたい人
  • 大手英会話教室でマンツーマンレッスンをお得にしたい人
  • 夜遅くまでレッスンを受けたい人

ネット上には様々な口コミがありますが、やはり実際に体験してみないことには自分に合うかどうかは分かりません。

シェーン英会話もNOVAも無料体験があるので、まずは無料体験を試してみると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました