こどもちゃれんじEnglishってどんな感じ?料金や口コミ、特徴を紹介

こどもちゃれんじEnglishってどんな感じ?料金や口コミ、特徴を紹介 子供向け英語学習

幼児向けの英語学習教材としてよく知られている、こどもちゃれんじEnglish。

子供の吸収力が高いうちに、しっかりした英語教育を受けさせたいけれど「実際のところちゃんと効果があるのか不安」という人もいるでしょう。

本記事では、こどもちゃれんじEnglishの基本的な情報や特徴、ユーザーの口コミなどを詳しく紹介します。

こどもちゃれんじEnglishの基本情報

こどもちゃれんじEnglishは、「進研ゼミ」で有名な株式会社ベネッセコーポレーションが提供している、小学校入学前の子供向けの英語教材です。

教材には人気のキャラクターである「しまじろう」が使われていて、子供が楽しく英語を学べるように作られています。

こどもちゃれんじEnglishの基本情報をまとめたものは、以下の通りです。

こどもちゃれんじEnglishの基本情報
サービス内容 英語教材通信教育
教材 絵本、CD、玩具など
料金 【1~4歳】4,033円
【4~6歳】4,576円
入会費:無料
支払い方法 ・郵便振込
・コンビニ振込
・クレジットカード払い
公式サイト https://www2.shimajiro.co.jp/english/

(税込価格で表示)

対象年齢|1歳から6歳まで対応可能

こどもちゃれんじの対象年齢は「1歳から6歳まで」です。

各年齢のカリキュラム内容は、以下の通り。

カリキュラム内容
1~2歳(ぷち) 音・リズム
ダンスや音楽を通して、
英語独特の音やリズムを聞けるようになる。
2~3歳(ぽけっと) 聞いて、まねして言う
聞いた音をまねしてみる段階。
歌やダンス、おもちゃの音声を
たくさん聞いてまねることで、
ネイティブに近い発音を身に付ける。
3~4歳(ほっぷ) 意味を理解して言う、
アルファベットの形に触れる
おもちゃの問いかけや映像を見て、
意味を理解して言えるようになる。
音楽が流れるおもちゃなどで、
アルファベットの形に触れることもある。
4~5歳(すてっぷ) 英語のやりとり、
アルファベットの読める
リモコンを使って会話の選択肢が
選べる教材などを使って、
英語のやりとりを体験する。
音声が出る絵本などで、
アルファベットを読めるようになる。
5~6歳(じゃんぷ) 気持ちを伝える、
アルファベットの読み書きができる
単語や会話のフレーズを知って、
気持ちを伝える練習ができる。
絵が書かれたテキストを使って、
アルファベットが読み書きできるようになる。

こどもちゃれんじEnglishでは、1歳は聞く力、2歳はまねして発音を身に付ける力など、その年齢の発育状態に合わせてが作られています。

また定期的に新しいものが届くので飽きにくく、親が付きわなくても子供が1人でも楽しめて、無理なく続けられるのが特徴です。

料金一覧|

こどもちゃれんじEnglishの料金は、以下の通りです。

※月払いの場合の価格

ひと月あたりの料金一覧
通常価格 会員価格
1~2歳 4,033円 3,263円
2~3歳
3~4歳
4~5歳 4,576円 3,806円
5~6歳

(税込価格で表示)

こどもちゃれんじEnglishでは入会金や手数料はかからず、支払うのは受講費のみ

何かとお金がかかる幼児期の習い事で、入会金や手数料が無料なのは嬉しいですね。

また、一括で支払った後でも途中での退会はが可能で、残月分の受講費は返金されます

1年間続けられるか不安な場合でも、試しにやってみて子供が続けられそうか様子を見るのもいいでしょう。

教材|こどもちゃれんじならではの英語教材が貰える

こどもちゃれんじEnglishでは、定期的にオリジナル教材がに家に届きます。

どんなものが届くのか例を見てみましょう。

※年齢や「〇月号」などによって教材は変わります。

【こどもちゃれんじの教材例】

  • 英語の音やリズムに親しめるCDプレイヤー
  • しまじろうのDVD
  • アルファベットの絵本としまじろうのタッチペン

それぞれの教材について、詳しく説明します。

英語の音やリズムに親しめるCDプレイヤー

専用のCDを入れると、英語の歌が流れるおもちゃです。

小さな子も簡単に操作できて、リズムに合わせて歌ったり手をたたいたりして、英語の音やリズムに慣れ親しめます。

しまじろうのDVD

しまじろうの日常シーンのアニメや、ネイティブスピーカーとしまじろうの着ぐるみが歌ったり踊ったりするのを収録したDVDです。

身近なものの表現を覚えたり、おもちゃと連動したオリジナルの曲を聞いたりして、楽しく英語が身に付きます。

アルファベットの絵本としまじろうのタッチペン

アルファベットの文字と関連するイラストが書かれた絵本をペンでタッチすると、その発音をしまじろうが教えてくれます。

本は毎号違うものが届くので、1年を通してアルファベットや英単語を習得可能です。

各教材はリンクしているので、色々な遊び方をしながら同じフレーズを何度も聞いてインプットできます。

また、子供が好きなしまじろうがふんだんに使われていて、子供が興味を持って遊びながら学べるのもポイントです。

こどもちゃれんじEnglishの特徴

こどもちゃれんじEnglishの特徴は、以下の通りです。

【こどもちゃれんじEnglishの特徴】

  • 2か月に1回、ちょうど良い量の英語教材が自宅に届くシステム
  • 子どもが大好きな「しまじろう」の英語教材が貰える
  • こどもちゃれんじ会員なら割引が使えるからお得
  • しまじろうの英語コンサートに参加することができる
  • 講師のレッスン受講などがないため英語が話せるようにはならない

