ワンズワードオンラインの料金、口コミ、評判まとめ。講師の質が高いって本当?

ワンズワードオンラインについて その他のオンライン英会話

ワンズワードオンラインは、1レッスン50分で24時間体制のオンライン英会話スクールです。

ネイティブ講師も多くレッスンの質が高いと謳っていますが、実際の口コミや評判はどんな感じなのでしょうか。

本記事では、ワンズワードオンラインのレッスン形態や料金などの基本情報、評判・口コミなど徹底的に解説します。

ワンズワードオンラインの基本情報まとめ

(画像引用:ワンズワードオンライン

レッスンだけでなく、フィリピンの語学学校への留学サポートも行っていたり、NGO団体と提携した社会貢献事業をしているワンズワードオンライン。

そんなワンズワードオンラインの基本情報を表にまとめました。

ワンズワードオンラインの基本情報
スクール形態 オンラインスクール
レッスン マンツーマン
※無料グループレッスンあり
教材 市販教材
料金 レッスン:1回50分
月4回:9,800円
・入学金なし
・教材費なし
支払い方法 ・クレジットカード
・銀行振り込み
公式サイト https://jp.oneswordonline.com/

【レッスン】1回50分のマンツーマン/内容はオーダーメイド

ワンズワードオンラインのレッスンは、1回50分のマンツーマン。

オンライン英会話だと1レッスン25分というところがほとんどなので、レッスン時間は長い方です。

レッスン内容はオーダーメイド。コースとして決まっているわけではないので、毎回変えるのもOKです。

講師が選んだ市販の教材やニュース記事、動画などを使ってレッスンします。

レッスン例
・ビジネス英語
・英会話
・医療
・科学
・ケンブリッジ試験対策
・英文の添削
・文法
・児童英語
・フリートーク

Skypeを使用してレッスンをするから、事前にSkypeをダウンロードしておく必要があるでごんす。

【料金】プランは一つのみ/月9,800円

ワンズワードオンラインの料金はチケット制。

月額コースは、料金プランが一つしかないので覚えやすいです。

ワンズワードオンラインの料金
月額受講料  9,800円(月4回)
月額コースに1レッスン追加する場合 1回1,100円

受講料は1カ月9,800円。

オンラインスクールは1カ月6,000円前後のところが多いので、料金設定は高い方です。(他社との比較は「特徴」で後述します)

チケットの有効期限は購入日から60日なので、2カ月以内に消化する必要があります。

ワンズワードオンラインの特徴

(画像引用:ワンズワードオンライン

ここからはワンズワードオンラインならではの特徴を紹介します。

講師の多くはTESOL資格取得者で質が高い

ワンズワードオンラインの講師の多くはTESOL資格取得者です。

TESOLとは、国際的に認知された英語教授法の資格。

講師の多くがTESOL資格を持っているということは、素人からではない質の高いレッスンを受けられるということ。

せっかくなら、第二言語を教授する資格を持った講師から習いたいものですよね。

24時間レッスンが受けられる

オンラインスクールによっては、遅くても深夜1時までのレッスンというところも多いですが、ワンズワードオンラインでは24時間レッスンが受けられます。

忙しくて時間が取れないという時や、次の日が休みだからと夜更かしした時なんかにも時間を有効活用できるのはいいですよね。

朝活もおすすめでごんす。

レッスンのボーナスチケットがもらえるサービスがある

ワンズワードオンラインでは、条件を満たせばレッスンのボーナスチケットをもらえるサービスがあります。

たとえば、入会してから7日間以内に1ヶ月分のレッスン予約(4回分)を行って、一度も予約を変更せずに全部のレッスンを消化すれば、翌月使用可能なレッスンチケットを1枚ゲットできるというもの。

初回以降の人でも、同じような条件でボーナスチケットをゲットできます。

スケジュールが左右されない仕事の人とかは結構簡単にもらえそうだワン!

無料のグループレッスンイベントがある

ワンズワードオンラインでは、定期的に無料のグループレッスンイベント(通称:オフ会)が開催されます。

イベントでは4~5名の生徒と講師でグループレッスンをします。

普段合わない生徒同士の交流の場にもなるので、学習のモチベーションアップにも繋がるでしょう。

またスカイプを利用したグループ会議なども今後増えていくようです。

マンツーマンにはない良さがグループレッスンにはあるでごんす。

自分で毎週の目標を設定して学習管理をしていく必要がある

ワンズワードオンラインでは、目標設定を自分でする必要があります。

コーチングスクールなどであれば、専属コーチが自分専用のカリキュラムを作成してくれますが、ワンズワードオンラインにはそのようなサービスはありません。

オンラインスクールはそれが一般的でごんす。

マイポートフォリオと呼ばれるマイページがあるので、そこに毎週の目標を設定し、学習進捗や学習履歴を自分でチェックして進めていきましょう。

(画用引用:ワンズワードオンライン)

講師は多国籍なので非ネイティブもいる


(画用引用:ワンズワードオンライン

ワンズワードオンラインの講師は多国籍。

そのため必ずしもアメリカ人やイギリス人の、いわゆる本場の「ネイティブ講師」に当たるとは限りません。

やっぱりネイティブ講師じゃないと嫌…という人には不向きでしょう。

料金は他のオンラインスクールより高い

ワンズワードオンラインの料金を他のスクールと比較してみました。

スクール 月額受講料 特徴
ワンズワード
オンライン
月4回
9,800円
・ネイティブ講師
・非ネイティブ講師
DMM 1日1回コース
5,832円
フィリピン人講師
レアジョブ 1日1回コース
5,800円
フィリピン人講師
ネイティブ
キャンプ
回数無制限
6,480円
・ネイティブ講師
・非ネイティブ講師
・日本人講師

表を見て分かるように、オンラインスクールは1日1レッスン(1回25分)を毎日行うコースのところが多いです。

それに比べてワンズワードオンラインは、1回のレッスン時間は50分と長いですが、月4回しかありません。

1回25分だと考えてもレッスンの総回数は少ないですし、その割にはレッスン単価が高いですね。

料金重視でスクールを探している人には検討した方が良いかもしれません。

ワンズワードオンラインに関するQ&A

以下、ワンズワードオンラインに関するQ&Aを紹介します。

Q.支払い方法は?

A.Paypal(クレジットカード)か銀行振り込みのみです。

料金の支払い方法はクレジットカードか、銀行振り込み。口座振替には対応していません。

また銀行振り込みの場合は、基本的には2ヶ月分のレッスン料を先払いする必要があるので気をつけましょう。

Q.レッスンのキャンセルは何時まで?

A.レッスン開始の1時間前までです。

レッスンのキャンセルはレッスン開始の1時間前までOK。

マイページからキャンセル申請をしましょう。

公式サイト:ワンズワードオンライン

ワンズワードオンラインの効果、口コミ・評判・体験談

ワンズワードオンラインに関する口コミを紹介します。

Twitterの口コミはほとんど見当たりませんでした。

ネット上にある良い口コミと悪い口コミは以下の通りです。

【良い口コミ】

  • 講師の質が高いと思いました。
  • 自分に合ったレッスンをしてくれるのがいい。講師の国の文化を教えてもらえるのも面白い。
  • 料金はそれなりですが、初心者でも安心してレッスンを受けられます。

【悪い口コミ】

  • 講師の質が高いって言われてるけど、正直分からなかった。
  • 料金が割に合わないくらい高い。
  • 他のオンラインに比べてレッスンの回数がかなり少ないのが気になります。

良い口コミも悪い口コミも半々くらいでした。

ワンズワードオンラインの口コミ・評判は、今後も随時更新予定です。

ワンズワードオンラインの料金、体験談、口コミまとめ

本記事のポイントをまとめると以下の通りです。

ワンズワードオンラインのまとめ

  • 1回50分のオンラインレッスン
  • レッスン内容はカスタマイズできる
  • 講師はネイティブ講師を含む多国籍
  • 講師の多くはTESOL資格取得者
  • 24時間体制のレッスン
  • 料金は他社に比べて高い(月4回/9,800円)
  • 留学サポートも受けられる
  • NGOと提携しているのでフィリピンの学生支援に寄付ができる

ワンズワードオンラインはこんな人におすすめです。

  • 一般的なオンラインのレッスン時間(1回25分)では足りない人
  • レッスン内容をカスタマイズしたい人
  • ネイティブ講師だけにこだわらない人
  • 早朝や深夜にレッスンをしたい人
  • 料金を重視していない人

気になる方は一度体験に行ってみると良いでしょう。

公式サイト:ワンズワードオンライン

タイトルとURLをコピーしました