Skype不要なオンライン英会話一覧、サービスの特徴やレッスン方法を紹介

Skype不要なオンライン英会話一覧、サービスの特徴やレッスン方法を紹介 スクール比較

接続の安定性の評判がイマイチなSkype。

オンライン英会話のレッスン中に接続不調で中断になってしまうと、せっかくのレッスンも台無しです。

他にも、Skypeはアカウント作成も面倒ですし、上手くログインできず、Skypeが使えないなんて人もいるかもしれません。

本記事では、Skypeを利用せずにレッスンを受講することができるオンライン英会話サービスについて紹介します。

一覧|Skypeなしでレッスンが受講できるオンライン英会話

Skype不要でレッスンができるオンライン英会話一覧は、以下の通りです。

ブラウザ対応可 アプリ有無
DMM英会話 ×
レアジョブ
ネイティブキャンプ
イングリッシュライブ
ECCオンラインレッスン
QQEnglish
kimini英会話
vipabc
Cambly
クラウティ ×
ALUGO
※電話レッスン

各オンライン英会話サービスの特徴やレッスン方法、分かりやすく説明します。

DMM英会話|24時間レッスン可、多国籍講師・取り扱い教材9,335以上

(画像引用先:DMM英会話)

DMM英会話は、365日24時間レッスンが受けられて、132ヶ国の多様な講師と話せる大手オンライン英会話。

DMM英会話のレッスンで使うのは、Eikaiwa Live(エイカイワライブ)という専用のツールです。

PCとスマートフォンどちらでも利用できますが、アプリはないので、毎回ブラウザを立ち上げる必要があります。

Eikaiwa Liveの特徴は、相手に画面を共有できること。

講師が指している部分を生徒に見せながらレッスンを進められるので、どの部分について話をしているのか見失う心配がありません。

また、チャットやメモ機能も付いているので、スペルを確認したり、重要な部分を記録したりできます。

Eikaiwa LiveはDMM専用のツールなので、通信の安定性が期待できますが、講師がどこでレッスンをやるかによってその状態は左右されます。

オフィスと在宅どちらでやるかは講師によって違うので、講師の口コミを見て、通信環境に問題が無さそうか確認しておくと安心です。

DMM英会話の講師の口コミは分かりやすいよ。

参考:【体験談】オンラインでできるDMM英会話の無料体験をしてみた感想。その後の勧誘状況は・・・?

参考:【オンライン英会話】DMM英会話の料金やプラン・特徴まとめ。体験談や口コミ・評判も紹介。

レアジョブ|フィリピン人講師・お助け機能があるから初心者にも良い

(画像引用先:レアジョブ英会話)

レアジョブ英会話は、6,000人以上の講師と累計で80万人以上の会員がいる、実績が豊富な大手オンライン英会話。

「レッスンルーム」という、マイページから簡単にログインできる独自ツールを使って授業を受講します

このレッスンルームはブラウザ、アプリどちらでも利用可能です(Google Chrome、Fire Foxアプリには対応していません)。

レッスンルームでは、お助け機能として、レッスン中によく使うフレーズをワンクリックで講師に伝えられるチャット機能があります。

たとえば「もう少しゆっくり話してください」「ちょっと考えさせてください」などの使えるフレーズをすぐに引用することができます。

また、講師の顔と教材を一画面で同時に見られるところも便利です。

他にも、通信環境に関しては、講師によってどこからレッスンを行うかが変わります。

プロフィールに「センター講師」と書かれた講師を選ぶと、通信環境が安定したオフィスからレッスンをしてもらえるので安心です。

参考:レアジョブの無料体験レビュー、英語勉強とは無縁、英会話初心者が無料体験をしてみたリアルな感想

参考:【オンライン英会話】レアジョブの料金やコース、アプリを解説。体験談や口コミも掲載。

ネイティブキャンプ|多国籍講師・アプリが使いやすいと好評価多数

(画像引用先:ネイティブキャンプ)

