受け放題のオンライン英会話まとめ。1日何回でも受けることができるところは意外と少ない?

受け放題オンライン英会話イメージ画像 ランキング・おすすめ

オンライン英会話は、スマホやパソコンがあれば、いつでもどこでもレッスンが受けることができます。

その特性を活かして「とにかく早く英語に慣れたい!」と、レッスン受け放題のオンライン英会話を探している人もいるでしょう。

本記事では、受け放題のオンライン英会話の料金や、選ぶコツについて紹介します。

受け放題のオンライン英会話について

受け放題のオンライン英会話について、選ぶコツなどを詳しく説明します。

完全に受け放題か、1日あたりの回数のみ決まっているかの2パターン

オンライン英会話の料金プランをざっくり分けると「完全に受け放題」のパターンか「1日〇回レッスン」と1日受講可能なレッスン回数が決まっているパターンの2種類。

完全に受け放題は、その名の通り、定額料金を払えば1日に何度でもレッスンを受講することができます

といっても、完全に受け放題と言えるのは2社程度。

そうなると選択肢が限られてしまうので、自分に合うオンライン英会話を見つけるためには、少し選択肢を増やしておきたいところです。

たとえば「1日1回」「1日2回」という1日受講可能なレッスン回数が決まっているパターンの場合。

利用する前は「1日1回のレッスンって少なくない?」と思うかもしれませんが、仕事をしながら・学校に通いながらレッスンを受けるとなると、充分すぎるくらいなんです。

毎日丁寧に予習・復習をするとしたら、1日1回レッスンも実質受け放題みたいなものでしょう。

料金は定額、受講回数が多ければコスパはいいが、少なければ損

上記であげた「完全レッスン受け放題」の場合も「1日〇回レッスン可」という場合も、料金は定額で支払います。

たとえば、DMM英会話のスタンダードプランの場合(月額6,480円)、毎日レッスンを受ければ、1レッスンあたり約209円(1か月31日計算)。

しかし、1か月のうち、10日しか受けれなかった場合は、1レッスンあたり648円です。

このように、受講回数が多ければ多いほどコスパが良く、逆に、受講回数が少なければ損をしてしまいます。

そのため「自分が月にどれくらい英会話レッスンが受講できるか」を踏まえながら、レッスン頻度を選ぶと良いでしょう。

結局「毎月8回くらいしか受講できない」となれば、最初から月8回レッスンを受講するプランで契約した方が、費用が安く済む場合が多いです。

1レッスンあたりの時間は英会話教室に比べて短く設定されてある

オンライン英会話では、1レッスンあたり25分に設定されています(予備時間含めて30分のところもある)。

英会話教室では1レッスン40分から50分のところが多いので、英会話教室に比べると、オンライン英会話の方が、レッスン時間が短いのです。

とはいえ、受け放題のオンライン英会話を選べば、1レッスン25分だとしても、続けてもう1レッスン受講すれば、英会話教室と同じ50分レッスンしたことになります。

たとえば「1日1レッスン」だったとしても1週間のうち毎日(7回)受講すれば175分。

通学タイプだと多くて週3程度なので、1週間の総レッスン時間は150分。

いずれにしても、オンライン英会話を選んだ方が、レッスンの総時間は多くなるでしょう。

ただ「毎日受講するのは辛い」「1回のレッスンに集中したい」という場合は、通学タイプを検討しても良いかもしれません。

受け放題のオンライン英会話、比較表

受け放題、実質受け放題のオンライン英会話の料金の比較表は、以下の通りです。

スクール名 プラン レッスン
時間
1日の
レッスン数
月額料金
(税込)
ネイティブ
キャンプ
プレミア
ムプラン
25分 無制限 6,480円
ベスト
ティーチャー
通常英会話 25分 無制限 12,000円
イングリッシュ
セントラル

