weblio英会話の料金やプラン、特徴、口コミなどを徹底解説!

weblio英会話の料金や口コミなどの基本情報まとめ。 その他のオンライン英会話

weblio英会話は、英語辞書で有名なweblio株式会社が運営するオンライン英会話サービスです。

入会費・教材費はかからないので、初期費用は受講料しかかかりません。

その受講料が安いと評判で、最安プランだと月額2,478円(税込)月4回レッスンが可能です。

「コスパ最強」と言われるweblio英会話、具体的にはどんな感じのサービスなのでしょうか。

本記事では、weblio英会話のコースや料金、口コミ、評判について詳しく説明します。

weblio英会話の基本情報

冒頭でも触れた通り、weblioと言ったら英語辞書です。

ネットで英語の意味について検索すると、大体weblioの和英辞書がでてくるので、英語を勉強している人なら誰もが利用したことがあるのではないでしょうか。

weblio英会話のレッスン中、そのweblioの辞書機能を通話画面上で使うことができるなど、なかなか便利そうです。

以下、weblio英会話の基本情報を表にまとめました。

weblio英会話の基本情報
スクール形態 オンライン英会話
レッスン形態 マンツーマン
教材 オリジナル教材
料金 【お試しプラン】
月額2,728円(月4レッスン)
【毎日レッスン】
月額5,478円(毎日1レッスン)
【英語漬けプラン】
月額13,178円(毎日4レッスン)
※他プランあり
入会費:なし
教材費:なし
支払い方法 クレジットカードのみ
公式サイト https://eikaiwa.weblio.jp/

(税込価格で表示)

公式サイトは渋い感じで結構好きでごんす。

プラン料金一覧表、最安2,728円からレッスン可

weblio英会話のプラン料金は以下の通りです。

プラン料金
お試しプラン 2,728円 月4レッスン
お手軽プラン 3,278円 月8レッスン
毎日レッスンプラン 5,478円 毎日1レッスン
基本プラン 8,778円 毎日2レッスン
集中勉強プラン 10,978円 毎日3レッスン
英語漬けプラン 13,178円 毎日4レッスン

(税込価格で表示)

上記の中でも人気なのは月額8,778円の「基本プラン」

毎日2レッスンだと、1日合計50分レッスンすることになるので、社会人だと結構大変そう。

教材の種類、他にも自分の好きなテーマでレッスンできる

weblio英会話の教材は、以下の通りです。

weblio英会話の教材

  • 文法練習
  • ビジネス英語
  • 海外旅行
  • 子ども向け
  • 政治・経済
  • ファッション
  • 漫画
  • 科学
  • 歴史

「教材の種類が少ない」という口コミも見かけますが、そんなこともありません。

レッスン内容については「ニュースについて」「週末の予定について」など自分の好きなテーマでレッスンすることもできます。

【最新キャンペーン情報】

2020年9月18日10時~11月2日10時までの期間、通常1回の無料体験レッスンが、2回受けられるキャンペーン実施中

やはり2回くらい受けないと、どんなものか分からないですからね。

気になっている人は、これを気に無料体験をしてみると良いかもしれません。

weblio英会話の特徴

(画像引用先:weblio)

weblio英会話の特徴は以下の通りです。

weblio英会話の特徴

  • 24時間365日レッスン受講可能
  • 業界最安級、月額2,728円からレッスンが受講できる(月4レッスン)
  • 他の格安オンライン英会話と受講料を比較すると圧倒的に安い
  • 講師は全員フィリピン人、ネイティブ講師のレッスンは受講できない
  • レッスン内容の自由度が高い

それぞれの項目について紹介します。

24時間365日レッスン受講可能

オンライン英会話の中には、早朝6時から深夜1時までなどレッスン可能時間が決められているところもあります。

weblio英会話は24時間365日レッスンできるので、自分がレッスンをしたいと思ったときにレッスンを受講することが可能です。

ただweblio英会話は全員フィリピン人講師なので、フィリピンの祝祭日にはレッスン対応している講師が少ない可能性があります。

業界最安級、月額2,728円からレッスンが受講できる(月4レッスン)

weblio英会話の「お試しプラン」なら、月額2,728円で月4回レッスンを受講することができます

さすがに月4回程度で英語力が抜群に上がることはありませんが「初めてオンライン英会話する人」にとっては挑戦しやすい価格とレッスン頻度。

最初の数か月は「お試しプラン」で様子を見て、続きそうなら他のプランを検討するという使い方もできます。

また、これくらいの価格帯なら学生でも利用しやすいのではないでしょうか。

レアジョブと受講料と特徴を比較すると圧倒的に安い

オンライン英会話の中でも「格安」と言われるレアジョブと受講料や特徴を比較してみましょう。

※両社1レッスン25分です。

weblio レアジョブ
2,951円 受講料 4,200円
月8回レッスン レッスン 月8回レッスン
フィリピン人講師
※英会話指導歴1年以上
講師 フィリピン人講師
・24時間365日開講
・予約当日30分前まで
・キャンセル1時間前まで
・学習相談あり(日本人)
特徴 ・朝6時~深夜1時まで開校
・予約当日5分前
・キャンセル当日30分前まで
・学習相談あり(日本人)

(税抜価格で表示)

同じ月8回レッスンでも、weblioの方が1,000円以上安いです。「少しでも受講料を抑えたい」という人はweblioの方が良さそう

ただレアジョブの累計会員数は80万人、利用者満足度99%と高く、教材も4,000種類以上と豊富です。

口コミもたくさんあり、有名なオンライン英会話なので、教材等が気になる人はレアジョブを検討してみるのもアリかもしれません。

レアジョブの料金やコース、アプリを解説。体験談や口コミも掲載。
オンライン英会話の最大手として知られる「レアジョブ英会話」。 累計会員数は80万人、講師数は6,000人以上です。 公式サイトを見ると、レアジョブの顧客満足度は99.4%と高いですが、実際の口コミや評判はどうなのでしょうか。 ...