ネイティブキャンプは、予約不要・レッスンは受け放題(無制限)の大手オンライン英会話です。

使用するのは、使いやすさに定評のあるネイティブキャンプ専用アプリ

レッスンの受講だけでなく、隙間時間を使った予習・復習も可能です。

また、レッスンを何回受けたかなど、コースごとの学習進捗も確認できるようになっています。

さらに780冊以上の本や、英語学習によく使われるスピーチなどのコンテンツも使い放題。

アプリを落としたくない人は、ブラウザでもこれらの機能を使えます

通信環境については残念ながら、講師がレッスンを行う場所を事前に知る仕組みは今のところありません。

講師の自己紹介動画を見て撮影場所を参考にするか、何回かレッスンを受けて傾向を知るしか方法はなさそうです。

通信環境が悪くてレッスンが中断されても、無制限でレッスンできるから、またレッスン受講すればいいけどね。

参考:【オンライン英会話】ネイティブキャンプの料金、コース、教材や口コミ・体験談まとめ

イングリッシュライブ|全員TESOL保持者のネイティブ講師・予約すら不要

(画像引用先:イングリッシュライブ)

イングリッシュライブは、予約不要・24時間いつでもレッスンが受講できるオンライン英会話です。

TESOLを保持したネイティブ講師を起用していて、グループレッスンがメインになっているのも特徴の一つ。

レッスンはブラウザかアプリのどちらかで受講が可能

ブラウザはGoogle ChromeかFirefox、アプリはiOSとAndroidの両方が対応しています。

ただアプリは2種類あり、オンライン教材用のEF English Liveと、レッスン用のEF Classroomのインストールが必要です。

この他にも任意で使える、発音練習や単語学習のEFシリーズアプリがあります。

また、2020年7月からレッスンの録画を受け取れるようになりました。

イングリッシュライブの講師は在宅でレッスンを行うことも可能なので、通信環境が左右される懸念があります。

しかし、講師はアメリカ、イギリス、カナダなどインフラ環境が整っている国が多いので、そこまで心配する必要はないでしょう。

参考:【オンライン英会話】EFイングリッシュライブの料金や教材の基本情報。実際の評判や口コミまとめ

世界中にいる同じレベルの受講生と、一緒に英会話レッスンを受講するでごんす。

ECCオンラインレッスン|日本人講師在籍・英語以外の言語も対応

(画像引用先:ECCオンラインレッスン)

ECCオンラインレッスンは、昔から知名度の高いECCグループが運営しているオンライン英会話で、英語を始めとした7か国語のレッスンを提供しています。

レッスンは、ブラウザから指定のページにログインするだけで、簡単に受講可能

ただし、iOS端末はアプリのインストールが必要

PCを使うと、レッスン中に教材、講師の顔、チャットボックスを一画面に表示できて便利です。

一方、スマートフォンやタブレットだと、3つのうち1つしか表示できず、画面の切り替えをしないといけません。

また、レッスンはオフィスからの接続がメインで、特に講師が多いフィリピンでは、ECCの子会社事務所を利用しています。

ちなみに、ECCオンラインレッスンの無料体験は、英語力診断と2回分のレッスンが受講可能です。

体験終了後に自動的に入会にはならず、別途正式に契約する仕組みになっています。

参考:【オンライン英会話】ECCオンラインの料金やサービス内容まとめ。最新キャンペーン情報も紹介

QQEnglish|フィリピン人講師・講師は全員オフィス勤務だから通信が安定している

(画像引用先:QQEnglish)

QQEnglishは、フィリピンに拠点があり、講師は100%正規雇用・英語を第二言語としてマスターしたフィリピン人です。

レッスンはSkypeかClassroomという自社開発ツールのどちらかを選べます

Classroomなら、QQEnglishのマイページと同一パスワードで入れるので使い勝手が良いでしょう。

また、アプリを使えば、レッスンの予約も手軽に行えます。

ブラウザも利用できますが、対応しているのはGoogle Chromeのみ

QQEnglishのレッスンは、インターネット環境が整っている経済特区のオフィスから接続するため、通信状態が悪くなる心配もありません

ちなみに、無料体験は25分のレッスン2回分と、日本人カウンセラーによるサポートが付いています。

体験終了後に自動で入会することはないので、気軽に利用できますね。

参考:【オンライン英会話】QQ Englishの料金や特徴、評判・口コミなどの基本情報まとめ。」

無料体験から自動で入会にならないのは安心できるでごんす。

kimini英会話|フィリピン人講師・講師は全員オフィス勤務なので通信環境が良い

(画像引用先:kimini英会話)

kimini英会話は、学研グループが提供しているオンライン英会話です。

学習管理が苦手な人でも、コンテンツやスケジュールを細かく管理してくれるシステムがあるので大丈夫。

レッスンはブラウザかアプリのどちらかで受講可能

ブラウザはGoogle ChromeかFire Fox、アプリはiOSのみ対応しているので、端末によって使い分けが必要です。

iOSユーザーはアプリで受講できますが、レッスンの予約と開始の処理はSafari上で行う必要があるので、少し面倒に感じるかもしれません

これらの独自ツールを使って、比較的通信が安定しているオフィスでレッスンが行われます。

ちなみに、kimini英会話の無料体験は10日間と他のオンライン英会話に比べると長めで、毎日1回受講できるので、何回も利用してじっくり検討が可能です。

しかし、10日間経過すると自動的に1か月分の受講費が引き落としされるので、入会しない場合はそれまでに解約する旨を伝えなければいけません。

参考:【オンライン英会話】学研のkimini英会話の料金やプラン、口コミ・評判まとめ。英語力は本当に付く?学研のテキストだから学生向け?

vipabc|全員TESOL保持者の多国籍講師・AIとビックデータが2万以上ある教材が利用できる

(画像引用先:vipabc)

vipabcは、30,000人以上のバラエティに富んだ講師が在籍していて、講師全員英語教授法のTESOLを取得しています。

レッスンはアプリかブラウザ、どちらでも利用可能

特にアプリは機能が充実していて、レッスンの予約やキャンセル・単語学習・録画したレッスンのレビュー・復習テストなどが使えます。

また、アプリ上に問い合わせフォームもあるので、手軽にメッセージを送信できるのも便利ですね。

また、レッスンを行う場所は講師によるため、在宅で接続して通信が不安定になることも考えられるでしょう。

万が一トラブルがあった際は、代理の講師にすぐ変えることもできます。

ちなみに、vipabcの無料体験は15分間のレッスンと、担当コーディネーターからのカリキュラム説明などが含まれています。

レッスン時間がかなり短く、他のオンライン英会話に比べて検討材料が少ないのがネックかも。

体験後はコーディネーターが学習プランを提案する流れになっているので、入会しない場合はそのタイミングで伝える必要がありそうです。

参考:【オンライン英会話】vipabcの料金やプラン、評判・口コミまとめ。勧誘がしつこいって本当?

Cambly|ネイティブ講師・予約不要・レッスン頻度の選択肢豊富

(画像引用先:Cambly)

Camblyは、レッスンの1回あたりの長さや頻度をカスタマイズできる、ネイティブ講師に特化したオンライン英会話です。

レッスンは独自開発したシステムを使って、ブラウザやアプリから受講が可能

内容は自動録画されるので、発音の見直しや、重要なポイントの復習することができます。

また、英語で上手く伝えられない時のために、チャットを翻訳して講師とのコミュニケーションをサポートしてくれる機能もあるので、かなり使いやすい。

Camblyの講師は基本的に在宅勤務のため、通信が不安定になることもあるでしょう。

しかし、その具合があまりにもひどければ、カスタマーサポートに相談すると回数分を補填してもらえます。

ちなみに、Camblyでは15分間の無料体験が可能です。

知り合いから紹介コードをもらうと、さらに10分間の延長ができます(使えるのは1コードまで)。

そして、正式に入会する際にプランを選んで支払い情報を登録するので、無料体験後に自動で契約開始することはありません

体験レッスンの時間は割と短めですが、気軽に試せるのは魅力的ですね。

参考:【オンライン英会話】Camblyの料金やプラン、特徴、評判や口コミを徹底解説。実際どんな感じなの?