それぞれの項目について紹介します。

2か月に1回、ちょうど良い量の英語教材が自宅に届くシステム

幼児向け英語教材のサービスでは、一度にまとめて段ボールが何箱分も届くことも・・・。

物を整理してスペースを用意しておくのは大変だし、一度に届くことで子供が遊び飽きてしまう懸念もあります。

しかし、こどもちゃれんじEnglishの場合、教材は2か月に1回、奇数月の15日前後に届きます。

基本的な中身はDVD、おもちゃ、絵本の3セットなので、大荷物にはならないでしょう。

そして、教材は毎回テーマも内容も違うものが送られてきます。

新しいおもちゃで遊ぶのが好きな子や好奇心が旺盛な子なら、より興味を持って英語を学べますね。

このように子供が飽きにくく、親も導入しやすい工夫をしているのが、こどもちゃれんじEnglishの良い点と言えるでしょう。

子どもが大好きな「しまじろう」の英語教材が貰える

こどもちゃれんじEnglishでは、子供が親しみやすいしまじろうの英語教材がたくさん使われています。

絵本やDVDには子供と同じ年齢のしまじろうが出てきたり、おもちゃからはしまじろうの音声が聞こえてきたり、ぬいぐるみと一緒に遊んだり。

大好きなしまじろうの教材を使って遊ぶことで、自然と英語に慣れ親しむことができます

また、しまじろうの家族やみみりん、とりっぴぃ、にゃっきぃといった仲間たちも出てきます。

こどもちゃれんじならではの、キャラクター同士のコミュニケーションも楽しみながら英語学習が可能です。

こどもちゃれんじ会員なら割引が使えるからお得

こどもちゃれんじEnglishの受講費は、会員になると定価から2割ほど安くなります。

たとえば、2,3歳の受講費の一括払いだと、通常価格は21,822円ですが、会員価格なら17,598円に。

この割引を使うには、英語以外の国語や算数などの教材が届く「こどもちゃれんじ会員」になって、他の科目を同時に受講することが必要です。

国語などの教材は毎月1日、Englishは2か月に1回の頻度で届くので、割と無理なく続けられるでしょう。

しまじろうの英語コンサートに参加することができる

こどもちゃれんじEnglishでは、定期的にしまじろうの英語コンサートを開催しています。

歌を歌ったり、手拍子をしたり、ダンスをしたり、クイズに答えたりして、観客も参加できるコンサートです。

子供が飽きないよう、1回のショーは30分程度。

さらに、2回分のショーを終えた後は、外国人の先生とコミュニケーションを取れる時間を設けています。

イベントを楽しめるだけでなく、教材を使って身に付けた英語をアウトプットするいい機会になりますね

ただ、開催会場は東京、宮城、愛知、大阪、兵庫、福岡などが中心なので、地方在住の人は少し参加しづらいかもしれません。

講師のレッスン受講などがないため英語が話せるようにはならない

こどもちゃれんじEnglishは教材が家に届いて自主的に進める仕組みなので、講師のレッスンなどはありません。

公式サイトでも、教材学習やおもちゃを使った遊びを通して、英語で対話する力を養うための土台を作るのが主な目的であると記載されています。

その過程で基本的な単語や簡単なフレーズを身に付けることは可能ですが、英語が話せるようになるわけではありません

小学校の授業の準備として英語に慣れ親しんだり、積極的に英語を話す姿勢を身に付けたりするには、こどもちゃれんじEnglishは合っているでしょう。

しかし、子供に英語を話せるようになってほしければ、英会話教室などを併用したほうが良さそうです。

こどもちゃれんじEnglishの口コミ・感想・評判

こどもちゃれんじEnglishに関わるツイートをTwitterから紹介します。

こどもちゃれんじに関する悪いツイートは見受けられませんでした。

ただ「楽天市場の英語教育の方が、こどもちゃれんじよりも安い」という気になるツイートも・・・。

こどもちゃれんじEnglishのサービス内容まとめ

口コミからもわかる通り、こどもちゃれんじEnglishは、本格的に英語を話せるようにはならないものの「英語に興味をもたせる」という意味ではかなり期待できるようです。

特に、子どもがしまじろうを気に入っているならなら、子どもが慣れ親しんだキャラクターで英語勉強ができるのは嬉しいポイント。

また退会の際には返金制度もあるので「試しにやってみる」というのも良いでしょう。

ただ、英語に興味を持たせるという意味では利用する価値があるけど、英語が話せるようになるわけではないの注意が必要です。

本格的な英語力を身に付けさせたいなら、英語教室などに通うのが良いでしょう。

ベネッセのBE studio(ビースタジオ)の料金、口コミ、評判まとめ。レッスンの振替はできる?
BE studio(以下、ビースタジオ)は、ベネッセが運営する子ども英会話教室です。 先生満足度は98%、レッスン満足度は97%と総合評価が高いようですが、実際の口コミや評判はどうなのでしょうか。 本記事では、ビースタジオの料金やコース...

【グループレッスン】ベネッセのBE studio(ビースタジオ)の料金、口コミ、評判まとめ。レッスンの振替はできる?

ペッピ―キッズクラブの料金や口コミ・評判はまとめ。教材費が高すぎるとか勧誘がしつこいって本当なの?
ペッピーキッズクラブは、1歳から習える子供向け英会話スクールです。 子供が伸び伸びと英語を学べる環境にあり、2020年からの英語教育にも対応したレッスン内容になっていますが、実際の口コミや評判はどんな感じなのでしょうか。 本記事...

【グループレッスン】ペッピ―キッズクラブの料金や口コミ・評判はまとめ。教材費が高すぎるとか勧誘がしつこいって本当なの?

タイトルとURLをコピーしました