【独学】英語のスピーキング練習に使えるスマホアプリ(無料・有料)でおすすめのものを紹介

スピーキングの練習で使えるアプリ 英語教材・アプリ

英会話教室やオンライン英会話を利用すれば、レッスンの中でスピーキング練習ができますが、一人だとなかなか気が進まないという人も多いでしょう。

そんな時はアプリやYouTubeを使うと、スピーキング練習がはかどりますよ。

本記事では、一人でもスピーキング練習ができるアプリについて紹介します。

有効的なスピーキング練習のツールとは

スピーキング練習をする時、わざわざ本屋さんに行って書籍を選んだり、CDを買ったりするのはなかなか面倒ですよね。

「思い立った時にすぐにスピーキングの練習をしたい!」という時には、アプリやYouTubeを利用すると良いでしょう。

【アプリ】短い時間で勉強したい時、すぐに取り組めるから便利

たとえば、通勤時間、休憩、夜寝る前など、スキマ時間にサッと勉強したい時にはアプリが便利です。

アプリを使うと、場面ごとにカテゴリ分けされた英語フレーズを音声で聞くことができたり、自分の学習の進捗状況を管理できたりします。

ただ「実際に使ってみないと自分に合うか分からない」「インストールする手間」みたいなものはあるので、ちょっとそこは面倒かもしれません。

また無料版のものもありますが、ハイスペックなものは有料なものも多いです。

【YouTube】時間がある時にまとめて勉強したい時、動画で分かりやすい

たとえば、休日の時間がある時にゆっくり英語勉強がしたい時や「とりあえず試しに英語勉強がしてみたい」という時にはYouTubeが良いでしょう。

「英語 スピーキング」で検索すれば、良さそうな動画がたくさんでてきます。

一つの動画が5分~30分など、動画に寄りますが、内容を十分に理解するためには、時間に余裕がある時に集中して観た方が良いです。

(実際に検索すると「毎日練習!英会話スピーキング&リスニング練習1000」というのが1番上にくると思うのですが、それも結構分かりやすい)。

ただYouTubeの場合、途中に広告がでてきたり、チャネル主によって内容が偏っていたりするので自分の知りたいものを探し出すのが大変です。

【オンライン英会話】直接人と対話するのが一番、応用力も身に付く

アプリやYouTubeを使ってスピーキング練習をすることで、英会話スキルは向上するでしょう。

ただアプリを利用してスピーキング練習をするのと、相手がいて直接対話するのとでは全然感覚が違います

やはりアプリでは、人を相手に英会話するときの感覚を経験することはできません。

そのためアプリを利用して自分のスピーキングに自信がついてきたら、実際に外国人と話す機会を積極的に作ると良いです。

とはいえ日常的にそんな機会ありませんから、短期で英会話教室に通ってみたり、1か月や2か月でいいからオンライン英会話を利用する、という方法が現実的でしょう。

外国人と直接英会話をすることで、新たな発見があったり、英語勉強のモチベーションも上がったりして自分に良い影響があります。

スピーキングの練習ができるおすすめアプリ

紹介するアプリは以下の通りです。

  • 発音検索!英語辞典イーモン
  • 英語発音ドリルAtoZ
  • ELSA Speak
  • スタディサプリイングリッシュ
  • Real 英会話
  • 瞬間英作文トレーニング

発音検索!英語辞典イーモン(無料)

画像引用先:App Store

アプリ名 発音検索!英語辞典イーモン
評価 ★★★★
レビュー ・知らない英単語に出会ったらすぐに発音を検索できる
・基礎訓練ツールとしてはとてもいい
・広告もあるが使いにくくはないし、イライラもしない
ダウンロード App Store(iOS)
(android対応なし)

スピーキング練習をアプリでしたいと考えているなら、まずはダウンロードしておきたいアプリ

これは簡単に言うと、発音練習機能もついている英単語帳みたいなアプリです。

英単語一覧で発音や意味を知りたい英単語を検索すると、発音記号や音節がわかります(口や舌の動きの簡単な解説付き)。

ネイティブの音声付きで例文もあるので、スピーキング練習をするときにめちゃめちゃ便利です。

画像引用先:App Store

英検1級やTOEIC990点レベルまでの主要な英単語2万語に対応しています。

英語発音ドリルAtoZ(無料)

画像引用先:App Store

アプリ名 英語発音ドリルAtoZ
評価 ★★★
レビュー ・お手本と聞き比べられる機能が良い
・ゲーム感覚でできて面白い
・判定基準が謎、でも発音のトレーニングにはなるかも
ダウンロード App Store(iOS)
Google play(android)

自分の声を録音して、発音をチェックできるという面白いアプリです。

日常生活の中で使う英語フレーズをリスニングとして聞いたりスピーキング練習をして使います。

ただレビューにもある通り、発音チェックの判定は正確ではありません。無料ですし、あまり「正確さ」は求めすぎない方が楽しめます。

画像引用先:App Store

1人でスピーキングをするときに、ただ「例文をみて声を発する」よりかは、こういった判定機能があるとだいぶ前向きにスピーキング練習ができます。

ELSA Speak

画像引用先:App Store

アプリ名 ELSA Speak
評価 ★★★★★
レビュー ・言語の発音とリズムを学ぶツールとして素晴らしい
・参考音源と自分の発音を聴き比べながら練習できる
・AIが音を1つずつ拾って分析してくれる
ダウンロード App Store(iOS)
Google play(android)

最初の7日間は無料ですが、それ以降は有料になります。

自分の発音をAI(人工知能)が自動認識して、正しい発音へ矯正してくれる発音練習アプリです。

フレーズを言った直後に、音声認識AIからフィードバックがきて、発音、単語のアクセント、リズム、イントネーションなどの観点からみて、自分の発音のどこを修正したら良いのか説明してくれます。

オンライン英会話を利用して講師から指導をもらう、みたい感じです。

ELSA(エルサ)は、レッスンのステップが進むと惑星を移動する・・・という凝った世界感があるので、それを楽しみながらスピーキング練習するのも良さそう。

画像引用先:App Store

スタディサプリイングリッシュ

画像引用先:App Store

アプリ名 スタディサプリイングリッシュ
評価 ★★★★
レビュー ・ゆっくりな会話や挨拶から始まるので分かりやすい
・連続勉強日数がわかるからモチベが上がる
・あまり英語が得意ではない人でもわかりやすそう
ダウンロード App Store(iOS)
Google play(android)

7日間の無料の期間が終了すると、月額2,500円(税込)かかります。

リスニングやスピーキングの練習に使える有名なアプリです。

海外旅行やおもてなしの場面で実際に使えるキーフレーズをドラマ仕立てで学ぶことができます。

ドラマ内の登場人物になりきって、スピーキング練習をすることが可能。まら自分の発音とお手本の違いをチェックして、改善することで発音の力も身に付くでしょう。

また学習レベル(英検5級程度から英検1級程度まで)に応じて、レッスンが進んでいきます。

Real 英会話

画像引用先:App Store

アプリ名 Real 英会話
評価 ★★★★★
レビュー ・英会話の部分ではチャットのようになっていて
リアルなシーンが多いので分かりやすい
・実践的なフレーズが気軽に学べて良い
・バックグラウンド再生ができて便利
ダウンロード App Store(iOS)
Google play(android)

月額980円で利用することができます。

実際にネイティブが使う日常英会話のフレーズを丸ごと覚える学習アプリです。

全てのフレーズに例文やコメント、音声がついています。

学習履歴が蓄積されるので、自分の苦手なものを分析するのにも使えます。

自動再生モードがあるので、音楽のように英語フレーズを聞き流すこともできます(寝る前とかに良さそう)。

画像引用先:App Store

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

画像引用先:App Store

アプリ名 どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
評価 ★★★★
レビュー ・今まで買わなかったことを後悔した
・ただの単語帳よりずっと使いやすい
ダウンロード App Store(iOS)
Google play(android)

月額1,220円で利用することができます。

もともとは書籍が有名(70万部発行のベストセラー書籍)で、それがアプリになったものです。

中学校で学ぶレベルの文法や英単語で構成された短い英文を瞬間的に発生することが目的となったアプリで、英会話初心者でも気軽に利用することができます。

好みはあるかもしれませんが、デザイン的には取っつきやすい感じがあって好印象です。

画像引用先:App Store

ネイティブスピーカーが実際に会話で使っている英単語の90%は、たった724語という統計もあるくらいなので、中学生で学ぶ英単語を知っていれば、自分の伝えたいことは十分相手に伝わるはず。

(参考)General Service List (Browne, Culligan and Phillips) / CC BY 3.0

1人でもスピーキング練習を楽しもう

1人でスピーキング練習をすると捗らないことが多いですが、こうしてアプリやYouTubeを使うことで意外と楽しくスピーキング練習ができちゃいます。

最近のアプリは便利ですし、YouTubeでも英語について分かりやすく解説された動画がたくさん配信されています。

スマホさえあれば、いつでもどこでも英語勉強ができるのですから、積極的にスピーキング練習をして、英会話スキルを磨きましょう。

スピーキング以外にも、英語に関するアプリについては以下の参考リンク記事で紹介しているので気になる方は読んでみてください。

https://eikaiwanko.com/dokugaku/

英会話は独学でも上達する?教材におすすめな映画やアプリ、勉強方法を紹介

 

タイトルとURLをコピーしました