1日1レッスン 25分 1回まで 6,600円
1日2レッスン 2回まで 11,000円
プラチナ 無制限 14,300円
DMM
英会話
スタン
ダード
25分 1回まで 6,480円
2回まで 10,780円
プラス
ネイティブ
1回まで 15,800円
2回まで 31,200円
レアジョブ 日常
英会話
25分 1回まで 6,380円
50分 1回まで 10,670円
ビジネス
英会話
25分 1回まで 10,780円
ビズメイツ
毎日25分 25分 1回まで 13,200円
毎日50分 50分 1回まで 19,800円
産経オンライン
英会話
毎日25分 25分 1回まで 6,090円
毎日50分 50分 2回まで 9,981円

※1:マンツーマン月8回(20分)、グループレッスン月30回(45分)含む

※2:生徒ごとにオリジナルカリキュラムを作成する、専属のコーディネーターがつき学習サポートをしてくれるなど、コーチングスクールに近い形態の為、料金は他に比べて高くなっています

受け放題のオンライン英会話をランキング順に詳細チェック

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ
スクールの種類 オンライン
レッスン形態 マンツーマン
費用 プレミアムプラン:月額6,480円
ファミリープラン:月額1,980円
コース なし
講師 多国籍講師
(ネイティブ講師・日本人講師在籍)

(税込価格で表示)

  • 24時間365日レッスンが受講できる
  • 月額6,480円でレッスン回数無制限(レッスンし放題)
  • カランメゾットにも対応可能

「レッスンし放題」といえば、ネイティブキャンプ。

月額6,480円で、24時間365日いつでも何度でも繰り返し、レッスンを受講することができます。

家族の誰かがプレミアムプランで契約していれば、他の家族は月額1,980円で利用することができるのも良いですね(家族もレッスンし放題)。

レッスン受け放題で月額6,480円は安い。

ネイティブキャンプ
スクールの種類 オンライン
レッスン形態 マンツーマン
費用 プレミアムプラン
月額:6,480円
ファミリープラン
月額:1,980円
コース なし
講師 多国籍講師
(ネイティブ講師・日本人講師在籍)

(税込価格で表示)

  • 24時間365日レッスンが受講できる
  • 月額6,480円でレッスン回数無制限
  • カランメゾットにも対応可能

「レッスンし放題」といえば、ネイティブキャンプ。

月額6,480円で、24時間365日いつでも何度でも繰り返し、レッスンを受講することができます。

家族の誰かがプレミアムプランで契約していれば、他の家族は月額1,980円で利用することができるのも良いですね(家族もレッスンし放題)。

レッスン受け放題で月額6,480円は安いでごんす。

詳細・口コミまとめ

公式サイトへ

ベストティーチャー

ベストティーチャー
スクールの種類 オンライン
レッスン形態 マンツーマン
費用 【通常英会話】
12,000円
【試験対策】
16,500円
【英検対策】
16,500円
コース ・通常英会話
・試験対策(TOEIC、TOEFLなど)
講師 多国籍講師

(税込価格で表示)

  • 24時間365日レッスン受講可能
  • TOEFL、TOEIC、IELTS、英検対策などにも対応
  • 英語4技能をバランスよく学べる

ベストティーチャーは、レッスンまでの流れや教材が、他に比べるとちょっと特殊。

レッスン前に、英語を使いたい場面を1,000種類の中から選び、講師と英会話文でやりとりをしたあと、講師が英作文を添削し、その内容を音声教材としてもらいます。

ライティング→リーディング→リスニング→スピーキングの流れでレッスンをするので、英語4技能をバランスよく学びたい人におすすめのスクール。

予習や復習のクセがつくワン。

ベストティーチャー
スクールの種類 オンライン
レッスン形態 マンツーマン
費用 【通常英会話】
12,000円
【試験対策】
16,500円
【英検対策】
16,500円
コース ・通常英会話
・試験対策(TOEIC、TOEFLなど)
・英検対策
講師 多国籍講師

(税込価格で表示)

  • 24時間365日レッスン受講可能
  • 試験対策豊富(TOEIC、IELTSなど)
  • 英語4技能をバランスよく学べる

ベストティーチャーは、レッスンまでの流れや教材が、他に比べるとちょっと特殊。

レッスン前に、英語を使いたい場面を1,000種類の中から選び、講師と英会話文でやりとりをしたあと、講師が英作文を添削し、その内容を音声教材としてもらいます。

ライティング→リーディング→リスニング→スピーキングの流れでレッスンをするので、英語4技能をバランスよく学びたい人におすすめのスクール。

予習や復習のクセがつくワン。

詳細・口コミまとめ

公式サイトへ

イングリッシュセントラル

イングリッシュセントラル
スクールの種類 オンライン
レッスン形態 マンツーマン
費用 【スタンダード】
ひと月あたり:2,178円
【プレミアム】
ひと月あたり:4,576円
【1/Day】
ひと月あたり:6,600円
【ネイティブ1Day】
ひと月あたり:15,800円
※1か月契約の場合
コース ・スタンダード
・プレミアム
・1Day
・ネイティブ1Day
講師 多国籍講師
(ネイティブ講師在籍)

(税込価格で表示)

  • 10,000本以上の動画視聴可
  • 動画教材を使って学習できる仕様
  • 好きなことで英語勉強ができる

1万本以上ある動画には、世界のニュースや芸能人のインタビューなどがあり、自分の好きな動画を観て勉強するというスタイル。

動画に出てくるセリフ内の空白にスペルを入れて、英文を完成させたり、セリフを音読すると発音を評価してもらえるなど、動画を使った教材が使えます。

講師とは教材動画について話すこともできるし、フリートークをすることも可能です。

動画視聴系英会話学習サービスでごんす。

イングリッシュセントラル
スクールの種類 オンライン
レッスン形態 マンツーマン
費用 【スタンダード】
ひと月あたり:2,178円
【プレミアム】
ひと月あたり:4,576円
【1/Day】
ひと月あたり:6,600円
【ネイティブ1Day】
ひと月あたり:15,800円
※1か月契約の場合
コース ・スタンダード
・プレミアム
・1Day
・ネイティブ1Day
講師 多国籍講師
(ネイティブ講師在籍)

(税込価格で表示)

  • 10,000本以上の動画視聴可
  • 動画教材を使って学習できる仕様
  • 好きなことで英語勉強ができる

1万本以上ある動画には、世界のニュースや芸能人のインタビューなどがあり、自分の好きな動画を観て勉強するというスタイル。

動画に出てくるセリフ内の空白にスペルを入れて、英文を完成させたり、セリフを音読すると発音を評価してもらえるなど、動画を使った教材が使えます。

講師とは教材動画について話すこともできるし、フリートークをすることも可能です。

動画視聴系英会話学習サービスでごんす。

詳細・口コミまとめ

公式サイトへ

DMM英会話

DMM英会話
スクールの種類 オンライン
レッスン形態 マンツーマン
費用 【スタンダードプラン】
1日1レッスン:6,480円
【プラスネイティブプラン】
1日1レッスン:15,800円
※その他レッスンプランあり
コース ・スタンダードプラン
・プラスネイティブプラン
講師 多国籍講師
(ネイティブ講師・日本人講師在籍)

(税込価格で表示)

  • 24時間365日レッスン受講可能
  • 教材種類9,303以上(オリジナル教材、市販教材)
  • ネイティブ講師、日本人講師含む131か国の講師のレッスンが受講できる

DMM英会話は、131か国から出身の講師が揃っているため、様々な英語に触れることができます(ネイティブ講師、日本人講師含む)。

他にも、教材の種類が豊富で9,303以上。オリジナル教材をはじめ、TOEFLやIELTSなどの英語資格対策教材やLet’Go、SIDE by SIDEなどの子ども向け教材も揃っています。

ただ学習相談ができるシステムがないところが、唯一の難点。

英会話初心者から上級者まで、あらゆる人に対応できる大手オンライン英会話でごんす。

DMM英会話
スクールの種類 オンライン
レッスン形態 マンツーマン
費用 【スタンダードプラン】
6,480円
【プラスネイティブプラン】
15,800円
※1日1レッスン
※その他レッスンプランあり
コース ・スタンダードプラン
・プラスネイティブプラン
講師 多国籍講師
(ネイティブ講師・日本人講師在籍)

(税込価格で表示)

  • 24時間365日レッスン受講可能
  • 教材種類9,303以上
  • 131か国の講師のレッスンが受講できる

DMM英会話は、131か国から出身の講師が揃っているため、様々な英語に触れることができます(ネイティブ講師、日本人講師含む)。

他にも、教材の種類が豊富で9,303以上。オリジナル教材をはじめ、TOEFLやIELTSなどの英語資格対策教材やLet’Go、SIDE by SIDEなどの子ども向け教材も揃っています。

ただ学習相談ができるシステムがないところが、唯一の難点。

英会話初心者から上級者まで、あらゆる人に対応できる大手オンライン英会話でごんす。

詳細・口コミまとめ

公式サイトへ

レアジョブ

レアジョブ
スクールの種類 オンライン
レッスン形態 マンツーマン
費用 【日常英会話コース】
月額6,380円
【ビジネス英会話コース】
月額10,780円
【中学・高校生コース】
月額10,780円
※全1日1レッスン25分
※他プランあり
コース ・日常英会話
・ビジネス英会話
・中学・高校生
講師 フィリピン人講師
備考 【あんしんパッケージ】
月額980円
※学習相談の有料オプション

(税別価格で表示)

  • 毎日朝6時から深夜1時までレッスン受講可能
  • 4,000以上のオリジナル教材が使える
  • 日本人スタッフの学習相談あり(有料オプション)

大手オンライン英会話レアジョブでは、独自の通信システム(アプリ)を使ってレッスンを受講するので、Skype不要(好きな方を選択できる)。

レアジョブ独自のシステムを使えば、講師の映像、チャット、教材を一つの画面でまとめて表示することができるので、あちこち操作せずに済みます。

他にもレアジョブでは、世界的にも英語レベルが高いと言われるフィリピン人講師を採用しています。

そのため、日本人講師やネイティブ講師のレッスンを受講することはできません。

受講料はオンライン英会話の中でも格安なので、ネイティブ講師というこだわりがなく、大手で格安オンライン英会話を利用したい人におすすめ。

レアジョブは、オンライン英会話のなかでも有名だワン。

レアジョブ
スクールの種類 オンライン
レッスン形態 マンツーマン
費用 【日常英会話コース】
月額6,380円
【ビジネス英会話コース】
月額10,780円
【中学・高校生コース】
月額10,780円
※全1日1レッスン25分
※他プランあり
コース ・日常英会話
・ビジネス英会話
・中学・高校生
講師 フィリピン人講師
備考 【あんしんパッケージ】
月額980円
※学習相談の有料オプション

(税込価格で表示)

  • 朝6時から深夜1時まで受講可能
  • 4,000以上のオリジナル教材が使える
  • 日本人スタッフの学習相談あり

レアジョブでは、独自の通信システム(アプリ)またはを使ってレッスンを受講するので、Skypeが不要(好きな方を選択できる)。

独自のシステムでは講師の映像、チャット、教材を一つの画面でまとめて表示することができます。

日本人講師やネイティブ講師のレッスンを受講することはできませんが、世界的にも英語レベルが高いと言われるフィリピン人講師を採用しているスクールです。

受講料はオンライン英会話の中でも格安。ネイティブ講師へのこだわりがなく、大手で格安オンライン英会話を利用したい人におすすめだワン。

詳細・口コミまとめ

公式サイトへ

ビズメイツ

ビズメイツ
スクールの種類 オンライン英会話
レッスン形態 マンツーマン
費用 【毎日25分プラン】
月額13,200円
【毎日50分プラン】
月額19,800円
※9月28日まで半額
※他プランあり
【入学金】
無料
コース ビジネス英会話一択
講師 フィリピン人講師

(税込価格で表示)

  • 英語力を細かくレベル分け
  • 多種多用な業種にも対応
  • 講師の質が高いと評判

ビジネス英会話に特化したオンライン英会話「ビズメイツ」の講師は、全員ビジネス経験者(ビズメイツでは講師のことをトレーナーと呼ぶ)。

講師は先生というよりはビジネスパートナー的な存在で、英語のプレゼンやクライアントへのメール文の添削、会議など効率的に英語が使えるように、サポートしてくれるのが特徴です。

高品質なビジネス英会話レッスンを受講したい人におすすめ。

ビズメイツ
スクールの種類 オンライン英会話
レッスン形態 マンツーマン
費用 【毎日25分プラン】
月額13,200円
【毎日50分プラン】
月額19,800円
※9月28日まで半額
※他プランあり
【入学金】
無料
コース ビジネス英会話一択
講師 フィリピン人講師

(税込価格で表示)

  • 英語力を細かくレベル分け
  • 多種多用な業種にも対応
  • 講師の質が高いと評判

ビジネス英会話に特化したオンライン英会話「ビズメイツ」の講師は、全員ビジネス経験者(ビズメイツでは講師のことをトレーナーと呼ぶ)。

講師は先生というよりはビジネスパートナー的な存在で、英語のプレゼンやクライアントへのメール文の添削、会議など効率的に英語が使えるように、サポートしてくれるのが特徴です。

高品質なビジネス英会話レッスンを受講したい人におすすめ。

詳細・口コミまとめ

公式サイトへ

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話
スクールの種類 オンライン
レッスン形態 マンツーマン
費用 【通常プラン】
毎日25分プラン:6,090円
毎日50分プラン:9,981円
※他
※入会費無料
コース ・日常英会話
・ビジネス英会話
・職業別英会話
・フリートーク
※他
講師 フィリピン人講師

(税込価格で表示)

  • オンライン英会話もできる「総合英語学習サービス」
  • AIを活用した「Aispeak」で発音テスト、シャドーイング、ディクテーションで学習効率アップ
  • レベル別・目的別の無料教材が1,000レッスン以上

産経オンラインは、オンラインレッスンもできる総合英語学習サービスです。

基本的にはオンライン英会話サービスを提供していますが、短期集中の英語コーチングサービス、海外留学、通信講座などのサービスも受けることも可能です。

また、産経オンライン英会話では「どのコースを選択すればよいか」というのは特に気にする必要がありません。

というのも、たとえば月額6,090円の毎日25分プランで申し込んだ場合、日常英会話、ビジネス英会話、ニュースディスカッションなどのレッスンカリキュラムを自由に設定することができるからです(別途費用なし)。

「ニュースディスカッション」では、日本のニュースの英語版を使って、レッスンを受講することが可能。

国内の馴染みがあるニュースなので理解も早く、日常生活でもすぐに応用することができるでしょう。

ニュースは毎週更新されるので、就活で英語が必要な人やビジネスパーソンにおすすめです(中学生などにも対応可能)。

産経といえば新聞でごんす。

産経オンライン
スクールの種類 オンライン
レッスン形態 マンツーマン
費用 【毎日25分プラン】
6,090円
【毎日50分プラン】
9,981円
※他
※入会費無料
コース ・日常英会話
・ビジネス英会話
・職業別英会話
・フリートーク
※他
講師 フィリピン人講師

(税込価格で表示)

  • 英語学習サービスと英会話レッスン
  • 「Aispeak」で学習効率アップ
  • レベル・目的別の無料教材が1,000以上

産経オンラインは、他のオンライン英会話とサービス内容は大体同じですが、英語学習ツールが充実しています。

中でも、国内のニュースの英語版が毎週更新されるので、それを使って英会話レッスンが可能。

たとえば、ビジネスパーソンや就活生におすすめです。

同じプランで、日常英会話もビジネス英会話も学ぶことがでごんす。

詳細・口コミまとめ

公式サイトへ

カテゴリからランキングをチェックする

下記記事では、各カテゴリごとにおすすめの英会話スクールを紹介しています。

ジャンル・目的等が決まっている人は該当のものをぜひチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました