英会話スクール

オンライン英会話はスマホだけで受講可能!スマホでも見やすいオンライン英会話5選

オンライン英会話はスマホだけで受講可能!スマホでも見やすいオンライン英会話5選 英会話スクール
スポンサーリンク

オンライン英会話を受講したいけど、スマホだけしか持ってない(パソコンを持っていない)という人もいるのではないでしょうか。

実はスマホでレッスンを受講している人も多く、オンライン英会話の会社によってはスマホでも、レッスン画面が見やすいように工夫されているところもあります。

本記事では、スマホだけでレッスンを受講する場合に、z画面が見やすい、レッスンがしやすいオンライン英会話について紹介します。

スマホだけ受講画面が見やすい・使いやすいオンライン英会話5選

オンライン英会話は、基本的にどこの会社でもタブレットやスマホでもレッスンを受講することができます。

とくに大手のオンライン英会話だと、独自のブラウザシステムやアプリを開発しているので、スマホでも画面が見やすいことが多いです。

以下、スマホで受講しても画面が見やすいおすすめのオンライン英会話を一覧にまとめてみました。

月額受講料
(税込)
特徴 詳細※
DMM英会話
6,480円
(1日1回)
・多国籍講師
・24時間365日レッスン可
・教材種類豊富
・学習アプリ「ikow!」無料
詳細
公式
レアジョブ 4,620円
(月8回)
・フィリピン人講師
・朝6時から深夜1時まで
・オリジナル教材あり
・学習サポートあり
詳細
公式
ネイティブキャンプ
6,480円
(レッスン無制限)
・多国籍講師
・24時間365日レッスン可
・教材種類豊富
・レッスン回数が無制限
詳細
公式
QQEnglish 4,053円
(月8回)
・フィリピン人講師
・講師全員正社員
・講師全員TESOL保持者
・24時間レッスン可
・1日のレッスン回数無制限
詳細
公式
産経オンライン
英会話Plus
6,380円
(1日1回)
・多国籍講師
・朝5時から深夜1時まで
・オリジナル教材あり
・AI英語発音練習サービス有
詳細
公式

※当サイトの各オンライン英会話の詳細記事へ飛びます

以下、それぞれのオンライン英会話をスマホで受講した場合や、サービスの特徴などについて詳しく紹介します。

レッスン画面などの参考画像があれば合わせて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

DMM英会話

DMM英会話 ロゴ

(画像引用先:DMM英会話

DMM英会話の基本情報
料金(税込) 【非ネイティブ講師】
1日1回/月額6,480円
1日2回/月額10,780円
1日3回/月額15,180円
【ネイティブ講師】
1日1回/月額15,800円
1日2回/月額31,200円
1日3回/月額45,100円
※1レッスン25分
受講可能時間 24時間365日
予約・キャンセル 予約:15分前
キャンセル:30分前まで
講師 多国籍講師
(日本人・ネイティブ講師含む)
サポート メール対応

DMM英会話は、業界のなかでも最大手といわれるオンライン英会話です。

DMM英会話では、レッスンをしながら一つの画面で、レッスン、チャット、ノートを管理することができるので、スマホでもスムーズに受講することができます。

DMM英会話の特徴をまとめると、以下の通りです。

【DMM英会話の特徴】

  • 24時間365日レッスン受講可能
  • 134か国以上の講師が在籍している
  • 英語以外にも韓国語や中国語も学ぶことができる
  • オリジナル教材、市販教材が豊富
  • 学習アプリ「ikow!」無料
  • 独自のレッスンルーム有り(Skype不要)

専用のアプリなどはありませんが、サービス的にも、機能的にも十分使いやすく、定番のオンライン英会話です。

DMM英会話の公式サイト

DMM英会話詳細情報

レアジョブ

レアジョブ ロゴ

(画像引用先:レアジョブ英会話

レアジョブの基本情報
料金(税込) 【月8回】月額4,620円
【1日1回】月額6,480円
【1日2回】月額10,670円
※1レッスン25分
受講可能時間 朝6時~深夜1時まで
予約・キャンセル 予約:5分前
キャンセル:30分前まで
講師 フィリピン人講師
サポート あんしんパッケージ:月額1,078円