クラウティ|フィリピン人講師・家族全員で共有できるから便利

(画像引用先:クラウティ)

クラウティは、幅広い世代に対応し、家族でレッスンを受けられるオンライン英会話。

親子でのレッスン受講や、親アカウントで家族のレッスンをまとめて管理できます。

クラウティのレッスンツールは、ブラウザのみ対応しており、専用アプリはありません

また、レッスンツールの特徴は、テキストを画面に表示して、講師はタッチペンを使って該当箇所を示したり、絵を書いたりできること。

感覚的に使える機能が充実してるので、講師とのコミュニケーションも捗ります。

基本的に講師はオフィスから通信をしていますが、コロナウイルスの影響で、自宅からレッスンをする割合も増えているようなので、通信状況は安定しない可能性もあるでしょう。

ちなみに、無料体験は7日間で1日1回レッスンを受けられます。

ただし、期間中に退会手続きをしないと、自動的に有料プランに加入することに・・・。

そのため、受講して自分に合わなかった場合は、早めに退会手続きをするのがおすすめです。

参考:【オンライン英会話】クラウティの料金やプラン、口コミ・評判や体験談まとめ。家族でレッスンを分けられるのってどう?学研の教材ってレベル高いの?

タッチペンや絵を描いてコミュニケーションできる機能は、子どもも楽しめそう。

ALUGO|多国籍講師・中級者~上級者向けコーチング(電話でレッスン)

(画像引用先:ALUGO)

ALUGOは、電話でレッスンを行い、ビジネスの現場で使える実践的な英語力をトレーニングをする英会話サービス。

レッスンは電話、それ以外の機能はアプリ(もしくはブラウザ)の2つのツールを利用するのが特徴です。

レッスンはSkypeやアプリではなく、電話で行うので、インターネット環境に左右される懸念がありません

ただ、相手の顔が見えない分、ある程度スキルがある中級から上級者向けと言えるでしょう。

ちなみに、電話は講師からかかってくるので、生徒側の料金負担はありません

そして、基本的にレッスン以外の予約・自習・問い合わせ・フィードバックなどはアプリを使用。

ブラウザも対応していますが、忙しいビジネスマンが隙間時間を有効に使えるように作られており、アプリ単体で全ての機能を網羅しています

英語のスキルが中級以上で、空いている時間でビジネス英語を学習したい人におすすめです。

参考:ALUGO(アルーゴ)の2カ月短期集中コーチングのプラン別料金や口コミ・体験談まとめ。スマホでレッスン、教材なしってどう?

電話でレッスンって、WEBカメラでレッスンするよりも緊張するワン。

Skypeを利用しなくてもすぐに利用できるオンライン英会話を選ぼう

通信環境は正直、講師の勤務場所によって左右されてしまいますが、Skype不要なだけでも手間が省けます。

Skypeを使うとなるとアプリをとったり、アカウント登録をしたりとちょっと面倒ですからね。

アプリを利用すれば操作性もスムーズになりますが、ブラウザだけでも十分に使えるところも多いので、気になるサービスがあれば利用してみてくださいね。

【最新・完全版】失敗しないオンライン英会話の選び方を分かりやすく解説!自分にピッタリなオンライン英会話はどこ?
以前までは英会話といったら英会話教室で英語を習うのが主流でしたが、最近では、いつでもどこでも気軽にレッスンが受講できるオンライン英会話も人気です。 ただオンライン英会話は種類がたくさんありすぎて、なにをみてどう探せばよいのか、自分に合...

参考:【最新・完全版】失敗しないオンライン英会話の選び方を分かりやすく解説!自分にピッタリなオンライン英会話はどこ?

タイトルとURLをコピーしました