【オンライン英会話】レアジョブの料金やコース、アプリを解説。体験談や口コミも掲載。

レッスン内容の自由度が高い、フリートークもできる

weblioでは上記でも触れた通り、オリジナル教材があるので、その中から一つ教材を決めて講師とレッスンすることもできます。

ただ必ず教材を使うなどのルールはないので、気分に合わせてフリートークをすることも可能です。

トークのネタに困ったとしても、講師が話題を考えてくれるので、そこまで話題を準備していなくても大丈夫。

またチャット機能を利用して、ライティングの相談をすることもできます。

講師は全員フィリピン人、ネイティブ講師のレッスンは受講できない

weblio英会話の講師は、英会話講師として1年以上経験があるフィリピン人講師を採用しています

フィリピンでは英語が公用語となっており、世界的にもみても「ビジネス英語スキルが高い国」と評価されています。

他にも人件費が安く、受講料の費用が抑えられるというメリットがあるため、オンライン英会話の中でもフィリピン人講師を採用しているところは多いです。

ただ英会話に慣れてくると「ネイティブ講師のレッスンを受けたい」という人も多いはず

そうなると、weblio英会話ではネイティブ講師のレッスンは受講できないので、他のオンライン英会話を検討する必要があります。

ネイティブとは?ネイティブと話したい人向けのオンライン英会話を紹介
オンライン英会話や英会話教室でも、ネイティブ講師を推しているところがあったり、英会話を勉強していると「ネイティブみたいな発音だね」など会話中に使われることがあります。 「そもそもネイティブってどういう意味なの?」と思っている人もいるで...

ネイティブとは?ネイティブと話したい人向けのオンライン英会話を紹介

 

【体験談】weblio英会話って実際どう?受けてみた感想は・・・

ここからは実際にweblio英会話を受講した方の体験談。

実際にどんな感じなの?お金をかける価値はある?など、いろいろ聞いてみたので気になる方はチェックしてみてくださいね。

Q.なんでweblio英会話に入会したの?

A.【辞書を調べていたらオンラインをしていることを知って】

よく英語辞書を使うのですが、サイトをよく見ているとオンライン英会話もやっているようだったので、ちょっと試しにやってみようかなということで入会しました。

すぐに行動できるなんてすごいワン。

Q,最初の英語力はどれくらい?

A.【TOEICの点数は500点台】

以前TOEICを受けた時には、500点台でした。平均よりも下くらいかもしれません。ただバイトの接客で英語力が必要なので、ここから英語力があがればいいなと思いました。

最初は皆初心者でごんす。

Q.実際のレッスンや講師の印象はどんな感じ?

A.【明るい講師が多い】

フィリピン人の国民性なのか、明るくてにこにこした講師が多かったです。(自分がそういう講師を選んでいるというのもありますが)。「レッスンの質が高い」とは思いませんでしたが、気の合う講師を見つけられたので、それだけでも十分かな、と思って半年間続けてみました。

講師が明るいとレッスンも楽しくなるでごんす。

Q.最終的に英語力はどうなった?お金をかける価値はある?

A.【安いのは嬉しいけど、改善してほしい】

受講料が低価格なのは嬉しいけど、講師にレッスンをキャンセルされることもあります。そうなると、レッスン前に講師と何を話そうか悩んだり、緊張したりしている時間があほらしく思えてしまいます。レッスン画面や教材は良いけど、講師のレッスンへ望む態度を改善してくれないと、継続はちょっと考えてしまいます。

レッスンのキャンセルは結構モチベーション下がるワン。

weblio英会話の効果、評判、口コミ、感想

weblio英会話関する良い口コミ、悪い口コミは以下の通り。

【良い口コミ】

  • 受講費が安いから続けやすい
  • 気の合う講師を見つけたら楽しい

【悪い口コミ】

  • 講師のドタキャンが多い
  • 回線が安定していないのか通話状況は良くない

当然時間通りにくる講師もいますが、中には突然キャンセルする講師も・・・。

レッスンをドタキャンされるとレッスンを予約し直す手間があったり、モチベーションが下がってしまったり、結構気になります。

weblio英会話に関する口コミは、今後も随時更新予定です。

weblio英会話の料金、体験談、口コミ、まとめ

weblio英会話のまとめは以下の通りです。

weblio英会話のまとめ

  • weblio英会話はweblio株式会社が運営するオンライン英会話サービス
  • 業界最安級、月額2,728円からレッスンが受講できる(月4レッスン)
  • 講師は全員フィリピン人、英会話講師の指導歴が1年以上ある
  • 講師のレッスンドタキャンされるという口コミも…

weblio英会話がおすすめな人はこんな人です。

  • 受講料が安いオンライン英会話を利用したい人
  • 初心者で「初めてオンライン英会話を利用する」という人

weblio英会話はまだ口コミが少なく、評判もそこそこ。あえてweblio英会話を選択する理由としては「受講料が安い」というところでしょうか。

費用を抑えてオンライン英会話を利用したいという人は一度、無料体験に申し込んでみましょう。

タイトルとURLをコピーしました