レアジョブは、全員フィリンピン人講師を採用している大手オンライン英会話サービスです。

多国籍講師が在籍しているオンライン英会話でも、結局人気なのはフィリピン人講師。これって結構あるあるなんですよね。

スマホ受講に関していうと、レアジョブはSkype不要、独自の「レッスンルーム」で受講するので、スマホだとアプリで管理することができるし、ブラウザでも管理することができます。

レアジョブの特徴をまとめると、以下の通りです。

【レアジョブの特徴】

  • 講師は全員フィリピン人講師
  • オリジナル教材5,000以上
  • 学習相談サービス有り(日本人スタッフ)
  • 独自のレッスンルーム有り(Skype不要)

オンライン英会話だと、学習サポートのサービスがないところも多いのですが、レアジョブは日本人スタッフの学習相談サービスもあるので安心。

レアジョブの公式サイト

レアジョブ詳細情報

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ3

(画像引用先:ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの基本情報
料金(税込) 月額6,480円(無制限)
月額1,980円※(無制限)
※家族に契約者がいる場合のみ
受講可能時間 24時間365日
予約・キャンセル 予約:10分前から
キャンセル:1時間前まで
講師 多国籍講師
(日本人・ネイティブ講師含む)
サポート メール対応

ネイティブキャンプは、毎日レッスン受け放題というところで、かなり人気の高い大手オンライン英会話です。

独自のレッスンルームがあり、スマホやタブレットの場合は、アプリを使って受講・レッスンを管理することができます。

ネイティブキャンプの特徴は、以下の通りです。

【ネイティブキャンプのおすすめポイント】

  • 24時間365日レッスンが受けられる
  • レッスンが無制限だから1日何度でも受講可能
  • 教材の種類が豊富(オリジナル教材・市販教材)
  • 多国籍講師が在籍している
  • 家族一人が契約すれば2人目以降は1,980円で受けられる
  • 独自のレッスンルーム有り(Skype不要)

とにかく毎日沢山レッスンがしたい、という人にはおすすめのオンライン英会話です。

ネイティブキャンプの公式サイト

ネイティブキャンプの詳細情報

QQEnglish

QQEnglish ロゴ

(画像引用先:QQEnglish

QQEnglishの基本情報
料金(税込) 【月8回】4,053円
【月16回】7,348円
【月30回】10,648円
※1レッスン25分
受講可能時間 24時間
(フィリピン祝祭日は休み)
予約・キャンセル 予約:15分前
キャンセル:12時間前まで
講師 フィリピン人講師
サポート 日本人による無料サポート

QQEnglishは、全員フィリピン講師を採用していて「全員正社員」「TESOL保持者」という特徴をもつオンライン英会話サービスです。

独自のレッスンルームがあり、講師の通話、教材、チャットボックスを一つの画面で管理することができます。仕様的にはほぼパソコンと変わらない感じですね。

QQEnglish 受講画面 スマホ

(画像引用先:QQEnglish

QQEnglishの特徴は、以下の通りです。

【QQEnglishの特徴】

  • 講師は全員フィリピン人講師
  • 講師は全員正社員・全員TESOL保持者
  • 日本人による無料サポート有り
  • 独自のレッスンルーム有り(Skype不要)

個人的には一番利用しやすいオンライン英会話です。

QQEnglishの公式サイト

QQEnglish詳細情報

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plus ロゴ

(画像引用先:産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plusの基本情報
料金(税込) 【1日1回】6,380円
【1日2回】12,100円
※1レッスン25分
受講可能時間 朝5時~25時まで
予約・キャンセル 予約:5分前
キャンセル:1時間前まで
講師 多国籍講師
(日本人・ネイティブ講師含む)
サポート 電話対応

産経オンライン英会話Plusは、多国籍講師が在籍しているオンライン英会話です。

産経オンライン英会話Plusも独自のレッスンルームがあり、スマホにも対応しています。

アプリなどはありませんが、ブラウザ上で管理することが可能です。

【産経オンライン英会話Plus】

  • 多国籍講師が在籍している
  • 独自のレッスンルーム有り(Skype不要)
  • コイン制で受講できなかった分は翌月に繰り越せる
  • 英語だけでなく中国語会話を選択可能

ネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師も在籍しているので、講師の国籍にこだわりがある人でも、不便なく利用することができますよ。

産経オンライン英会話Plusの公式サイト

産経オンライン英会話Plus詳細情報

スマホだけでオンライン英会話を受講する場合の注意点

スマホだけでオンライン英会話を受講する場合の注意点

ここからはスマホだけでオンライン英会話を受講する場合の注意点について、詳しく説明します。

ネットの回線が不安定になりやすく、通信量の上限を気にする必要がある

スマホやタブレットなどで受講すると、ネットの回線が不安定になりやすいと言われています。

ネットの回線が不安定になると、音声が遅れて聞こえてきたり、画面がカクついて教材が見づらいといったことがあるので、けっこう不便です。

おそらく、月末に通信規制がかかってしまうと、レッスンどころじゃないかもしれませんね。

他にも、スマホでのビデオ通話は25分で大体900MBと言われています。毎日受講した場合、1か月で約30GB(900MB×31日で計算)。

スマホでレッスンを受講するのであれば、契約している通信プランを変更するなど、通信量を確保した方が良いでしょう。

パソコンに比べると画面が小さいから、操作がしづらい・見づらい

スマホやタブレットの最大のデメリットは「画面が小さいこと」です。

画面が小さいと、一つの画面で管理できる・操作できる内容が限られてしまいます。

たとえば、パソコンの画面なら「講師との通話画面」「チャットボックス」「教材」を一つの画面で管理することができますが、スマホだと、いちいちページを移動しなければならないです。

慣れてしまえばそこまで気にならないかもしれませんが、初めて利用するオンライン英会話で、レッスン中、操作などでストレスを感じると、ちょっとやる気がなくなってしまうかもしれません。

英単語・英分を入力するときにフリックを打つのが面倒

どのオンライン英会話でも、レッスン中に講師と文章でやり取りができる「チャットボックス」という機能があります。

チャットボックスは、講師とテキストでやり取りをしたり、教材の穴埋め問題の解答を入力したりして使います。

レッスン内容、教材、講師によって様々ですが、オンライン英会話では英語入力をする場面が頻繁にあるので、スマホのフリック入力で英語・英文を打つのがけっこう面倒です。

とくに手・指が大きい男性だと、慣れない英語を小さい画面で入力するのがストレスに感じるかもしれませんね。

カメラ無し・音声だけでレッスンをするのもおすすめ

オンライン英会話は、必ずカメラを使った対面式でレッスンをしなければならないという決まりはありません。

受講生が「今日はすっぴんだから音声だけでも良いですか」「寝起きなので音声だけでもいいですか」と講師に事前に伝えておけば、音声だけでレッスンすることもできるのです。

基本的には、口の動きが見えるように、カメラを推奨しているところが多いのですが、フリートークをするくらいの英語力がある人なら、カメラも不要でしょう。

スマホだと教材が見づらい、文字が打ちづらいという人は、音声だけでレッスンを受講するのも、検討してみてください。

パソコンを持ってなくてもオンライン受講は可能

記事内でも触れた通り、基本的にはどこのオンライン英会話もパソコンだけでなく、タブレットやスマホでレッスンを受講することができます。

その中でも今回は、独自のブラウザやアプリなどでレッスンが受講できるオンライン英会話について紹介しました。

どのオンライン英会話も無料体験をすることができるので、実際にスマホで無料体験をしてみて、デザインやシステムの仕様が自分に合うのかどうか試してみるのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました