【人見知り必見】オンライン英会話が恥ずかしいと思っている人の為の対策、克服方法

【人見知り必見】オンライン英会話が恥ずかしいと思っている人にこそ知ってほしいこと1 スクール関係の役立つ情報
スポンサーリンク

パソコンやスマホがあれば手軽にはじめられるオンライン英会話。

マンツーマンレッスンがリーズナブルな価格で受講できるので、最近では利用している人も増えてきました。

しかし「オンライン英会話は興味があるけど、なんとなく恥ずかしいな」と思っている人もいるのではないでしょうか。

本記事では、オンライン英会話が恥ずかしい原因とその克服方法を紹介します。

  1. オンライン英会話が恥ずかしい5つの原因
    1. 原因1|自分の顔がカメラに映るのが恥ずかしい
    2. 原因2|初対面の外国人とレッスンすることが恥ずかしい
    3. 原因3|完璧ではない英語を話すのが恥ずかしい
    4. 原因4|家族や周囲の人に英語を話しているのを聞かれるのが恥ずかしい
    5. 原因5|言い間違えたり、聞き返されたりするのが恥ずかしい
  2. どうすれば、恥ずかしくなくなる?克服方法を紹介
    1. 解決策1|カメラOFFで良いところもある(音声のみ参加)
    2. 解決策2|外国人の独得の雰囲気でリラックスできることが多い
    3. 解決策3|全く話せない受講生も相手にしてるから講師は全然気にしてない
    4. 解決策4|家族が寝ている早朝、自宅以外のレッスン場所を探す
    5. 解決策5|回数をこなすと恥ずかしさは薄れていく(英語も上達する)
  3. 実は、人見知りの人でもオンライン英会話は使いやすい理由とは
    1. 1レッスンが25分と短いから、そこだけ頑張れば良い
    2. 直接ではなく画面越しだから、心に余裕がもてる
    3. 自分と気の合いそうな講師を指名して予約することができる
    4. 事前に自己紹介のカンペを用意して、それをみながら英会話することもできる
    5. フリートークを選ばなければ、教科書に沿って進んでいくだけだから安心
    6. 講師が外国人の場合、外国人特有の雰囲気でリラックスできることもある
  4. 人見知りの人こそ、オンライン英会話がおすすめ

オンライン英会話が恥ずかしい5つの原因

オンライン英会話が恥ずかしいと思ってしまう理由は、以下の通りです。

  • 自分の顔がカメラに映るのが恥ずかしい
  • 初対面の外国人とレッスンすることが恥ずかしい
  • 完璧ではない英語を話すのが恥ずかしい
  • 家族や周囲の人に英語を話しているのを聞かれるのが恥ずかしい
  • 間違えたり、聞き返されたりするのが恥ずかしい

それぞれの項目について、さらに詳しく紹介します。

原因1|自分の顔がカメラに映るのが恥ずかしい

オンライン英会話ではスカイプなどのビデオ通話を使ってレッスンをします。

オンライン英会話の受講時、自分の顔がカメラに映ることに抵抗感があるのは私だけじゃないはず。

特に、女性ならお風呂上りや化粧をしていない時には、ビデオカメラであっても人前に出たくない時がありますよね。

そもそもテレビ電話自体に慣れていないので、常時、講師に顔を見られることが恥ずかしいため、レッスンに集中することができません。

このように、カメラやビデオで取られることが恥ずかしい、という人は意外といるのではないでしょうか。

自分の顔が、画面に・・・(ドキドキ)。

原因2|初対面の外国人とレッスンすることが恥ずかしい

初対面の人と話すとき、誰でも多少は緊張するもの。

ましてや相手が外国人で、自分がまだ英語が上手く話せないとなると、より緊張してしまうことも・・・。

日常生活をする上で、外国人と交流する機会は多くないし、まず「外国人と話す」という経験があまりありません。

私もオンライン英会話を初めて間もない時は、レッスンの備えて、事前に言いたいことを考えておいても、実際に外国人講師を目の前にすると緊張して言いたいことが飛んでしまうことがよくありました。

たとえば、「Hello. My name is 〇〇. I’m from Japan. I like playing tennis.」というような簡単な自己紹介でも、実際に画面の前で話そうとすると言葉に詰まってしまうことも。

簡単な内容のはずなのに言い間違いをしたり、言葉に詰まったりして会話の流れが止まってしまうと、余計に恥ずかしくなってしまうのです。

通常時でさえ、人見知りだから、相手が外国人となると、さらにしんどいでごんす。

原因3|完璧ではない英語を話すのが恥ずかしい

日本の英語教育では、正しい文法を使って英語を書くこと・読むことを重点的に教えるので、英語でコミュニケーションをとることに慣れていない人が多いのではないでしょうか。

そのため、読む・書くはできても、聞く・話すは不得意

そのせいで、オンライン英会話中、講師が何を言っているのかわからないときや、講師に「今なんて言ったの?」「もう一回言って」と何度も言われるときは、恥ずかしさのあまりプチパニックになります。

「恥ずかしいからボソボソ話す→聞き返される→余計恥ずかしい」という悪循環にはまってしまうことは、よくあると思います。

原因4|家族や周囲の人に英語を話しているのを聞かれるのが恥ずかしい

ただでさえ完璧ではない英語を話すこと自体が恥ずかしいのに、それを家族や周囲の人に聞かれたら、余計に恥ずかしいですよね。

英語を上手く発音すると、それが笑われたり、恥ずかしいものだという風潮が日本には存在します。

たとえば、学生時代の教室の雰囲気です。

家族間でも、兄弟や親に茶化されると「恥ずかしい」「集中できない」という居心地の悪さを感じる人も多いでしょう。

「あんた今の発音、凄かったね~」と褒められたとしても、聞き耳立てられていることが、もう嫌。

原因5|言い間違えたり、聞き返されたりするのが恥ずかしい

英会話に慣れていないうちは、たくさん言い間違いをします。

講師も多くの生徒をみてきたので、それは理解しているはず。

しかし、真面目な人ほど言葉は完璧であるべきだと思っていることが多いので、自分で間違いに気付いたり、間違いを指摘されると恥ずかしく思うものです。

日常の場面であっても、言い間違えたり、聞き返されたりするのは恥ずかしいですよね。

それが「英会話レッスン」となると、特別な緊張感もありますし、何度も聞き返されることで自信をなくし、英語を話すのが恥ずかしくなることがあるかもしれません。

何度も聞き返されると、恥ずかしいを通り越して、落ち込むでごんす。

どうすれば、恥ずかしくなくなる?克服方法を紹介

克服方法は、以下の通りです。

  • カメラOFFで良いところもある(音声のみ参加)
  • 外国人の独得の雰囲気でリラックスできることが多い
  • 全く話せない受講生も相手にしてるから講師は全然気にしてない
  • 家族が寝ている早朝の時間帯に利用する、自宅以外のレッスン場所を探す
  • 回数をこなすと恥ずかしさは薄れていく(英語も上達する)

克服方法の中には、直接的な解決策の他にも「どのような気持ちでオンライン英会話を受講すれば良いのか」というようなものも含まれています。

解決策1|カメラOFFで良いところもある(音声のみ参加)

カメラに映る自分の顔が恥ずかしいのであれば、はじめからカメラOFFに対応してくれるオンライン英会話を選ぶのも解決策の一つ。

たとえば、オンライン英会話の中でも、ネイティブキャンプイングリッシュライブでは、レッスン前にカメラのON、OFFを切り替えることができます。

さらにvipabcでは、プライバシー保護のため、またジェスチャーなどの仕草に頼らずに英語スキルを磨くために、生徒側がカメラを使うことはありません。

カメラについて明記されていない場合でも、レッスン開始前にチャットで講師にカメラをOFFにしたい旨を伝えてみるのもいいでしょう。

たとえば「May I take the lesson turning off the camera because I’m shy. 」というような感じで事前に確認すれば、大丈夫なことも多いです。

もちろんずっとカメラOFFのレッスンに慣れてしまうと、対面での英会話練習になりません。

また、発音の指導を受けるのも相手の口元を見ながらのほうが効果があるので、できればカメラを使った方が良いことは確かですが。

どうしても恥ずかしいという場合、慣れるまではカメラを切ってしまってもいいでしょう。

恥ずかしくてレッスンに集中できないよりは、カメラOFFの方が良いんじゃない?

解決策2|外国人の独得の雰囲気でリラックスできることが多い

オンライン英会話講師に多いフィリピン人やネイティブスピーカーであるアメリカ人、イギリス人など、彼らの国では旅行者や移民といった外国人と接することは日常的なこと

そのため、講師は普段の生活から外国人と接することに慣れているので、英語が苦手な受講生との会話を楽しむのが上手な講師が多いです。

たとえば、フィリピン人はレッスン中でも明るく盛り上げ上手な人が多いので、生徒が緊張していても、うまく言葉を引き出せるようにテンポよく答えやすい質問をしてくれます。

また、日本人はシャイで生真面目な国民性、それを理解してくれる講師も多いです。

確かに、思いだしてみれば、こっちが一方的に恥ずかしがっているだけで、講師はあまり気にしていなったような。

もっと外国人講師に身をゆだねて、レッスンを楽しんだ方が良いでごんす(恥ずかしがってたら損)。

もし説明したものと、自分が受講した講師との印象に差を感じる場合は「その講師との相性が悪い」もしくは「その講師が親切じゃない」かのどちらか。

講師の選択は、こちら側の自由なので、気が合う講師や評判の良い講師を選ぶようにしましょう

解決策3|全く話せない受講生も相手にしてるから講師は全然気にしてない

日本人が英語を話すのが苦手というのは、実は世界的に有名な話です。

英語が上手いと「お前ほんとに日本人か」っていうジョークがあるくらいだよ。

ベテランの講師であるほど英語を話せない日本人の生徒をたくさん見てきているので、いちいち気にしません。

また経験の少ない講師であっても、自分が授業を進めることに精一杯であるため、生徒の英語が上手かどうかにそこまで気を配る余裕はないでしょう。

どちらにしても、生徒が英語をうまく話せなかったところで、気にしているのは本人だけです。

日本人は第二外国語として英語を勉強しているのですから、最初は上手に話せなくて当たり前

世界中で英語を話す人は「ネイティブスピーカー以外、みんな最初は下手だった」ということを忘れないようにしましょう。

解決策4|家族が寝ている早朝、自宅以外のレッスン場所を探す

家族に英語を話しているところを見られたくない場合は、家族が寝ている時間帯でレッスンを受けてみてはどうでしょうか。

家族が早く寝るのであれば夜でもいいですし、朝起きるのがゆっくりなら朝方に受けてもいいでしょう。

他にも、24時間営業のファミリーレストランやファーストフード店などでレッスンを受講するのも一つの方法です。

早朝や深夜の時間帯はそれほど人が多くないので、周りに気を使わずにレッスンを受けることができます。

また、スターバックスなどのカフェではwifiが使えることも多いので、そういったところで利用するのもおすすめ。

その気になれば静かな公園など屋外でも受講できるので、自分のやりやすい場所を見つけましょう。

オンライン英会話どこでやる?おすすめ場所8選と快適なレッスンに必要なもの
インターネット環境さえあれば、どこにいても気軽に受けられるオンライン英会話は、忙しい社会人を中心に人気が高まっています。 現代のライフスタイルにピッタリの勉強方法ですが、レッスン場所に悩んでいる方もいるのではないでしょうか。 本...

オンライン英会話どこでやる?おすすめ場所8選と快適なレッスンに必要なもの

解決策5|回数をこなすと恥ずかしさは薄れていく(英語も上達する)

解決策とは言えませんが、オンライン英会話初心者が恥ずかしさを感じる根本的な原因は、英語を話すことに慣れていないことです。

最初は自分の英語がぜんぜん通じなくて辛いこともあるでしょう。

それでも2回、3回と続けるうちにほんの少しでも通じるようになるはずです。

そうなってくると、恥ずかしさよりも「自分の英語が通じるうれしさ」のほうが上回ってきます。

ちょっとした成功体験の積み重ねが少しずつ自信に変わってくるのです。

はじめのうちは特に、英語が通じなかったことよりも英語が通じたときのうれしさにフォーカスするようにしましょう

実は、人見知りの人でもオンライン英会話は使いやすい理由とは

実は、人見知りの人こそ、英会話教室よりもオンライン英会話の方が使いやすいです。その理由は以下の通り。

  • 1レッスンが25分と短いから、そこだけ頑張れば良い
  • 直接ではなく画面越しだから心に余裕がもてる
  • 自分と気の合いそうな講師を指名して予約することができる
  • 事前に自己紹介のカンペを用意して、それをみながら英会話することもできる
  • フリートークを選ばなければ、教科書に沿って進んでいくだけだから安心
  • 講師が外国人の場合、外国人特有の雰囲気でリラックスできることもある

それぞれの項目について紹介します。

1レッスンが25分と短いから、そこだけ頑張れば良い

たとえば英会話教室の場合、1レッスン50分のところが多いです。

またグループレッスンの場合は講師だけでなく、クラス内の受講生とも交流しなければなりません。

複数人に気を使いながら話したり、コミュニケーションをとったり、人見知りの人なら結構疲れますよね。

しかし、オンライン英会話なら1レッスン25分と短め

そしてマンツーマンなら、講師と自分のことだけに集中すれば良いので、英会話教室よりは気がラクです。

レッスン前後の会話やコミュニケーションも気にする必要がなく、画面を閉じれば講師もいません。

そういったところでいうと、オンライン英会話の方が気楽に英会話レッスンを始めることができます。

最初は25分も長く感じるけど、慣れてくると、あっという間に感じるでごんす。

直接ではなく画面越しだから、心に余裕がもてる

最近、ビデオ通話によるオンライン飲み会が話題になっています。

実際の飲み会とは違って、自分のパーソナルスペースを確保できるので気楽だと感じる人も多いのではないでしょうか。

これはオンライン英会話にも言えることです。

たとえば、英会話教室ではレッスン中、話し相手は手を伸ばせば触れる距離にいます。

物理的な距離が近いとどうしても緊張を感じやすいものです。

一方、オンライン英会話では画面越しに会話するので心理的にも適度な距離感を保つことができます

いきなり外国人と対面で話すよりは、ずっと話しやすいのではないでしょうか。

緊張したって画面越しだから、ねっ。

自分と気の合いそうな講師を指名して予約することができる

英会話教室は担任制をとっているところが多く、毎回同じ講師のレッスンを受ける必要があります。

もちろん合わなければ変更できますが、変更した先生とスクール内でばったり会ったりしたら気まずいですよね。

また、その都度講師がかわるところもありますが、その場合も空いている講師がレッスンを担当するので、生徒が選ぶことはできません。

オンライン英会話では、レッスンごとに、受講生が自由に講師を選択することができるシステムが主流です。

また講師プロフィールには年齢、性別だけではなく趣味や経歴などさまざまな情報が載っています。

たとえば、ヨガが趣味の人だったら、同じようにヨガが趣味の講師を指名すれば質問もしやすいし話も弾みますよね。

仮に相性が良くないと思ったらまた別の講師を探してレッスンを受けることもできます。

事前に自己紹介のカンペを用意して、それをみながら英会話することもできる

英会話をはじめたばかりのときは、簡単な自己紹介をするのも難しく感じます。

その場合、慣れるまで自己紹介のカンペを用意するのがおすすめ

名前、年齢、趣味や特技などを書いたメモをあらかじめ用意しておくと、スムーズに自己紹介に移れます。

また英会話講師は話し好きな人が多いので、最初のうちはほとんど話すことができずに、自分が話すタイミングを失ってしまうことも。

ペースを取られて一方的に話されると、集中力が途切れてしまい、不意な質問に答えられないことがあります。

そうならないように、スラスラ英語が話せるようになるまでは事前に相手への質問を用意しておきましょう。

マンツーマンレッスンでは英語をたくさん話すことが重要なので、常に自分がレッスンの主導権を握ることを意識してください。

毎回違う講師を選択して、まずはカンペを見ながら、ひたすら自己紹介をたくさん練習するっていう手もあるよね。

フリートークを選ばなければ、教科書に沿って進んでいくだけだから安心

英会話のフリートークというのは、とても難易度が高いので初心者のうちは避けた方がいいでしょう。

なぜなら、あらかじめ道筋が決まっていないフリートークは話がどこに転んでいくのか予想が立てづらい上、自分が全く知識のない方向に話が進んでしまうこともあるからです。

英語を話すことに慣れるまでは、教科書に沿ったレッスンがおすすめ

教科書を使うレッスンなら、あらかじめ予習しておけばレッスン中に困ることはありません。

また英会話はスポーツに似ていて、上達するには会話の型を反復練習する必要があります。

会話の型をたくさん覚えてからフリートークに進むといいでしょう。

講師が外国人の場合、外国人特有の雰囲気でリラックスできることもある

日本人講師と外国人講師のどちらも一長一短ありますが、外国人講師は褒め上手な人が多いです。

自分ではあまり上手に話せなかったと思うような時も、文法の正確さや表現の仕方など、何かしら良かった点を見つけて褒めてくれます。

またオンライン英会話講師に多いフィリピン人は明るくフレンドリーな人が多いです。

相手を思いやる気持ちが強く、言いたいことがすんなり出てこない場面でも、何とか意味を汲み取ろうとしてくれて、ちゃんと話せるように誘導してくれます。

日本の文化に興味を持っている人が多いのも、フィリピン人の特徴です。

アニメや日本の食べ物について聞いてくる講師もいて、話しやすい雰囲気を作ろうとしてくれます。

人見知りの人こそ、オンライン英会話がおすすめ

オンライン英会話が気になっているけど「人見知りだから」と、受講を躊躇している人、オンライン英会話を何度か受けてみて「やっぱり恥ずかしいから辞めたい」と思っている人、いろんな人がいるでしょう。

しかし、人見知りの人や恥ずかしがり屋の人こそ、英語を習得するならオンライン英会話がおすすめ。

最初は何でも上手くいかないもの、語学となるとなおさらです。

「恥ずかしいから」と英語習得を諦めてしまっては勿体ないので、自分に合う英会話サービスを探してみましょう。

英会話教室の種類と特徴をチェック!無料体験レッスンの流れを確認してみよう
「英会話教室」と言っても種類やサービスの中身は教室によって様々。 英会話教室選びは一見大変ですが、各系統ごとに分けて考えれば、選択肢をぎゅっと絞り込むことができます。 本記事では英会話教室の種類や特徴、無料体験の流れについて詳し...

英会話教室の種類と特徴をチェック!無料体験レッスンの流れを確認してみよう

タイトルとURLをコピーしました