初心者がオンライン英会話で失敗しないコツ、注意点とは?

初心者におすすめのオンライン英会や失敗なしで利用するコツ スクール関係の役立つ情報
スポンサーリンク

英会話初心者が初めてオンライン英会話を利用するとき、何を基準にサービスを選んだら良いか分からないという人も多いでしょう。

せっかく受講するなら失敗したくないし、できれば「受講して良かった」と思えるくらい英会話スキルが上達するようなオンライン英会話を利用したいですよね。

本記事では、英会話初心者の人がオンライン英会話を選ぶときのコツや初心者におすすめオンライン英会話について紹介します。

英会話初心者がオンライン英会話で失敗しがちなこととは?

オンライン英会話を利用したことがある人に、オンライン英会話を利用して「失敗した」「思っていたより大変だった」と思ったことについて聞いてみました。

ISAKOさん(20代/女性)オンライン英会話を半年間利用。なかなか英語が上達しないので辞めちゃいました。今思えば、レッスンを受けるだけで、自分で英語勉強をしていなかったのが、上達しない原因だったかもしれません。

momokaさん(30代/女性)

たくさん練習すれば英語力が身に付くと思い、少しハードですが毎日レッスンに取り組んでいました。最初の2週間は頑張ったのですが、3週間目から「レッスンしたくない病」が発症(笑)レッスンを受講しない罪悪感が鬱陶しいと感じ、退会していまいました。

太郎さん(20代/男性)

オンライン英会話は、受講するもしないも自分で決めることができるし「今日受けれなくても明日受ければいいや」を続けて1週間くらいサボってしまう時があったりと、結構モチベーションを保つのが難しかったです。

オンライン英会話は、英会話教室とは違い、毎日レッスンを受講することができたり、いつでもどこにいても受講することができて便利ですよね。

しかし、逆にそれが負担に感じてしまったり、サボってしまう原因になりこともあるようです。

上記の失敗談を含め、英会話初心者がオンライン英会話を利用するときに失敗しないコツをまとめてみました。

英会話初心者がオンライン英会話を利用するときに失敗しないコツ

英会話初心者は、以下の項目から判断することで「自分に合ったオンライン英会話」を失敗なく選ぶことができるでしょう。

  • レッスン頻度やレッスン時間は自分に適切かどうか
  • 教材が自分にとって見やすいもの、分かりやすいものかどうか
  • ネイティブ講師も良いけど、非ネイティブ講師でも十分かも
  • 日本人講師の有無、日本語対応可能な講師の有無
  • レッスンだけでは上達しない、自習にも力をいれる

では、それぞれの項目について詳しく説明します。

レッスン頻度やレッスン時間は自分に適切かどうか

自分の生活スタイルに合わせて、無理のないレッスン頻度やレッスン時間を選ぶ方が長続きしやすいです。

たとえば、プランによっては「毎日2レッスン」「毎日3レッスン」もありますが「本当に毎日2レッスンもできるかな?」というのを考えてから契約した方が良さそう。

他にもレッスン時間について、オンライン英会話の場合、1レッスン25分が一般的ですが、それよりも長いとレッスンへの負担が大きく感じてしまうことがあります(個人差あり)。

目標を高く設定しすぎてしまい、達成できないとなると「できない罪悪感」を感じたりすることが多く、挫折しやすいです。

「今日もサボってしまった」と毎日感じながら、英会話レッスンを気にして生活するのは結構しんどい・・・(体験談)。

英会話初心者の場合は「マンツーマン」「1日1レッスン(25分)」をおすすめします(大体のオンライン英会話はこんな感じなので大丈夫だとは思いますが)。

教材が自分にとって見やすいもの、分かりやすいものかどうか

オリジナル教材だったり、市販の教材だったり、オンライン英会話によって利用できる教材は異なります。

オンライン英会話では基本的に「オンライン教材」を利用するのですが、公式サイトをみると教材を試しに見ることができるようになっているので、そこで初心者向けの教材をチェックしましょう

オンライン教材は、オンライン英会話によって見やすさが全然違うので見たときに「うっ、なんかわかりづらそう」と思ったら、その直感を信じてください。

最初に見たときに「見づらい」と感じると、その後レッスンをしていても「見づらさ」が気になってしまいます。

(個人的には、レアジョブのオンライン教材が見やすい)。

ネイティブ講師も良いけど、非ネイティブ講師でも十分かも

オンライン英会話を探していると「ネイティブ講師」を強く推しているところが多いですよね。

ネイティブ講師のレッスンも勿論勉強になりますが、特にネイティブ講師のこだわりがないのであれば、非ネイティブ講師でも十分でしょう。

英会話初心者の場合、ネイティブ講師と非ネイティブ講師の発音の違いが気になるなんてこともあまりないですし(難易度高い)、非ネイティブ講師でも綺麗な発音をする人がたくさんいます。

そもそも、世界にはネイティブではない英語を話す人の方が多いですし、自分がこれから関わる外国人が全員ネイティブとは限らないので、様々な国の英語に触れて「こんな訛りや表現があるのか」と学ぶのも一つの英語勉強になるでしょう。

(それでもネイティブ講師の方がやる気がでるなら、ネイティブ対応のオンライン英会話を利用するのも、もちろんアリです)。

また、ネイティブ講師の方が料金的に安かったり、指名料不要といった経済的な負担も少なくて済みます。

ネイティブとは?ネイティブと話したい人向けのオンライン英会話を紹介
オンライン英会話や英会話教室でも、ネイティブ講師を推しているところがあったり、英会話を勉強していると「ネイティブみたいな発音だね」など会話中に使われることがあります。 「そもそもネイティブってどういう意味なの?」と思っている人もいるで...

ネイティブとは?ネイティブと話したい人向けのオンライン英会話を紹介

日本人講師の有無、日本語対応可能な講師の有無

オンライン英会話でレッスンする相手は基本的に外国人。当然ですが、日本語が通じません。

「日本語が通じないのが不安」と気になっている人は、日本人講師のレッスンが受けられるところや「日本語が少し話せる講師」がいるところがあるので、そういったところを選ぶと、レッスンへの不安が解消されます。

ただ、オンライン英会話の中でも日本人講師がいたり、日本語に対応している講師を採用しているところは少ないので、あまり執着しすぎると選択肢がなくなってしまうかも・・・。

日本人や日本語対応講師にこだわらない方が、選択肢の幅は広がりますから、気にならない場合、この項目はスルーで良いでしょう。

レッスンだけでは上達しない、自習にも力をいれる

上記の体験でもあった通り「オンライン英会話を利用するだけで、英語スキルが上達する」と思ってしまうと、現実とのギャップに違和感を感じてしまい、挫折してしまう人も。

やはり1日25分程度の対面レッスンだけでは、英語スキルの上達は難しいでしょう。

英語スキルの上達に成功している人は、レッスン以外でも英語勉強をしています。

たとえば、仕事が忙しくて英語勉強に時間がとれないという人であっても、アプリなどを利用し、通勤時間やスキマ時間を上手く使って英語勉強をしているようです。

英会話は独学でも上達する?教材におすすめな映画やアプリ、勉強方法を紹介
英語を習得するときは、英語4技能といわれる4つの要素である「読む」「書く」「聞く」「話す」をバランスよく学ぶことが大切です。 具体的にいうと、単語や文法を覚えるために読んで書く、英語を理解するためにリスニング、そして話せるようになるに...

英会話は独学でも上達する?教材におすすめな映画やアプリ、勉強方法を紹介

初心者におすすめのオンライン英会話3選

以下、個人的に初心者におすすめしたいオンライン英会話を紹介します。

初心者におすすめしたいオンライン英会話

  • 【DMM英会話】プランが分かりやすい、日本人講師がいるから安心
  • 【レアジョブ】受講料最安、月8回からレッスンが受けられる
  • 【ネイティブキャンプ】初心者向けのコースやテキストあり、日本人講師もいる

【DMM英会話】プランが分かりやすい、日本人講師がいるから安心

DMM英会話
料金 ・スタンダードプラン(例)
【1日1レッスン(25分)】
月額5,832円
・プラスネイティブプラン(例)
【1日1レッスン(25分)】
月額14,220‬円
講師 ・ネイティブ講師
・非ネイティブ講師
・日本人講師
特徴 ・24時間365日受講可能
・126か国出身の講師
・9,191以上の教材無料
・「iKnow」が無料で利用可
・学習相談サポート×

(税抜価格で表示)

DMM英会話は、プランが分かりやすいのも特徴的で、特にネイティブ講師へのこだわりがなければ「スタンダードプラン」で良いでしょう。

受講していて「ネイティブ講師のレッスンも受けてみたい」と思ったら、翌月に「プラスネイティブプラン」に変更することもできます(月謝制なので)。

またオンライン英会話では珍しく、日本人講師もいるので、初心者も安心です。

ただレッスンや教材選びで悩んだときに相談できる学習相談サポートはないので、そこは不親切かもしれません。

(相談ができなくても、公式サイトの「よくある質問」や「スタートガイド」に目を通せば、大体の問題は解決しそうですが)。

DMM英会話の料金やプラン・特徴まとめ。体験談や口コミ・評判も紹介。
DMM英会話は、業界の中でも最大規模のオンライン英会話サービスです。 少し古いですが、2014年時点では「最も利用されているオンライン英会話」の部門で1位を獲得しています。 教材が9,081種類もあって豊富、119か国の講師のレ...

【オンライン英会話】DMM英会話の料金やプラン・特徴まとめ。体験談や口コミ・評判も紹介。

【レアジョブ】受講料が安い、月8回からレッスンが受けられる

レアジョブ
料金 ・日常英会話コース(例)
【1日1レッスン(25分)】
月額5,800円
【月8回レッスン】
月額4,200円
※他にもコース・プランあり
講師 フィリピン人講師
(非ネイティブ講師)
特徴 ・毎日朝6時~深夜1時まで受講可能
・4,000以上の教材無料
・独自のアプリでSkypeいらず
・3か月に1度カウンセリング可
(メール相談はいつでも可)

(税抜価格で表示)

オンライン英会話の中でも、受講料が安いといえばレアジョブではないでしょうか。

「毎日レッスンできる自信がない」という場合は「月8回レッスン」で申し込んで、慣れてきたら「1日1レッスン」にすると良さそう

サポートについては「あんしんパッケージ」というオプション(月額980円税抜)を追加すれば、3か月に一度カウンセリングを受けることができます。

「3か月に一度って、なんか中途半端なサポートだな」という気もしますが、もともとオンライン英会話でカウンセリングがあること自体珍しいので「あるだけラッキー」かもしれません。

レアジョブの料金やコース、アプリを解説。体験談や口コミも掲載。
オンライン英会話の最大手として知られる「レアジョブ英会話」。 累計会員数は80万人、講師数は6,000人以上です。 公式サイトを見ると、レアジョブの顧客満足度は99.4%と高いですが、実際の口コミや評判はどうなのでしょうか。 ...

【オンライン英会話】レアジョブの料金やコース、アプリを解説。体験談や口コミも掲載。

【ネイティブキャンプ】初心者向けのコースやテキストあり、日本人講師もいる

ネイティブキャンプ
料金 月額6,480円
講師 ・ネイティブ講師
・非ネイティブ講師
・日本人講師
特徴 ・365日24時間レッスン可能
・教材基本無料(有料もあり)
・レッスン回数が無制限
・独自のアプリでSkype要らず
・独自のサービス「コイン」
・毎月1回無料でカウンセリング

(税抜価格で表示)

ネイティブキャンプは、月額6,480円(税抜)で毎日レッスンを受け放題です。

ネイティブキャンプのコースの中には「初心者コース」や「SIDE by SIDEコース」など、初心者に優しいコースがあるのでおすすめ。

教材の中には有料になるものもありますが、無料のものでも十分わかりやすいです(コースによって教材が有料な場合もある)。

日本人講師も在籍しているので、「とにかくたくさん英語を話す練習をしたい」という人には「もってこい」なオンライン英会話サービスです。

ネイティブキャンプの料金、コース、教材や口コミ・体験談まとめ
ネイティブキャンプとは、独自のサービスでパソコンやスマホ、タブレットがあればどこでも英会話レッスンが受講できるオンライン英会話スクール。 世界累計利用者数30万人以上に人が利用しているようです。 世界中の講師とレッスンができるネ...

【オンライン英会話】ネイティブキャンプの料金、コース、教材や口コミ・体験談まとめ

英会話初心者でもオンライン英会話は効果あり。英語力を身に着けよう

英語を習得するために、英会話教室に通うという方法もありますが、仕事をしていて忙しい人や教室に通うことが難しい場合は、オンライン英会話が最適です。

オンライン英会話は、英会話教室のように入会費や退会費がかからないことが多いので、気軽に英語学習に取り組むことができます。

また月単位で契約できるのも利用しやすいポイントで、実際にレッスンを受講してみて「合わないな」と思ったら、違うオンライン英会話を利用することも可能です。

オンライン英会話を利用している人は、レッスンだけでなく、スキマ時間や移動時間にアプリなどで英語勉強をしています。

日常生活にうまく英語学習を取り入れることで、英語スキルの上達も早まるでしょう。

英会話は独学でも上達する?教材におすすめな映画やアプリ、勉強方法を紹介
英語を習得するときは、英語4技能といわれる4つの要素である「読む」「書く」「聞く」「話す」をバランスよく学ぶことが大切です。 具体的にいうと、単語や文法を覚えるために読んで書く、英語を理解するためにリスニング、そして話せるようになるに...

英会話は独学でも上達する?教材におすすめな映画やアプリ、勉強方法を紹介

タイトルとURLをコピーしました